「SWキャラバン in 安曇野!」

 

6年ぶりのSW! Team大好きっ! が安曇野に集結・・・・ の巻

 

 

 

          日程 : 15年 9月 18日〜9月 23日

          場所 : 長野県 安曇野地区 (豊科、大町、青木湖、白馬、穂高、烏川)

 

               はい、お疲れ様〜。

               今回の出撃、もちろん シルバーウィークキャラバン。    3カ月ぶりのTeam大好きっ!での盛大なオフ会。

               場所? そりゃやっぱり「安曇野」でしょ!?  (^^;

               シルバーウィークと呼べる大型連休って6年ぶり、前回は2009年だね。

 

               思い返すと、2009年のシルバーウィーク。

               その時もTeam大好きっ!メンバーで大挙して安曇野に押し掛けたな  (>_<)

               てな訳で今年も6月くらいから、

                「今年のSWはどうする?」 「やっぱ安曇野?」 「前回と同じで青木湖が良いな」 「場所はともかく集まろうよ」

               と、3カ月も先のこと、各自が勝手に色んな事を言っておりました。

 

               まだ随分先だよ、そんなこと言ってるうちに気がついたらお盆明け。

               うわっ! もう時間が無い!っと、慌てて告知  (^^;

               そんなこんなで、行き先が決まったのは2週間前、参加メンバー確定に至っては3日前と、かなり直前まで流動的で

               ヒヤヒヤもん (予約があるからね) 。

               最終的に19日〜23日に掛けてで、

                  19日:2家族→3家族 、 20日:3家族→4家族 、 21日:4家族→6家族

                  22日:6家族→4家族 、 23日:4家族

               っと、参加ファミリーが増減しつつの5泊6日のロングキャラバン。

 

               8月の夏キャラバンに続いて2カ月連続のロングキャラバンだし場所も同じ「交通費が掛る安曇野」

               暑さから逃れられるしマッタリできるから精神的にはヒジョーに宜しい。

               でも、費用は相当嵩むんで家計的にはヒジョーに・・・キビシー!!

                 「あぁお財布が軽い!  YUKICHI〜、カムバ〜ク!! 」

               なのであります・・・ (ToT)

 

               今回のキャラバン、前半は青木湖でステイ、後半は白馬〜穂高・豊科地区を放浪のいつものパターン。

               それでは長文レポ、行ってみましょう!

 

 

 


        18日(金曜)

           あっぶね〜!! もう少しで今週末に北海道出張が入るとこだった・・・

           そんなん入ったら深夜帰宅→出発できず→翌朝大渋滞 の最悪パターン!

           SW直前で飛行機チケットが取れず、なんとか翌週に持ちこすよう調整出来たから良かったものの、

           かなり肝を冷やしたよ  (^^;

 

           ともかく。 無事に今夜出発出来るってことになり一安心。   そんなわけで、今日は定時で速攻帰宅!

           実は、速攻帰宅したのには訳がある。

           長期キャラバンだと言うのに、な〜んにも準備してないのだぁ〜  (ToT)

           と、言う訳で。   帰宅早々、食事に入浴、準備と、とにかくアタフタ。

           今回は場所柄、ポータブルトイレも必要だしカヌーも持っていく。 それに長期だから着替えだって多い!

           うわ〜、大荷物だったんだ! 

 

           え〜ぃ! 考えてても仕方ない! 忘れモノしたらソレまでだ! っとハラを括って、とにかく猛ダッシュで準備。

           着替えだって適当。  枚数が足りてればOK程度の考えでボンボン鞄に詰め込んじゃえ!

           そんな感じの「勢いと気合い」でヤッたことが功を奏したのか、準備完了・出発準備完了したのはいつもより

           全然早いPM20時すぎ・・・  あれ・・・?  (^^;

 

           「やればできる」と言うべきか、それとも「無駄に慌てた」と言うべきか。   その辺がモンダイだなぁ・・・

           ともかく、早いことは良いことだ!っと、そのままの勢いで自宅を出発、時刻はPM20:20。

           ルートは、自宅から東松山まで R298、R17BP、R16、R254 のオール国道。

           東松山ICから関越道を北上、藤岡JCTから上信越道へ。   泊地は横川SA、R254の途中、川島付近

           給油するのもお約束のパターン。

 

           さてここからは実走。  国道オンリーでもまったく混雑を感じず順調に東松山へ到着、関越道に入ってすぐに

           コージさん に連絡。

             「一般道の混雑でまだ地元を脱出できてない!」

             「もう1時間も渋滞につかまってるよ・・・」

           と、悲鳴というか諦めというか、なんとも切ない声。

           仕方なく、待合わせを予定通り横川SAと申し合せて一足先に行ってることに。

           そうなると時間はタップリ。 もちろん燃費を考えてノンビリドライブ。

           関越道、いつもより交通量が少ないかな?って感じで快適に走ってきたのに、上信越道に入ったら車線が

           3→2に減るせいもあって、急に交通量が増えた。 (ように感じる)

           う〜ん、もしかしたら横川も混んでるのか?  ちょっと不安だなぁ  (^^;

 

           横川SA到着はPM23時、いつもより1時間半くらい早い。    心配していた混雑は、「やや混み」ぐらい。

           さっそく、じゅでぃのガス抜きを兼ねて一服。    さ〜て、コージさんはいづこ!? 

           連絡を取って見ると、やっと高速に入ったものの、まだ高尾山付近とのこと。    つ〜ことは、圏央道

           鶴ヶ島に出て、こっちに向かうから・・・    どう考えても1時間半、AM0:40ごろか?

             「一足先にヤッてて。 眠かったら先に寝て良いからね!」

           と、コージさん。    それではってことで、クルマに戻ってコージさんを待ちつつ一献。


 

 

キャラバン最初の1本!

 

 

         

 

 

             「軽くヤッてれば、1時間半なんて あっ!ちゅう間だよ」

           そんなこと言いつつ呑み始めた。

           だけど、ママと2人の一献だと、いつも1時間から1時間半で眠くなる。  正に今夜もソレ・・・

           あろうことか缶ビール1本で、ママσ(◎◎)も睡魔に襲われる始末  (^^;

 

           なんとか起きていようと、マブタを洗濯ハサミで持ち上げてみたりして頑張ってみたんだけど、AM0時30分に

           あえなくダウン。   う〜ん、コージさんゴメン・・・

 

 

        19日(土曜)

           AM5時30分起床、外の激しいクルマの往来で目が覚めた。

           長期休み=混雑ってのは判っちゃぁいるんだけど、あんまり嬉しくない目覚め   (>_<)

 

           外に出ると、予想した通り周囲はクルマだらけ。 さすがSW!!

           コーヒーを買いつつ一服しているとコージさんも起床。    どうやら、昨夜はウチらがダウンして10分もたたずに

           到着した模様。    わははは、そういうこともあるね  (^^;

 

           ワンコ達の散歩を済ませたところで早々にSAを出発。

           上々のお天気、キャラバン初日としては快調なスタートだ。

           今日は三才山ルート安曇野入りを考えている。   交通量の少ない早朝の上信越、何の障害も無くスイスイ

           走って湯の丸ICに到着。    一般道に降りたら丸子地区へ急行。

           ようやくマックで朝食、いや〜ハラペコ!

