「イチゴオフ 2014 in 石岡」

 

今年もイチゴオフを開催! 海鮮・イチゴ、そして・・ の巻

 

          日程 : 14年 1月 21日〜2月 2日

          場所 : 茨城県 那珂湊 、石岡 、神栖

 

          はい〜、お疲れさんです!

          2月 1発目は、毎年恒例の 「イチゴオフ!」 です。

          昨年のオフ会終了間際に、農家のばぁちゃん から、「来年は出来ねぇかも」と言われていたんで、さぁ〜て

          どうなることかとハラハラしてたんだけど、息子さん「とりあえず今年は引き継ぐから やってみんべぇ」

         ってことで作付けしてくれて、なんとか今年も無事!にオフ会が開催できました。

 

          今年のオフ会参加者は、

          コージさんF、JUNちゃん、ととろんF、まっちゃんF、モアちゃんF、ケイパパF、そしてウチ 。

          総勢7台、16名+ワンコ の大所帯です。

 

          いつも通りの那珂湊での昼食(寿司)だけでなく、今年は帰り間際のイベント(?)も入って、盛り沢山で

          お送りします  ヽ(^o^)/


          

 


        31日(金曜日)

          忙しさは相変わらずなものの、イライラからは開放されている ここ半月。

          今日は31日だから、月末締め日。

          本当は、 「ひ〜 (>_<)」 って仕事しているはずなんだけど、仕事の相棒である中国子会社は 春節で

          28日からお休みだし、取引先も それを知ってるんで静かだし、事務処理担当者がインフルでお休み

          してるしってことで、予想外に静かな月末  (^^;

 

          そんなこんなで帰宅したのはPM20時少し前。

          今夜の待ち合わせ、泊地は いつも通り 常磐道 友部SA だから ノンビリ走っても2時間ほど。

          焦って出発する必要は無いね。

 

          自宅出発はPM21:45、車検上がりの クレア を引き取りに行き、荷物を積みなおしてリスタート。

          コージさんは30分前に出発したようなんで、常磐道のどこかで合流できるかも。

          ルートは 茨城に向かう際の いつものパターン。

          自宅から外環道直下を走る R298三郷へ抜け、最安のGSで給油、そのまま常磐道に入って

          後は友部SAまでノンビリと走るだけ。

 

          ちょうど三郷に到着したトコロでコージさんより打電。

          予想より首都高も空いていて、既に付近を走行中とのこと。

          「ゆっくり走ってるから」 って言われた。

          と、言うことは 「追いついて来い」と・・・・  「爆走して来い」 と・・・・・   (^^;

 

          大急ぎで給油したものの、ビールが無いことに気づいて、「それは一大事!!!」と 慌てて買出し

          してたんで、常磐道に流入したのはPM22:40になっちゃった・・・・・

          でも幸いなことに混雑はなさそうだ。   よ〜し、そんじゃ行っちゃいますかっ!!!

 

          コージさんを探して左車線前方を凝視しつつ 徐々に速度アップ。

          でも、行けども行けども見つからん!!

          最後のほうは かなりの爆走だったと思うけど、結局最後まで追いつくことは出来ず   (^^;

 

          友部SAに滑り込んだのはPM23:25。

          コージさんのクレソン、いつもの場所にポツンと止まっていたものの、車内は真っ暗。

          ん〜、どこに行ったんだ??

          寒さに震えつつ一服しているとトイレからコージさん登場。

          どうやら2分差くらいの到着だった模様です。

 

          さてさて、無事合流も出来たことだし、外で話してないでクレアで一杯やろうよ!  寒いよ!!

          ここから いつになく盛り上がって 前夜祭はAM1時過ぎまで。

          明日は早起きの必要は無いから、久しぶりに安心してベッドの中に入れます・・・・

 

 

前夜祭も久しぶり

 

 

 

 

 

 

        01日(土曜日)

           AM6:30起床。

           この時間に起きるのは、けっして早起きだからじゃありませんからね!

