「食べ歩き&サンマオフ in 銚子・飯岡」

 

久々の銚子! 懲りずに千葉ですが何か?・・・ の巻

 

 

          日程 : 14年 9月 13日〜9月 15日

          場所 : 千葉県 飯岡、銚子

 

             今週の3連休も出掛けてしまいました・・ 2週連続なんて何時いらいだろ?  (^^;

             今週は、コージさんのお誘いに乗って、千葉銚子でサンマオフ!

             (オフといってもコージさんF と 2ファミリーだけなんだね)

 

             千葉といえば、先週の内房出撃で 「やっぱり9月の千葉は暑い!」 と実感し、2夜連続で寝苦しさと

             タタカウはめになったことは記憶に新しい。

             なのに千葉? それも千葉でも比較的暖かいという銚子? 懲りてないの?

             そんな声が聞こえてきそうですな・・ (>_<)

 

             3連休初日は所用で自宅待機、日曜〜月曜の出撃。

             4年6ヶ月ぶりの銚子、B級食べ歩きとサンマ、そして何よりも久しぶりのコージさんFとのノンダクレ。

             マッタリしてガッツリ食って、風に吹かれてストレス解消〜の出撃でした。

 

 

 


        13日(土曜)

          今日はママが出勤日。 σ(◎◎)は1日中、PCの前で先週のレポ作成。

          ママ帰宅に合わせて夕食は準備済み、パッ!と食べて、ピッ!と入浴して、サッ!と自宅を出発!

          準備を万端整えておけば、こうやって パッ!ピッ!サッ! と行くのだ! わはは!  (^^;

          近所のGSで給油、出発はPM19時。

          今日のルートは日中に事前検討、安価 且つ短時間のルートを考えておいた。

 

          自宅から首都高 川口線直下を走って小菅JCT、中央環状線直下の荒川沿いを走って新小岩を過ぎたあたりで

          交差するR14へ入り、篠崎ICから京葉道へ。

          宮野木JCT、千葉東JCTを経由して千葉東金道路へ入り、東金JCTから圏央道で終点の松尾横芝IC、そのまま

          接続している銚子連絡道路も使って、終点の横芝光ICで一般道へおりる。

          ICから出るとR126なんで、あとはコージさんの待つ飯岡みなと公園まで一直線!って計画。

 

          3連休初日の夕方過ぎだから、京葉道に入るまでの一般道と、穴川IC付近の慢性的な混雑を心配していたんだけど、

          予想外に空いてて、自宅から1時間弱で篠崎ICに到着。

          京葉道、東金道路もガラガラで燃費を気にしつつ走っても全く問題なし。

          関越中央東名と違ってダラダラ登りも無く、ずっとフラット。 そんな走りやすさも手伝ってストレスフリー。

 

          一般道のR126、最初は良かったものの進むにつれ、所々で混雑。

          でも、ここまでがガラガラで余裕ブッコいて走ってきたから、余計に「混んでる!」って感じただけかもね  (>_<)

          とは言え、最後の最後にイライラするのはヨロしくない。

          旭市役所付近でR126から右方向に離脱、海岸線へエスケープ、ほ〜ら、前後にクルマなし! ヽ(^o^)/

          こりゃ幸い!っとばかりに一気に飯岡みなと公園へ。

 

          到着はPM21:30、自宅から2時間30分だから相当順調に来たってことだね。

          さて、4年6ヶ月ぶりの みなと公園

          震災で津波被害にあって使えなくなった と聞いてた。  今回、復活したらしいとの情報で来てみた。

          んで、来てみて驚いた!

          元々、P泊やキャンプに人気の公園だったけど、いやはや すっごく混んでる!!

 

          時期的に寒くないし、釣りにも良いってこともあるのかな?

          夜釣りの客もズラッと並んでるし、キャンプスペースもビッシリ。

          σ(◎◎)みたいな小心者は、ちょっと気後れしちゃうくらいの人出です  (>_<)

 

          暗闇のなか、コージさんを捜すと、いつもの場所にクレソンを発見!