 

           天気も良いし空いてるしテラス席で食べたら気持ち良いかも!って、4人揃ってテラス席に陣取ったんだけど、

           思ったほど快適じゃない・・・

           まだ朝早いうえに木陰になってるから予想以上に肌寒いのが原因だな  (>_<)

 

 

早朝の横川SA

 

 

丸子のマックで朝食

 

テラスは予想以上に寒かった

 

 

 

           っと、そんな感じで期待したほどでもなかった朝食。

           まぁ、空腹を満たせたんで結果オーライってことで  (^^;

           さて、安曇野に向けてリスタート、丁度1ヵ月前に走ったルートを逆にトレースする様に、鹿教湯・三才山トンネル

           経由しての安曇野入り。

           安曇野キャラバンのスタート地と言えばココ、スワンガーデン

           到着はAM9時、まずは、休憩とワンコのガス抜きを兼ねて、しばしガーデン周辺を散歩。

           ガーデン裏手に回ると見える常念岳蝶ヶ岳大天井の山々、今日はピーク付近に雲が掛ってる。

           でもやっぱり見事な景色だなぁ。    (でも、つい最近見た様な気がするのはナゼだ?)


 

安曇野にきたら真っ先にココ!

 

今日は雲が多くて山が見えない 残念!!

 

コスモスがちょうど満開

 

 

 

 

 

           一回りしてクルマに帰還、時刻はAM9:30。   うん、そろそろ動くには良い感じかな?

           今日のこの後の予定は、は大町で買い出しして青木湖のキャンプ場にインするだけ。

 

           一行 (って言ってもまだ2台) は、スワンガーデンを出発。

           スイス村、大王わさび農場を右手に眺めながら高瀬川沿いの県道(フラワーライン)で一気に大町へ。

           もちろん買出しは大町のイオンBIG。 もう定番の買い出しスポットだね。

 

           今日の昼、夜、明日の朝、昼、夜、明後日の朝 と、朝昼夜を2食づつ計6食分の食材と、ビールやお茶、ツマミ、

           それにお菓子なんかも併せて買出し。

           話は変わるんだけど、「買出し」って一言で言えるじゃんね? だけど実際の買い物シーンはかなり大変。

           普段あまり買い溜めしないからかなぁ、いきなり6食分とか言われても、どうして良いやら判らない。

           混乱したり・プチパニックになったり  (>_<)

 

           「あれ? いま何時の分を買ってるんだっけ?」 とか言って、店内をウロウロしまくり。

           何度同じトコを回ったことか・・・  (ToT)

 

           それでも、どうにかこうにか買出しを終え、本日昼頃に合流予定という おかちゃん に連絡。

           えっ? まだ出発できてない? んじゃ昼には着かないじゃん!?

           ということで、合流を諦め、おかちゃん は直接キャンプ場に来てもらうことに。

           さて、ウチらは今日の目的地「青木荘テント村」に向かいましょう。

           今回の予約は、

             今日はウチ、コージさん、おかちゃん の計3台

             明日はモアちゃんが合流して計4台

           の都合、2泊3日コース。

 

           走ること30分、6年ぶりの青木荘テント村に到着。

           6年前と全然変わって無いだけでなく、なんとあてがわれた場所まで一緒、わははは!  (ToT)

           さっそく、ママーズが受付・支払いに走り、オヤジーズがサイト展開・宴会場の設置。

           一応オーニングは広げるものの、お天気の心配が無いから今回も野天の宴会場を設え、みんなで盛り上がる予定。

 

           一通りの準備も済んで、椅子にドッカと腰をおろしたところで時計をみると、丁度ランチタイム。

           さっそくバリ冷えのビールを引っ張り出し、ランチと言う名の吞み会スタート  ヽ(^o^)/

 

           ゴクッとビール、パクッとランチ・・・  うむむ・・ やばいな・・・ このままだとお尻に根っこが生えちゃいそうだ。

 

 

 

傾斜がキツくて2枚重ねです

 

管理人のおっちゃんは、厳しくもあり優しくもある

 

こじんまりしてるけど、とても良いキャンプ場です

 

6年前と同じサイト

 

ふ〜、やっと落着くのね   by じゅでぃ

 

時刻は12時40分、早くもビール解禁

 

なかなか快適じゃないの〜  by じゅでぃ

 

木立の中なので日差しが柔らかい

 

 

 

             「カヌーどうしようかな?」 「今日は止めるか?」 「いやいや、せっかく来たんだし!」

             「う〜ん、でも少し面倒だな・・・」 「いやいや、気持ち良いよ〜! 漕がなきゃ!」

 

           頭の中で、サタンやまちゃんエンジェルやまちゃん が言い争ってる   (ToT)

           ビールという、サタンやまちゃんの大好物がどんどん補給されてイキオイづくサタンやまちゃん

           でも、今日のエンジェルやまちゃん は実にパワフル!

           ランチのあいだ続いた不毛な戦い、最終決着は、何と エンジェルやまちゃん が勝利!  ヽ(^o^)/

 

           そんなわけで、「そうだな、やっぱし漕がなきゃな」と思い始めたσ(◎◎)

           「よし、やりますか!」 っと、重くなりかけた腰を上げてカヌーの組立を開始。

           (組立って言っても、インフレータブルだから簡単、膨らませるだけ)

 

           ウチのカヌー、仲間たちのカヤックと違ってオーブンデッキタイプのシングルパドル。 (Stearns社 BackCountry 絶販)

           インフレータブルだから沈する危険度は低いけど、艇自体が幅広な上にシングルパドルだから船足(速度)が遅い。

           そして、なんといっても風や流れに逆らうのが結構シンドイ。

           そういう意味では、青木湖のような静水を ゆっくり漕ぐのがピッタリなのだ。

 

           何時になく左右のバランスを気にしてカヌーをセット、6月のモロコシオフ、精進湖でカヌーデビューした じゅでぃ には

           夏キャラバンの時にモンベル諏訪店でPFDを購入、今回オロシたて。

           さっそく装着して湖上散歩に出発!   時刻はPM14時、やや風があるものの、漕ぐには全く支障なし。

 

           日差しと風のバランスが絶妙で いやはや申し訳ないくらいの気持ち良さ。

           うん、やっぱり重い腰を上げて出てきた甲斐が有ったなぁ・・・ と、ひとりご満悦  ヽ(^o^)/

 

           過去、GWにも何度か漕いだことがあるココ、青木湖

           GWの青木湖は、田植えで水を使うらしく結構 減水してるけど、この季節の青木湖はビックリするほど水量が豊富。

           そして水量豊富な時だけ楽しめる遊びがある。    それは、ジャングルクルーズ(もどき)。

           湖畔は切り立った崖が多い青木湖。  崖ギリギリの木々は湖上に枝をせり出してる。

           その枝の下、カヌーでギリギリ通り抜けられるくらいの空間がある。   右に左にヒラリヒラリと上手に操縦すれば、

           ちょっとしたジャングルクルーズのような遊びが出来るのだ。

           GWの様に減水してると、湖面が下がる=湖上にせり出した木々は相当な頭上 だから、枝の下の空間って言うより、

           単なる木陰になっちゃう。 今ひとつ盛り上がらないんだよねぇ・・

 

 

 

あっ、始めたのね・・・  by じゅでぃ

 

せっせとカヌーを組立て(膨らませ)る

 

コージ艇は2箇所同時にエア入れ

 

カメみたいになった・・・ (^^;

 

すっかりカヌー犬だな

 

このジャングルクルーズが楽しい

 

アクションカム導入

 

操船がキモです

 

いやはや気持ち良くてタマリマセーン!

