カンヌ国際映画祭受賞一覧
※5/22発表された69回受賞結果を掲載しています。お楽しみください。
[1946
(1)][1947(2)][1949(3)][1951(4)][1952(5)][1953(6)][1954(7)][1955(8)][1956(9)][1957(10)][1958(11)][1959(12)][1960(13)][1961(14)]
[1962(15)][1963(16)][1964(17)][1965(18)][1966(19)][1967(20)][1968(21)][1969(22)][1970(23)][1971(24)][1972(25)][1973(26)][1974(27)]
[1975(28)][1976(29)][1977(30)][1978(31)][1979(32)][1980(33)][1981(34)][1982(35)][1983(36)][1984(37)][1985(38)][1986(39)][1987(40)]
[1988(41)][1989(42)][1990(43)][1991(44)][1992(45)][1993(46)][1994(47)][1995(48)][1996(49)][1997(50)][1998(51)][1999(52)][2000(53)]
[2001(54)][2002(55)][2003(56)][2004(57)][2005(58)][2006(59)][2007(60)][2008(61)][2009(62)][2010(63)][2011(64)][2012(65)][2013(66)]
[2014(67)][2015(68)][2016(69)]
年度
[回数]
作品賞
(グ ランプリ)

(パ ルム・ドール)

監督賞
脚本賞
男優賞
女優賞
審 査員特別賞

審査員賞

カメラ・ドール
(新 人監督賞)

特別賞


1946
[1]
Top
グランプリ
地球は赤くなる(監督:ボディル・イプセン/ラウ・ラウリッツェン)(デンマーク)
失われた週末(監督:ビリー・ワイルダー)(アメリカ)
田園交響楽(監督:ジャン・ドラノワ)(フランス)
逢びき(監督:デ ビッド・リーン)(イギリス)
Neecha Nagar(監督:チェタ ン・アナンド)(インド)
無防備都市(監督:ロベルト・ロッセリーニ)(イタリア)
白き処女地(監督:エミリオ・フェルナンデス)(メキシコ)
もだえ(監督:アルフ・シェーベルイ)(スウェーデン)
最後のチャンス(監督:レオポルト・リントベルク)(スイス)
翼のない男たち(監督:M. Cap)(チェコ)
決定的な曲り角(監督:フリードリッヒ・エルムレル)(ソ連)
監督賞
ルネ・クレマン(鉄路の闘い)(フランス)
脚本賞
ポリス・チルスコフ(ソ連)
男優賞
レイ・ミランド(失われた週末)(アメリカ)
女優賞
ミシェル・モルガン(田園交響楽)(フランス)
国 際審査員
鉄路の闘い(監 督:ルネ・クレマン)(フランス)
国際批 評家賞
逢びき(監督:デビッド・リーン)(イギリス)
ファルビーク(監 督:ジョルジュ・ルーキエ)(フランス)
演出賞
ミハイル・ロンム(ソ連)
色彩賞
石の花(監督:アレクサンドル・プトゥシコ)(ソ連)
作曲賞
ジョルジュ・オーリック(フランス)
国際平和賞
最後のチャンス(監督:レオポルト・リントベルク)(スイス)

記録映画賞

ベルリン(ソ 連)

アニメーション映画賞

自身の音楽を作ろう(監督:ディズニー)(アメリカ)

※審査委員長:ジョルジュ・ユイスマン(フランス歴史家・エコール・デ・ボザール学長)

………

1947
[2]
Top
-
-
-
-
-
-
-
-
記録映画賞
ポーランドの洪水(監督:E・ボサック)(ポーランド)

アニメーション映画賞

ダンボ(監督:ベン・シャープスティーン)(アメリカ)

恋愛心理映画賞

幸福の設計(監督:ジャック・ベッケル)(フランス)

冒険探偵映画賞

海の牙(監督:ルネ・クレマン)(フランス)

社会映 画賞

十字砲火(監督:エドワード・ドミトリク)(アメリカ)

ミュージカル映画賞

ジーグフェルド・ フォリーズ(監督:ビンセント・ミネリ)(アメリカ)

※審査委員長:ジョルジュ・ユイスマン(フランス歴史家・ エコール・デ・ボザール学長)
審 査員:ジョルジュ・ローラン(フランス俳優)/ジャン・グレミオン(フランス 監督)/アレクサンドル・カメンカ(ソ連のプロデューサー)/レイモン・ボル ドリエ(フランスのプロデューサー)/ルネ・シルヴィアノ(フランス作曲家

………
1948
※財政問題により開催されず
-
-
-
-
-
-
-
-
………
[ゴールデング ローブ賞へ]
[アカデミー賞へ]
[その他の部門へ]
[キ ネマ旬報ベストテンへ]

1949
[3]
Top
グランプリ
第三の男(監督: キャロル・リード)(イギリス)
監督賞
ルネ・クレマン(鉄格子の彼方)(フランス)
脚本賞
バージニア・シェーラーユージン・リング(Lost Boundaries)(アメリカ)
男優賞
エドワード・G・ロビンスン(他人の家)(アメリカ)
女優賞
イザ・ミランダ(鉄格子の彼方)
-
国際批評家賞
(監 督:ロバート・ワイズ)(アメリカ)
音楽賞
アントニオ・ディア ス・コンデ(メキシコ)
撮影賞
ミルトン・クラス ナー(アメリカ)
美術賞
マックス・ドゥーイ(フ ランス)
※審査委員長:ジョルジュ・ユイスマン(フランス歴史家・エコール・デ・ボザール学長)
審査員:カルロ・リム(フランス脚本家)/ジャッ ク=ピエール・フロジュレー(フランスのプロデューサー)/ロジェ・デゾルミエ (フランス作曲家)/ポール・コラン(フランス芸術家)/ジュール・ロマン (フランス作家)/エチエンヌ・ギルソン(フランス作家)/パウル・ゴセット(フ ランス作家)/ジョルジュ・シャランソル(フランス批評家)/レネ=ジャンヌ(フ ランス批評家)/ジョルジュ・ラギュイ(フランス・サンディカ代表)/ジョル ジュ・ビドー(フランス)
………
1950
※開催されず
-
-
-
-
-
-
-
-
[ゴールデング ローブ賞へ]

