「リハビリ旅 in 栃木・群馬」

 

2ヶ月ぶりの二人旅はリハビリ目的で・・・ の巻

 

 

          日程 : 14年 7月 18日〜7月 20日

          場所 : 栃木県 霧降高原 、 群馬県 赤城周辺 、 高崎

 

             はい、お久し振りで御座います。

             GW直前から我が家ではドタバタが続き、お出掛けどころか週末の予定すら組めない状況の我が家。

             それが、ココにきて少しだけ落着く気配を見せてきた。

 

             この間 2ヶ月、我武者羅に頑張ってきたのはママ。  そんなママの疲れを少しでも癒してあげたい。

             でも、家でユックリの方が良いかなぁ・・・  梅雨も明けてないから天気も良くないしなぁ・・・・

             そんな気持ちを察してか、「温泉に入りに行こう!」 と、ママのほうから発案。

             よっしゃ! そんじゃぁ 良い景色を眺めて涼しいところでグッスリ寝て、そんでもって温泉に入ってくるかっ!

             ってことになり急遽のお出掛け。

 

             時間に縛られず天候に左右されずに、そんな無茶振りに応えられるのがキャンカー旅の良いところ。

             さしたる計画も立てずに、2ヶ月ぶりとなる ママとの二人旅(リハビリ旅)です。 

 

 

 


        18日(金曜日)

          いつもと変わらずPM19:40ごろに帰宅。

          今夜はヒサビサの出撃だけど、ノンビリと温泉に入るだけってつもりだから準備は楽勝!って思ってた。

          ところがコレが意外と大変  (^^;

          σ(◎◎)たちの 着替え、食材だけでじゃなく、 じゅでぃ の食事一式 や 暑さ対策 などなどで、予想外の大荷物。 

 

          そんな荷物を なんとかクルマに放り込み、やっとのことで自宅を出発、旅の人になったのはPM21:30 でした。

          「久し振りだからワクワクするね〜」 と、ママ

          確かに、ここまで久し振りってのは 子供たちの受験以来じゃないかな?

 

          R122沿いの一番安いGSで給油、岩槻ICから東北道へ。

          今夜は 涼を求めて 霧降高原 まで行くつもりなんだけど、帰宅時に降っていた雨のお陰で、既に涼しくなってる。

          早くも予定が狂っちゃったなぁ  (^^;

 

          3連休とは言え、夏休み直前だし、天気予報も芳しくないからか、東北道はガラガラ。

          左車線を80kmで巡航していても全然快適。  途中で羽生PA、都賀西方PAに休憩に寄ったけど、PAも空いて

          たから、クルマ自体が少ないんだね。

          順調に走って岩槻から1時間ほどで宇都宮ICに到着、一般道に下りたらR119を利用して日光方面へ。

          時刻は丁度AM0時。  R119にもクルマは殆ど走っておらず、相変らずの快適ドライブ。

          目的地の霧降高原 キスゲ平園地 P にはAM1:10 に到着。

          東武日光駅〜霧降高原 までの登りが今日のルートの最難関、とにかく燃費走行に徹してドライブ。

          前後にクルマがいないんで、無駄に回転を上げないよう必死でした  (^^;

 

          いつもよりも だいぶ時間が遅いんだけど、やっぱり止められないのは寝酒のビール。

          缶ビール1本で さっ!と済ませたけど、いやはや ヒサビサに旨いビールを呑みました!  ヽ(^o^)/

 

          キスゲ平園地 のPは、P1〜P3 があります。 事前調査情報を実際に我が目で確認したところ、キャンカーは

          P3 がベストと判明。  とても広くて、大型キャンカーも問題なしです 。 (というか大型はP3が指定)。

          トイレも綺麗で夜中でも使用OKでした。

          園地自体が傾斜地にあるから、Pの平坦度は正直言って微妙。

          P3 も 「もう少し頑張りましょう!」ってところだけど、それでもレベラー無しでギリギリ行ける。

          標高1300mを越えてるんで涼しさは間違いないし、天気が良ければ満天の星空を期待できる。

          なかなか高得点のP泊地です。

 