 

透明度もバッチリ!!

 

 

 

 

           そんなこんなの湖上散歩。

           まずは小手調べってことで遠出をせず、40分ほどでキャンプ場へ帰還。

           サイトに戻って一息。  椅子に座れば当然のように プシュッ!っとね   (^^;

           今回はキャンプ場、動くことがないから ママ も大目に見てくれております!?

 

           バカ話で爆笑しつつ実にノンビリ。  軽いツマミをアテにチビチビと呑むこと小一時間、PM16時少し前になって

           ようやく おかちゃんが到着。

           やっぱりと言うか案の定と言うか、買出しで相当迷って手間取った模様。

           ウチらが手間取ったんだから、おチビちゃんの居る おかちゃん家なら尚更だよねぇ  (>_<)

 

           早々に受付、サイト設置を済ませて おかちゃん「昼から呑み会」 改め 「夕方も呑み会」に緊急参戦。

           もちろんツマミを用意しつつね。

           時刻はPM16時半。  日も傾いてきたし少し風も冷たくなってきた。

           さ〜て、ソロソロ本格的にヤッっちゃいますぅ〜?

           言うが早いか、ズラッとツマミとアルコールが並び、一気に宴会に突入。

 

           あたりまえだけど、キャンプ場はバカ騒ぎ出来ないし、消灯時間も早いじゃない?

           対策としては、早めの宴会スタート、早めの泥酔、早めの就寝ってのがベスト。   そう考えると、この時間の

           宴会スタートって決して早くないと思うんだけどねぇ。   ダメかね?  (^^;

 

           さて今夜の宴会。 3家族もいるとツマミは非常に潤沢。

           おかズキッチンからは、揚げ物がドッサリだし、コージさんとウチは焼き物を中心にあれやこれや。

           先週仕入れた極辛チョリソもあるしね  (>_<)

 

 

 

 

やっと おかちゃん が到着!

 

ダッシュでサイト設営

 

こうちゃん は棟梁になったつもりらしい

 

かんぱ〜い!!

 

極辛チョリソー引渡し

 

 

 

 

 

           と、まぁ夕方までは良かった。

           でも、夜の宴会はねぇ・・・・  良く覚えてないのよ・・・・  (ToT)

           昼から相当量を呑んでるからねぇ・・・   ママと2人で呑んでるとは言え、ズラッと並んだビールの空き缶、

           既に12本越えだもの。  写真も撮り忘れてるから、もうまったく思い出せません・・・

           覚えてるのは、消灯時間のPM21時少し前だと思うんだけど、「おぉ、消灯時間だ!」って言って、夜露に濡れたら

           困るものだけオーニングの下やテーブルの下に移動、片付けをしたことだけ。

           とにかく、ソソクサと就寝であります  (;_;)

           

 

 

        20日(日曜)

           AM5:20起床。  靄に煙る青木湖、なんとも幻想的な朝。

           トイレを済ませたら、さっそく一服しながらカヌーを引っ張り出し、エア補充して早朝の一漕ぎ。

           う〜ん、たまらんなぁ・・・  これだよなぁ・・・

           そんなことを呟きつつの湖面散歩。   いやはや、たまら〜ん!ってヤツ  ヽ(^o^)/

 

           30分ほどでサイトに戻ってたものの、考えてみると まだ早朝。

           「そぉ〜とね、そぉ〜と・・」 と、どうしても抜き足差し足になりますな  (^^;

 

 

雲が多いけど、気持ちの良い朝でした

 

 

 

 

 

           大きな音を立てないよう、静かに珈琲を淹れてノンビリと朝食。

           今朝はカレーパンその他をヤキヤキして。   じゅでぃ の朝散歩を済ませ、さて今日もマッタリと・・・   (^^;

 

           時刻はAM8時過ぎ、聴こえてきたのはカムロードのエンジン音。    おっ? モアちゃん 来たか?

           昨夜遅くに安曇野入りしていたモアちゃん、満を持しての早朝のキャンプ場イン。

           今回はモアママこと、なおちゃん が久しぶりの参戦。  何年ぶり??  もちろんママーズは大喜び。

 

           でもね、実は一番喜んでいたのはモアちゃんなんだよ。  σ(◎◎)、知ってんだ。

           だってモア家の食事事情、なおちゃん参戦で全然違うんだもん。

           モアちゃんの表情だって、良く言えば 「柔らか〜い表情」、悪く言うと 「フヤけた表情」 だったもんね  (>_<)

 

 

 

一漕ぎして帰還、まだ早朝です

 

朝食を済ませて一服

 

コージさん、ナベ直で朝ラー

 

 

朝散歩も気持ち良い〜

 

道端にユリが

 

空の青に黄色が映えるね〜

 

涼しいのでハァハァしてませんな

 

あっ、モアちゃんが来た!

 

 

アタシは疲れたから寝るわよ by じゅでぃ

 

なおちゃん、ヒサビサの参戦

 

マロ、大人しくしてるねぇ〜

 

 

                    

 

 

           AM10時過ぎ、重い腰をあげて、おかちゃんがカヌーの組立て開始。 それに触発されたようにモアちゃん

           「あっ、やっちゃう〜? 早いね〜」とか言いつつ、「ほんじゃオレも」 っと、組立て開始。

           そんなこと言って〜!?  ホントーは慌てたんじゃないの〜!?   (^^;

 

           でも2人ともフォールディングタイプのカヤックだから、組立に時間が掛る。

           そうなると、手持無沙汰なコージさん、ちえちゃん、ママ、σ(◎◎)、言うまでも無く分担してお手伝い。

           でもねぇ・・・  手伝ったんだけど・・・   結論から言うと、「手伝うのも良し悪し!」かも  (>_<)

 

           だってね、複数人が1つの艇に取っ付くでしょ。  しかも自分のと全然組立て方法が違う艇に。

           当然、手順なんて判ってないし、手は多すぎるし、順番はムシするし、勝手に進めちゃうじゃん?

           そうすると、

             「あ〜、そっちはまだ・・・」 とか、 「はやいはやい! こっちが先!」 とか、

           持ち主から色んな指示が乱れ飛ぶことに。

           かえって混乱させちゃったかもなぁって後になって思ったんだよね  (^^;

 

           とにもかくにも。

           なんとか組立を終え、ウチとコージさん家を入れて計5艇がスタンバイ完了。

           お〜し、そんじゃぁ 「Team大好きっ! カヌー部隊、全5艇、出撃!!」

 

 

 

おか艇(ボイジャー)

 

モア艇(ウムナック)

 

コージ艇 (セビラー コロラド)

 

モアちゃん、ヒサビサの湖上

 

とーちゃん、気持ち良いね! by梅

 

本日2度目の出撃、じゅでぃ は余裕

 

今日もジャングルクルーズ、少し足を伸ばして漕ぎます

 

キンキンに冷えたビール持参 (^^;

 

久し振りの湖上散歩、堪能してるか〜!?