[アカデミー賞]
[その他の部門へ]
[キ ネマ旬報ベストテンへ]

1951
[4]
Top
グランプリ
ミラノの奇蹟(監督:ヴィッ トリオ・デ・シーカ)(イタリア)
令嬢ジュリー(監督:アルフ・シェーベルイ)(スウェーデン)
監督賞
ルイス・ブニュエル(忘れられた人々)(スペイン)
脚本賞
テレンス・ラティガン(The Browning Version)(イギリス)
男優賞
マイケル・レッドグレーブ(The Browning Version)(イギリス)
女優賞
ベティ・デイヴィス(イヴの総て)(アメリカ)
審査員特別賞
イヴの総て(監督:ジョゼフ・ L・マンキーウィッツ)(アメリカ)
-
音楽賞
ジョゼフ・ユスマ(フ ランス)
撮影賞
ルイス・マリア・ベ ルトラン(ベネズエラ)
美術賞
マスーウォロフ・ F・ベクスラー(ソ連)
特別賞
ホフマン物語(監督:マイケル・パウエル/エメリック・プレス バーガー)(イギリス)

※審査委員長:アンドレ・モーロワ(フランス作家)
審 査員:ギャビー・モル レー(フランス女優)/カルロ・リム(フランス脚本家)/A・ド・ルーヴル (フランスのプロデューサー)/ルイ・ショーヴェ(フランスのジャーナリス ト) /ジャック・イベール(フランス作曲家)/ルネ・ジャンヌ(フランス批評家) /ルイ・トゥシャージュ(フランス芸術家)/ボール・ヴィアラール(フランス 作家)/ジョルジュ・ビドー(フランス)/ジョルジュ・ラギュイ(フランス・ サンディカ代表)/ギー・デッソン(フランス政治家・フランス国議会代表)


1952
[5]
Top
グランプリ
2ペンスの希望(監督:レナート・カステラーニ)(イタリア)
オセロ(監督:オーソン・ウェルズ)(モロッコ)
監督賞
クリスチャン・ジャック(花咲ける騎士道)(フランス)
脚本賞
ピエロ・フェリーニ(Guardie e Ladri)(イタリア)
男優賞
マーロン・ブランド(革命児サパタ)(アメリカ)
女優賞
リー・グランド(探偵物語)(アメリカ)
審査員特別賞
われわれは皆殺人犯だ(監督:アンドレ・カイヤット)(フランス)
抒情映 画賞
霊媒(アメリカ)
音楽賞
スベン・シュルド(ス ウェーデン)
撮影賞
杉山公平(日本)
審査員特別表彰
アレクサンドル・アストリュック(フランス)

※審査委員長:モーリス・ジェネヴォワ(フランス作家)
審 査員:ピエール・ビヨ ン(フランス監督)/ジャン・ドレヴィル(フランス監督)/ガブリエル・ドル ジア(フランス女優)/ジャック=ピエール・フロジュレー(フランスのプロ デューサー)/A・ド・ルーヴル(フランスのプロデューサー)/シャプラン= ミディ(フランス芸術家)/ルイ・ショーヴェ(フランスのジャーナリスト) /アンドレ・ラング(フランスのジャーナリスト)/レーモン・クノー(フラン ス作家)/シャルル・ヴィルドラック(フランス作家)/トニー・オーバン(フ ランス作曲家)/ジョルジュ・ビドー夫人(フランスCNR元議長夫人) /ギー・デッソン(フランス政治家・フランス国議会代表)/ジャン・ミヌール (フラ ンスCNC代表)/ジョルジュ・ラギュイ(フランス・サンディカ代表)


1953
[6]
Top
グランプリ
恐怖の報酬(監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー)(フランス)
-
脚本賞
ルイス・ガルシア・ベルランガ(ようこそマーシャルさん)(スペイン)
男優賞
シャルル・ヴァネル(恐怖の報酬)
女優賞
シャーリー・ブース(愛しのシバよ帰れ)(アメリカ)
-
国際カトリック事務局映画賞
果てしなき地平線(フ ランス)
国際批 評家賞
ぼくの伯父さんの休暇(監督:ジャック・タチ)(フランス)
音楽賞
野生の男(ブラジル)
映像美 映画賞
熱情のしぶき(メキシコ)
ダンス 美映画賞
フラメンコ踊りの神秘さはどこにあるか(スペイン)
冒険映画賞
野生の男(監督:リーマ・バレット)(ブラジル)

ユーモア映画賞

マーシャル氏歓迎(スペイン)

娯楽映画賞

リリー(監督:チャールズ・ウォルターズ)(アメリカ)

劇的映画賞

白いトナカイ(フィンランド)

探偵映画賞

緑の魔境(イタリア)

※審査委員長:ジャン・コクトー(フランスの詩人・作家)
審 査員:アベル・ガンス (フランス監督)/ティティナ・デ・フィリッポ(フランス女優)/ルネ・ フォール (フランス女優)/エドワード・G・ロビンソン (アメリカ俳優)/シャルル・スパーク(フランス脚本家)/ジャック=ピエール・フロジュレー(フランスのプロデューサー)/ジョルジュ・ヴァン・パリス (フランス作曲家)/ルイ・ショーヴェ(フランスのジャーナリスト)/アンド レ・ラング(フランスのジャーナリスト)/フィリップ・エルランジェ(フラン ス歴史家)/ジョルジュ・ラギュイ(フランス・サンディカ代表)/ギー・デッ ソン(フランス政治家・フランス国議会代表)

