「第11回 ナッツRV感謝祭 in ふもとっぱら」

 

雨降って地ぬかるむ そんな気がする今日この頃・・・ の巻

 

 

          日程 : 14年 10月 3日〜10月 5日

          場所 : 富士山麓周辺(富士吉田、ふもとっぱら) 、 山梨県 道志村

 

             お疲れ様です!

             久々のお出掛けになる今週は、年1回のイベント「ナッツRV感謝祭」への出撃です。

             感謝祭は、我が家の相棒「クレア」の製造元である ナッツRV社がユーザーへの還元を趣旨に開催しているお祭り。

             毎年開催されていて今回で早くも11回目。

 

             今年は、ウチもナッツ社も直前までドタバタしてた影響で旨く連絡がとれず、やっとこ連絡がついたのは開催の2週間前。

             ここ2年続けて DIY講座講師 で参加してたんだけど、流石に2週間で下準備するのは厳しい。

             そんなワケで、社長に無理を頼んで今年は開催無しにして貰い、一般参加者として行ってきました。

 

             当日の天気が、1週間ほど前から天候不良になると判ってはいたものの、やっぱり雨天のイベントは厳しい。

             これほど天気を恨めしく思ったことはないです。

             とにかく、それは当日行った人にしか判らない、凄さっていうか、厳しさなのでありました。

 

 

 


        31日(金曜)

          今日は月末締めの繁忙日!!   定時退社を目指し、2日前から少しづつ準備を進め、なんとか定時を少し回った程度で

          業務終了!

          自宅に戻ったのはPM19時頃、今日は移動距離が長いので早めに出発したいところ。

          ところが、天候不良が判っているので どうにもテンションが上がらない。 天気が悪いのに出かけるのって、やっぱし億劫に

          なるじゃん?  (^^;

 

          それでも、どうにかこうにか重い腰を上げ、ノソノソと準備して自宅を出発。

          近隣で食材の買い出したり、給油してたら 結局PM22:30になっちまった・・・  む〜ん・・・  (+_+)

 

          今日のルートは、出発時間が遅いんで、オール高速。

          首都高 川口線 鹿浜橋ランプから入って港北JCT、板橋JCT、熊野町JCT、西新宿JCTを経由、4号新宿線

          抜けて中央道へ。

          時間が遅いこともあり首都高、中央道は全て順調、石川PAで休憩した以外はノンストップ。

          燃費走行(回転抑え目)と、ダラダラ登り対策(回転上げ目)のセメギアイにヤキモキしながら時計と睨めっこ。

          目的地の河口湖ICへ到着、一般道に降りたのはAM0:04。

          おぉ、バッチリ予定通り!!  (^^;

          ETC割引を旨く利用するには、0時を過ぎてから降りないといけないからね。

 

          R139を左折、泊地の道の駅 富士吉田に移動。

          Team 大好きっ!のメンバーにはナッツ乗りが4家族居るんだけど事前の話しでは今回参加するのはウチだけらしい。

          つ〜ことは前夜祭は無しか・・・  ビール1本呑んだら寝ちゃうか?! なんて事を考えつつ到着。

 

          相変わらず外灯がなく真っ暗な駐車場、シルエットで見る限りでは今年はキャンカーが多いかな?

          いつも停める場所、道の駅とレストランの境目付近に行くと、斜め前方に 見慣れたキャンカーのシルエットが・・・

          あれ? コージさんか?

          今年は行かないって言ってた コージさん、もう一方の予定がハッキリしないってことで ドタ参です。

          おぉ! やった! 明日のイベントもこれで寂しくないぞっ!!


 

今夜の前夜祭はハイペース (^^;

 

ねぇ、早くねようよ・・・

 

 

 なに見てんのよ〜

 

 

 

 

          挨拶もソコソコ、早速 前夜祭開始。

          こうなると盛り上がっちゃうのは判り切ったこと。  1本が2本、2本が3本になって、気が付いたらAM2時過ぎ。

 

          「前夜祭で盛り上がって寝不足」 → 「翌日の本番で撃沈」 って法則が有るんだけど、今年も正にソレ  (>_<)

          きっと明日は寝不足で苦しむでしょう・・・

 

        01日(土曜)

          AM7:30起床。   何時もよりかなり寝坊気味でビックリして起きました (^^;

          耳を澄ましてみても、バンクを叩く雨音は聞こえない。  おっ? まだ大丈夫か?