 

 

遅くても、呑まずに居られぬ、寝酒のビール(字余)

 

 

 

 

 

        19日(土曜日)

          昨夜(正確には今日の夜中)の就寝時、 「明日は自然と目が覚めるまで、とにかく寝る!」 と、お互いに申し合わせ

          していた。   もちろん、そのつもりで居た。

          でもなんでだ?   毎日の起床時間 AM5:30に目が覚める・・・・・  (>_<)

          3時間しか寝てないのに!? (ママも起きてきた)

          でも、流石に目がさめたとは言え、このまま起きる気力は無い! ( はずがない )

          一服、トイレを済ませて再び布団へダイブ!  AM8時まで爆睡してました。

 

          AM8時でも気温は16℃。 パジャマ代わりのTシャツとステテコじゃ、外には居られません。

          霧降高原という名前らしく、あたり一面 霧 (いや、濃霧だな )で真っ白。 10m先も見えない。

          今日は ココ、キスゲ平園地 で、ニッコウキスゲを愛でつつ山の景色でも・・ って思ってたんだけど、景色どころか、

          足元だって見えるかどうか怪しいほどの濃霧。

 

 

 

ものスゴイ濃霧で、な〜んも見えない・・・

 

そんなワケで慌てても仕方ない。 ノンビリと朝食です。

 

 

 

   

          まぁ、しょうがあんめい。  こういうこともあるさ。

          もともと天気が怪しいのを判ってて来たんだから諦めるのも早いのだ。

          コーヒーを入れ、惣菜パンを齧っていると、どうやら雨も降ってきた様子。  う〜ん、諦めて正解  (^^;

 

          さて、そんじゃどうすんべぇか?  北上? 南下? 右? 左?

          今居る位置を中心にすると、北上は福島県、南下すれば栃木県内、右に行けば茨城だし、左なら群馬だ。

          iPad を引っ張り出して天気予報、天気図を吟味、せめて雨じゃないトコロへ行きたいしね。

 

          この雨雲は、群馬・栃木北部から福島県に掛かっていて、今日1日断続的に雲がやってくるようだ。

          雨雲レーダーを見ると、ちょうど山に当たって雲が沸いてくるように見えるねぇ・・・

          つ〜ことは、栃木、群馬、茨城の県中央部〜県南部なら、なんとかなるってことだな。

          さ〜て、どうしよっか? 

          こうなると楽しみは温泉と食事なんだけど、温泉はまぁ、問題ない。

          後は食事。  食べたいのは 群馬でパスタ? 栃木で餃子? そえれとも茨城で海鮮?

          「パスタ!!」 と、ママが即答!    おいおい、もっと考えなくて良いのかぃ?  (^^;

 

          まぁ、本日の主役 ママ が言うんなら ソレも良いでしょう。

          強くなってきた雨を避けるようにAM10:10、キスゲ平を出発。

          ニッコウキスゲを見に行ったのに見ることなく動いちゃうのが、なんともマヌケでウチららしいね  (^^;

          濃霧+強い雨なんで エンジンブレーキを多用、用心しつつ東武日光駅まで降りると、嘘のように霧は晴れ、

          雨も止んでた・・・・  (ToT)

 

          R119に戻ったんで、一旦右折して奥日光方面へ。

          日光有料清滝ICを過ぎ、R122とのT字路に出たら更に右折してR122へ入れば、大間々、桐生へ抜けられる。

          標高を下げつつ南下していくと、どんどん天候は回復。

          東武日光駅では降っているような降っていないような、微妙な天気だった。  でも足尾付近では曇ってはいるものの

          空が明るくなり、道路は完全にドライ。

 

          キスゲ平から1時間、草木湖畔 道の駅 富弘美術館に到着、じゅでぃ のガス抜き を兼ねて休憩。

          美術館周辺はラベンダーが咲いていて、なんとも良い香りでした。  

          1時間ほど休憩してリスタート。  と、ママ 「ソフトクリームとかアイスが食べたい! 強烈に食べたい!」

          はぃはぃ、判りました  (^^;

 

 

 

道の駅 富広美術館 で休憩

 

はい、ガス抜き、ガス抜き・・・

 

ラベンダーの良い香りが漂ってました

 

虫たちも忙しそう

 

草木湖畔なので散策できます

 

あっ、行っちゃった・・・

 

帰ってきた (^^;

 

 少し蒸し暑いなぁ

 

抜け殻は小さいから、ツクツクボウシかな?