………

1954
[7]
Top
グランプリ
地獄門(監督:衣笠貞之助)(日本)
監督賞
アレクサンデル・フォルド(バルスカ街の5人組)(ポーランド)
脚本賞
アンドレ・カイヤット/シャルル・ス パーク(洪水の前)(フランス)
-
女優賞
マリア・シェル(最後の橋)
特別グランプリー
地上より永遠に(監督:フレッ ド・ジンネマン)(アメリカ)
審査員特別賞
しのび逢い(監 督:ルネ・クレマン)(イギリス)
国際賞
2エーカーの土地(インド)
ナポリの饗宴(イ タリア)
貧しい恋人たちの日記(イタリア)
大いなる冒険(ス ウェーデン)
アルバニアの戦士ス カンデルベグ(ソ連)
国際批評家賞
洪水の前(監 督:アンドレ・カイヤット)(フランス)
撮影賞
H・ポーク・ケンワージ・ジュニア
ロバート・H・グラ ンドール(アメリカ)
※審査委員長:ジャン・コクトー(フランスの詩人・作家)
審査員:ルイス・ブニュエル (メキシコ監督)/アンリ・カレフ(フランス監督)/ノエル・ノエル (フランス俳優)/Jacques-Pierre Frogerais(フランスのプロデューサー)/ジャック・イベール(フランス 作曲家)/ジャン・オーランシュ(フランス作家)/アンドレ・バザン(フランス作 家)/フィリップ・エルランジェ(フランス歴史家)/Guy Desson(フランス)/Michel Fourre-Cormeray (フランス)/Georges Lamousse(フランス)/Georges Raguis(フランス)
………

1955
[8]
Top
パルム・ドール
マーティ(監督:デルバート・マン)(アメリカ)

※ 当初は最高賞を「グランプリ」としていたが、1955年にトロフィーの形にちなん だ「パルム・ドール」(黄金の棕櫚)を正式名称とする。
 それを「グランプリ」とも呼ばれる形とする。
監督賞
ジュールス・ダッシン(男の争い)(フランス)
セルゲイ・ワシーリェフ(シブカの英雄)(ソ連)
-
演技賞
スペンサー・トレイシー(日本人の勲章)(アメリカ)
-
審査員特別賞
失われた大陸(監督:レオナルド・ボンツィ/エンリコ・グラース/マリオ・クラヴェリ)(イタリ ア)
叙情詩 映画賞
ロミオとジュリエット物語(監督:レオ・アルンシュタム/レオニード・ラブロフス キー)(ソ連)
国際批評家賞
(メキシコ)
恐怖の逢いびき(監督:フアン・アントニオ・バルデム)(スペイン)
集団演技賞
大家族(ソ連)
特別子役表彰
パブリー・カルボ(スペイン)
バビ・ナーズ(インド)
劇的映画賞
エデンの東(監督:エリア・サガン)(アメリカ)

※審査委員長:マルセル・パニョル(フランスの大作家)
審 査員:セルゲイ・ユト ケヴィチ(ソ連監督)/フアン・アントニオ・バルデム(スペイン監督)/レオ ポルド・リントベルク(スイス監督)/アナトール・リトヴァク(アメリカ監督)/マルセル・アシャール(フランス脚本家)/イザ・ミランダ(イタリア女優)/Jacques-Pierre Frogerais(フランスのプロデューサー)/A・ディニュモン(フランス芸術家)/レナード・モズレー(イギリス作家)/Jean Nery(フランス批評家)

………

1956
[9]
Top
パルム・ドール
沈黙の世界(監督:ジャック=イヴ・クストー/ルイ・マル)(フランス)
監督賞
セルゲイ・ユトケーヴィッチ(オセロ)(ソ連)
-
-
最優秀演技賞
スーザン・ヘイワード(明日泣く)(アメリカ)
審査員特別賞
ピカソ 天才の秘密(監 督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー)(フランス)
国際カトリック事務局映画賞
屋根(イ タリア)
灰色の服を着た男(ア メリカ)
鉄道員(監 督:ピ エトロ・ジェルミ)(イタリア)
大地のうた(監 督:サタジット・レイ)(インド)
-
詩的ユーモア賞
夏の夜は三たび微笑 む(監督:イングマール・ベルイマン)(スウェーデン)

人間的ドキュメント賞

大地のうた(監督:サタジット・レイ)(インド)

※審査委員長:モーリス・レマン(フランスのオペラ座の総支配人)
審査員:セルゲイ・バシ リエフ(ソ連監督)/オットー・プレミンジャー(アメリカ監督)/アルレッ ティ(フランス女優)/マリア・ロメロ(チリ女優)/ルイズ・ド・ヴィルモラン (フランス脚本家)/アンリ・ジャンソン(フランス脚本家)/ドメニコ・メッ コリ(イタリア脚本家)/ジャック=ピエール・フロジュレ(フランスのプロ デューサー)/ジェームズ・クイン(イギリスのプロデューサー)/ロジェ・レ ジャン(フランス/ルイ・デリュック賞)

………

1957
[10]
Top
パルム・ドール
友情ある説得(監督:ウィ リアム・ワイラー)(アメリカ)
監督賞
ロベール・ブレッソン(抵抗(レジスタン ス) 死刑囚の手記より)(フランス)
オリジナル脚本賞
女狙撃兵マリュートカ(ソ連)
男優賞
ジョン・キッツミラー(平和の谷)(ユーゴ)
女優賞
ジュリエッタ・マシーナ(カ ビリアの夜)(イタリア)
審査員特別賞
地下水道(監 督:アンジェイ・ワイダ)(ポーランド)
第七の封印(監 督:イングマール・ベルイマン)(スウェーデン)
国際カトリック事務局映画賞
宿命(フランス)
カビリアの夜(監督:フェデリコ・フェリーニ)(イタリア)
-
記録映画賞
キビトク(デンマーク)

白い山脈(監 督:今村貞雄)(日本)

仏陀ゴートマ(インド)

※審査委員長:アンドレ・モーロワ(フランス作家)
審 査員:モーリス・レー マン(フランス監督・プロデューサー)/マイケル・パウエル(イギリス監督) /ジョージ・スティーヴンス(アメリカ監督)/ウラジミール・ボルシェク (チェコ俳優)/ドロレス・デル・リオ(メキシコ女優)/マルセル・パニョル (フランス脚本家)/ジュール・ロマン(フランス脚本家)/ジャン・コクトー (フランス前衛芸術家)/モーリス・ジュネヴォア(フランス作家) /Georges Huisman(フランス歴史家)

