ゼネバス帝国軍鉄竜騎兵団所属


 



シュトゥルムテュラン



 








シュテュルムテュラン


詳細:


寸方:L22.7×H15.2m
重量:標準総重量145,000kg
速度:最大速度400q
搭載武装:
荷電粒子砲×1
エレクトロンファング
ストライクレーザークロー×2
ストライククロー×2
エクスブレイカー×2
アンカー×2
ストライクスマッシュテイル×1
荷電粒子ジェネレーター×3
イオンブースターパック
シュトゥルムブースター×2
ハイマニューバスラスター×2
アクティブシールド×2
スラスター×10
ヘッドアーマー


バスタークローを排除し、ハイマニューバスラスターとエクスブライカーを装備し
機動性・格闘攻撃性能を強化したバーサークフューラーのCAS(チェンジングアーマーシステム)搭載形態である
その機体性能故操縦性は劣悪である
深紅に塗装された機体はテュランと呼ばれる
テュランとはバーサークフューラーの第二次生産型である


コメント
株式会社タカラトミーより発売のシュテュルムテュランをHMMジェノザウラーをベースに
フル可動化改造を行いました。
目にLEDを仕込み発光出来るようにし、バッテリーはフューラーの端子を利用して
背部のイオンブースターパックから供給、電源スイッチも走行用スイッチをそのまま使用しています。
機体色のレッドはクロームシルバーを吹いた後にクリアーレッドさらにクリアーを重ね武器で再現しました。
メタリックカラーにはなったのですが、実に撮影しづらい機体色となってます。























































































Back