           自然に目が覚めるのです・・・  (>_<)

 

           外の気温は−4度。   一服しに出ただけで目が覚めちゃう寒さです。

           そうこうしているとコージさんも起床してきたんで、昨夜相談したとおり、フードコートに出撃して朝食です。

           (7時にパン屋さんが開店するとリサーチ済み)

 

           焼きたてのパンと、コーヒーショップの薫り高いコーヒー。

           特にカレーパンが激旨で、おもわず 「おかわり!」って言いたくなるほどで、これは嬉しい誤算でした。

           コーヒーは、ちゃんと1杯づつ煎れてくれるヤツで、「徳川将軍珈琲」という、なにやらモノモノしい一品が・・・

           ママは大好きなカフェラテ、んじゃぁ、σ(◎◎) はその怪しげな将軍珈琲 で   (^^;

 

           さて、その「徳川将軍珈琲」がどうだったか。

           正直なところ、良い意味で拍子抜け  (>_<)

           名前のモノモノしさとは正反対、非常にマロヤカでカドの立っていないコーヒー。

           早い話、普通に美味しい珈琲  (^^;

 

 

 

−4度!!  寒い〜  (^^;

 

 

 

珈琲ショップ、結構高めの価格設定

 

7時から焼きたてパンが購入可能

 

奥が話題?の徳川将軍珈琲です

 

カレーパンの旨さにビックリ!!

 

 

 

 

          朝食を終えてクルマに戻ると JUNちゃん

          「なんだよ〜、どこ行ってたんだよ〜」、 「ドアをトントンしても返事が無かった」 と、涙目。

          聞けば今日はソロ出撃で、マリンも不在。   ははは、ゴメン。  朝飯食ってた  (^^;

 

          とりあえず やるべき事はやったようなんで、段々と混雑してきた友部SAを引き払い、目的地の那珂湊

          移動しましょうかね。

          早朝の常磐道はガラガラで走ること30分で、いつもの海洋高校グラウンド前の路肩に到着。

 

          ん? 少し離れたところに Toy ファクトリーGT が止まってる・・・・・   あれはもしや・・・・・

          ガラッと開いたスライドドアから、超 久しぶりの りえちゃん が!!!  

          おぉ〜!!  やっぱし とと家だっ!!!

          Toy のバンコンに代えたって聞いてたんで、もしかしたら って思ってたんだ  ヽ(^o^)/

 

          4年ぶりぐらいの再会に、ママの喜びようったらありません。

          とと家は まだ起きたばっかりってことなんで、ツモる話は後にして、とりあえず 友部SA組 3台は市場へ

          夕食(宴会)の食材を買出しに。

 

 

9時前に到着

 

 

 

あれ? あのバンコン・・・・

 

やっぱし とと家でした

 

 

 

 

 

          さ〜て、今夜は何を食べる??  そぞろ歩きながら相談。

          外せないのは、

             (1)「ダブルスープパスタ」用のハマグリとアサリ

             (2)農家のばぁちゃんへお土産の刺身

          くらいだから、あとは・・・・

 

          散々悩んだあげく、40cm級のイナダの開き(一夜干し)2枚で500円と、毎年買っている サバのミリン干し

          4枚で500円。

          あとは 石岡へ移動中に肉やら野菜を買えば良いし、自宅から持参した 白菜と豚肉のミルフィーユ鍋 もある。

 

          一行は買出しを終えクルマに戻ったものの、昼食出撃までは まだまだ時間がある。

          各自クルマで待機・・・・  かと思いきや、「寒いっ!」と言いつつも、どういう訳か 外で駄弁ってる   (^^;

          予定時刻のAM11時まで、寒風吹きすさぶ海っぺりでウダウダと立ったまま過ごしてるんだから物好きだよね。

 

 

 

食材を吟味中

 

タチウオは結構良いお値段

 

タラってこんなに安いっけ?

毛蟹!