          気温は12℃、思ったほど冷え込んでないのは、やっぱり空一面の雲の影響でしょう。

 

          出発準備が整ったところで、朝食を取りに移動、行先はもちろん 朝ガスト。

          もう、富士吉田に来ている時のド定番なのだ。

          毎年、会場に入るとドタバタして、ゆっくり昼飯をとっている暇が無いんで、朝から少々ガッツリと食べておきます。

          1時間ほど掛けて朝食を済ませたら次は買い出し、これまた定番のフォレストモール

          このモール、マックスバリュは品揃えも良いし安い。 ホームセンターやダイソーなんかも併設、駐車場も広い。

          ウチらのようなキャンパーにはモッテコイなんで、近隣でキャンプする際には いつも利用してる。

 

 

 

天気が微妙 空が暗いなぁ・・・

 

フォレストモールで

 

 

 

 

          今回、アルコール類はバッチリ持参したんで、買い出しは食材中心。

          本来、感謝祭ではナッツがフードコートを作り食事を提供してくれるんで、ツマミだけでもイケる。

          でも、今日は雨天予報なんで、傘を差しながら長蛇の列には並びたくないよね〜ってことで、昼食、夕飯、ツマミ、

          明日の朝食までバッチリ買い出ししておくのだ。

          天気は降っているような降っていないようなビミョーな感じ。

          なんとかこのまま持ってくれないかなぁ〜って祈りつつ、イベント会場へ移動開始。

          いつも通り、道の駅なるさわ の先でR139から県道71号に移って一気に朝霧まで移動、R139に戻れば、そこは

          イベント会場の近傍です。

 

          今年もイベント会場は「ふもとっぱらキャンプ場」、到着は AM10:50。

          なんとか持っていた天気は、会場まで あと2km!って辺りから雨になり、到着と同時に本降り・・・ (>_<)

          どうやら、朝霧高原から この一帯の天気が雨模様らしい。

 

          会場には既に沢山の参加者が入っていて、早くもアチコチがドロドロになってる。

          サイトは、今年も恒例の場所を提供して貰ったんだけど、たっぷりと水を含んだ傾斜地、静かに走ったつもりでも、

          案の定 見事にスタック!   そうなのよ、このキャンプ場って水捌けが悪いのよ〜  (>_<)

          スタッフに助けられ、なんとか平らなトコロまで脱出できたのは良いものの、目的のサイトへ入れるのは無理そう。

          む〜ん・・・ こりゃぁ、どうにもならんな  (^^;

          結局、サイトの場所を変更してメイン会場から離れた少しはマシかな?ってサイトへ落ち着きました。

 

          到着早々のスタック騒ぎもあって、既にドロドロのビショ濡れ状態。   こうなると、もう怖いものなし!

          オーニング設置やペグダウン、エクステンションの設置だって、雨にも負けず 一気にやっちゃう。

          全て設置、椅子を出したところで 「はぁ〜、やっと一息」って煙草に火をつけたら、雨足が弱くなりやんの・・・

          やっぱしね。 そうなると思ったよ。  (ToT)

 

 

 

 

安全運転でお願いします

 

県道71号は紅葉真っ盛り!

 

会場に到着

 

なんとか落着きました

 

オーニング・エクステンションも設置(久し振り)

 

いやはやお疲れっす

 

こんあ感じに グチャグチャでした

 

じゅでぃ もやっと外に

 

 

 

 

 

          一息入れ、受付がてらメイン会場に行ってみると、既に大勢のスタッフたちが大忙し。

          今年はフードコートが人出不足ってことなんで、夕方からのお手伝いに登録、スタッフや参加者の

          顔見知りに挨拶しつつ一旦サイトへ。

 

          いやはや、それにしても今年のこの雨は酷い。

          どういう訳か感謝祭は毎年 雨に祟られてる。  でも今年は別格だ。

          早くも水分をギッチリと吸い込んだ地面は、キャンカーの重みでタイヤが沈み込むほど柔らかい。

          オマケに、このキャンプ場は広大なスペース全面がほぼ傾斜してる。

 

          「タイヤが沈み込むほどに水分を含んだ柔らかい土壌」に、「ほぼ間違いなく傾斜したサイト」、そして

          「押し寄せる重たいキャンカー」

          当然スタック続出、アチコチが掘り起こされてドロドロ、ネチャネチャ状態なのだ。

 

          続々と集まってくる参加者や、ドロドロの会場を眺めながら昼食のカップラーメンを啜る。

          「明日、上手く帰れるのだろうか・・・」 なんてことを話あってみるものの、現実を直視して無言になる。

          まっ、仕方ない。 なるようになるさ!  (>_<)

