国吉城主居館

国吉城主居館(★★★ 福井県三方郡美浜町佐柿)

ここは、国吉城主の居館跡である。城山南麓一帯に段々状の平地が幾重もあり、最下段が最も広く、上に行くほど小さくなる。一部に土塁や石垣が残されており、古くから国吉城主と家臣団の屋敷跡と伝えられてきた。平成1314年度に実施された遺構の確認調査において、壮大な石垣や平石を配した礎石立建物跡が発見され、伝承が裏付けされた(『現地説明板』より)。

歴史資料館(佐柿陣屋)より一段上がった部分に居館跡があるり、石垣・土塁等の遺構が良好に残る。

 

 

 (【左写真】一段上にある礎石立建物跡の遺構。【右写真】随所に残る石垣。)

 

 (【左写真】石組溝。【右写真】土塁跡。)

 

   (2017年3月19日訪問)

戻る

城と古戦場