 

なおちゃん、楽しそうだね

 

けんちゃんも楽しんでるか〜?

 

マッタリと湖上を漂う  う〜ん、良いね〜、たまらんね〜

 

 

 

 

 

           出艇直前にPFDとパドルを忘れたとか、怖いからやっぱり嫌だ とか、相変わらずのドタバタが乗り越え、

           なんとか全艇が湖上に。

           昨日の午後、そして今朝と既に湖上散歩に繰り出しているウチとコージさんはかなりの余裕。

           一方、おかちゃん、モアちゃんは やっと湖上散歩に出た ってとこ、ヒサビサの湖上を満喫しようとガンガン漕いでく。

           ん?  ひ〜ふ〜み〜・・・  あれ? 4艇?

           1艇 足らないよ〜な・・・   あっ! おかちゃん家のドラゴンフライが居ない!!

 

           ボイジャーには、おかちゃん、なおちゃん、けんちゃん が乗ってるから、ドラゴンフライには、くにちゃん と こうちゃん だな。

           お〜ぃ、どこ行った?

           えっ? こうちゃん が怖がるんでダメ?  岸の近くで漕いでる!?

           おぃおぃ・・  さすが、ビビり・・ 違った慎重派のこうちゃん  (>_<)

 

           そんなこんなで、しばしの湖上散歩。

           ポケットに忍ばせてきた缶ビールをグビリ!    とたんに、「あ〜! ずるいぞ〜」の非難の声  (^^;

           へへ〜んだ! 持ってきたモン勝ちなんだよ〜だ!!

 

 

 

雲が切れてきた

 

PDFをレンタルして、なおちゃんもやってきた

 

あ〜、ずり〜ぞ〜! ビール呑んでる〜! と、モアちゃん

 

う〜ん、やっぱり楽しい

 

なかなかサマになってるじゃないの!

 

良いなぁ・・ こういうの・・・

 

 

 

           そんな湖上散歩を終えサイトへ帰還。   さてさて、それでは・・・ と思ったものの、時刻はまだ午前中。

           真夏の海っぺりならいざ知らず、秋の湖畔で昼前からってのは・・・!?

           さすがに自制心が働いて、ここは少しだけガマンだな、うん  (^^;

           (既に湖上で呑んでるけど・・)

 

           敢えてやること無いし、することも無い。   ワンコ達の散歩や、なんとな〜くの周辺整理なんかしつつ、

           しばしマッタリ。

           見上げると木立の向こうに秋の青空。

           仕事や、その周辺のシガラミから隔絶されたと言っていい場所、空間、時間。

           な〜んにもしないで、ボ〜としていても誰も文句言わない空気、もう頭の中はカラッポのガランドウ。

           (ギャランドゥじゃねぇぞ)

           眉間に皺を寄せてる人は皆無、み〜んな表情が弛緩してる。   良いねぇ・・・ 精神がリセットされて、

           ゼロクリアされたような感覚。    そんな至福の時間はランチタイムを跨いで暫くつづいたのありました・・・

 

           そうそう。  そんな時間を利用して、モアちゃんがお風呂に行けないか管理人さんと交渉。

           「人数的にはギリギリだからなぁ」 「いや、そん時は回りに声を掛ければ良いべ」と、勝手なことを言いつつも

           交渉の結果を気にする面々。

           何とかお願いしてみると、先方の予定次第、空き次第とのこと。  でも、なんとなく口ぶり的にはいけそうな

           感じだと、モアちゃん

           はたして、色んなコネがあるもんで、管理人のおっちゃんの押しが強かったからか、何とか交渉成立。

           PM15:30の便で、ゆ〜ぷる木崎湖から送迎バスを出してもらえる手筈に。

 

           そうだ、そういえば6年前も ゆ〜ぷる木崎湖の送迎で温泉に入ったんだ。

           そうそう、あの時はねぇ・・・・  (^^;

           露天風呂で 「おい!素人衆が迷惑するだろう事件」や、 帰りのバスで「忘れモノするんじゃねぇぞ事件」など、

           コージさんの独演会。  一人で全部の笑いをかっさらったんだっけ。

           思わず6年前のレポを、見返しちゃったよ → 2009年 SWキャラバンレポ

 

           話しを戻して。

           約束の時間ピッタリに送迎バスが到着。    ゆ〜ぷる木崎湖は、安曇野に来ると毎回のように入ってるんで、

           もう勝手知ったるなんとやら、広いし、サッパリとしたお湯なんで、かなり気持ち良い。

           ココのお湯、葛温泉から引いていて大町温泉郷のお湯とまったく同じ。

           リーズナブルだし、とっても庶民的な感じなんだけど、お湯はとっても凄いのよ! ってなトコロなのだ。

 

           そんな ゆ〜ぷる での入湯は45分。

           Team大好きっ! 総勢11名、サッパリして1時間後のバスでキャンプ場へ帰還。

           6年前はコージさんの独演会、今年は残念(?)ながら、特に波乱も出来事も無かった。   敢えて言うなら、

           こうちゃん

             「ねぇ、このバスがスピード出し過ぎ」と、ガンガン走るバスにビビる

             「1年生は良いのだ、2年生になったらだ」と言って相変わらず男湯に来ない

           と笑いを取ったこと。

           そして、そんな こうちゃんに対して、「負けられない!」 とばかりに「大きい こうちゃん」 こと コージさん

           やっぱり今回も笑いを振りまいたこと。

 

           「バスだから風呂上りにビールを呑むぜ!」って、早々に宣言してたのに、ゆ〜ぷるに着いたら口をアングリ。

           指さす先には 「生ビール販売中止」の張り紙  (^^;

           まるで漫画のように ガク〜ン!と、意気消沈してるコージさん。  それを見て一同 大爆笑! (>_<)

 

 

 

今年もお世話になりました

 

ゆ〜ぷる木崎湖、良〜い温泉です!

(一応、宣伝しておきます)

 

 

 

           さて、キャンプ場に送り届けてもらい待望のビールが解禁。

           既に昼ごろから、なんとな〜く、ダラダラ〜と始めちゃったような気がしないでもないけど、

           「風呂上がり! 気持ちの良い風! ビール!」は格別   ヽ(^o^)/

 

           ツマミなんだか夕食なんだか、どんな目的で買ったのかすら忘れてるけど、とにかく目の前に食材はある。

           う〜む・・・ この食材、何をしようとしたんだっけ?  ジンギスは判るんだけどな・・・・

           まっいいか!? どんな食材でも焼いて醤油をかければ美味しく食べられる!!  (^^;

 

           湖畔の林間サイト、日暮れ前でも薄暗くなってくるんでPM17時過ぎ、気分はとっくに宴会モード。

           テキトーにツマミを作って(焼いて)、テキトーに呑む。

           もちろん、キャンプ場だから声は小さめ、静かな盛りあがり。

 

           今日は、特に何をした訳でもなく、何かが起こったわけでもない。

           キャンプレポ的には面白くもなんともない1日。

           でもねぇ、こういう日もないと疲れちゃうからね。   コレはコレ! 今日はコレで良いのだ!っと、ココロから

           そう思うのよ。  うん、ホント。

 