 

う〜ん、どんより・・・・

 

紫陽花にカミキリムシ

 

山百合がアチコチに咲いてました

 

はい、クルマに戻るよ〜

 

 

 

 

 

          更に20分ほど南下して道の駅 黒保根 に到着。 ココで念願のソフトクリームをゲット。

           ママ曰く 「濃厚! ウマイ!」とのこと。  でも、ミルキーが苦手なσ(◎◎)、一口貰ってビックリ!

          「ギューニュー! それも特濃!!」   ダメなヤツでした・・・・  

          所望のソフトクリームをゲットしてニコニコでご機嫌のママ、一方 いつまでも口に残るギューニューな感じで「ウェ〜」

          ってなってる σ(◎◎)。  好対照の二人なのでした。

 

          リスタート後は、R122を一気に南下、大間々R50に移り前橋方面へ針路変更。

          途中、横道に逸れて、上信越道 前橋南IC近接の巨大なベイシアモールで買出し。

          ベイシアは、「ウチは内税でやってます! これだと安心でしょ」キャンペーン中。

          おぉ! 流石はキャンパーの友! 凄いぜ ベイシア

 

 

 

 

お目当てのソフトをゲット!!

 

若干黄色っぽいのは濃厚なシルシ!

 

ココは風通しが悪い

 

 

 

 

 

 

          余談だけど、ベイシアに来ると、安さに引かれて余計なモノは買わないように! って毎回思うよね。

          うん、毎回思う。  でもねぇ・・・ ムリだねぇ・・・  ついつい、買っちゃうねぇ〜  (^^;

 

          「POPが気になって、つい見ちゃう→つい手に取っちゃう→ついカゴに入れちゃう」

 

          きっと、ベイシアには、「つい&ちゃうの3段スライド方式」ってヤツがあって、まんまとワナに嵌ってるんだな、きっと。

          だから悪いのはσ(◎◎)じゃなくて、ベイシアなのだ。  わははは! きっとそうなのだ  (ToT)

 

          なんとか買出しを済ませた。  後は温泉とパスタで食事だっ!

          えっ・・・・・?   パスタは明日?   えっ?  今日じゃないの?

 

              ママ  : 「今日でも良いけど、じゃぁなんで、さっきツマミを買ったの?」          

            σ(◎◎) : 「あっ・・・・」

 

          なんかねぇ、あんまりにも久々のお出掛けなんで調子が狂ってんのかな?

          言われるまで「今夜は外食!」って、ず〜と思ってて、それで前橋に向ってたんだよね・・・・  (ToT)

 

          そうなると、温泉→泊地→夕食 ってことだから、少しでも標高を稼いだ泊地が良い。  もちろんなるべく近くて。

          しばし検討。  今居る場所からだと候補は2箇所。  道の駅 赤城の恵 または 道の駅 よしおか温泉

          どちらも温泉施設を併設してるところがミソ、浴・食・泊 が1箇所で賄えるから便利だよね。

 

          道の駅 よしおか温泉って行ったこと無いからコッチか?って、一瞬思ったものの、よくよくマップで確認すると、

          R17BP(前橋渋川BP)のすぐ隣。  ってことは、道の駅 おかべ みたいな感じか?