          ところが、隣にクレアを停めて コージさんを探すものの見当たらず。  いつもならエンジン音聞いて出てくるのに

          ドアも開かないし、車内も真っ暗だ・・・

 

          夜釣りでもしてんのかなぁ?   念のため、ドアを何度かノックすると、寝ぼけ眼のコージさんが顔を出しました。

          あれ? まさか寝ちゃってた? (^^;

          しばし再会を喜び、眠そうな顔の コージさん、ちえちゃんと久々の一献。

          クレソン、クレアの間に椅子とテーブルをコジンマリとセット。


 

狭いけど、コレが良いのよ!

 

寒いんですけど・・・

 

 

 

 

          先週の暑さが嘘のように風がヒンヤリ、ビールを飲み進むうちに段々と寒くなってきた。

          「あの寝苦しさはなんだったのだ!!」と、ひとり夜空に叫びつつフリースを羽織る・・・

          でもね? 風が吹いてるとフリースってす〜す〜するんだよねぇ  (>_<)

 

          時計の針がテッペンを示すころにはフリースからジャンバーに変更。

          まさか9月の千葉で!?って感じです  (^^;

 

 

 

 

 

          お開きはAM0:20頃。

          先週はTシャツ、短パンで窓全開、今週は長袖・長ズボンのパジャマで窓全閉。

          1週間でこのギャップ、たまりませ〜ん!!  (ToT)

 

 

 

        14日(日曜)

          AM6時30分起床・・・ く〜っ!  久々のアタピン!!  少々気持ち悪さもある。 こりゃ二日酔いだぁ  (ToT)

 

          トイレ、一服、じゅでぃの朝散歩を済ませて朝食にします。

          昨夜同様、キャンカー間の隙間にテーブルをセット、メニューはコーヒーとパン。

          軽めに済ませないと、この後の食べ歩きで苦しくなっちゃうね。

 

          食べ歩きで立ち寄るお店の開店時間、飯岡からの移動時間を考慮して、しばし待機。

          昨夜、あんなにお喋りしたのに、まだ話すことがあるのが不思議だ  (^^;

          

 

 

天気は上々、朝から爽やか〜!

 

多少 草はボーボーだけど、ちゃんと復活してました

 

どうだ? 気持ち良いべ?

 

 

 

 

          飯岡 出発はAM9時丁度。  いや〜食べ歩きが楽しみ〜! なんせ4年6ヶ月ぶりだもんねぇ。

          ルートは、R126銚子市内に抜け、銚子ドーバーラインを使って君が浜 経由で海岸線(県道254)

          後は 銚子駅方面へ走るだけ。

 

          コージさんの情報で、市場と漁協が建て替え中になっていて、漁協前のPは使えないらしい。

          そんでは!ってことで、少し手前の海岸沿いのPへクルマを入れて歩くことに。

          P到着は9:35。  最初の食べ歩き 「濡れせん元祖 柏屋」さん です。

 

          相変わらず昭和の匂いがする街並みを懐かしく眺めながらの そぞろ歩き。

          一緒に歩く顔ぶれはその時々で出欠の増減こそあれ、変わらない。 ( じゅでぃ が増えたけどね )

          顔ぶれも街並みも変わらないんで、4年半ぶりなんて思えない。

          なんか、いっつも来ているような錯覚すらしちゃう  (^^;

 

 

久し振りでも間違えずに到着

 

そうそう、ココから行くんだよね

 

今風の家が増えてるけど、でもまだまだ路地歩きは楽しい

 

子供の頃、家の近所にもあったなぁコレ

 

 

 

 

          歩くことしばしで到着。  店構えは変わってないけど売り方が変わってました。

          濡れせんは5枚単位でしか売らない(600円)。   しかも5枚全部がビニール袋にドサっ!って入ってる・・・

          勝手を言わせてもらえれば、1枚づつ売るのは大変で面倒だろうけど、以前の 竹ザルに乗せて、「アイヨ」って

          出てくる あのスタイル!  指で真ん中を押し、パキっ!と割って食べる あのスタイル!