 

 

 

          てな感じで時間を潰し、ようやく小腹が空いてきたAM11時。

          お待ちかねの 「ヤマサ水産直営 市場寿司」 に出撃です。

          コージさんF、JUNちゃん、ととろんF、そして ウチ の総勢9名、わっせわっせと雪崩れ込みます。

          (実はσ(◎◎)、オフクロをつれて先週来たばかり。 2周連続の市場寿司です・・・)

 

          店内は まだ混雑前。  レーン3列目の最上流から1列に席をゲット。

          ウチ、コージさんF、JUNちゃん、ととろんF の順に着席してるんでσ(◎◎)が最上流に位置した。

          お〜し! 旨そうなヤツは全部食って後ろに流れないようにしちゃうぞ!   (>_<)

          (出来るはず無いけど・・・・)

 

          寄る年波に勝てず、すっかり胃の小さくなった σ(◎◎)ママ

          市場寿司の小さなシャリに助けられつつ、なんとか13皿を完食!

          (と、いっても1皿2巻をママと1巻づつだから1人13巻ね)

          奮発して中トロや大トロにも手をだしたのに支払いは3500円。  ヤスっ!!  (^^;

          今年も地魚を中心に、都会の寿司屋じゃお目に掛かれない珍しいネタが満載でした。

 

 

喰うぞ〜!!

 

こんな感じに並びました

 

最初は金目!

 

これがお目当ての生サバ!

 

先週も食べたぞ アコウダイ

 

ネギトロ

 

ホタンエビ

 

ハマチ

 

ママの好物 カンパチ!

 

高級魚 シマアジ

 

ヤリイカ

 

コージさんお勧め 銀タラ

 

ブリ吉 と カンパチどん って・・・ (^^;

 

ここはお勧めです

 

 

 

 

          いや〜、旨いもんタラフク食べて満腹。

          時刻はPM11:45、魚介以外の食材買出しを考えると、そろそろ良い時間。

          そんじゃ移動しますか!! ってなったときに思い出した。

          今朝、JUNちゃん がB級グルメを見つけたから寄って行こうって話してたんだった。

          え〜と、場所はどこだっけ?  ふんふん・・・  なるほど。

          問題はキャンカーを停める駐車場だけど、少し歩けば大丈夫なはずだな・・・・  お〜し、そんじゃぁ

          いきますか!!!

          一行が那珂湊を出発したのはPM12時ちょうど。

 

          JUNちゃんが見つけてきたB級グルメは、大洗海岸に程近い 「甘味処たかはし」みつだんご

          どんなものかは現地に行ってのお楽しみってことで。

 

          大洗海岸だったら良く通るところなんでスイスイと移動。

          案の定 店舗の駐車場に止められず 少し離れた 公会堂Pから 町をそぞろ歩いて向いました。

 

          歩いてみて驚いたのは、なんでも大洗は、ガールズ&パンツァー」 とか言う 戦車にちなんだゲームで

          町おこしをしているらしい。

          しかも、戦車にちなんだゲームって言っても、キャラクターは俗に言う 萌え系   (^^;

          町中のアチコチの店舗に、萌え系キャラクターの等身大パネルがあって、なんと言ったらよいか・・・

          海沿いの なんとも寂れた感じの町なのに、アチコチに萌え系キャラのパネル・・・・

          それを見に来ている町の風景に似合わないアキバ系のお兄ちゃんたち・・・・   う〜・・・  サムッ! (>_<)

          はっ!  いかん!  みつだんご だった!
          公会堂Pから5分ほど歩いたところにある 「甘味処たかはし」。 肝心の みつだんご ってのは、

 

          「ちょっと変わった作り方をする平べったい団子に みたらしのタレを掛けて更に黄な粉をふったもの」

 

          そんな食べ物でした  (^^;

          甘さがきつくなくて黄な粉の香ばしさ。 うん、これなら5本くらいペロっっと行っちゃうね。

          お値段も 5本で300円、リーズナブルで まさにB級 でした。

 

 

 

 

 

最初は、「なんでイキナリ戦車が出てくるんだ?」って不思議でした

 

みつだんご について

 

街の団子屋さんって風情

 

覗くのは よしなさいって!

