ひたすら君の名は。について語るコーナー

新海誠監督の作品との出会いは2011年でした.2010年末あたりから日本のアニメの素晴らしさに浸りはじめていたさなか,『雲のむこう、約束の場所』と『秒速5センチメートル』を立て続けに見て一気にファンになりました.といいつつ『言の葉の庭』は上映館も少なく,映画館ではついに見れずでした.今回『君の名は。』で,初めて映画館で見させてもらいその感動があふれまくり,人生初めて複数回視聴するまでになり,ついにこのようなコーナーを開いてしまいました.

新海監督がここまでメジャーになったこともそうですが,2016年の流行語大賞のトップ10に『聖地巡礼』が食い込むに至った元ネタになったというのも2010年にその言葉を起点にアニメに目覚めた私から見るとなんだかとっても嬉しい限りだったりします.3月時点で興行収入240億円を突破したものの,まだまだ上映継続しておりますので,できるだけネタバレがないように書こうとは思いますが,まだ見ていない人はあんまりこちらのコーナーはおすすめできません.また,元ネタが映画のみではなく小説,アナザー小説,パンフ,ビジュアルファンブックなどいろいろあって,興味がない人は何を言っているかわからないと思いますが,その点はあらかじめ謝罪しておきます.あと勝手な思い込みで書いている上に,まだ映画館でしか実際の映像での検証ができず間違えたことを書いてしまっているかもしれません.もし修正ご指摘,ご意見あれば掲示板のほうにお願いします.

二次創作小説のほうは全編一人称で時系列が行ったり来たりしたりしますので読みにくいと思いますが,お時間のある方は読んでいただきますと幸いです.

ちなみにこのステッカーはカッティングプロッターで自作しました.ホントは”君の名は。フルラッピング痛車”にしたいんですが,かみさんがそれを許してくれません.これでは痛車ならぬ痒車(かゆ車)です.でもかみさんと娘に1週間で勝手に剥がされてしまいました.とほほほ.

お題目(順不同です!)

なぜ瀧くんなのか?
二人の純粋さについて
三葉の現在の家について
二人の出会う階段とか経路について
RADWINPS-スパークル(人間開花の特典DVD)の映像について
いろいろな疑問について(その1)
クロスロードの歌詞について
彗星,隕石の描写について
いろいろな疑問について(その2)
奥寺センパイについて
須賀神社の階段とか
ディープな新海さんファンやアニメファンの皆さんの賛否
入れ替わりに見られる二人の癖,しぐさ
ご神体のところの話
サヤちんと311の投影
瀧くんの6年に対し9年待ち続けた三葉の気持ち
なかなか泣かせてもらえない件

アフター小説(2次創作,こちらも順不同です!)

御苑の午後 -出会いから約半年後のたきみつ-
日記
記憶 (第一章)
記憶 (第二章 完)
パエリアの思い出 (第一章)
パエリアの思い出 (第二章)
パエリアの思い出 (第三章)
パエリアの思い出 (最終章)
帰省 (第一章)
帰省 (第二章)
帰省 (第三章)
帰省 (第四章)

KEN-Z's WEBのトップへ