          「賞味時間 30秒!」って言う 張り紙!

          是非、あのスタイルに戻して〜  (^^;

 

          ビニール袋は、ちょっとねぇ・・・  5枚っていう枚数も今回は4人だから良いけど、2人だったら多いもん。

          ママ曰く、ソロで来てたら パスする! そうだよなぁ・・・  (ToT)

 

 

 

 

柏屋さんに到着!

 

売り方が変わって、コレです・・・  (ToT)

 

食べれば美味しい! でもねぇ・・ 風情が無いよね・・・

 

ちょっと残念そう

 

じゅでぃ も記念にヒトカケ

 

 

 

 

 

          さて。 そんな複雑な心境でも、焼きたてをパクリといけば、その旨さは変わらず、思わず 「むふ〜」 と、

          溜息(鼻息)が漏れます  (^^;

          文句を言いつつも あっ!ちゅう間に5枚を平らげ、次なる食べ歩きへ出発。

          漁協Pが使えないので、柏屋さんから このまま徒歩です。

 

          「たぶんコッチで良いはず」と、方向だけ間違わないように街並みを眺めつつ歩きます。

          歩くこと10分ほど。  次もド定番の 「銚子名物 さのや」さん。

 

          おぉ! さのやさん も変わってない! 売ってる おばちゃん も同じだ!  ヽ(^o^)/

          ヤデウデシヤ と早速 店内に侵入、白1個 黒1個を注文。

          気持ち良く晴れてるし、風が気持ち良いし、じゅでぃ も一緒なんで、今日は外で頂きます。   

          ソコに来て 食ってるモンが 久々に味わうウマウマの一品!  いやはや、申し訳ないほどタマりません!

 

 

 

 

消火栓、もう見なくなったね

 

あった! さのや〜

 

五重塔も出来たんだね

 

 

σ(◎◎)はシロ!

 

うまい!!!

 

ママは焼き上がりを待って

 

クロ!

 

 

 

 

          各自 ペロッ!と平らげて、食べ歩き続行。

          今までのパターンだと この後は 「鳥文」さんへってなるんだけど、いかんせん時間はまだAM10時30分。

          お昼にしちゃ早すぎなんで、鳥文の前を素通りして、お団子を食べに 「ほていだんご」 さんへ。 

 

          鳥文の先を右折、さぁ久し振りの・・・・  ん?  あれ?

          が〜ん・・・・  お店、閉めてました・・・  廃業ってヤツです  (ToT)

          う〜ん、残念無念!  さて、どうする?  タコヤキもないしねぇ・・・・  あっ! いや! あった!!

          銚子電鉄 観音駅ならタイヤキとタコヤキがある!!

 

          相談の結果、少しばかり腹ごなしに周辺を散策して、それから観音駅に行くことに。

          20分ほどの散策、収穫がありました。   やたらめったらに 昭和の匂いがプンプンするパン屋さんを発見!

          明日の朝食にするってことで立ち寄って見たんだけど、いやはや美味そう!

          良く言う「自家製 惣菜パン」ってヤツなんだけど、今や懐かしいガラスのショーケースにギッシリ。

          地元と思しき人が続々と買いに来てるんで、さのや、鳥文 同様に地元に愛されてるお店なんだね。

 

 

 

 

先週の暑さはなんだったの? この快適さはなに?

 

散策中に発見したパン屋さん

 

ショーケースの中、一通りください!って言っちゃいそう  (^^;

 

和菓子もあります  なんと、すあま もある!!

 

                    

 

 

          さ〜て、そんじゃ観音駅へ行きますか!

          どうせ行くならって思って、知らない道に入り込んだら、これまた面白い。

          とにかくね、スナックばっかり! 200m弱の広い通り沿いに ざっと30軒くらいあったんじゃない?