 

見た目は こんな感じ

 

甘すぎず絶妙です

 

ウチはその場で5本 完食  (^^;

 

 

 

 

 

 

          更に満腹になったお腹をさすりつつ 大洗 経由でR51を南下、旭村の産直 サングリーン旭 で野菜類、

          県道2号、8号で移動して、小美玉市のスーパー(KASUMI) で明日の朝食や そのた食材を買い足しつつ

          本日の目的地(泊地)、君崎農園 に到着したのはPM15:10。

          先着の まっちゃんF が首を長〜くして待ってました。

 

          早速 農家のばぁちゃんに挨拶に向かうママ

          コージさんは、お願いしておいた刺盛りを黙々と作ってくれてる。  う〜ん、手持ち無沙汰だ・・・・  (^^;

 

 

 

 

 

新鮮野菜が安くてお勧めです

 

肉や調味料、明日の朝飯を買います

 

君崎さん家に到着!!

 

今年のウェルカムイチゴも甘かった!!!

 

 

 

 


          食材や調理器具をママと分担しつつ運んだり、懐中電灯を修理したりしている内に外は良い塩梅に帳が下りてきた。

          よ〜し! プシュっ!といきますか、プシュっと!!

          そうこうしている内にモアちゃんF が到着、合格したての恭ちゃんウメ の3人体制。

          お〜し、そんじゃぁ本格的に ヤリましょ〜!!!!  (^^;

 

          途中、農家の若旦那から差し入れを頂く嬉しいハプニングもあったりで宴は徐々に盛り上がっていく。

 

          今回は調理しなきゃ!! と、ココロに強く決めてきていたσ(◎◎)

          那珂湊で購入した サバミリン を焼き、自宅から持参したミルフィーユ鍋も作った。

          もちろん、コージさんにお願いしていた刺盛りもワシワシ食べたし、みんなから貰った差し入れもタラフク食べた。

          ハマグリのバター蒸し、アサリのバター蒸し、ダブルスープのパスタ(ボンゴレ)も ガッツリいった。

          ビールだってグイグイ呑んじゃった。

 

          と、1時間もすると、とたんにペースダウン・・・・・

          まだ肉も焼いてないし、イナダの開きも焼いてない。   でも、もうなんだかお腹イッパイ・・・・   (>_<)

          結局、購入した食材の半分は冷蔵庫に逆戻り。  (もういつものことで慣れっこです・・)

          

肝をたたいて

 

カワハギのお刺身〜!!!!

 

久しぶりのウメ

 

この広さを貸して貰えるんだもん、欠かさず来ちゃうよ

 

イッセイがでかくなってて、超びびった  (^^;

 

コージ:今度からカワハギは1回1000円だからな!

JUN:え〜、まじで〜 もっと安くしてよ!!  

 

久しぶりにモアちゃんに会ったら、髭がボーボーだった  (^^;

 

とと家の毛蟹汁・・・ 旨そう・・・・

 

アタシもご飯よ!

 

味噌おでん! 少年時代の思い出の味だ

 

それでもモアちゃんはウーロンハイなのだ

 

座布団3枚って  (^^;

 

2009年 年末以来だよ!

 

久しぶりだよね〜

 

毛蟹汁、貰いました。 もう無言です。

 

ウメの定位置です

 

 

 

 

          まっちゃん が用意してくれた 焚き火を囲み、アルコールはビールから芋焼酎のお湯割りにスイッチ。

          はぁ〜・・・  あったまるぅ〜  (>_<)

 

          一杯ヤリながら、あらためてハウスを俯瞰してみてみる。

          かれこれ20年以上通っているし、キャンカー仲間とだって10年通ってる。

          でも、こうやって見ると、みんな年を取ったなぁ・・・・・  おっさん、おばはん ばっかじゃん・・・・・  (ToT)

          数年前までは、チビたちが沢山居てニギヤカだったのになぁ・・・

 

          こうして夜は更けていき、お開きになったのはAM23時ごろ。

          おぉ!!  最近の 大好きっ!オフ会 には 有り得ない深夜帯!  (^^;

          やや膨れ気味のお腹をさすりつつ就寝です。

 

 

 

 

黒いパーカーは恭ちゃん。 オトナに混じってるし・・・・  (>_<)

 

これが旨いんです!