        そんな諦めにも似た感情を押し殺し、「まぁまぁまぁ」 「いやはや、やっぱり」 とかなんとか呟きつつ、

          早くも缶ビールの登場。

          まぁ、雨だろうがなんだろうが、サイトを設置して落ち着いてしまえば、後は呑んだくれようが、酔っ払おうが、

          滑って転んでドロドロになろうが、いっこうに構わないのがキャンプ場利用の良いところだからね。

 

          でも、注意しないといけないことも「1つだけ」ある。

          それは、自分たちの寝不足状況とアルコール摂取ペース、摂取量の関係式。

 

             撃沈指数 = ( 寝不足指数 × (アルコール摂取量+アルコール摂取ペース)) − 昼寝強度

 

          この撃沈指数が大きくなればなるほど、早期撃沈、イベント不参加、翌日後悔 という、厳しい現実を

          突きつけられるハメになるのだ  (ToT)

 

 

 

じゅでぃ もハロウィン仕様

 

ナナちゃん と再会できました

 

 

 

 

          なんとなく時間を持て余し気味ってこともあり、ブラブラとフードコートを覗きに行くと、社長をはじめ

          大勢のスタッフがPM17時からのスタートに向けて黙々と準備作業中。

 

          忙しそうな社長、少しだけ話しが出来た。  やっぱり天気が悪こいことを凄く気にしてた。

          「晴天率を期待して11月にしたのに雨だ」って。 まぁ確かにねぇ  (>_<)

 

          でもそれはナッツのせいじゃないし、ましてや社長のせいじゃない。

          自然相手なんだから思うようにならんこともある!

          「感謝祭の雨は慣れっこ、織り込み済み」って誰かが言ってた。

          うん、それで良いんじゃない? 

 

          唯一の問題は、例年と違って雨が強いこと、そして会場全体がドロドロ、ネチャネチャってこと。

          これだと予定してたイベントメニューがだいぶ中止になっちゃうし、ペット連れ、子ども連れには厳しいよね。

          せめてもう少し水捌けが良ければ違ったのに!って思っちゃうね  (^^;

 

          そうこうしてるうち、なんとか雨が弱くなったのを見計らってPM14時に開会式を開催。

          少しだけ恒例のジャンケン大会が行われたものの、今ひとつ盛り上がりに欠けてるのは、この雨と寒さだもん

          仕方の無い事だね。

 

 

 

社長とガルヴィ編集部

 

フードコートは準備大忙し

 

今年も子供用の縁日があります

 

1年振りですね〜

 

KAWACHIさん、今年はポップコーン担当

 

 

 

小雨の中、開会式です

 

う〜ん、天気がねぇ・・・・

 

記念写真をとりま〜す! 傘を下ろして、ハイチ〜・・・

 

ズ!

 

 

 

 

          開会式が終わったところで一旦クルマに戻り、夜の宴会に向けて各自 昼寝タイムに突入。

          フードコートの手伝いはPM17時からなんで直前の時間まで、今朝の寝不足を解消すべくガッツリと寝ました。

          これで、先の関係式で導き出した 撃沈指数の値が小さくなったぜ  (>_<)

 

          よし! 寝不足解消! これでバッチリ!!  気合い入れて手伝いにいくぜっ!

          ウチらが登録した手伝いは「唐揚げブース」、続々と揚がってくる唐揚げを器に盛っていく作業です。

          既に山盛りに出来上がっている唐揚げ、黙々と作業しながら、ふっと、隣の「焼きそばブース」を見ると、

          なんと、社長自らが焼きそばを盛ってるじゃないの!!!  駄目だよ〜、社長は他にやることがあるでしょ〜!

          唐揚げはママーズに任せて、急遽 コージさんσ(◎◎) は 焼きそば戦線へ転戦。

 

          貰いに来る参加者の列が途絶えたPM18時少し前にお役御免になるまでの1時間ほど。

          この間は、「器が無いぞ」、「あっちの段ボールの中!」、「火力が弱いな」「減圧器が凍ってるぞ」「水を掛けて!」

          てな具合に正にテンテコマイ。  毎年、スタッフたちはこんなに頑張ってるんだなって実感。

 

          久しぶりにフードコートを手伝ったけど、お手伝い制度って良いんじゃないかな。

          参加者が有難味を感じるって意味でも、お手伝い制度は必要だと思ったねぇ。

          強制は出来ないけど、自己申告だと いつも決まった人が手伝うってことになるから、受付時に抽選して決めるってのは

          どうかね? 