          「あぁ、ココはママの源氏名が店の名前だな」 ってところから、「う〜ん、ココは東南アジア系?」って店、

          はたまた正体不明の店  (^^;

 

          もちろん昼前の真昼間。 お店は開いてないしお店のおねぇさん もウロウロしてない。

          でもなんとなく、呼び込みされそうでコシが引けちゃう  (>_<)

 

          スナック街?を通り抜け、銚子電鉄の線路に突き当たったら線路際の 人一人がやっと通れるほどの路地を

          行きます。

          ほどなく観音駅に到着。  ほ〜ら、タイヤキ、タコヤキ があった!!  (^^;

 

 

 

 

銚子電鉄 観音駅に到着!

 

今も変わらず、おばちゃんたちが焼いてます

(愛想の悪さも相変らず)

デッかくて、モチモチ

 

 

 

 

 

 

          所望のタコヤキを食べたことで、一応 お腹は満たされました。

          んじゃ、夜の仕入れして飯岡に戻りますか。  早めに行かないと、飯岡は混んでそうだし。

          夜用の仕入れは、観音駅からクルマに戻る途中、鳥文 で揚げ物と、銚子漁港前で、お目当てのサンマ。

 

          サンマは、まだ北海道沖のヤツだから、正確に言うと銚子産じゃないんだけど、美味ければ良いのだ!

          自宅近所のスーパーだったら、もっとするんだろうなぁって思いつつ 4本500円のヤツを購入。

          ビールや飲み物類は ウオォッセ傍のスーパーで買えば良いので、移動しながらでOK。

 

          食べ歩き、買出しを終えて銚子を出発、往路をトレースして飯岡に戻ったのはPM13:40。

          予想通り、公園はBBQ客でごった返してます。

 

          トイレから少し離れた草地に丁度良いスペースがあったので、早速クルマを落着けます。

          さ〜て、もう動かないぞ〜  ヽ(^o^)/

          その宣言を体現すべく、オーニングを出して しっかりとペグダウン。 風があるからロープだって張っちゃう!

 

 

 

 

 

鳥文で揚げ物購入

 

コレを買わないと来た意味無いぞ

 

 

 

混んでたけど、なかなかの場所をキープ

 

ペグダウン、ロープダウンして完成

 

歩き疲れもあって、風に吹かれつつウトウト

 

JUNちゃん、美味そうなもん食ってるらしい

 

 

 

 

          さすがに時間が早いんで、アルコールは自粛  (^^;

          (本当は、今から呑むと暗くなる前にノックダウンになる確率100%だから・・・)

          でも、銚子のパン屋さんで買ってきたパンを軽くツマみつつ、風に吹かれること1時間半。  時刻はPM15時・・・・

          うぅ・・・ もうガマンできない!!!

 

          無言で炉辺大将 と 鳥文の揚げ物を引っ張り出し、いつでも始められる様にテーブルに並べ始める。

 

              ママ  : 「あっ! もう準備してる!」

            σ(◎◎) : 「・・・・・」

            コージさん : 「はじめちゃう?」

            σ(◎◎) : 「うん!!」

 

          そんな会話をヒトコトフタコト交わし、オヤジ2人はいつに無く率先して準備。

          呆れるママ2人の視線は気づかないふりして、スルー・・・・

 

              ママ : 「んとに、もう!・・・・  まぁ、いっか!!」

 

          なんだ、ママも呑みたかったんじゃん!!  (^^;

 

          コージさんに、サンマの刺身、ヤリイカの刺身を作って貰ってる間に、σ(◎◎)は 炉辺大将のアミをしっかり焼き切りつつ

          鳥文 で買ってきた 鳥モツ煮 を温めます。

          もちろん、サンマは刺身だけじゃなく、コージさん持参の焼き網に乗せられ、炉辺大将の上に!

 

          今日は昨夜のビール呑み過ぎを反省して方向性を変更、ウチは日本酒(生酒)、コージさんはモヒートを準備。

          とは言え、最初はやっぱしビールだよねぇ!  んじゃ、ヤリますか!!!