 

ウメも仲間入りしてます

 

焚き火を囲んで

 

ママーズ

 

 

 

 

 

 

        02日(日曜日)

          AM6時起床。  寒いっちゃぁ寒いけど昨日ほどではないな。

          温度計を確認すると2度。  なんだ昨日より6度も暖かいじゃん  (^^;

 

          イチゴオフに来た翌朝、起きてすぐにすることは お湯沸かし。

          ハウスに流しがあるんだけど、流石にお湯は出ない。  昨夜の宴会の後片付けにはお湯がないと手が

          凍りつくので、お湯は必需品なんですね  (>_<)

 

          アチコチにおいてあるコンロ、ヤカンを借りて一斉に湯沸ししつつ片づけを開始。

          今年は例年みたいに「食い散らかし」が あまり無かった気がする。  それってコジンマリしてたってことかもね。

 

          三々五々、起床して集まってくるメンバー。  一様に眠そうだけど、5分もすると寒さで目がパッチリです。

          各自、次のイベント 「イチゴ狩り」を意識して、軽めの朝食。

          (ウチは毎回恒例の焼きカレーパンとコーヒー)

 

          宴会の後片付け、朝食の後片付けを追え、撤収準備が整うと、いよいよイチゴ狩りの準備。

          今年は イチゴ狩り:1300円/人、お土産:400円/パック  でした。

 

          各自、狩りの人数とお土産数(パック数)を ママに申告、料金支払いと同時に、領収書代わりに、昨夜 若旦那に

          頂いた差し入れを配給。

         

 

 

 

今朝は雲が多い 予報では昼前に雨らしい

 

 

 

今朝も澤井珈琲です。

 

イチゴオフ定番の焼きカレーパン!

 

いくら寒いからって・・・・  (>_<)

 

片付け中〜

 

カメラ目線だねぇ

 

水仙を頂きました

 

今朝は思ったほど寒くない

 

 各自の申告を集計中

 

はい、お釣りの無いように並んでください

 

 

 

 

 

          イチゴ狩り出撃はAM9:20。

          号令を掛けることもなく、もう慣れたもんでハウスに入っていきます。

          最後尾でハウスに入ると、中は高温高湿環境なんで、メガネもカメラのレンズも一気に曇っちゃう  (>_<)

          うわ〜、なにも見えん!!

          今年は少し早かったようで、まだ花も沢山咲いているし、小さな青い実が沢山。

          それでも たわわに実った真っ赤なヤツを プチッ!と もいで、ぱくっ!と。

          う〜ん・・・・  甘いっ!!  今年初イチゴ!!  でも、いつものことながら、パクパクと3つ4つ食べると、

          味覚が麻痺して甘さを感じなくなる。

 

          今年はリセット用のピーナッツが無かったんで、一考を案じてみた。

          あっ!と思いついた方法を試してみる。  それはピーナッツの代用として 少しヘタ周りが白いヤツをかじる。

          そうすると甘くないし少し渋みがあるんでリセットできるかも・・・・   うん、出来た!  (>_<)

 

          そんなこんなで12〜3個食べたかな。   流石にお腹一杯です。

 

 

 

 

いよいよ出撃!

 

はい、どうぞ〜

 

うわ、あっつ!!!  (>_<)

 

曇ってきた〜  (ToT)

 

合体して巨大化したヤツ

 

白い点々は花です。

 

今年は畝が小さく低いです

 

この時点で おしゃべりが少ないことに気づきました  (>_<)

 

この、ヘタ周りの白いヤツを齧って甘さ麻痺をリセット

 

みんな黙々と食べてます。

 

子供たちもイチゴ談義

 

いくら食べても叱られないってのがミソです

 

ほらママ、こっちのが甘いよ って、コージさん やっさし〜  (>_<)

 

イチゴの花って可愛いね

 

まだ青いのも沢山

 

でも、この真っ赤なヤツは激甘です

 

お腹が膨れてくると、だんだん入り口付近に戻ってくる

 