 

 

夜の帳が下りてきた

 

まだ爆裂LEDだけで明るい

 

今回もジンギス! やっぱし外せないよね〜

 

なおちゃん作 ミネストローネ

 

ウチもLED照明を出した

 

モアちゃん、負けじとガソリンランタン

 

虫も少なく、ランタンでも大丈夫だった

 

 

 

 

           

           ビールに飽きて、芋焼酎のお湯割りをグイグイあおったこともあり、いま思い返しても途中から記憶が

           途切れ途切れ。  あれ? そういえば昨日も記憶がって言ってたな・・・・   (ToT)

           消灯時間のPM21時少し前、気がつくと おかちゃん、コージさん、なおちゃんがいつの間にか居ない。

           昨夜同様、濡れて困るものをノソノソと片付け各自撤収、就寝であります。

 

 

 

 

        21日(月曜)

           目が覚めたのはAM4:30、まだ夜明け前、湖上に出るって訳にもいかず2度寝。

           1時間ほどウトウトして本格的に起床。    お〜し、今朝も張り切って漕いじゃうぞ〜!!  ヽ(^o^)/

 

           まだ眠くて動きたくないと拒否している じゅでぃ 、なんとか宥め好かしてPFDを装着。

           でも、普段着せないPFD、装着するとカメのように固まって動かないんだよなぁ〜  (^^;

 

           同じく早朝起床のモアちゃんと早々に出艇。   ご存知の通り、早朝は風がピタリとやみ湖上は鏡面状態。

           ウチのようなシングルパドルでもスイスイと進める。

           朝靄の中、音もなくス〜と進む2艇。 これがしたくて、わざわざ青木湖に来たんだもん、堪能しないとね。

 

           ウチとモアちゃんはキャンプ場の桟橋から真っすぐ漕ぎだし、湖の中央付近でストップ。

           朝一なら風のない鏡面のような湖上、パドルを止めても緩やかな水の動きだけだから、流されること無く、

           漕ぐのを止めてステイできるのだ。

 

             「コージさん、起きて来ないねぇ」  「昨日、早寝だったのにね」

 

           そんな会話をしつつ、プカリと浮かびながら待つことしばし。

           でも、一向に現れる気配なし・・・   しかたない、サイトに戻りますかね。

           歩く速度より遅いくらい、の〜んびりと漕いで桟橋に戻っていると、ママが岸に近いところをキャンプ場から離れるように

           グングン漕いで行く青いカヌーを発見、σ(◎◎)達から見て、右方向に早い速度で進んでいく。

 

             「あれ? コージさんじゃない?」  「あっ、ホントだ。 なんかドンドン漕いでるね。 どこ行くんだろ?」

 

           鏡面状態の湖上、早朝で殆ど音のしない中だし、既にキャンプ場にだいぶ近くなってる。

           さすがに大声出すのは憚られるよなぁ。

           そう言ってる間にも、どんどん小さくなっていくコージ艇。  う〜む・・・  (>_<)

 

             「きっと、アッチ方向に行きたかったんじゃないかな?」

 

           と、勝手な理由を見つけて、ウチらはサイトに帰還。

           30分後、戻ってきたコージさんに聞くと、先に出たウチらを探してたんだそうな。

           靄が出てたから湖上中央付近が良く見えなかったらしく、きっと今日は左方向だ!って賭けに出たら見事に外れたと・・・

           まぁそんなこんなの湖上散歩、このアタリのドタバタってのはTeam 大好きっ! らしい。

 

 

 

 

朝 起きたらコノ状態 (^^;  遠山の金さん か!?

 

今朝の靄は凄かった

 

あたり一面が真っ白

 

モア艇も出撃

 

なんとも幻想的でしょ

 

中央付近にステイしているモア艇

 

 

 

 

           さて今日のチェックアウトはAM10時。

           一番時間が掛るカヌーの乾燥は次の場所で乾かすことにして、さっさと朝食を済ませて撤収しないと。

           まだ3時間以上のあると思ってチンタラしてると意外と時間が足らなくなるんだよね〜

 

           今朝の朝食も珈琲に併せてパン食。   ランチパックの偽物を炉ばた大将で焼いてホットサンド風に。

           ガガッ!と食べて一服したら即撤収開始。  あ〜せわしない  (^^;

           それでも、

              ママ  :洗い物、車内への撤収・片付け

             σ(◎◎):車外の撤収・積み込み、ゴミ片付け、清水補給

 

           と、作業を分担すればテキパキと進む。

 

 

おっ、梅! おはよう!!

 

アタシは早起きして疲れました byじゅでぃ

 

ウチの朝食はランチパックを焼くだけ

 

モアちゃん家はマフィン

 

 

 

 

           キャンプ場を後にしたのはチェックアウト時刻より結構早いAM9時。  どうやら次のお客さんが来ちゃったみたいなんで

           早いけど出ちゃうことに。

           さっそく白馬のイオン(最近、マックスバリュからBIGに鞍替えした)へ移動、明日の朝食分まで買出し。

           あっ、そうだ!

           買出し前に冷蔵庫の中をチェック、確認して残った食材を見ておかないと余計なモンまで買っちゃうから要注意だね。

 

 

 

白馬のジャスコは、イオンBIGに鞍替えしてました

 

買出しはビール、食材、カチューシャまで多彩 (^^;

 

 

 

 

           食材、アルコール補充、その他モロモロを購入して向かうは いつもの白馬の川原。

           そう、1ヵ月前にもコージさんとマッタリした、あの川原。

           さすがに今日はSWの真っただ中、到着すると予想以上の人出。

           一瞬、「おぉ! これは・・・」と思ったものの、この川原、場所だけは豊富、そして広い。

           なんとか良い場所を押さえ、午後に合流する JUNちゃん、にしやん のことも考えてクルマを配置。

 

           オーニングを広げてカヌーを天日干し。 漸く落ち着いた時には早くもAM11時。

           今朝出発でこっちに向かっているJUNちゃん、にしやん は宴会前に到着できるかどうかだろうから、まずは4台で

           ノンビリと始めちゃいますかね。  (ようは昼から呑んじゃうってことね)

           

 

 

何時もの川原でいつもの陣形

 

最近のマイブームらしい

 

キャー! ゴロゴロが気持ち良い〜  byじゅでぃ

 

やめられない、とまらない〜

 

もうすっかり秋の気配

 

 

 

 

 

           今日のランチは、Team大好きっ! 公式メニューのひとつ、冷凍焼きオニギリ。   炉ばた大将で焼きオニギリを

           ジックリと焼いてアヂアヂのところを齧る例のヤツね。

 

           時刻は丁度正午。  さすがに本格的なツマミを出すのは早いから、柿の種とかの乾きモノでガマン。

           でも、やっぱり北アルプスを眺めながらの一杯は格別。  あれよあれよと2本、3本、4本・・・  (>_<)

 

           そんな中、PM15時半ごろに JUNちゃん、にしやん が到着、合流。

           これで今回のオフ会参加メンバーが全員揃ったね!