………

1958
[11]
Top
パルム・ドール
戦争と貞操(監督:ミハイル・カラトーゾフ)(ソ連)
監督賞
イングマール・ベルイマン(女はそれを待っている)(スウェーデン)
脚本賞
ピエル・パオロ・パゾリーニ/パス クァーレ・フェスタ・カンパニーレ/マッシモ・フランチオーザ(若き夫たち)(イタリア)?
男優賞
ポール・ニューマン(長く熱い夜)(ア メリカ)
女優賞
エヴァ・ダールベック/イングリッド・ チューリン/ビビ・アンデルソン/バルブロ・ヒオルト/ア ルフ・ホルナス(女はそれを持っている)(スウェーデン)
審査員特別賞
ぼくの叔父さん(監督:ジャック・タチ)(フランス)
審査員 賞
ゴア(チュニジア)
青銅の顔(スイス)
国際批 評家賞
復讐(監督:ボアン・アントニオ・バルデム)(スペイン)
フラン ス映画高等技術委員会賞
ジャングル・サガ(監 督:アルネ・スックスドルフ)(スウェーデン)
戦争と貞操(監 督:ミハイル・カラトーゾフ)(ソ連)
ぼくの叔父さん(監 督:ジャック・タチ)(フランス)
※審査委員長:マルセル・アシャール(フランス作家)
審査員:ヘルムート・コ イトナー(西ドイツ監督)/ラディスラオ・ヴァホダ(スペイン監督)/チャール ズ・ヴィダー(アメリカ監督)/セルゲイ・ユトケヴィチ(ソ連監督)/ダドリー・レスリー(イギリス脚本家)/チェザーレ・ザヴァッティーニ(イタリア脚本 家)/マドレーヌ・ロバンソン(フランス女優)/朝吹登水子(日本の ジャーナリスト)/ベルナール・ビュッフェ(フランス芸術家)/ジャン・ド・バロ ンセリ(フランス批評家)
………

1959
[12]
Top
パルム・ドール
黒いオルフェ(監督:マルセル・カミュ)(フランス)
監督賞
フランソワ・トリュフォー(大人は判ってくれない)(フランス)
-
男優賞
ディーン・ストックウェル/ブラド フォード・ディルマン/オーソン・ウェルズ(脅迫/ロープ殺人事件)(アメリカ)
女優賞
シモーヌ・シニョレ(年上の女)(イギリス)
審査員特別賞
(監督:コンラート・ヴォルフ)(ブルガリア・東ドイツ)
特別国際賞
ナザレ人(監 督:ルイス・ブニュエル)(メキシコ)
国際カトリック事務局映画賞
大人は判ってくれな い(監督:フランソワ・トリュフォー)(フランス)
国際批評家賞
アラヤ(監 督:マーゴット・ハニン)(ベネズエラ)
フランス映画高等技術委員会賞
ハネムーン(監 督:マイケル・パウエル)(スペイン)
真夏の夜の夢(監督:イルジー・トルンカ)(チェコ)
アラヤ(監督:マーゴット・ハニン)(ベネズエラ)
コメディ賞
役場書記ポリカルポ(イタリア)
映画テレビ作家協会賞
二十四時間の情事(監督:アラン・レネ)(フランス)
特別表彰
白鷺(監督:衣笠貞之助)(日本)

※審査委員長:マルセル・アシャール(フランス作家)
審 査員:アントニ・ボフ ヂェヴィチ(ポーランド監督)/マイケル・カコヤニス(ギリシャ監督)/セルゲイ・ワシリーエフ(ソ連監督)/ジュリアン・デュヴィヴィエ(フランス監 督)/ジーン・ケリー(アメリカ俳優)/ミシュリーヌ・プレール(フランス女 優)/カルロ・ポンティ(イタリアのプロデューサー)/カルロス・クエンカ (スペインのジャーナリスト)/マックス・ファヴェレリ(フランスのジャーナリスト)/ピエール・ダニノ(フランス作家)

………

1960
[13]
Top
パルム・ドール
甘い生活(監督:フェデリコ・フェリーニ)(イタリア)
-
-
-
女優賞
ジャンヌ・モロー(雨のしのび逢い)(フランス)
メリナ・メルクーリ(日曜はダメよ)(ギリシャ)
審査員特別賞
情事(監 督:ミケランジェロ・アントニオーニ)(イタリア)
(監督:市川崑)(日本)
国際カトリック事務局映画賞
パウ(デ ンマーク)
新批評家賞
情事(監督:ミケランジェロ・アントニオーニ)(イタリア)
国際批評家賞
処女の泉(監 督:イングマール・ベルイマン)(スウェーデン)
フラン ス映画高等技術委員会賞
パウ(デンマーク)
映画テレビ作家協会賞
情事(監督:ミケランジェロ・アントニオーニ)(イタリア)
優秀参加賞
誓いの休暇(監督:グリゴーリ・チュフライ)(ソ連)

小犬を連れた貴婦人(監督:イオシフ・ヘイフィツ)(ソ連)

青少年向映画賞

誓いの休暇(監督:グリゴーリ・チュフライ)(ソ連)

※審査委員長:ジョルジュ・シムノン(ベルギー作家)
審 査員:グリゴーリ・ コージンツェフ(ソ連監督)/マルク・アレグレ(フランス監督)/シモーヌ・ ルナン(フランス女優)/Ulises Petit de Murat(アルゼンチン脚本家)/ディエゴ・ファブリ(イタリア作家)/ヘンリー・ミラー(アメリカ作家)/今日出海(日本作家)/モーリス・ルルー (フランス作曲家)/マックス・リップマン(西ドイツ批評家)/ルイス・ ショーヴェ(フランスのジャーナリスト)

………

1961
[14]
Top
パルム・ドール
ビリディアナ(監督:ルイス・ブニュエル)(スペイン)
かくも長き不在(監督:アンリ・コルピ)(フランス)
監督賞
ユーリア・ソーンツェワ(戦場)(ソ連)
-
男優賞
アンソニー・パーキンズ(さよならをもう一度)(アメリカ)
女優賞
ソフィア・ローレン(ふたりの女)(イタリア)
審査員特別賞
尼僧ヨアンナ(監督:イエジー・カワレロウィッチ)(ポーランド)
国際カトリック事務局映画賞
無頼漢司祭(ア メリカ)
国際批 評家賞
罠にかかった手(ア ルゼンチン)
ある夏の記録(フ ランス)
フランス映画高等技術委員会賞
おとうと(監 督:市川崑)(日本)
戦場(監督:ユーリア・ソーンツェワ)(ソ連)
映画テレビ作家協会賞
囲い地(フランス)
ビリディアナ(スペイン)
優秀参加賞
イタリア