そういえば今年はミツバチが飛んでなかったなぁ

 

 

 

 

          30分も掛からず、みんなお腹一杯でハウスから離脱、集会所(ハウス)に戻ります。

          ママーズは例年通り、お土産作成のお手伝いに向かい、オヤジーズは集会所の片付けと清掃。

 

          今年のお土産用パックに詰められたイチゴは粒も大きく、見るからに旨そう、いや 甘そう  ヽ(^o^)/

          君崎さんのイチゴは、どこに持っていっても喜ばれるんで、いつも大量買い。

          ことしは 「大量買いと言えば おかちゃん」 が来れなかったから、いつもの半分だったけど・・・・

 


 

イッセイはイチゴデビューでした

 

留守番してたウメにもお裾分け

 

うわっ! でっかっ!!

 

お土産作成のお手伝い中

 

見るからに甘そうなイチゴです

 

 

 

 

 

 

 

 

          農家のばぁちゃんにお礼を言って 君崎農園を後にしたのはAM10:20。

          ここで、まっちゃんF、ととろんFは直帰するとのことでお別れ、のこりの5台が移動します。

 

          例年だと、この後は温泉いってサッパリして解散ってのがパターンなんだけど今年は少し違うのだ。

          実は、昨年の6月〜10月で、コンビニ限定発売の漫画単行本(俗に言うリバイバル発刊本)で、

          「サーキットの狼」があった。

          リアルタイムで読んでいたσ(◎◎)は、もう懐かしくて毎月購入し全巻読破した。

          その本に載っていた 「サーキットの狼ミュージアム」の案内・・・・   えっ! マジ! そんなんあるの!!

 

          ママにも、「絶対に行きたい。  今度行こう!」って話してた。

          そんな時、昨年末の忘年会の時に JUNちゃん

 

            「イチゴのときに行きたいところがある」

            「それは、サーキットの狼ミュージアム なのだ」

 

          って言い出した。

          おぉ!!!  JUNちゃんも知ってた! しかも行きたいと!!

          もちろん二つ返事でOK! (喜んでたのはσ(◎◎)だけかも知れないが)

          そんなヤリトリがなされていたので、これから向かう場所が少々遠回りになろうとも気にしないのだ  (^^;

 

          場所は神栖市息栖地区。  潮来を通り越し銚子に近づいたところ。

          向かうメンバーは、JUNちゃん、コージさんF、ケイパパ、モアちゃん、ウチ。

          サーキットの狼 と言えば 40後半〜50中盤のオヤジ世代にはドストライクでしょ!?

          なんつっても、スーパーカーブームの火付け役だもんね。

 

          君崎農園を後にしてR6に出たら一旦北上、石岡中心部でR355に入ったら、そのまま道なり。

          右手に霞ヶ浦を眺めつつ潮来に入ったところでR51へ合流、潮来ICをカスめて鹿島セントラルホテル

          交差点を右折して1kmほど。

          1時間25分の大移動も、ハヤル気持ちを抑えつつなんで気になりませんでした  (^^;

          (天気はあいにくの雨だけど、ミュージアムは屋内だから関係なし)

 

          到着はAM11:25。

          ワクワク・ドキドキしつつ猛ダッシュで受付へ。

          最終的に判ったことなんだけど、作者の池澤さんだけではなく、作品に登場する潮来のOX のモデルになった

          関根さんのコレクションが展示されているんだって。

          (ちなみに潮来のOX関根を名のりランボルギーニイオタに乗っているのだ)

 

          館内は嬉しいことに撮影OK。  しかも、マジマジと見ていると係員の人が来て、ボンネットやエンジンルームを

          開けてくれる。

          すっげ〜嬉しい〜!!!  ヽ(^o^)/

 

          ともかく、写真を見てもらいましょう。  (主人公、沢山のライバルたちのマシンが勢ぞろいです)       

 

 

 

 

君崎さんからR6に出るところでは、こうなります

 

キターーーーーーーーー!

 

σ(◎◎)は狼だぜっ!!

