ダントツ投資
Home
夕凪通信
投資戦略
掲示板
リンク
口上
季節イベント: ラマダン

2006/9/18
ラマダン明けで日本株が上昇する?

もうすぐラマダンの時期がやってきます。今年は9月24日に始まり、明けは10月23日のようです。よく「ラマダンに入るとオイルマネーが細るため、値下がりしやすい」といわれますが、実際の所はどうなのでしょうか。早速過去の推移を調べてみることにしましょう。

ラマダンの開始日は、太陽暦にすると毎年同じ日にはなりません。少しずつずれています。また日数も29-30日とその年によって変わります。私はサウジアラビアの暦を記したサイトを参考にして、過去12回分を調査してみました。

イスラム年 ラマダン開始日 ラマダン明け
1415 1995/1/31 1995/3/2
1416 1996/1/21 1996/2/19
1417 1997/1/10 1997/2/8
1418 1997/12/30 1998/1/29
1419 1998/12/19 1999/1/18
1420 1999/12/9 2000/1/8
1421 2000/11/27 2000/12/27
1422 2001/11/16 2001/12/16
1423 2002/11/6 2002/12/5
1424 2003/10/26 2003/11/25
1425 2004/10/15 2004/11/14
1426 2005/10/4 2005/11/3
1427 2006/9/24 2006/10/23

それでは早速過去12回分のTOPIX平均推移と、今年の推移を見てみます。TOPIX平均推移は、ラマダンの初日の終値をベース(100%)としています。また、ラマダン初日が日本の休日であった場合、その前営業日がベースです。今年の分は、9/15日をベースとしています。横軸は日本市場の営業日数で、ラマダンは約22-23日分です。



すごく綺麗に出てますね。今年もその動きに沿っている感じです。このまま行けば、9/19日の週は値下がり傾向で、ラマダンに入ると動きが止まります。そしてラマダンが明けてもすぐには動かず、その後1ヶ月ほど経過した後に再度動き出します。

以上、パチパチハチ... と調査終了したい所ではあるのですが、毎回の動きを見る限り、本当にラマダンが株価に影響を及ぼしているのかが良く分からないのです。12回分それぞれ見てみます。

まずは1995-1998年分です。1996年が平均推移に似ていますが、あまり規則性を感じません。



次に1999-2001年分です。ラマダンに入る前が似た傾向を示しています。影響があると言われれば、そんな気もしますし、そうでない気もします。



次に2002年以降です。昨年は見事にラマダンとピタリ一致しまし、ラマダンに入った途端、株価は一息つきました。それ以外の年は微妙です。



これら12回分を平均すると、一番最初のグラフとなります。長い目で見ると、やはりラマダンの影響はありのように思えます。ただ年によって実感できる年と全くそうでない年があるようです。

もうひとつ、JASDAQの動きについても見てみます。JASDAQは過去12回分のデータが揃いませんでしたので、過去9回分についてです。TOPIXも参考までに、過去9回分を一緒に掲載しました。



JASDAQのラマダン明けの急上昇の主要因は、1999年、2000のITバブル、2005年の上昇です。それらの年は、似た上昇傾向です。実は新興市場を躍らせているのはオイルマネーなのかも知れません。



結論:
ラマダンと日本市場は、長い目で見ると関連性がある。ラマダン直前1ヶ月前までは上昇傾向となるが、それからは持株調整の売りに入る。ラマダン中からラマダン明けすぐまでには動きが止まるが、その後に買いを開始する。

日本市場をすべて中東オイルマネーが支配しているとは思いませんが、ひとつのきっかけになっているのではないかと思います。ラマダン明け1ヶ月後頃に急上昇し始めたら、追っかける手もありですね。

--
編集後記(From the Editor)

今回の投資戦略のアイデアについては、山下さんから頂きました。リクエスト、どうもありがとうございます。

ラマダンの過去の時期について、まとまって記載されている日本語サイトが見つからず、英語サイトにもなかなか見つからず、オランダのサイトでようやく見つけました。ここで記載された日付が正しいかどうかは正直分からないです。それでも、ずれは1日程度でしょうから、傾向を見るには十分だと思っています。

一応の結論を書いてみましたが、本当に関連があるかどうかは、もう少し統計学上からの視点が必要ですね。今回はここまでにしておきます。

私の遅い夏休みが今日終わりました。しばらく投資戦略も夏休みを頂きましたが、また復活を予定しています。調査リクエストも受け付けていますので、どしどしご要望くださいませ! すべてのご要望にお応えできるかは分かりませんので、その点はご了承くださいませ。

--
くれぐれも、自己責任の上で判断してくださいね!
GOOD LUCK!







ライン