          ナッツがやるだけじゃなく、もう少し参加者も一緒に感謝祭を作っていくって感じ、全くの受け身じゃなくてさ。

 

          話しを戻しましょう。   今夜の外イベントは悪天候で中止になったから、参加者は皆、食事を貰ったら各自クルマに

          戻ってしまう。

          つ〜ことは、今年も手伝ってるKAWACHIさんFが解放されて戻ってくるのも早いか?

          そうだと良いなぁ、昼寝して撃沈指数を下げたとはいえ、遅くまで起きてる自信ないもんなぁ  (>_<)

 

          ウチらもクルマに戻り夕食タイム。

          今夜は コージさんが作ってくれた特選 海鮮丼。   どうだ、旨そうだろ? あげねぇぞ! わはは (^^;

 

          海鮮丼を食べながら、今夜の宴会はどうすべきか相談。

          まぁ、相談って言っても、実際には目の前の海鮮丼に意識が行ってるし、酔っ払ってるスカスカ頭じゃ建設的な会話は

          全然ない。

          しかも、ビールを呑みつつウマウマの海鮮丼だよ?  無理だよねぇ。

          しかも、完食したらしたで、今度は満腹=思考回路停止 になるじゃん?

          そうなると、更に会話が非建設的にっちゃうよねぇ・・・  (>_<)

 

          ガハガハ笑ってビールを呑んでるは良いものの、日が落ちた11月の富士山麓、しかも雨。

          当然だけど寒い! しかも、かなり寒い!!

          加えてビールはキンキンに冷えてる。  ますます寒い!! 

 

          非建設的な話(俗言うバカ話ね)もそろそろ限界。 誰から言うでもなく、KAWACHIさんが戻るまで

          クルマで待機することに決定。

          まぁ、早い話がクルマん中でゴロゴロして、事によっちゃぁ居眠りだってしちゃうってヤツね  (^^;

 

          案の定、ベッドで毛布をかぶってヌクヌクしたら意識が・・・  (>_<)

          ケンケンさんが来てくれたらしいんだけど、それも居眠りしてて気づかず。

          KAWACHIさんが戻ってきたPM21時ごろ、ママに声を掛けられてノソノソと起き出す始末。

          いやはや、じじぃになったもんだと、自分で思いました  (^^;

 

 

 

コージさん特製 海鮮丼!!

 

さすが本職 (^^;

 

火を焚いてないから寒い!

 

 

                    

 

 

 

          KAWACHIさんF総勢4名が戻ってきたところで、炭火を熾してもらい、暖をとりつつ本格的な宴会開始。

          ビール、プレミアム焼酎のお湯割り、日本酒(久保田 赤寿)を呑みつつ、あ〜でもない、こ〜でもない。

          話題はアッチヘ飛びコッチに砕け、月面宙返りで着地したかと思えばシライ2で4回転ひねり  (>_<)

 

          周囲は雨と寒さ、足元の悪さで早々にクルマに引っ込んでしまってるのに、我々6名はオーニングの下で

          寒い寒いと言いつつもAM0時までしっかり呑んでおりました。

 

          結局、持ってきた焼酎 約5合、日本酒4合、缶ビール4本を ほぼ完飲してお開き。

          なんだか昼から ず〜と呑んでた気がするけど、まぁ良いか!?  (^^;


 

宴会第2部の始まり

 

炭火でイワシを焼きます

 

寒いからお湯割りが旨いよね

 

 

 

 

 

 

        02日(日曜)

          AM7:20起床。 うわ〜ぁ! 2日連続で爆睡してもうた!!

          外に飛び出すと、予報通りに雨は上がっていて、なんとなく晴れ間が。   おぉ!! やったっ!

 

          急いでコーヒーを入れパンで軽い朝食。

          相変わらず足元はドロドロのネチャネチャ、こりゃぁ帰りが思いやられるぜぇ。

          天気の急変に備え、今日のイベントは30分前倒しのAM9:30からで開催すると、スタッフが走りまわってる。

          ってことは、今のこの晴れ間はつかの間ってこと!?  (>_<)

 

          

 

起き抜けは霧がスゴイ

 

朝ラー!

 

ドロドロです

 

霧が晴れてきた!

 

 

太陽がウレシー!

 

む〜ん、昨日がこうであったなら!