 

入り口も格好良い

 

ロータスヨーロッパSP @風吹裕矢

 

ポルシェカレラRS(ナナサンカレラ)@早瀬左近

 

ランボルギーニカウンタックLP400@ハマの黒ヒョウ

(色違いだけど)

BMW30SCL@隼人ピーターソン

 

ランボルギーニ ミウラ@飛鳥ミノル

 

もう1枚 ミウラ  このライン・・・  たまらんわぁ

 

懐かしすぎて涙チョチョ切れ、絶句状態のオヤジ2人

 

目が真剣ですな

 

車高が低いから、どうしてもローアングルになる

 

オヤジたち と、後ろを「へぇ〜」って感じで通る ちえちゃん との温度差・・

 

くわ〜! 2000GT!  これもピーターソンだな。

 

ヤマハのエンジンなんだよね。 もう工業芸術品って感じです。

 

スバル360(テントウムシ)@北野広大

実働でナンバーあり。 これもある意味 スーパーカーです。

 

2000GTのコンバーチブル

切っちゃったんだって!!

 

たまんねぇ〜

 

デトマソ・パンテーラ@四国の獅子

 

ミウラのV12エンジン

 

クルマ好きは見るトコが違う

 

クラシックカー、レーシングカーもあります

 

おぉ! ディノRS@風吹裕矢

 

作品の中のディノRSは、もっとフロントスポイラーが大きいんだよ

 

このゼッケンがまた泣かせる!

 

ディノ246GT@沖田

 

入館時にもらえるパンフ

 

これ! 9巻全部で5400円!

 

まだ見飽きない・・・

 

ロータスヨーロッパのエンジン

 

ミウラ と言えば、このマツゲ だよね

 

はぁ〜、楽しかった!

 

 

 

 

 

 

          写真のほかにも、フェラーリ308GTB(フェラーリの女豹) 、ランチア・ストラトス(北海の龍や、風吹の3台目の愛車)

          もあるし、掲載当時の少年ジャンプ、スーパーカーブーム当時の色んなグッズ、中にはスーパーカー消しゴム なんかも

          展示されていました。

          1時間以上 ミッチリ と見学して、いやはや お腹一杯  (^^;

 

          さて、そんじゃ最後のイベント、温泉に行きますか。

          今日の温泉は、ミュージアムから程近い 鹿島セントラルホテルに併設している日帰り温泉 「湯の華」。

          900円/人 と値段が張るのがタマにキズだけど、お湯はなかなか。

          マッタリと昼食を交えて2時間ほどを過ごしました。

 

 

 

 

コーラのような黒いお湯です

 

もう200円安ければねぇ

 

 

 

 

          解散は温泉の駐車場で。

          ウチは、利根川沿いの一般道を走って、途中で高速に乗るかは混雑具合と時間次第って

          計画です。

 

          湯の華 出発はPM15:20。

          利根川の土手沿い、茨城側のルートは期待通り ガラガラでスイスイ。  信号も少ないから

          燃費走行にはモッテコイです。

          取手まで一気に走りR6に合流、うん、混んでない!  お〜し、このまま行っちゃおう!

 

          と、谷和原ICからの高速流入を中止してR6を南下。

          ところがっていうか、やっぱりっていうか、我孫子、柏付近で渋滞に・・・・・  が〜ん  (ToT)

          時刻的には夕方のラッシュ時間。 こりゃ裏道行っても同じだな。

          仕方ない、このまま走るか・・・・

 

          多少のイライラは承知の上。 ジリジリと進みつつ外環道直下のR298に入ったら一気に加速!

          そのまま外環道をつかって渋滞分を取り返し、一気に地元まで帰ってきました。

          帰宅はPM18:10、銚子近くから 3時間弱なら良いほうかな。

 

          さて、今年も無事に開催できたイチゴオフ。  でも来年は厳しいかも知れない。

          年末頃にならないと判らないけど、是非続けて欲しいと心からそう思う。

          なにはともあれ、今年も 美味しく、楽しく、しかも目の保養(オヤジだけ)も出来たんで大満足でした!!