          だとすると、バイパス沿いはクルマの出入りが激しいし大型車も多いから、それは避けたいところ。

          よし! 赤城の恵で決まりだ!  アソコは第3Pへ行けばトイレもあってクルマの出入りも少なくて静かだ。

          そうと決まれば、「おんせん! おんせん!」「ビール!、ビール!」  と掛け声も勇ましく移動です。

 

          30分ほどで無事到着。 雨が降ってるけど遅い夕方には止むようだから、ノンビリ温泉に浸かってれば良いはず。

          ココは510円で入れて、内風呂、サウナ、露天 と、なかなか充実してるし、なによりお湯がサラッとしてて良い。

          「今日は1時間ミッチリと入る!」と宣言したママ、鼻息も荒く大股で浴場に消えていきました。  (ように見えた)

          かく言うσ(◎◎)も、温泉に入るのはGW以来。

          脱ぐのももどかしく、ドタバタと浴室内に突撃。  待望の温泉に浸かって手足を伸ばす・・・・

 

          「うわ〜ぃ、温泉だ温泉だ!」  「成分を吸収しろ〜」  「気持ち良い〜」  「たまらんなぁ〜おぃ!」

          「いやはやこれはこれは・・」  「うひひひひ・・・」

 

          などと、σ(◎◎)の体中の細胞 60兆個が喜んでいる! (ような気がする)

          内湯で手足を コレデモカ!って伸ばし、調子に乗って つま先に力を入れて 「ん〜」って伸びをしたら・・・・

          ピキピキって攣りました  (^^;

 

          いや〜、とにかく気持ち良かった! 気温も予想以上に低く、雨が降っていてもジメジメ感を感じ無かったのも好都合。

          風呂上りが 堪らなく快適でした。

          さて、そんじゃ第3Pに移動しましょう。 (いま居る第1Pが温泉に入るには近くて便利)

 

          建物裏手に第2P、その奥に広い第3Pがあります。

          公園、芝生の広場も併設されてるんで、コドモ連れやワンコ連れには好都合です。

 

          風向きを考えてクルマを止め、早速 風呂上りの一杯!!

          冷蔵庫でギンギン、キンキンに冷えたヤツを、喉の奥に放り込むようにいっちゃいます!

          プシュッ!  ングング・・・・  くぅ〜  (>_<)

          家から持ってきた惣菜、今日 買い足した惣菜をテーブルに並べると 「喰いきれるのか、コレ?」っていうほどの量。

 

 

 

到着したとたんに雨が・・・

 

喰いきれないほどのツマミたち

 

アタシは疲れましたよ・・・・

 

なに見てんのよっ!!

 

                    

 

 

          ビールばっかりだとお腹が苦しくなるんで、今夜は ビール のあとは 鏡月アセロラ をチビチビ と。

          時刻はまだPM19時、とにかくユックリ食べないと、あの法則に当てはまってしまう!!  そう、あの忌まわしき法則。

          「早く呑みたい→食べて呑むスピードが速い→あっ!ちゅう間に満腹→眠くなる」 の法則!!  (当たり前だっつ〜の)

          

          中断して散歩に出たり、明日の天気を確認して行動を考えたりと、少しでも法則の魔の手に掛からないよう、アレコレと

          手を尽くし努力するものの所詮は人間の考えること、やはり自然の摂理には敵わな  (^^;

 

          PM20:30になると もう限界、気がつくと ママはいまにもベッドへ上がろうかとしているところ・・・

          こりゃ明日は早起きだろうなぁ・・・  そんなことをボンヤリ考えつつPM21時少し前に就寝です。

 

 

 

     

        20日(日曜日)

          うぅ・・ 喉が渇いた・・・   外が明るくなってることを確認してベッドから這い出ると時刻はAM4:50。

          ほら、やっぱり早起きだよ  (^^;

          8時間もガッツリ寝たから、もちろん目覚めはバッチリ!

 

          気温は23℃、雲が切れてきて青空が顔を出し始めてる。

          「う〜ん、気持ち良いのだぁ〜」 っと、咥えタバコで伸びをしたら、脹脛が攣りそうになった・・・  (ToT)

          じゅでぃ を連れて散歩しながら道の駅を1周。  うん、やっぱり この道の駅は良い!