 

 

 

 

          サイトをざっと片付けてて、改めて思ったんだけど、本当に足元がヤバい。

          昨夜より更に酷くなったように感じるほど、水を含んでブカブカしてる。    む〜ん、こりゃ大変だぞぉ・・・

 

          そんな不安を抱えつつ、AM9時にメイン会場へ移動。

          一番高台にあるメイン会場は、各サイトに比べると少しはマシな感じ。   少なくとも、ブカブカしてないし  (^^;

 

          ワンコ連れってこともあるんで、中央の後ろの方に椅子を並べて陣取ります。

          今日のイベントは、午前中が じゃんけん大会 と オークション、早めの昼食を挟んで、午後の大抽選会。

 

          例年、大抽選会の目玉商品は大型液晶テレビ。  今年はというと、レイコップと、パナの電チャリ。

          考えてみれば、液晶テレビって安くなったし、いまどきドコの家にもあるはず。

          そういう意味では、この変更は正解だね。

 

 

 

この青空を待ってたんだよ〜

 

毛無山もクッキリ!

 

イベント開始!

 

既に青空は消えました・・・・

 

じゃんけん大会 今年は ちえちゃん絶好調!

 

きゃ〜、また勝った〜

 

あっ、負けた (>_<)

 

もう1回! 最初はグ〜・・・

 

じゃんけん、ポイ!

 

きゃ〜、またまた勝った〜 (^^;

 

 

 

 

          しかし、ウチらって じゃんけん弱いね〜 (^^;

          今年も見事なほどに じゃんけん の弱さ、そしてツメの甘さを露呈したのは言うまでもない。

          そんな中、1人気を吐いて頑張ったのは ちえちゃん

 

          あれよあれよと勝ち続けてる!  でも! でもでも!!!

          ラス前や、ラスになると負ける・・・  お約束、忘れてないねぇ  (>_<)

          とある回、どんどん勝ち進み、残るは3人! 「勝った人は前に出てきて」と言われる段階に到達。

          あまりの嬉しさに、小躍りしながら走って向かったのは良いのもの、途中でけっつまづいた!

          ソレでなくても地面がぬかるんでるところ、足を取られて派手に転ぶんだ!  (^^;

 

          ところが、前に出てもまだ勝ち進む ちえちゃん!  見事にあと2人まで残った!  おぉ、これはもしや!!!

          よし、頑張れ! あと1人だ!! 声援の声も一段と大きくなる!  盛り上がるウチらの周辺!

          じゃ〜んけん・・・ ポイ!

          しっかり負けました・・・・    ホント絵に描いたような負けっぷり  (ToT)

          もうね、腹の皮が捩れるほど笑わせて貰いました。

 

 

 

前に出た3人、ちえちゃん がまた勝ち!

 

 

 

2人になった! あと1回勝てば! じゃんけん、ぽい!

 

アップにすると・・・ グーで負けたのね・・・

 

見事に転んでドロドロです  (ToT)

 

パーツも提供されてます

 

こんな後ろに居ました

 

Zoom!! 

 

 

 

          ワンコ繋がりってことで、6ファミリーが陣取るウチらの周辺だけが異常なほどに盛りあがっていたのは、

          間違いのない事実です  (^^;

 

          昼食後の大抽選会になっても、その盛り上がりは相変わらず。

          近い番号が呼ばれると、「惜しい!」って言わずに「危ない!」って言っちゃうのは何故でしょ?  (ToT)

          行った人だけが即座に判るネタだよね・・・・

 

          でも、その抽選会も後半戦に入ると、「危ない」っていうコメントが、「もう残念賞でも良いから・・・」に代わってくる。

          そう、「何も当たらないよりはマシ」になってくるのね。

          いや〜、人間の欲望って怖いわ〜  (^^;

 

          途中、じゃんけん大会が何度が挟まってくるものの、相変らず 誰も勝てず。

          ちえちゃん も運を使い果たしてしまったらしく、後半はダメだったもんなぁ  (>_<)

          

 

ねぇねぇ、まだ続くの?

 

う〜ん、だいぶ飽きてきたんだけど・・・

 

福岡ラーメン4種セット!?

 

いらない!

 

おぉ! レイコップ!!

 

それよ〜! 欲しかったのよ〜 By 岩田さん

 

少しだけ顔を出してくれました 富士山!

 

 早くもカレーに列が!

 

なんだか盛り上がってるわね〜

 

そうなんです、6ファミリーだけ異様な盛り上がり

 

なぜか大爆笑

 

ピンクのチャリが出品

 

じゃんけん、ポイ!

 

負けた!!

 

6ファミリーで最初にゲット! By志知さん

 

再びの じゃんけん大会!