ゲーリー・クーパー賞

日向の干ブドウ(アメリカ)

※審査委員長:ジャン・ジオノ(フランス作家)
審査員:Serge Youtkevitch(ロシア監督)/エドゥアール・モリナロ(フランス監 督)/フレッド・ジンネマン(アメリカ監督)/ペドロ・アルメンダリス(メキ シコ俳優)/リゼロッテ・プルファー(スイス女優)/ラウール・プロカン(フ ランスのプロデューサー)/ジャン・ポーラン(フランス作家)/クロード・ モーリアック(フランス作家)/ルイジ・キアリーニ(イタリアのジャーナリス ト)/マルセル・ヴェルテス(ハンガリー画家)

………

1962
[15]
Top
パルム・ドール
サンタ・バルバラの 誓い(監督:アンセルモ・ デュアルテ)(ブラジル)
-
-
演技賞
ラルフ・リチャードスン/ジェースン・ ロバーズ・ジュニア/ディーン・ストックウェル(Long Day's Joumey into the Night)(アメリカ)
マレー・メルビン(蜜の味)(イギリス)
演技賞
キャサリン・ヘプバーン(Long Day's Joumey into the Night)(アメリカ)
リタ・トゥシンハ(蜜の味)(イギリス)
審査員特別賞
ジャンヌ・ダルク裁判(監督:ロベール・ブレッソン)(フランス)
太陽はひとりぼっち(監 督:ミケランジェロ・アントニオーニ)(イタリア)
国際カトリック事務局映画賞
ジャンヌ・ダルク裁判(監督:ロベール・ブレッソン)(フランス)
国際批評家賞
皆殺しの天使(監 督:ルイス・ブニュエル)(メキシコ)
最優秀コメディ賞
イタリア式離婚狂想曲(監督:ピ エトロ・ジェルミ)(イタリア)
映画テレビ作家協会賞
皆殺しの天使(監督:ルイス・ブニュエル)(メキシコ)
正義のオリーブの木(フランス)
最優秀映画化賞
エレクトラ(監督:マイケル・カコニヤス)(ギリシャ)

※審査委員長:古垣鉄郎(NHK会長で、駐仏大使)
副委員長:アンリ・ドゥーシュメステール(フランスのプロデューサー)

審査員:フランソワ・トリュフォー(フランス監督)/
イエジー・カヴァレロ ヴィッチ(ポーランド監督)/マリオ・ソルダーティ(イタリア監督)/ユーリー・ライズマン(ソ連監督)/メル・ファーラー(アメリカ俳優)/ソ フィー・デマレエ(フランス女優)/アンリ・デューチュメイステル(フランスのプロ デューサー)/ジャン・デュトゥール(フランス作家)/ロマン・ギャリー(フラ ンス作家)/アーネスト・クルーガー(ドイツ
)

………

1963
[16]
Top
パルム・ドール
山猫(監督:ルキノ・ヴィスコンティ)(イタリア)
-
脚本賞
アンリ・コルピ(コディーヌ)(ルーマニア)
男優賞
リチャード・ハリス(孤独の報酬)(イギリス)
女優賞
マナリ・ブラディ(女王蜂)(イタリア)
審査員特別賞
切腹(監督:小林正樹)(日本)
猫に裁かれる人々(監督:ヴォイチェフ・ヤスニー)(チェコ)
革命的叙情詩映画化賞
楽天的な悲劇(ソ 連)
国際カトリック事務局映画賞
婚約者(イタリア)
国際批評家賞
孤独の報酬(イ ギリス)
いんげん豆(フ ランス)
フランス映画高等技術委員会賞
コディーヌ(監 督:アンリ・コルピ)(ルーマニア)
猫に裁かれる人々(監督:ヴォイチェフ・ヤスニー)(チェコ)
映画テレビ作家協会賞
深淵(フランス)
ゲーリー・クーパー賞
アラバマ物語(監督:ロバート・マリガン)(アメリカ)

青少年向映画賞

猫に裁かれる人々(監督:ヴォイチェフ・ヤスニー)(チェコ)

国際青少年連盟賞

猫に裁かれる人々(監督:ヴォイチェフ・ヤスニー)(チェコ)

※審査委員長:アルマン・サラクルー(フランス作家)
副委員長:フーベン・マムーリアン(フランス 映画監督)

審 査員:ルーベン・マムーリアン(アメリカ監督)/
ジャクリーヌ・オードリー(フランス監督)/ロベール・オッセン(フランス俳優)/フランソワ・ シャヴァヌ(フランスのプロデューサー)/スティーヴン・パロス(イギリスの プロデューサー)/ジャン・ルイージ・ロンディ(イタリアのジャーナリスト) /ジャン・ド・バロンセリ(フランス批評家)/Jourenev(ソ連歴史家) /川喜多かしこ(日本/フィルム・ライブラリー助成協議会)/ヴィルフリッ ド・ボームガルトナー(フランス政治家)

………

1964
[17]
Top
グランプリ
シェルブールの雨傘(監督:ジャック・ドゥミ)(フランス)

※ 最高賞の正式名称を「グランプリ」に戻す。
-
-
男優賞
アンタール・パーゲル(ひばり)(ハンガリー)
サーロ・ウルツィ(誘惑されて棄てられて)(イタリア)
女優賞
アン・バンクロフト(女が愛情に渇くとき)(イギリス)
バーバラ・バリー(わかれ道)(イギリス)
審査員特別賞
砂の女(監 督:勅使河原宏)(日本)
国際カトリック事務局映画賞
シェルブールの雨傘(監督:ジャック・ドゥミ)(フランス)
乾燥期(ブラジル)
新批評家賞
ゴールドスタイン(アメリカ)
革命前夜(イタリア)
国際批評家賞
パサジェルカ(監 督:アンジェイ・ムンク)(ポーランド)
フランス映画高等技術委員会賞
ビバリーヒルズの死(監督:ミヒャエル・フレガール)(西ドイツ)
シェルブールの雨傘(監督:ジャック・ドゥミ)(フランス)
映画テレビ作家協会賞
猿の女(イタリア)
裏返しの人生(フランス)
国際アート・シアター連盟賞
乾燥期(ブラジル)
特別表彰
パサジェルカ(監督:アンジェイ・ムンク)(ポーランド)

