<関連リンク>

□ 能登 島宿せがわ

□ 能登中島周辺観光スポット

□ 藤瀬霊水公園

□ 能登食祭市場

□ 七尾市観光ガイド

□ 能登の方言集

便利!わかりやすい!冠婚葬祭マナー

覚永寺のホームページへようこそ。 浄土真宗本願寺派寺院の覚永寺は天龍山と号します。
覚永寺は親鸞聖人のお念仏を伝え、地域の人々の安らぎの場として日々活動しています。

石川県七尾市中島町 能登半島のど真ん中庭園の寺天龍山「覚永寺」
覚永寺の境内は360度住職の手造り庭園です。 能登きりしまの苗を育てています。
四季折々の花木が訪れる人を和ませてくれます。 手造り庭園ならではの趣があります。

能登探訪  奥能登の旅その途中…!

覚永寺(七尾市-寺院)真宗大谷派 石川県七尾市中島町西谷内ハ81甲。    Counter

境内360度の庭園は訪れる人の心を和ませる…。

 長い歳月をかけご住職が一人で造園して来た庭園をご覧下さい。
 春の訪れを待って次々に草花や木々の花が咲き誇ります。
 五月が満開に咲く頃の境内の散策は心の浄化と癒しを満喫できます。
 丹精込めた手造りの庭は風情があり、訪れる人の心を和ませる…。
 これからも植樹や花木の手入れで、さらなる趣の変化を遂げることでしょう。


◇別所岳山懐の静寂な地に天龍山「覚永寺」の境内。石碑より本堂の大屋根を望み、鐘突き堂、本堂内を拝観。


◇本堂左側から1822年の画、蓮の花の金箔の欄間、お釈迦さま、絵掛け軸、見事な金箔の壁が…。


◇ご住職と檀家と共に守り受け継がれた本堂には天龍山由来の勇壮な龍が彫られた欄間が施されています。


◇本堂左手の客間の縁先からの裏庭、築山と五月や紫陽花の花木、小高い山の遊歩道へと小道がつづく…。


◇寺内の中庭の風景、法事で訪れて撮影、花が咲いている時期に来て見たい…。(2010.8.15 撮影)


◇境内の左手の築山と紫陽花の坂道、能登きりしまが満開に咲く頃に訪れてみたい…。(2008.8.26 撮影)


◇土造りから植樹まで歳月を経て造られた庭園は、この先も趣向の変貌を遂げ続けることでしょう。

2015年6月1日、美しい満開の時期は過ぎていました。←クリック



四季折々の花々が訪れた人の心をほっこりさせてくれます。

  能登の中島町 西谷内に在る覚永寺
     覚永寺のご住職は地元の檀家の皆さんに「ごえんじょさん」と呼ばれ
     親しまれ慕われています。能登の方へ観光や小旅行で訪れた際には
     中島町に寄り道をして覚永寺の庭園を訪れてみませんか…。
     「ホームページを見て覚永寺を知りました」と一言お声を掛けて下さいませ。
     
  お近くの観光スポット 祭り会館
     大陸文化の香り漂う中島の奇祭「枠旗祭」などが一年中体験可能。
     中島町の様々な祭りの映像や資料で残した祭りの伝承館と資料館。
     祭りの体感ができる。伝統と文化が凝縮された祭りの迫力を感じます。

       
 

◆ ご住職直筆「無量寿」命は量り知れない量る事が出来ないの意。真宗大谷派の勤行集の「帰命無量寿如来」    


中島町の紹介
 「緑なす山なみ・清き流れ・波静かなる海・みのり豊かなふるさと」町民憲章の一節です。
 中島町は、石川県能登半島のまん中、七尾湾に面した、人口7,621人、
 自然に恵まれた町です。特産品としては、野登牡蠣、中島菜、小菊カボチャが有名です。
 文化面では、能登演劇堂(仲代達矢 無名塾公演)、他にはお熊甲祭り(2016)があります。


《覚永寺へのアクセス》


大きな地図で見る



    七尾湾の夕陽 2015.07.31






     許可無く画像及びテキストの転載、引用はご遠慮願います。
  Copyright (C) 2008・8 Tenryuzan KAKUEIJI . All Rights Reserved.