          以下に そのポイントをあげてみると

 

            1.駐車場が広い : 第1〜第3P 一番広いのは正面の第1Pだけど、裏手の第3Pがお勧め。

            2.温泉併設    : 510円で時間制限無し 別料金で温水プールあり

            3.公園併設    : 建物周囲を取り囲むように芝生広場、遊具あり

            4.静かで綺麗   : 国道から離れていて夜は非常に静か  トイレも綺麗で公園内を含め4箇所もある

            5.買い物は近所 : 5分ほどのところに少しコジンマリしてるけどベイシアがある

            6.風向き      : 風向きによって周囲にある牛舎から香ばしい香りが漂ってくる 牛さん好きにはタマらない

            7.標高       : 赤城山に向って 緩やかに登って来てるから下界に較べると夏でも涼しい

 

          っと まぁ、こんな感じかな。 

 

          さて、クルマに戻って朝食にしましょう。

          朝食は 昨夜買ってきたハムカツとカレーコロッケをロールパンに挟んだお手軽サンドと淹れたてのコーヒー。

          要は、美味いコーヒーがあれば、あとは結構何でもOKってことなんです  (^^;

 

 

 

 

湿度も低く、爽やかな朝(薄日が差してきた)

 

朝の散歩に出発

 

ホレ、いくぞ!

 

草地が大好き!

 

ゴロゴロ〜

 

紫陽花が沢山咲いてます

 

お手製の惣菜パン

 

 

 

 

 

 

          車内清掃やら なんやらで時間を潰し、道の駅をAM8:20に出発。

          赤城山麓の大沼(おの)でも行って、湖畔散策したり、風に吹かれてノンビリしようかって思って 動いたんだけど、

          大沼に向っている途中で 「群馬フラワーパーク」の看板を発見。  そうかぁ、そっちもアリだな。

          ママが速攻で調べてみると、ワンコも200円でOKとのこと。

          料金が掛かるってことは、大手を振って連れて行けるってことだし、HPにも デカデカと書いてある。

          ハイ、行き先ヘンコー!  (^^;

 

          フラワーパークには開園時間丁度のAM9:00に到着。

          早速 繰り出してみると、ワンコは200円払うけど、エチケットセットが貰える。 (ウンチ袋とウンチ取りシャベル)

          ふ〜ん、ただ金を取るだけじゃなく、ちゃんと考えてるんだね。

          この3連休は毎日先着300名に チューリップの球根をプレゼントしてたり、年6回のフラワー祭りのひとつ ダリア祭りが

          開催されていたりと、思いがけず楽しめそうだ。

 

 

 

とって付けた「犬以外の」って表示でした

きっと、もともとはNGだったんだね

 

開園直後だったので空いてました

 

 

名前の知らない花が一杯、綺麗でした

 

最近やっとカメラに目線をくれるようになりました

 

 

 

 

          園内には芝生広場が広がってるし、予想外に 立派な木々が並木道のようになってる。

          並木で出来た木陰の道を歩けば、ちょっとしたハイキング気分を味わえる。

          久し振りに見上げた、幹が苔むした木々達は、ここ2ヶ月で溜め込んだストレスとか色んな悪いモンを、す〜っと

          吸い取ってくれる感じ。 

          σ(◎◎)は、その感じ、感覚が好きで山歩きしてるようなもんだから、この予想外のハイキング気分は嬉しかった。

 

          園内は結構広く、山麓傾斜地にあるからアップダウンもそれなり。

          ノンビリとだったけど、1時間以上の散策は 一汗かく位の運動量、じゅでぃ も ハァハァ すっごい事になってます  (^^;

          駐車場で少々時間調整して、AM11時にフラワーパークを出発。

 

 

 

 

ココでもゴロゴロするんですね (^^;

 

元気にグイグイいっちゃいます

 

洋風庭園

 

疲れましたね、お水はまだですか?