青少年向映画賞

乾燥期(ブラジル)

※審査委員長:ジョルジュ・シムノン(ベルギー作家)
審査員:ルネ・クレマン (フランス監督)/シャルル・ボワイエ(フランス俳優)/ジュヌヴィエーヴ・ パージュ (フランス女優)/ローレンス・マルムステット(スウェーデンのプロデュー サー)/ラウール・プロカン(フランスのプロデューサー)/アーサー・シュレ ジ ンジャー・Jr(アメリカのプロデューサー)/アレクサンドル・カレガノフ (批評家)/ジャン=ジャック・ゴーチェ(フランスのジャーナリスト)/ホア キ ン・カルボ・ソテロ(スペイン作家)/ヴェラ・ヴォルマン(フランスのジャーナリスト)

………

1965
[18]
Top
グランプリ
ナック(監督:リチャード・レスター)(イギリス)
監督賞
リビィウ・チューレー(絞首刑の森)(ルーマニア)
脚本賞
ピエール・シェンデルフェール(第317小隊)(フランス)
シドニー・ルメット(丘)(イギリス)
最優秀演技賞
テレンス・スタンプ(コレクター)(アメリカ)
最優秀演技賞
サマンサ・エッガー(コレクター)(アメリカ)
審査員特別賞
怪談(監督:小林正樹)(日本)
国際カトリック事務局映画賞
ヨーヨー(フランス)
国際批評家賞
常により遠く(メ キシコ)
フランス映画高等技術委員会賞
永遠のダンス(ハ ンガリー)
フィフィ大空を行く(監督:アルベール・ラモリス)(フランス)
演技表彰
ヨゼフ・クロネス
イダ・カミンスカ(チェコ)
ベーラ・フーツネ ツォワ(ソ連)
国際アート・シアター連盟賞
朝の4時間(イ ギリス)
UNICRIT賞
東京オリンピック(日本)

青少年 向映画賞

ヨーヨー(フランス)

東京オリンピック(日本)

青少年向国際批評家賞

ナック(監督:リチャード・レスター)(イギリス)

それはここで起こった(イギリス)

月の中の穴(イスラエル)

※審査委員長:オリヴィア・デ・ハヴィランド(米国女優)
審 査員:アラン・ロブ=グリエ(フランス監督)/Jerzy Toeplitz(ポーランド監督)/フランソワ・レシャンバック(フランス 監督)/レックス・ハリソン(アメリカ俳優)/ゴッフレード・ロンバルド(ア メリカのプロデューサー)/エドモン・トゥヌージ(フランスのプロデューサー)/アンドレ・モーロワ(フランス作家)/コンスタンチン・ミハーイロビ チ・シモーノフ(ソ連作家)/マックス・オーブ(メキシコ作家)/ミシェル・オブリアン(フランスのジャーナリスト)

………

1966
[19]
Top
グランプリ
男と女(監督:クロード・ルルーシュ)(フランス)
蜜がいっぱい(監督:ピエトロ・ジェルミ)(イタリア)
監督賞
セルゲイ・ユトケーヴィッチ(ウラージミル・レーニンの想い出)(ソ連)
-
男優賞
ペール・オスカルソン(飢え)(スウェーデン)
女優賞
ヴァネッサ・レッドグレイヴ(モーガン)(イギリス)
審査員特別賞
アルフィー(監 督:ルイス・ギルバート)(イギリス)
第一回作品賞
炎の冬(ルーマニア)
国際カトリック事務局映画賞
男と女(監督:クロード・ルルーシュ)(フランス)
国際批評家賞
若きテルレス(西 ドイツ)
戦争は終った(フ ランス)
フランス映画高等技術委員会賞
真夜中の鐘の音(スペイン)
男と女(監督:クロード・ルルーシュ)(フランス)
20周年記念賞
真夜中の鐘の音(スペイン)

ルイス・ブニュエル賞

戦争は終った(フランス)

※審査委員長:ソフィア・ローレン(イタリア女優)
審 査員:ユーリー・ライ ズマン(ソ連監督)/リチャード・レスター(アメリカ監督)/ピーター・ユス ティノフ(イギリス俳優)/アンドレ・モーロワ(フランス作家)/アルマン・ サラクルウ(フランス作家)/ジャン・ジオノ(フランス作家)/マルセル・ア シャール(フランス作家)/マルセル・パニョル(フランス作家)/モーリス・ ジェヌヴォワ(フランス作家)/モーリス・レーマン(フランス作家)/古垣鐵 郎(日本作家)/ヴィニシウス・ヂ・モライス(ブラジル詩人)/デニス・マリオン(ベルギー批評家)

………

1967
[20]
Top
グランプリ
欲望(監督:ミケランジェロ・アントニオーニ)(イギリス)
監督賞
フェレンツ・コーシャ(一万日の太陽)(ハンガリー)
脚本賞
アラン・ジェシュア(殺人ゲーム)(フランス)
エリオ・ペトリ/ウーゴ・ピロ(悪い奴ほど手が白い)(イタリア)
男優賞
オデド・コトラー(1人の子供のための3日)(イスラエル)
女優賞
ピア・デゲルマルク(みじかくも美しく燃え)(スウェーデン)
審査員特別賞
できごと(監 督:ジョゼフ・ロージー)(イギリス)
ジプシーの唄をきいた(監 督:アレクサンドル・ペトロヴィッチ)(ユーゴ)
第一回作品賞
オーレスの風(ア ルジェリア)
国際カトリック事務局映画賞
少女ムシェット(フ ランス)
国際批評家賞
できごと(監 督:ジョゼフ・ロージー)(イギリス)
ジプシーの唄をきい た(監督:アレクサンドル・ペトロヴィッチ)(ユーゴ)
-
特別表彰
ロベール・ブレッソン(フランス)