 

それ、欲しい〜 (>_<)

 

いや〜、負けた〜 By工藤さん

 

だいぶ景品がなくなってきた

 

 

 

 

 

          抽選は進み、ステージ上の賞品・景品が殆どなくなってきたのに、ウチら 6ファミリーで当たったのは

          志知さん1ファミリーのみ。

          残りの5ファミリーは当然焦ってきてて、ココロナシか、みんなの笑顔もややひきつって見える  (^^;

 

          そうこうしているうちに、コージさんが当たり。  油断していたウチも、すぐその後に当たり。

          でもね、賞品はね・・・  (>_<)

          残念賞ではなかったけど、使えるかなぁって感じのモノ。  一応はキャンカー用のグッズだし、見た目だけは

          大きくて立派。

          みんなからは、「じゅでぃ用にすれば良いよ!」と、慰めというかアドバイスを貰ったけど、実のトコロ、

          みんなも「ビミョー」って思ってたんじゃない?

          まぁ、賞品無しは回避、残念賞でも無かったから良しとするしかないね。

 


 

コージさん家がアタリ!

 

続いてウチも!!

 

見た目は立派なんだけど (>_<)

 

 

 

 

          是非来年は、缶ビール1箱とか缶チューハイ1箱、御食事券とか商品券、オイル交換無料券とかメンテナンス優待券

          みたいな、実用品が多いと嬉しいなぁ  (^^;

 

          結局、レイコップとかフライヤーとか、電チャリのような目玉商品にはカスリもせず、今年も大抽選会は滞りなく終了。

          局所的な盛り上がりを見せた6ファミリーも来年の再会を約束して解散です。

 

          さて。

          全イベントが終わって いよいよ問題の退場です。

          既に早めに帰路についた参加者により通路は益々激しく掘り返されてるし、ウチらが撤収、片づけをしている目の前で、

          スタック続出   (ToT)

 

          こりゃぁ、無理に出ると相当ヤバいぞ。

          コージさんと相談の結果、有る程度 参加者がハケたころを見計らい、掘り起こされた通路ではなくサイトを横切ることで

          スタックを回避する、名づけて 「通路なんてムシしちゃうぞ! サイト横断作戦」を計画  (^^;

          これが ある意味 カケだってことは承知の上。

          早く出れば、通路がドロドロでスタックの危険度は高い。 反面、まだ人が多いから脱出の手伝いを期待できる。

          遅く出ると、サイトを横切ることでスタックの危険を少しでも低減できる反面、万が一スタックしたら人出が少なくて往生する。

          まぁ、どっちにしてもスタックの危険はあって、要は危険度が高いか低いか。 でもその差はビミョーだ  (^^;

 

          スタック脱出の手伝いをしているうちに、クルマはだいぶ減ってきた。

          よし!  作戦決行のとき!  いまだ!!

          と、ナッツのスタッフに見守られながら、計画通りにサイトを横切ることで脱出成功!

          時にPM14時、  おぉ! カケに勝ったゾ!

 

 

俯瞰して会場を見てみる

 

ウチらは、後方に陣取る

 

当たらなくてヤキモキしている頃だね

 

どんどん天気が怪しくなってきた

 

社長から挨拶

 

 

 

 

 

 

          いやはや、それしても今年の雨は凄かった!  長いことキャンカー乗ってるけど、こんなレベルの泥濘は経験

          したことがない。

          キャンプ中の雨・風だったら、もっと凄いのを何度も経験してるけど、ここまで ヌカるんで、ネチャネチャになったのは

          初めてだ。

 

          霧で真っ白な道、会場を後にして向かうは昨日も立ち寄ったフォレストモール。

          まずは足元がシッカリと固いところを歩きたい  (ToT)

          往路と同じく、県道71号を使ってスイスイと進みPM14:40に到着です。

 

          ここフォレストモールは、モールと言っても都心郊外の巨大なショッピングモールではなく、どちらかと言えば

          コジンマリとしてる。   でも、一応 必要なものは全部そろう。

          特に、ママーズが目の色を変えて買い物したくなる激安店があるのがミソ。

          今回も、ママとちえちゃんがお店に入ったらナカナカ出てこないし、出てきたときにはデッカイ袋を持ってるし・・・・

 

 

 

会場を出ると霧で真っ白

 

鳴沢付近では富士山が少し見えます

 

 

 

 

 

          さてさて。   今日は このあとどうする?

