2005/04/03 2005 MOONEYES MEET
 今回は、ひろさん テルさんと前泊をして臨みました。(ひろさんは出ないんですが)
宿泊先は、もちろんハイランドロッジです。

早朝、ロッジから駐車場の風景と、その風景を撮影中のテルさん。
1979 camaro Z28に戻る
1/4milesに戻る
今回のドラミは7:00!と早いので
(普通8:00かな〜?でも今回も7:30でしたけど)
昼飯まで相当時間が空くので、ふもとのコンビニまで朝飯を買いに行ってからパドック入りすると、すでに賑やかな感じになっていました。
テルさんのカーボンフードを空けると、ソコには誇らしげに連盟シールが貼ってありました!
K&Nと並列で。
トランクの荷物下ろしただけだったので、
ヒマになってました!
それで、前日に鉄に反応する細工を施したシールを車体に貼ったところ
剥がれるとアブナイとの話があり、泣く泣く剥がして参加しました。
撃沈覚悟の、NewのラジアルTAで挑みます!
ドラミも終わり、出走準備をしていると少し小雨模様、、、
ワイパーを動かしながら車内で待っていると
うっすら虹が見えました、大丈夫なのか!!
パドックも賑わってきました!

そんな時、、、
そんなこんなで、前日に12sec連発したという
タグチさんが到着しました。
 参加の皆さんは、忙しそうにイロイロと調整をされておりました。
私はというと・・・
結果、天気は大丈夫でした!
レース進行は順調で、午前2本・午後1本の予定が今の所、1本増えて午前3本予定に変更になりました。
MoonのBossが操る、 MOONEYES Dragster が出走するというアナウンスがあり
見に行ってみると
ショッキングな光景を目の当たりにしました・・・
コンクリートウォールにクラッシュしても
流石MoonのBossですね、手を振ってギャラリーに応えながら戻って行かれました。
 午後になると、早起きの後遺症でぼーっとしてきました。

ラスト1本を走り終え、気が抜けて帰ってくると
「Moonもう1本走れます」のアナウンスが!

結果も出ていないのに、すでに燃え尽きた感の私はココで終了!

雪解け1発目、とりあえず走れたので満足です!