タコメーター
 純正のタコメーターの取り付け位置が、私には非常に見にくい場所にあったのでダッシュボード上にタコメーターを取り付けました。

 Autometer製のシフトライト付きが見た目にはかっこいいなと思ったのですが、
「ATだからシフトライトはいらないし、ピークホールドも使わないし、このエンジン10,000rpmも回らないし」ということで、

一番安いAutogauge製のこれを付けました。

 慣れというのは恐ろしく、いまだに純正の見にくいタコメーターを見ている時があります。  
camaro内装に戻る
1979 camaro Z28に戻る