          風呂に入りたいし、寒くない状態で呑みたいよねぇ。

          思いのほか疲れてる(寒かったし足元が悪くて疲れたみたい)し、出来れば食事も外食で済ませたいなぁ。

          そんな事を相談したんだけど、道の駅のレストランって閉まるの早いし、風呂で食事しても泊れない。

          風呂、食事、泊地が思いっきり近いところを探すのが現実的だ。

          加えて、出来れば、帰宅方向にあって、静かなところ。 ← 贅沢言ってます、条件が多すぎ

 

          この条件を満たすって意味では、道の駅 富士吉田、紅富士の湯 の組み合わせがベストなんだけど、

          残念なことに道の駅にある ふじやまビール は運悪く改装工事中。

          (ふじやまビールはラストオーダーが比較的遅い部類だし、結構旨いのだ。 但し高いのがタマニキズ)

 

          さ〜て、どうしましょ。

          あ〜でもない、こ〜でもない と相談した結果、導き出したのは 道の駅 どうし、道志の湯 の組み合わせ。

          泊地と風呂の距離は5kmくらいあるけど、食事はPM19:30までOK。

          風呂上りに即ビール!ってのはお預けだけど、まぁ仕方ない。

 

          そうと決まれば移動開始、フォレストモールをPM15:30に出発。

          河口湖ICから山中湖まで続く1本道が渋滞していたので地元ナンバーにくっついて裏道にエスケープ、

          ノロノロ走るポルシェを突っつきながら、思いのほか遠い道のりを 道志の湯へ。  到着はPM16:40。

          ワンコ達のトイレを済ませて、イソイソと出撃です。

 

          600円と入浴料が安いのは良いけど、洗い場、湯船 共にコジンマリ、その割に客が多いので混雑。

          混雑してるのは仕方ないと思うけど、でも、「コレだけはイヤ!」ってのもある。

          それは脱衣所が狭いこと。

          狭い脱衣所、そこに混雑が加わると、当然 脱衣所が混んでる。

          そうすると、どうしたって裸で触れ合っちゃうことになる。  いや〜、気持ち悪い! サブイボがたつ〜 (ToT)

 

          今日の 道志の湯 がマサにこの状態。

          「ギボジワルイ」と呟きつつ、全身に鳥肌を立てながら ダッシュで脱いで、ダッシュで浴室へ。

          浴室に入ってしまえばコッチのもんだ。  混雑していても、ここなら 肌の触れ合いは無いからね  (^^;

 

          何時も通りに45分の入浴、少し熱めのお湯でサッパリとしたお湯でした。

          全員が上がってくるのをまって、計画通り食事もココ。

          場所は 大広間 兼 食堂ってヤツ、当然、メニューを吟味!って言うほど多くないのが残念だけど仕方ない。

          麺類、カレー、丼、単品+ライス・・・ 結局 選んだのは カツカレーとポークカレー。

          (いい歳した大人が4人も集まって、悩んだ末に結局カレーか!?って声が聞こえてきそう・・・)

          今日の昼食、ナッツカレーを喰い損ねたから、体がカレーを欲しているのかも知れないね。

 

          待つこと10分ほど。 味は、こういう施設の割には美味しかった印象。

          カツも揚げ立てだったし、ポークカレーも道志ポークのバラ肉厚切りが柔らかく煮込まれてる。

          お約束の「カレーなのに辛くない」ってのは 仕方ないとして、出来あいって感じじゃないところもなかなかの

          好印象でした。

 

 

やっとビールだ〜!

 

アタシはお疲れです・・・・

 

 

 

 

          食事を終えクルマに戻ります。

          本当は、道志の湯の目の前に公園とトイレ、5台ほどのPがあったので、ココで泊っちゃおう!って言って

          たんだけど、思わぬところで問題が発覚。

          なんと、ココは携帯の電波が届いてない・・・・  (^^;

          ウチも、コージさんトコも、4人ともauなんだけど、外に出てても 3Gどころか、1x(CDMA) も入らない。

          コージさん曰く、

            「スマホにしてから、初めてアンテナが×(バツ)になってるのを見た」

          って。

 

          民家がある場所から、ほんの300mほど山に入っただけなんだけどねぇ。 まだこんなトコロ、あるんだね。

          一晩とはいえ連絡が取れないのは、流石にマズい。

          泣く泣く、風呂上り即ビールを諦め、当初の予定通り道の駅に戻ることに。

          もう何年ぶりの道の駅どうし。   国道沿い、しかも峠道の途中にあるから、きっと煩いだろうなぁ・・・

          そんなことを思いつつ、「酔っ払えば大丈夫!」と言い聞かせ、ともかく到着早々一杯始めちゃいます。

 

          コージさんが道の駅の川向こうから調達してきた焼鳥、ウチの温めるだけのオデンが今夜のツマミ。

          ママーズはビール→焼酎、オヤジーズはビール→珈琲泡盛。

          話題は、感謝祭の感想、JUNちゃんのコストコ詣のこと、新蕎麦オフをどうするか、この間の月島もんじゃは

          高すぎるだろう などなど。

          いつものごとく、話題なんて有って無いようなモン。

 

 

まずはビールで!

