開発企業:アクアビット社 


パイロット:???

機体名:ファスフォルス with リーキキャノン

 



Leek Cannon「リーキキャノン」


詳細:


旧アクアビット本社施設に多数配備されていた大型コジマキャノンを無理やりネクストACの装備に転用したもの
3つの大型コジマ粒子タンクのコジマ粒子をソルディオスを経由し増幅し、砲塔部で極圧縮して照射する
直撃したネクストACは消滅、射線軸上周囲を飛行するネクストACのPAを吹き飛ばし
着弾地点と砲塔周囲に深刻な大規模コジマ汚染を発生させる
起動させるとネクストのAPがB7最深部並みにガリガリ減っていくんだとか・・・


製作コメント:ACVのオーバードウェポンの可動変形ギミックがとてもかっこよかったので
模型で似たものを作ろうと製作開始
ヒュージキャノンを真似てみたのですが、オリジナルと同じ寸法だとつまらないということで
1.5倍位の大きさにしてみたら、AC武装はとても思えない全長52センチの大物になってしまいました
OIGAMIと似たような方法で変形して、巨大なキャノン砲になります






















































































Back