           どこまでもツヨシな にしやん 、そして病み上がりのJUNちゃん。   6月のモロコシ以来だから3カ月ぶりだけど、

           取りあえず 元気そうでなにより。

 

 

散歩に疲れて爆睡しております

 

 

おっ? モアちゃん、何する気だ?

 

いきなり頭を洗う! (梅が尻の匂いを・・・!)

 

うっひゃ〜、つめて〜!!

 

梅に負けないようにブルブルしましょう!

 

その行動に呆れ顔の なおママ  (^^;

 

 

 

にしやん、JUNちゃん 到着

 

 

 

           さ〜て、こうなると がぜん盛り上がりが加速する Team大好きっ!

           この場所なら、キャンプ場のような「大声や嬌声は気が引ける」が無いし、ここ2日間の抑制された宴会の

           反動もあってか、アルコール摂取ペースが速い!

 

           冷蔵庫からツマミをぜ〜んぶ引っ張り出しテーブルにぶちまけ鼻息を荒くしている者、静かにニコニコしながら

           椅子に座っている者、既にフネを漕いでいる者等々、思い々。

 

           σ(◎◎)はと言うと、山賊焼きを炉ばた大将で焼いたところまでは覚えてる。

           そんでもって、焼酎を「キツイなぁ〜、この焼酎!」って言いながら呑んだのも覚えてる。  でもそれ以外が? (>_<)

 

 

JUNちゃん、良かったね!

 

でも、このケーキの件、あまり記憶が・・・ (^^;

 

今日もフライヤーおかちゃん開店!

 

シイタケの天麩羅、うまかったなぁ・・・

 

このチョリソーがσ(◎◎)の腿を破壊したんだ!

 

なおちゃん作 今夜はクラムチャウダー

 

ん? なんだこれ? σ(◎◎)は知らないぞ・・・

 

鶏皮? これも知らんなぁ・・・ (ToT)

 

 

 

           どうやら、σ(◎◎)コージさんはPM20:30には既にダウンだった模様。

           (翌日聞いた)

           みんなは23時くらいまで盛り上がったらしいですが・・  (^^;

           写真を見て、「これなに?」 「知らないんだけど・・・」ってのが山ほどあるのは、やっぱり呑みすぎって

           ことでしょうねぇ・・・・


 

        22日(火曜)

           AM4時起床。

           昨夜寝た時間は判らないけど、酔っ払って早寝したことは確か。

           そのせいもあってか、今回のキャラバンで一番の早起き  (>_<)

 

           とはいえ、まだ真っ暗なんでウトウトしながら1時間半ほどベッドでウダウダ、5時半に本格的に起床。

           そろそろ日が昇る時間なのだ。

           ここ白馬に来たら、やっぱり日の出の時間は大事!

           朝日に照らされて目の前の北アルプスの山々がピッカピカに光るのだ。

           このタイミングが判ってるモアちゃん、JUNちゃんも続々と起きてきて、言うが早いかカメラ片手にベストショットを

           求めてアチコチに。

 

朝日が登って来ると・・・

 

目の前の北アルプスが光る!

 

 

 

 

 

           三々五々 起床してきたメンバー。

           今日も思い々の朝食、ウチは珈琲に、パンを炉ばた大将で炙ったいつものパターン。

 

           朝食が済み、一息ついたところで、本格的な片付け。

           ソトメシは今朝の朝食が最後だから、炉ばた大将もテーブルも しっかり清掃してメンテしておく。

           ふと気づくと、にしやん の姿が無い。    あれ? そういえば、にしやんは?

 

           時刻はAM8:30。   まだ寝てる? えっ?  マジで!?  (^^;

           ぜ〜んぜん起きてくる気配のない にしやん。    おいおい、まさか・・・・  いやいや、そんなはずは・・・・

           みんな勝手なこと言ってますが、目は笑ってない。

           JUNちゃん が恐る恐るドアをノック・・・   ん? かすかに反応が。

           おっ、いまクルマが揺れた?  起きた?

           暫くするとドアが開いてようやく起きてきた にしやん。    まだ寝たり無いようで、目がシバシバしてる  (>_<)

           疲れもあったんだろうけど、どうやら昨夜は深く静かに酔ってたみたいだね。   ともあれ、これで全員起床!

 

 

 

朝のけだるいに雰囲気 ← 呑みすぎだからです

 

焦がしちゃった・・・・

 

ねぇ、葡萄食べる?

 

と、マリンが強請りに来る

 

ちょっと、アタシにも頂戴! byマリン

 

ねぇってば!!  byマリン

 

草の広場でワンコたち運動です

 

 

 

 

 

           ころ合いを見計らったように、モアちゃん、続いて おかちゃん が帰路に。

           本当はコージさんも帰路につくところだったのに、予定を繰り下げてつきあって貰えることになったんで

           都合4台が更にもう1泊、いやもう1回 宴会を・・・  (^^;

 

           AM9:20、一行4台は川原を後にして、取りあえず白馬第2P(足湯、郷の湯P)へ移動。

           しばしトイレや、観光案内所、モンベル白馬店を散策。

           そうそう、第2P、足湯が有るトコロって言えば判るかな?  アソコにあった第1郷の湯が規模を拡張、

           食事処もできて大幅にリニューアル。   また1箇所、P泊名所の誕生だね  (^^;

 

           さて、土産物なんかも買えたみたいだし、そんじゃ動きますか!

           向かうは、穂高にきたら外しちゃいけないド定番 「北アルプス牧場」

           今回のキャラバン直前に、参加できなかったメンバー たからさん が、北の大地からソフトクリームが旨いっ!と

           ツイートしてた。

           「くっそ〜! σ(◎◎)も安曇野で喰うぞ〜!」っと激しく反応、遅ればせながら実行に移すってワケ  (^^;

 

           白馬第2Pを出発したのはAM10:15。  オリンピック道路、R148(千国街道)で青木湖、中綱湖、木崎湖

           右手に見ながら快調にドライブ。

           ゆ〜ぷる木崎湖に入る交差点を右折、そのまま道なりに走って一番山沿いの県道306号に接続すれば、

           後は北アルプス牧場まで一本道。

           このルートだと、大町市街を通らないしR147も使わないから混雑が無いし、なにより信号が少ない。

           走りやすいだけでなく時間が読めるんで白馬→穂高へのベストコースなのだ。

 

           北アルプス牧場に到着したのはAM11:30。  白馬から45分、やっぱりこのルートは早い!

           ドライブ中、ランチが先か、ソフトクリームが先か、随分悩んだ。

           でも、快調に走ってるクルマ、急には止まれないのよ〜 っと、牧場へ直行しちゃった  (^^; 


 

 

バキッ!と晴れました

 

足湯前にモンベル

 

久し振りのソフトです

 

暑いくらいだから、非常にうまかった!

 

じゅでぃ と大きさが同じ!? この冬瓜、でかっ!

 

 

 

 

 

           名物の「生クリームのようなソフトクリーム」を食べつつ(舐めつつ)、梨や野菜類を物色、購入。

           その間にみんなでランチの相談。

           結果、例の食堂は夜に取っておくってことで、今日のランチは蕎麦に決定。

           昨日、JUNちゃん、にしやんみはらし に行ってるから、今日は別の店が良いよね。 それも、出来れば近くで。

 

           どうすっかなぁ〜?  キャンカー4台ってのも考慮しないといけないだろ?