青少年向映画賞

一万日の太陽(ハ ンガリー)ウカマオ

(ボリビア)

※審査委員長:アレッサンドロ・ブラッゼッティ(イタリア監督)
副委員長:ジョルジュ・ルロー(フランスのプ ロデューサー)

審 査員:ヴィンセント・ ミネリ(アメリカ監督)/クロード・ルルーシュ(フランス監督)/ミクロー シュ・ヤンチョー(ハンガリー監督)/ウスマン・センベーヌ(セネガル監督)/セルゲイ・ボンダル チュック(ソ連監督)/シャーリー・マクレーン(アメリカ女優)/レネ・ボ ネール(フランスのプロデューサー)/ゲオルグ・ルロ(フランスのプロデューサー)/ジョルジュ・ヌヴー(フランス作家)/ヒアン・ルイヒ・ロンディ(イ タリアのジャーナリスト)/ジャン=ルイ・ボリ(フランス批評家)

………

1968
[21]
Top
※“五月革命”のため中止
-
-
-
-
-
-
-
映画祭中止を叫ぶ若手の監督や俳優たち(トリュ フォー/ジャン=ピエール・レオなど)の記録は、ベルトルッチ監督の『ドリーマー ズ』に一部、収められているそうだ。
※審査委員長:アンドレ・シャンソン(フランス/作家) 
審査員:ロマン・ポラン スキー(フランス監督)/テレンス・ヤング(イギリス監督)/ベリコ・ブライーチ (ユーゴスラヴィア監督)/Boris von Borrezholm(ドイツ監督)/ルイ・マル(フランス監督)/モニカ・ヴィッティ(イタリア女優)/ポール・カデアック・ダルボー(フランスのプロ デューサー)/クロード・アヴリーヌ(フランス作家)/ジャン・レスキュール(フ ランス作家)/ロベルト・ロジェストヴェンスキー(ソ連詩人)/ヤン・ ノードランダー(スウェーデン)
………

1969
[22]
Top
グランプリ
if もしも……(監督:リンゼイ・アンダーソン)(イギリス)
監督賞
グラウベル・ローシャ(アントニオ・ダス・モルテス)(ブラジル)
ヴォズテック・ジャズニーノ(すべての善良な市民たち)(チェコ)
-
男優賞
ジャン・ルイ・トランティニャン(Z)(フランス)
女優賞
ヴァネッサ・レッドグレイヴ(裸足のイサドラ)(イギリス)
審査員特別賞
アダレン31年(監督:ボー・ウィデルベルイ)(スウェーデン)
審査員賞
Z(監督:コスタ=ガヴラス)(フランス)
第一回作品賞
イージー・ライダー(監 督:デニス・ホッパー)(アメリカ)
国際批評家賞
アンドレイ・ルブ リョフ(ソ連)
-
国際エバンジェリ委員会映画賞
イージー・ライダー(監督:デニス・ホッパー)(アメリカ)

※審査委員長:ルキノ・ヴィスコンティ(イタリア監督)
審査員:ベリコ・ブラ イーチ(ユーゴスラビア監督)/スタンリー・ドーネン(アメリカ監督)/チン ギス・アイトマートフ(ソ連、現キルギス作家)/マリー・ベル(フランス女優)/ヤロスラフ・ブチェク(チェコのプロデューサー)/サム・スピーゲル (アメリカのプロデューサー)/ロベルト・カンタース(フランス批評家)/イ エ ジー・グリュックスマン(スウェーデン)

………

1970
[23]
Top
グランプリ
マッシュ(監督:ロバート・アルトマン)(アメリカ)
監督賞
ジョン・ブアマン(最後の男レオ)(イギリス)
-
男優賞
マルチェロ・マストロヤンニ(ジェラシー)(イタリア)
女優賞
オッタヴィア・ピッコロ(わが青春のフロレンス)(イタリア)
審査員特別賞
殺人捜査(監 督:エリオ・ペトリ)(イタリア)
審査員賞
いちご白書(監 督:スチュアート・ハグマン)(アメリカ)
(ハンガリー)
第一回作品賞
ホー・ビン(フ ランス)
国際批評家賞
殺人捜査(監 督:エリオ・ペトリ)(イタリア)
フランス映画高等技術委員会賞
他人の領域(フ ランス)
国際エバンジェリ委員会映画賞
ハリー・マンター(ス ウェーデン)

※審査委員長:ミゲル・アンヘル・アストゥリアス(グァテマラ作家)
審査員:セルゲイ・オブラスツォフ(ソ連監督)/ヴォイチェフ・ヤスニー(チェコ監督)/フォルカー・シュレンドルフ(ドイツ監督)/カレル・ライス(チェコ監督)/カーク・ダグラス(アメリカ俳優)/クリスチーヌ・グーズ・レナル (フランスのプロデューサー)/
フェリシャン・マルソー(ベルギー作家)/グリエルモ・ビラーギ(イタリア批評家)

………

1971
[24]
Top
グランプリ
(監督:ジョゼフ・ロージー)(イギリス)
-
-
男優賞
リカルド・クッチョーラ(死刑台のメロディ)(イタリア)
女優賞
キティー・ウイン(哀しみの街かど)(アメリカ)
審査員特別賞
パパずれてるゥ!(監 督:ミロシュ・フォアマン)(アメリカ)
ジョニーは戦場へ行った(監 督:ダルトン・トランボ)(アメリカ)
審査員賞
(ハ ンガリー)

ジョー・ヒル(ス ウェーデン)

第一回作品賞

受領証のおかげで(イタリア)

国際カトリック事務局映画賞

(ハンガリー)

国際批評家賞

ジョニーは戦場へ行った(監 督:ダルトン・トランボ)(アメリカ)
フランス映画高等技術委員会賞
ヘルストロム年代記(ア メリカ)
25周年記念賞
ルキノ・ヴィスコンティ

国際エバンジェリ委員会映画賞

(監 督:ジョゼフ・ロージー)(イギリス)