          プシッ!  ングング・・・・   かぁ〜、ンメイ!!!  ヽ(^o^)/

          青空、気持ち良い風、旨い肴、旨い酒、それにキノオケナイ最高のナカマ。

          これだからヤメられねぇんだ!!   つか、ぜって〜ヤメねぇ〜!!!  ヽ(^o^)/

 

 

 

コットが君の定位置だからね

 

ベーコンパン

 

コージさんにお願いして刺身を作ってもらう

 

そして、あっ!ちゅう間にできる (>_<)

 

鳥文の鳥モツ煮  少し甘めだけどナカナカです

 

ピカピカなヤツを焼きます!

 

 

 

 

 

          さてさて、肝心のサンマ!   いやはや これがまた旨いのなんの!! 脂がモノすっごくのってるんだけど

          でもサッパリしてる。  くどくない。

          コレはやばいなぁ〜、こんなん喰ったら家で食えねぇなぁ〜  そんなことを考えつつも箸が止まらない。

          生姜醤油を サッ!とつけて、バッ!っと喰っちゃう。  もうね、あまりに旨くて地団駄踏みたくなるね  (^^;

 

          そうこうしているうちに、炉辺大将の上に鎮座したサンマも良い感じに焼けてきた。

          コージさんが言ってたけど、ホント 見本みたいにキレイに焼けた!

 

          アチアチに焼けたヤツに醤油を一垂らし!  気持ちが急く!  ひとくちっ!

          うが〜ぁ! うめ〜ぃ!!!

          ビールも忘れて一気に完食、お皿にはアタマとセボネ、シッポだけが残ってます。

          「身が残ってないじゃん! そんなのネコでも跨ぐぞ」

          だって、旨いんだも〜ん!!!

 

 

 

旨そうに焼けた〜

 

みて! 見本みたい!

 

このヤリイカも絶品!!

 

悪戯しないで!!

 

 

 

 

 

          サンマを食べたところで、目的達成!ってのもあって 早くも満足感がハンパない  (^^;

          さ〜て、そんじゃビールをやめて次に行きますか!!

          時刻は まだ明るいPM16時過ぎ。  こんな早い時間に本格的にイっちゃって良いのか? いいのだ!!

          先週は多少の後ろめたさもあって自問自答してみたけど、今週はソンなことしない! しないったらしない!

 

          日本酒はママーズ、モヒートはオヤジーズで ヤリはじめます。

          (σ(◎◎)は日本酒も好きなんで、そっちも呑んじゃいます)

          心配なのは、早い時間から本命の酒に行っちゃうと、無くなるのも早くて足らなくなるんじゃ・・・・ってことだけ。

          まぁ、そうなったら ビールに戻っても良いし、クルマには鏡月アセロラもある。  なんとかなるさ!!

 

          「多少の寝不足も歩けど、せめて暗くなるまで頑張って呑もうね!」 ← 呑むのに頑張るってどういうことだ?

 

          そんなワケの判らない会話をしつつ、宴はシットリと進行。

          日中はTシャツで丁度良いくらいの陽気だったけど、夕方になってくると風がヒンヤリしてきて肌寒い。

          先週のこの時間、君津の道の駅で 「あぢ〜」って言ってたのはなんだったの!?ってくらい涼しい。

          早くもママは上着を引っ張りだしてるし、じゅでぃ はタオルに包まってる  (>_<)

 

          

 

 

秘密兵器を投入!

 

オヤジーズはコッチね

 

寒くなってきて上着を着装!

 

じゅでぃ はタオルを布団代わりに

 

夕暮、釣り人が帰っていく

 

まだ18時です

 

 

 

 

 

          だいぶ冷え込んできたPM18時過ぎ、ざっと片付けて車内に移動。

          コージさん 飛騨に行ってる JUNちゃんFacetime で接続。

          なに〜  飛騨牛のA5ランク〜? (ちっきしょう)  なんだよ〜、旨そうなもん喰ってンじゃんかよ〜 (ちっきしょう)

          今すぐ飛騨牛コロッケを買って、飯岡に来なさい!!  (^^;

          でもな〜 こっちだってな〜 負けてねぇぞ〜 銚子のサンマ A5ランクだぞ〜 霜降りだぞ〜  (>_<)

          酔っ払ってるから、すでに会話がおかしい・・・

 