           常念? 少し遠いねぇ・・・   上条? 駐車スペースがねぇ・・・   双葉? さっき混んでたよ!

           う〜ん・・・  やっぱ、天満沢?  (>_<)

 

           あれは確か Team大好きっ!が発足した直後くらいのGWキャラバンか?

           大勢で食べに行った。  選択理由は 今回のように 「駐車場が広いから」だったなぁ・・・・

           うん、天満沢で良ければ話は早い、即移動開始。

           場所は、今来た県道25号を少し戻り、穂高温泉郷(八面大王足湯)を通り越した少し先の右側。

           走ること15分、到着すると期待通り駐車場はまだまだ余裕タップリ。

           サクッとクルマを停め、さっそく店内に。

 

           正直なとこ、蕎麦自体は みはらし に比べると・・・・・ なんだけど、天麩羅がナカナカ美味しい。

           大きな笊(ザル)で供される蕎麦ってのも、話のネタとしては良いかな。

 

           オーダーは全員が天笊。

           笊は2人前から(大きな笊に纏めるから)なんで、コージさん家とウチが2人前づつで2笊、JUNちゃん家にしやん

           3人前を1笊にして貰う。

           蕎麦茶を啜りつつ待つことしばし。

           蕎麦、天麩羅が順番に到着、 「激しい空腹! もう待てない!」って叫びつつ、各自が黙々と摂取。

           でも、どういう訳か、σ(◎◎)ママの天麩羅は蕎麦を食べ終わってから到着。   う〜む・・・  (^^;

           天満沢蕎麦つゆ、辛めの薄め。   みはらし の少し甘くて濃い目の蕎麦つゆと比べると、少し物足りないっていうか、

           パンチが無い。    まぁその分、天麩羅にはあうんだけどねぇ  (>_<)

 

 

 

駐車場が広いのがポイントです

 

胡瓜のキューちゃん?

 

蕎麦茶ってのはGood!!

 

観光客向けの価格帯だと思います

 

話のタネとしては良いんだけど、蕎麦自体は!?

 

蕎麦を食べ終わってから出されてもねぇ・・・

 

 

 

 

 

           なんだかブチブチと細切れの蕎麦に文句を言いつつも、しっかり完食。

           さて、お次は?

           ん? 少し買い物? ガソリン補給?

 

           んでは、一番近いのは キャンパーの友ベイシア、その隣のGSだね。

           元祖キャンパーの友ベイシア天満沢から走ること25分ほど、気がつくと、コージさんは居るけど

           JUNちゃん、にしやん が居ない。   あれ?  (^^;

 

           どうやら烏川の交差点で信号につかまった模様。    まっ、ナビもあるし そのうちに来るでしょ! っと、

           コージさんと連れだって一足先にベイシアへ突入。

           まっ、突入って言っても、明朝は早朝出発だから軽く車内で食べられる程度の朝食を買うだけ。

           さっさと買い物を終えてクルマに戻ると、JUNちゃん、にしやんが丁度着いたところ。

           おぃおぃ、どこまで行ってたの〜  (>_<)

 

 

 

赤とんぼ  う〜ん、秋だねぇ

 

コスモスがあちらこちらで満開でした

 

 

 

 

 

           ともかく、各自が買い物と給油。

           さて、この後はどうしようか?   今夜の泊地、宴会会場は決まってるんで、スタート時間から逆算すると

           1時間半ほどの空白が出来る。

           相談の結果、ベイシアから近い権現宮マレットゴルフで、時間調整のマレット大会ってことに。

           ベイシアから走ること10分で到着。   ここは2013年のGWキャラバンで偶然見つけたマレットゴルフ場。

           プレー費無料、用具レンタル200円と激安、温泉に行く前に時間調整も兼ねて一汗かくにはモッテコイ。

 

           今回プレーするのは、コージさん、ちえちゃん、にしやん、σ(◎◎) の4名。

           ママはカメラを担当、JUNちゃん、まさよちゃんはクルマでお昼寝、待機デス。

 

           時間的には 9ホール回れば丁度な感じ   さっそく「わさびコース 9H」にイン。

           権現宮のコースは、いつもの烏川と違ってフラットなコースが大半。  打っても戻ってくるってのが無い代わりに、

           コースが狭い上にドッグレッグが殆どで、コースの真ん中に杭があったりと油断ならない。

 

           さて、肝心のプレーはと言うと・・・・

           滅多にやらないってこともあるけど、まぁ相変わらずドコに打ってるんだか判らない  (^^;

           最初は慎重になってたプレーも、ホールが進み連れて微妙に雑になってくから、強すぎてボールが遥か向こうに

           行ってしまったり、ショートカット狙って失敗したりと、どんどん酷い方向に向かってくのだ。

           まぁ、毎回のことっちゃぁ毎回のことなんだけど。   ともかく今回も抱腹絶倒でありました!

 

 

4コース 36H と大きなMG場です

 

わさびコースを選択

 

じゃんけんでオナー決め

 

ファーストショットはコージさん

 

続いて にしやん

 

んで、σ(◎◎)

 

ちえちゃん

 

距離感が難しい

 

フラットに見えるけどグリーンがホント、難しい

 

毎ホール、イッタリキタリ

 

そんでねぇ、カップに蹴られるのよ!

 

たま〜に、こういうビックリするようなショットも出る

 

 

砲台グリーン・・・・  砲台すぎだろ!  (^^;

 

最終ホール

 

 

 

丁度1時間、心地よい疲れ

 

 

 

 

 

           そんなマレット大会、「わさびコース」を回りきったところで丁度良い時間。

           軽い運動って割には結構歩くし汗も掛けた。

           こりゃぁ、ヒトッ風呂→ビールのゴールデンコースが楽しみだ!!

 

           クルマに戻ると、気持ち良さそうに寝ているJUNちゃん。 

           う〜ん、起こすのが可哀そうなくらい気持ち良さげ・・・  でも! そこはココロをオニにしなければ!  (>_<)

           さぁ、お次は温泉でヒトッ風呂、うまいビールを呑むための必須条件。

           向かうは泊地、宴会場にも近い ほりで〜ゆ四季の郷、言わずと知れた烏川渓谷の奥、常念岳蝶ヶへの

           登山アプローチ手前にある温泉。

 

           権現宮からは信号1箇所、その先を右折して渓谷沿いの狭い上り坂を一気に登るだけと非常に至近なのだ。

           到着したら即入浴へ。

           いつも通り45分の入浴で!って申し合せて入湯、ところが全くのいやはや。   なんだこの混み具合!?

 

           もう何度も利用してるけど、初めてじゃないかな、この混雑。

           天気も良くて山には最適な季節、しかも人気の常念岳蝶ヶ岳に近い。   山から降りてきた登山客が多いのも

           頷けるけど、それにしても・・・  (ToT)

 

           洗い場も並んでるし、湯船も結構な人。

           何が嫌だって、洗っている後ろで「早くしろよな」ってな仏頂面、ジトッと粘つくような目で見られてるのがイヤ!

           湯船だって、下手すると 「肌と肌の触れ合い」 になっちゃう!

