Copyright (C) 2003 zykai All Rights Reserved

みなさんへ

   ようこそ、おいで下さいました。

   私たちの社会では人間関係のもつれから、個人が不幸な思いをする事が
多く起こっています。それぞれの出来事に対症療法的に様々な意見が飛び
交い、非難したり、アドバイスしたりしています。事が起こってから対処する
ことと共に、もっと以前にできることもあると私は感じていました。

   そこで、私の考える
「良い人間関係の持ち方」について、「大切なあなたと
大切なわたし」
としてまとめてみました。自ら行動するのが一番ですが、平行
して皆さんに伝えていきたいと思っています。

   というのは、そんな話を一度でも聴いたことのある人は、将来何か(例えば
いじめを受ける事など)が起こった時、遡って思い出し、苦境を克服していく
ヒントになると思うからです。

伊藤 益朗