Counter

「新選組!」続編 来年正月放送!!!
「新選組!」の続編を実現させよう!
おしらせ

    ここは大河ドラマ「新選組!」の続編を目指し、がんばるサイトです。
    続編が見たい!と思う方は「続編嘆願受付所」へどうぞ。

  
 初めに及び注意事項
  *当サイトの目的は「新選組!」の続編を実現するのが目的です。
  *内容を限定(会津〜函館編・五稜郭編)した続編に対する働きかけでは無く、何らかの形で続編を願うサイトです。
  *投稿はお一人様一回とさせていただきます。
  *投稿する際に、出来れば簡単な自己紹介(住んでいる所、年齢等)を書いて下さい。
   *嘆願書には最低でも2.3行は書いて下さい。
  *続編嘆願受付所には続編実現に関する内容だけお書きください。
  *ある程度、続編希望嘆願書が集まってきましたら、プリントアウトをして、NHKに送りたいと思います。
  *その際、IPは削除させていただきます。
  *当サイトはリンクフリーです。
   


 
 実現は可能!?
     
  ・9月12日宮崎での時代考証の山村竜也氏のセミナーでの発言
          続編の可能性が全くないわけではない。
         脚本、キャスト、スタッフを「新選組!」そのままで2時間スペシャルとかでできないかと制作側で話が出てる。
          今までに大河の続編をするという前例がない為、
          「ハードルがかなり高い」視聴者からの要望がないと動かなさそうとのこと。
         ・10月23日放送「土曜スタジオパーク」
          土方役の山本耕史、山南役の堺雅人の対談で続編見たい・やりたいとの要望が役者本人から出る。
          また、三谷氏も視聴者からの続編要望メールを受けて
          「僕も見たいです」
          「NHKにね、みなさんメールを送っていただいて、みんなの力で実現させよう!」
           と発言。
         ・三谷氏の続編執筆希望をにおわせる発言
          クランクアップ時(サンスポ)
          「近藤勇が死んでも新選組はまだ続く。『義経』さえなければ、ぼくはまだまだ続けても、という気持ちです」
          今後のみどころ紹介(読売)
          「勇を中心とした群像劇として描くことを考えた。登場した人物すべてに、そのふさわしい退場の仕方で
         物語の決着をつけたいと思っていたので、死なせ方にこだわった」

           勇の死後、北海道に渡り、五稜郭で憤死する歳三については、「その後を書きたい」と話す。
         ・11月19日大河ドラマ「新選組!」制作よもやま話 時代考証担当 山村竜也氏
          「DVDも発売という事で続編の可能性はあるのか?」という質問に対し、
          「人気があり、続編も考えに入ってる、…がまだまだ続編希望の声が欲しい。もっとNHKにハガキを。
          また新聞の投稿欄に載っても有効」

  その他の嘆願方法
          このサイトを利用するほかに、NHKさんに続編を働きかけることは可能です。方法としては
          1.NHKに熱い思いを乗せたメールを送る
          2.熱い思いを綴った葉書、手紙をNHKに送る
          3.新聞社に投稿する


          もっとも効果的なのは3です。
          「新聞に記事を投稿するのは...」と思いの方は2でしょう。
          コツとしては
          ハッキリと読み易い文字で
          コレでもかという位、ハデに目立つように
          そして、伝えたいことを分かりやすく簡潔に

          やはり、実現にはかなりの数の要望が必要です。
          字に自信が無くとも、文を書くことに自信が無くても、気にしないでジャンジャン思いを送りましょう! 
  リンク
     
    当サイトはリンクフリーですが、ご一報して頂けたら幸いです。
         直リンは禁止です。お持ち帰りください。
   88×31アニメーションバナー赤
  88×31アニメーションバナー浅葱色
  200×40固定画像
  200×40アニメーション
  200×40アニメーション144キロバイト
提供:yoko様  


連絡先:zokuhenn_12@yahoo.co.jp管理人MERO