トップページへ 写真集の目次へ

授業T 第5学年
宮崎大学教育文化学部教授
佐々木 達行
「これが私です、みてください!」
ティッシュを使った自己紹介

薄紙(ティッシュ等)で造形表現をします。

自分なりに表す
自分らしく表す
自分の内面をさぐるように
こんな感じが好き
こだわり
なやみ

できそうかな?
どんな表現方法が使えそうかな

丸める、広げる、しわしわに・・・
子どもたちも考えます

いよいよ製作です。
どんな表現が生まれるでしょう。
そこにこめられた「自分」とはどのような
ものなのでしょう。
包む、重ねる、立ち上がらせる・・・
手も頭も、心も使って表現しているようです。
子どもたちの発表から

中央でたよりなく立ち上がっているのが私。友だち
が周りから支えてくれています。

ピンクの薄紙でふわっとくるまれているのは、うわべ
の自分自身。うわべをはがすと、本当の自分が。本
当の自分は、もっと違う。

これが私。ふわっとした紙の中に隠されているもの
は・・・




子どもたちが表現した作品を使っての自己紹介が
続きます。
これは、どういう意味?
佐々木先生の言葉かけに、子どもたちが
自分の内面を表出します。
協議会にも多数の参加をいただきました。
ありがとうございました。

「出前授業もたのしいものだね」
と、宮崎大学の佐々木先生。

トップページへ 写真集の目次へ