 

 

 

 

 

          お開きはPM21:30頃。 外はパキッ!と晴れてきて見事な星空。

          う〜ん、昨日がこうであったならっ!!! と、どうしても思わずには居られない夜なのでありました。

 

     

 

        03日(月曜)

          AM6:20起床。   日の出とともに、爆音を響かせるバイクが多くなり、とても寝てられない・・・

          気温は8度、やっぱり山合いは冷え込むねぇ。

 

          ワンコ達の散歩や朝食、朝コーヒー(自販機だけど)を済ませたものの、ヒトサマの朝食を用意していない。

          そう思うと尚更に空腹になる。  イテモタッテモ居られず、AM7:20に道の駅を出発。

          しばらくは峠道なんで店はないだろうけど、津久井湖まで行けば何とかなるはず という、かなりアバウトな考えです。

 

          マイペースで走ること50分ほど。  思った通り 津久井湖畔に辿り着いたら、アチコチにお店がある。

          目ざとく見つけたのはガスト、開いてるみたいだし、今日も朝ガストにしましょう。

 

          気のせいかなぁ? このメニューって、つい先日見たような気がするんだけどな  (^^;

          ともかく、メニューを吟味して、思い思いにオーダー、今日はトッピングもデザートもつけちゃうぞ!


          

 

天気は申し分なし

 

紅葉がキレイでした

 

じゅでぃさんのハウスを用意しました

 

今朝も懲りずにガストです

 

 

 

 

          小一時間ほどのノンビリとした朝食。

          キャンプのソトメシだと、パッと食べてオシマイ! こんなに時間を掛けて食べない。

          やっぱしお店で食べると違うなぁ  (>_<)

 

          時刻はAM9:40。  ここでコージさんと別れて帰路につきます。

          ウチは津久井湖畔から高尾山方向に抜けて圏央道を利用して帰るつもりで居たんだけど、ママと相談の結果

          圏央道入間ICで降りて じゅでぃ のガス抜きも兼ねて三井アウトレットに寄り道していくことに。

          ついでに、昼食はコッチ方向に来たときに寄って行く 日高の南京亭に決定。

 

 

 

 

入間の三井アウトレットでガス抜き

 

さっそくゴロゴロしてます

 

ママは固焼きソバ

 

これで普通盛のチャーハン

 

やっぱり南京亭の盛り方はスゴイのだ

 

 

          昼食後はそのまま一般道を走って帰宅。  心配してた川越付近の混雑も無く、到着はPM14:20でした。

 

          σ(◎◎)の記憶では、最初のころに開催していたRVパーク(ふもとっぱらの隣)では晴れていた印象が強いんで

          レポを検証してみた。

 

日時 場所 開催回数 天気
2006年6月 朝霧RVパーク 第1回  1日目:くもり 2日目:くもり、最後の最後に雨
2007年9月 朝霧RVパーク 第2回  1日目:くもり 2日目:くもり
2008年 朝霧RVパーク -  不参加、不明
2009年9月 朝霧RVパーク 第5回  1日目:くもり 2日目:晴れ
2010年10月 朝霧RVパーク 第7回  1日目:晴れ 2日目:晴れ
2011年  開催無し
2012年9月 ふもとっぱら 第8回  1日目:晴れ 2日目:雨
2013年9月 ふもとっぱら 第10回  1日目:一時雨 2日目:霧、雨
2014年11月 ふもとっぱら 第11回  1日目:雨 2日目:くもり

 

 

          思ったとおり、RVパークでは 雨で往生したことは無かった。

          加えてRVパークは平坦で水捌けも良かったような。  RVパークが閉鎖され、ふもとっぱらに移ったとたんに

          雨に祟られてる気がするんだけどなぁ・・・・   オマケに傾斜地だし水捌け悪いし (^^;

          やっぱし、なんか相性が有るのかなって、ついつい思っちゃうね。

          まぁ、そんなことを感じた今年の感謝祭。   良くも悪くも、たぶん一番印象に残った感謝祭じゃないかな。

 

          そしてもうヒトツ。  今年も、黙々と作業、サービスをしてくれるナッツスタッフの姿はやっぱし頼もしく、そして

          有難かったことも付け加えておきます。

          きっと入社した時は、感謝祭で唐揚げ揚げたり、焼きそば焼いたりするとは思わなかっただろうしね  (>_<)

          社長をはじめスタッフの皆さん、今年も楽しい時間を有難う。   来年も宜しくね!!