 

安いからって買いすぎでしょ!! (^^;

 

さて、そろそろ オイトマしますか

 

ライトカバーのネジが緩んでキシキシ煩いので、

 

外しちゃった  (^^;

 

 

 

 

 

          本日の最終目的地は、ママご指名の 高崎パスタの名店 「Restorante Shango」

          ここは2012年の5月以来の再訪、なんといっても  パスタにトンカツをトッピング、少し甘めのオリジナルミートソースを

          かけた 「シャンゴ風」が名物。  (ミートソースが、トマト系じゃなくデミグラス系なのだ)

 

          お昼より少し早い時間に着けば混んでいないだろう・・・ と、勝手に思い込んで来て見たら!!

          おぉう! 入店待ちの列が外まで!!   (^^;

          駐車場には地元ナンバーと他県ナンバーが半分々。  中には神戸、和歌山のナンバーもありました。

 

          順番待ちの用紙に記入した時点で7組待ちだったけど、旨い具合に開店直後に入ったお客さんが、そろそろ出てくる

          時間だったようで、30分ほど待ったところで無事に入店できました。

          順番待ちの時に、掲示してあるメニューで吟味しておいたので、着席と同時に迷うことなくオーダー。

          ママは カルボナーラ 、 σ(◎◎)は シャンゴ風 をチョイス。  二人とも ドルチェセットで。

          この ドルチェセット は、食前のサラダ(結構ボリューミー)、パスタ Sサイズ (これもタップリ)、ドルチェは本日の8種類

          からお好みで3種をセレクト、ドリンク付 で 1480円。   これは かなりのお値打ち!

 

          店内はもちろん満席。 オーダーしても中々出て来ないのは承知の上だったけど、でも パスタが出てくるまで30分も

          待ったのには ちょっと参ったなぁ・・・   (ToT)

          それでも味は大満足。  もちろん自家製ドルチェはどれも美味しいし、アイスコーヒーも非常に美味しい。

          パックのアイスコーヒーじゃなくて、店内でちゃんと淹れてるんで香りも味も申し分なし!

          このボリュームと味なら、東京だと3000円くらい取られそうだ。  それが1480円だからね、恐るべしShango!!

 

          大、大、大満足でお店を後にしたのはPM13:10。 (まだ外まで並んでました)

 

 

久し振りに来ました

 

結構な人数が並んでてビックリ!!でした

 

それでも30分ほどで潜入に成功!

 

セットのサラダ、結構なボリュームです

 

ハバネロのタバスコ  面白がってサラダにかけると・・・ →

 

こうなります  (ToT)

 

ママ オーダーのカルボナーラ(Sサイズ)

 

σ(◎◎) オーダーの シャンゴ風(Sサイズ)

 

セットのドルチェはセルフセレクトです (ママ)

 

こっちは σ(◎◎)

 

 

 

 

          Shango の目の前はR17、このまま南下すれば良いんだけど、途中の混雑はカナリだと思われる。

          あとは時間を気にせず、ノンビリと帰宅するだけとは言え、やっぱり渋滞はイヤだよねぇ  (^^;

          よし、横にスライドだ!  パッと左折して、県道をウネウネと走りR354へ抜ける。

          期待通り、R354は交通量が少ないし、R17より信号も少なくてノンビリ走るにはウッテツケ。

          太田市まで走ったところでR407に入り、道の駅めぬま で休憩。

 

 

 

道の駅めぬまでガス抜き

 

確かに暑いぜ、熊谷!! (^^;

 

 

 

 

          一服していると、後方(太田市方面)から、真っ黒な雲が流れてくるのを発見! うぉ! こりゃ激しいのが来るぞ!!

          慌ててクルマに避難、黒い雲から逃げるように出発。

          ここからは、R407熊谷に入りR17BPへ合流、途中で行田BP(R125)へ流れ、羽生R122へ合流。

          そのまま自宅までひとっ走り、PM17:30に帰宅しました。          

 

 

          急遽決まった予定も曖昧なリハビリ旅。  天気に振り回されてドライブで終わっちゃった感じがしないでもない  (^^;

          それでも久し振りのお出掛け、少しはストレス発散が出来たのかなと思わせてくれる心地よい疲れ。

          元のように自由にお出掛け出きる様になるには、まだまだ時間が掛かると思う。

          当面は、合間を見てノンビリと出かけられれば、ヨシとしましょ。