          結局、日本酒もモヒートも完飲、ツマミも食い尽くしたPM20時過ぎ、「もうムリ!」の一言をシオにお開き。

          そりゃムリだよなぁ、5時間も呑んでるんだから  (^^;

 

 

 

 

     

        15日(月曜)

          AM4時起床。    酔っ払って早寝→翌朝早起き の法則はココでも有効です  (^^;

          とは言え、流石に真っ暗だし起きるわけには行かない。  そのままベッドでウトウトして、AM5:40に

          本格的に起床。

 

          昨日とはうってかわって今朝は曇り空。  まぁ帰るだけだから良いか・・・

          じゅでぃ の散歩を済ませ、ノンビリと朝食準備。

          呑んだ翌朝は必ずと言っていいほど朝からモノ凄く空腹、ツマミしか食べてないし水分ばっかりだから

          当然なんだけど。

 

          今朝は いつものコーヒーと、昨日 銚子を散策したときに昭和の匂いプンプンのパン屋さんで買ってきた

          惣菜パンです。

          炉辺大将を温め、パンの表面をカリッと焼けば出来上がりです。

          ソーセージパンとカレーパンにしたんだけど、このパンが いやはや本当に昭和!

          ソーセージパンは、魚肉ソーセージが入ったアゲパンなんだけど、魚肉ソーセージが縦に4等分した

          細っいヤツが1本入っているだけ。

          カレーパンは、アゲパンを切ってカレーを挟むと言うワザモノ。

          んで、このカレーがスゴイ! 挟むってことは緩くないってことは判るよね?(粘度が高いって意味ね)

          でもね? このカレー。 カレー? ってヤツなの  (^^;

          「似て非なるもの」 「カレーのようなカレーじゃないやつ」 「世界は広い! コレもカレーなのか!」

          そんな感じ・・・  (>_<)

          

 

雲の中のライジングサン! カモメが飛んでます

 

焼きカレーパン 赤いのは福神漬けです  (^^;

 

 

 

 

 

          このカレーパン。 不味くは無いのよ、不味くはね。  でもね、旨くも無い   (^^;

          なんつったら良いのかなぁ・・・ ねぇ、コージさん!?

          とにかく、不思議なタベモノでした・・・・

 

          恒例の車内片付け、サイト撤収を終えて 飯岡みなと公園 を出発したのはAM8:30。

          ウォッセに立ち寄って土産物を購入して解散となりました。

          コージさん、誘ってくれてアリガトね〜!!!

 

 

 

 

 

佇んでますねぇ  (^^;

 

 

久し振りのウォッセ  やっぱり値段は観光向け

 

それでも買っちゃうけど

 

 

 

 

 

          さてノンビリ帰りましょう。

          銚子からの帰り道となれば、やっぱし利根川沿いのルート。

          大きい川沿いって橋が少ない=道路交差が少ない=信号が少ない=スイスイって公式が成り立つんで

          長距離も苦にならないんだよね。

 

          銚子市内から銚子大橋を渡って一旦 神栖市に入る。 そのままR124を走って宝山付近で利根川を渡る

          県道260号に入って、利根川に掛かる橋へ。

          丁度この橋付近が、利根川常陸利根川の合流地点。  橋の途中で2つの川の境目(陸地)があるので、

          右折して陸地に上陸。  右に利根川、左に常陸利根川を見つつ走れば快適ドライブルートなのだ。

 

          途中、じゅでぃ のガス抜きと昼食でR51利根川を渡り佐原の道の駅と、あけぼの山公園に寄り道。

          R6の混雑にもメゲズ、自宅到着はPM15:00。

 

 

 

道の駅さわらに寄り道

 

カトリーヌ・いもこ・・・・  (^^;

 

ガス抜きしましょう

 

 

 

R6に入る前に昼食を (あけぼの公園)

 

 

 

 

          寄り道や昼食を挟んだし、R6の混雑やオール一般道での帰宅だったとはいえ、銚子から5時間30分。

          一昨日は夜の高速で2時間半だったことを考えると、良かったのか微妙なトコですな  (^^;