茨城の城

 

トップページへ

個人的満足度

寸   評

★★★★★

遺構・歴史的背景ともに文句なしで、何度でも訪れたい完璧な史跡

★★★★

素晴らしい戦国時代遺構が全体的に残存しており、大満足の史跡

★★★

全体的にある程度良好な遺構が残存していて、歴史的背景もそれなりに判明している史跡

★★

遺構の残存は一部で全体的に不明瞭、もしくは模擬天守閣など保存方針が趣味に合わない史跡

遺構はほとんど残ってなく城域も不明、もしくは攻城を断念した史跡

 

土浦城

土浦市中央亀城公園

名門・小田氏を支える攻防地。

★★

藤沢城

土浦市藤沢

名門・小田氏治が幾度も遁走した城

★★

木田余城

土浦市木田余

小田氏の重臣・信太範宗の

小田城

つくば市小田

大晦日の年忘れ連歌会に攻撃されて落城。

★★★

長峰城

つくば市上郷

戦国時代・富田氏の拠点で豊田城の出城。

谷田部陣屋

つくば市谷田部

谷田部藩の陣屋

★★

志筑城

かすみがうら市中志筑

戦国時代、小田城の属城。

真壁城

真壁郡真壁町大字古城

剣豪・真壁氏の大本拠。

★★★

木原城

稲敷郡美浦村大字木原

小田原北条氏を後ろ盾に近隣の小田氏や佐竹氏と戦い三度の落城を経験する。

★★★

江戸崎城 稲敷郡江戸崎町江戸崎

小田原征伐の際に豊臣方の佐竹氏軍に攻められ開城。

下小池城

稲敷郡阿見町小池

小田原征伐の際落城。

古河公方館

古河市鴻巣・古河総合公園

5代義氏天正十一年(1583)後北条氏に擁立された。

★★

古河城 古河市中央町

大老・土井利勝が10万石で入城。

栗橋城 猿島郡五霞町元栗橋 北条氏照の北関東攻略の拠点となった城。

★★★

堀之内館 猿島郡五霞町堀之内 中世土豪の居館跡か

山王山砦 猿島郡五霞町山王山 関宿城の合戦で北条氏が整備した向かい城か

★★

結城城 結城市結城

名将・結城政勝、結城晴朝の本拠。

★★

久下田城 下館市樋口字城山

猛将・水谷蟠龍斎正村が築城。

★★

下館城

下館市本城町甲

別名・浮島城といわれる水城であった。

下妻城

下妻市本城町・多賀谷城址公園

猛将・水谷蟠龍斎正村の居城。

大宝城

下妻市大宝

中世の動乱に消えていった水城。

太田城 常陸太田市中城町・太田小学校

鬼義重を輩出した城。

馬坂城

常陸太田市天神林町

佐竹氏発祥の城。

水戸城 水戸市三の丸

鬼義重が攻略した城。

★★

笠間城

笠間市笠間佐白山

秀吉によって攻められ、笠間氏は滅亡。

★★★

小幡城

東茨城郡茨城町小幡

佐竹家臣・和田昭為が管理した。

★★★★

府中城 石岡市石岡

大掾氏の本拠。

逆井城

坂東市逆井

天正五年(1577)に相模玉縄城主・北条氏繁が古城を基に大改修。

★★★★

岡見城

牛久市岡見町

豊臣秀吉軍の進攻により廃城。

★★

牛久城

牛久市城中町

在地領主・岡見氏がここに拠って、小田氏に属す

★★★★

東林寺城

牛久市新地町

天正十八年(1590)廃城か。

★★

小張城

つくばみらい市小張字城山

小田一族の城というが不明。

板橋城

つくばみらい市板橋 月岡玄蕃という人物が城跡で、天正年間に滅亡

三条院城

つくばみらい市南太田 多賀谷氏や岡見氏の関与が指摘されている

足高城

つくばみらい市足高 岡見氏の出城で、天正十六年(1588)多賀谷氏が攻略

守谷城

守谷市本町

豊臣秀吉軍の進攻により廃城。

★★★★

今城

守谷市けやき台3丁目

南北朝時代の城砦か。

★★

野々井城

取手市野々井

城主など不明だが土塁が残る城砦。

★★

稲村城

取手市稲

地名だけが残る謎の城砦。

古戸城

取手市稲

遺構らしきものは見られるが詳細不明。

大鹿城

取手市白山

完全に姿を消した虎口のあった平山城。

取手城

取手市取手? 戦国期に長策民部が居城したとする伝承あり

岡城

取手市岡 将門伝説の残る地のなぞの城砦。

大山城

取手市大山 将門の家臣が守ったという城砦。

下高井城

取手市下高井 相馬氏の一族が代々守った本格的城郭。

★★★

花輪城

取手市井野 戦国期、織部時平が居城したという

本多重次館

取手市井野(城山)

徳川家康の重臣で猛将の本多重次の蟄居跡

 トップページへ

中華料理金龍