           イヤ〜! と叫びつつ、20分ほどで撤収したのは言うまでもありませんな  (^^;

 

           放心状態で椅子に座ってママーズ達が出てくるのを待ってたんだけど、その間も 出て行く人、入ってくる人が

           止むことなくワンサカ。   う〜む・・・・ 

 

 

 

激写! (^^;

 

ハイハイ、留守番ご苦労様ね

 

中は激混みです

 

 

 

 

 

 

           そんな混雑でもママーズ達は時間キッチリ。

           クルマに戻ったら急いで泊地へ移動。 はやく静かな所に行きたい!!

           泊地は いつもの烏川渓谷緑地Pほりで〜ゆからは3分。

           いつものようにPはガラガラ。    サクッっと停めて、まずはワンコ達の散歩とご飯を済ませます。

         開店時間までに済ませておかないと、すぐに満席になっちゃうからね〜

 

           さて、SW最終夜の宴会は、烏川渓谷にポツンと1軒、「須砂度食堂」。  温泉が秘湯と言うのなら、ココは秘店!?

           全国に点在する Team大好きっ!公認店(?)の第1号なのだ  (^^;

 

           開店時刻PM17時と同時に出撃。

           Pから歩いて5分も掛らずなんで、安心して呑んで帰れるのもポイントです。

           総勢7名、厨房・カウンター前のお座敷に落ち着き、さっそくビールビール!! そんでももって旨いもん旨いもん!!

           オーダーは鶏モツ、信州サーモン刺、馬刺、〆サバ、身欠きニシン、岩魚の塩焼き、油揚げのネギ味噌焼き etc

           チャーハン、ニンニクラーメン、カレーも頼んじゃう!

           もう、ツマミと夕食がごっちゃ混ぜ!  もちろんアルコールは生ビール!! しかも大ジョッキ!!

 

           みんな、空腹と喉の渇きがMAX状態。

           ビール到着→ガァ〜と完飲→オカワリ→ビール到着→ガァ〜と完飲・・・っと、再現なく繰り返し  (>_<)

 

 

 

開店と同時に!

 

やっぱ、ココに来ないとね

 

まずはカンパイの儀

 

お通しも旨い

 

身欠き鰊

こちらでは砂糖醤油で食べる 旨いのだ!

 

絶品の鶏モツ

コレ食わずして須砂渡を語る無かれ

 

コレがJUNちゃん

旨いモンに一番うるさい、もとい 一番詳しい人

 

コチラはにしやん

あくまでもツヨシ! どこまで行ってもツヨシな人

 

〆サバ、信州サーモン、馬刺し

 

新顔の オロシキノコ

 

鯨の刺身

これはミンクかな? とろっとして美味

 

油揚げの葱味噌

香ばしくて甘い味噌が後を引く一品

 

ご存知 カレーな一族を代表してスパイシーカレー

 

コレも名物 ニンニクラーメン

 

 

 

岩魚の塩焼き

たぶん、目の前の烏川渓谷で釣ったもの?

 

 

 

 

 

 

           満腹になり炭酸が辛くなってきたところで熱いお茶割に変更。

           でも、これが悪かったのか、良い感じを通り越して相当に酔っ払っちゃった・・

           2時間ほどで一旦お開き、クルマに戻ってクレアで2次会、ところが今夜も記憶が途切れ途切れ・・・・

           

 

 

2次会

 

コージさんに してやられる・・・ (>_<)

 

もうグッタリです・・・  byじゅでぃ

 

この辺の記憶がヤバイんだよなぁ・・・

 

 

 

 

 

           この後、時間が全く分からないけど、とにかくヘベレケに呑んだことは確か。

           お開き解散になったのは21時かなぁ、22時くらいかなぁ・・・

           かなり怪しい状態でありました・・・

 

 

        23日(水曜)

           AM5:40起床。

           この時刻に起きたこと、二日酔いの無さ(睡眠時間がたっぷりだと平気) からすると、昨夜 寝たのは早いな・・・・

           そんなことをボ〜とした頭で考えつつ、じゅでぃの散歩。

 

           今日はSW最終日、既に昨日から高速道路は渋滞しているとの情報が入ってる。

           やっぱり、渋滞が始まる前に渋滞ポイントを抜けるのが最善だね。

           渋滞ポイントは、ウチの帰路ルートだと上信越 藤岡JCT〜関越道 東松山IC付近

           お昼前に通過できれば渋滞が始まる前のはずだ。

 

           ほぼ同時に起床したコージさん、同じく渋滞を避けて早朝出発。

           ワンコ達の散歩を済ませたAM6時、一足先に出発していきました。   またね〜!!  (^o^)/~~~~

 

           さ〜て、ウチもそろそろ。

           見送ってくれた にしやん に挨拶、まだ起きて来ないJUNちゃんにも宜しくね!

           AM6:30、烏川渓谷緑地Pを出発、豊科駅に近いコンビニで珈琲を購入、安曇野ICから高速へ。

 

 

 

今朝はJUNちゃんが起きてこない・・・

 

 

 

 

 

           あれ? そういえば安曇野ICから帰るのって随分 久しぶりじゃない?

           いつも白馬→更埴ICか、一般道で小諸まで行っちゃうとか、三才山経由で湯の丸だもんね。

           σ(◎◎)は仕事で工場に来る関係上、安曇野ICからの景色は見慣れてるけど、ママは久しぶり過ぎて

           景色が思いだせないって。

           まぁそうだわな。 たぶん前回使ったのってアスリートの時じゃないかな?  相当以前のことだよ  (^^;

 

           安曇野IC〜更埴JCTは、アップダウンが激しく、しかも左右にも激しく振られるルート。

           本来ならキャンカーには一番ツラいルートなんだけど、良く通ってるせいか、アクセルのオンオフのポイントが判る。

           おかげで思ったほど苦にならんかった。

           加えて、長野道〜上信越 湯の丸まで、長距離トラックにペースメーカをお願いして、ゆったりとクルーズ。

           これも大きい。  全くの疲れ知らずだったもん。

           その後も交通量の少ない上信越関越道を正に快適ドライブ。

 

           お〜し、気分良いから、いつもなら東松山で一般道に降りるところ、所沢まで奮発しちゃおうっと!  ヽ(^o^)/

           所沢IC到着はAM9時半、安曇野ICから3時間弱。

           下ってくるルートとはいえ、安曇野〜所沢のIC間距離が230km、休憩2回だから、かなり順調だったってことだね。

 

         一般道に降り、R463(浦所BP)、R17(大宮BP)戸田へ。

           少し遠回りになるけど、じゅでぃ のガス抜きに戸田漕艇場へ立ち寄って30分ほどブラブラ散歩。

           自宅にはAM11時到着でした。

 

 

戸田の漕艇場でガス抜き

 

 

 

 

 

           6年ぶりのシルバーウィーク。 そして久しぶりのオフ会。

           6年前と大きく違うのは、子供たちが付いてこなくなったことと、みんなの髪に白いモノが増えたこと。

           みんなの気持ち、思いっきり遊んじゃおう精神はぜ〜んぜん変わらないけど、見た目と体力が・・・  (^^;

 

           ともかく2カ月連続で5泊6日という暴挙とも言えるお出掛け・・・

           しばらく静かにしてないとなぁ・・・