ジョニーは戦場へ行った(監督:ダルトン・トランボ)(アメリカ)

※審査委員長:ミシェル・モルガン(フランス女優)
審査員:アレクサンドル・ペトロビッチ (フランス/監督) 
アンセルモ・デュアルテ (ブラジル監督)/セルジオ・レオーネ(イタリア監督)/イシュトヴァン・ ガール(ハンガリー監督)/エリック・シーガル(アメリカ作家)/マイケル・ バーケット(アメリカのプロデューサー)/モーリス・レイム(フランス作家) /ピエール・ビヤール(フランスのジャーナリスト)

………

1972
[25]
Top
グランプリ
黒い砂漠(監督:フランチェスコ・ロージ)(イタリア)
労働者階級は天国に 入る(監督:エリオ・ペト リ)(イタリア)
監督賞
ミクロス・ヤンチョー(赤い詩編)(ハンガリー)
-
男優賞
ジャン・ヤンヌ(われわれは一緒に年をとらない)(フランス)
女優賞
スザンナ・ヨーク(映像)(アイルランド)
審査員特別賞
惑星ソラリス(監督:アンドレイ・タルコフスキー)(ソ連)
審査員賞
スローターハウス5(監督:ジョージ・ロイ・ヒル)(アメリカ)
国際批評家賞
オーレスでの20年間(フランス)
フランス映画高等技術委員会賞
ジカロン(カナダ)
フェリーニのローマ(監督:フェ デリコ・フェリーニ)(イタリア)
国際エバンジェリ・センター映画賞
惑星ソラリス(監督:アンドレイ・タルコフスキー)(ソ連)

※審査委員長:ジョセフ・ロージー(『恋』でパルム・ドー ル受賞をしたアメリカ監督で、ハリウッドの赤狩りにリストアップされ、イギリ スに亡命した)
審査員:アラン・タネー ル(スイス監督)/マルク・ドンスコイ(ソ連監督)/ミロシュ・フォアマン (チェコスロヴァキア監督)/ビビ・アンデショーン(スウェーデン女優) /ジョ ルジオ・パピ(イタリアのプロデューサー)/登川直樹(日本批評家)/ジャ ン・ロシュロー(フランスのジャーナリスト)/アースキン・コールドウェル (アメリカ作家)/ジョルジュ・オーリック(フランス作曲家)

………

1973
[26]
Top
グランプリ
スケアクロウ(監督:ジェリー・シャッツバーグ)(アメリカ)
雇い人(監督:アラン・ブリッジス)(イギリス)
-
-
男優賞
ジャンカルロ・ジャンニーニ(愛とアナーキーの映画)(イタリア)
女優賞
ジョアン・ウッドワード(まだらキンセンカにあらわれるガンマ線の影響)(アメリカ)
審査員特別賞
母性と娼婦性(監督:ジャン・ユスターシュ)(フランス)
審査員賞
招待(スイス)
砂時計(監督:ポイチェフ・イェジー・ハス)(ポーランド)
第一回作品賞
ジェレミー(監 督:アーサー・レイ・バロン)(アメリカ)
国際カトリック事務局映画賞
スケアクロウ(監 督:ジェリー・シャッツバーグ)(アメリカ)
国際批評家賞
最後の晩餐(監 督:マルコ・フェレーリ)(フランス)
母性と娼婦性(監 督:ジャン・ユスターシュ)(フランス)
フランス映画高等技術委員会賞
叫びとささやき(監督:イングマール・ベルイマン)(スウェーデン)
特別賞
野蛮な惑星(フランス)

国際エバンジェリ・センター映画賞

招待(スイス)

※審査委員長:イングリット・バーグ マン(スウェーデン出身の女優)
審査員:シドニー・ポラック(アメリカ監督)/ジャン・ドラノワ(フランス監督)/ロドルフォ・エチベリア(スペインのプロデューサー)/ボレスワフ・ミハレク(ポーランド批 評家)/フランソワ・ヌリシエ(フランス作家)/ロレンス・ダレル(イギリス 作家)/ロベルト・ロジェストヴェンスキー(ロシア作家)/レオ・ペステリ (イタリアのジャーナリスト)

………

1974
[27]
Top
グランプリ
カンバセーション… 盗聴…(監督:フランシス・ フォード・コッポラ)(アメリカ)
-
脚本賞
ハル・バーウッド/マシュー・ロビンス(続・激突! カージャック)(アメリカ)
男優賞
ジャック・ニコルソン(最後の小分遣隊)(アメリカ)
女優賞
マリー・ジョゼ・ナット(舞踏会のヴァイオリン)(フランス)
審査員特別賞
アラビアンナイト(監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ)(イタリア)
審査員賞
従妹アンヘリカ(監督:カルロス・サウラ)(スペイン)
国際批評家賞
湖のランスロ(フ ランス)
皆の名はアリ(フ ランス)
フランス映画高等技術委員会賞
マーラー(監 督:ケン・ラッセル)(イギリス)
審査員表彰
シャルル・ボワイエ(フランス)

世界化運動審査員賞

不安は魂を食いつくす(西ドイツ)

※審査委員長:ルネ・クレール(フランス監督)
審 査員:ミシェル・ス テー(スイス監督)/ロストスラフ・ユルネフ(ソ連監督)/モニカ・ヴィッ ティ(イタリア女優)/ジャン=ルー・ダバディ(フランス脚本家)/ケン・ファント(スウェーデンのプロデューサー)/アレクサンダー・ウォーカー(イギ リス批評家)/フェリックス・ラビッス(フランス画家)/アーウィン・ショウ (アメリカ作家)

………

1975
[28]
Top
パルム・ドール
小さな火の歴史(監督:モハメッド・ラクダル=ハミナ)(アルジェリア)

※再度「パルム・ドール」とする。
監督賞
ミシェル・ブロー(公の秩序)(カナダ)
コスタ・ガヴラス(フランス)
-
男優賞
ヴィットリオ・ガスマン(女の香り)(イタリア)
女優賞
バレリー・ペリン(レニー・ブルース)(アメリカ)
審査員特別賞
カスパー・ハウザーの謎(監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)(西ドイツ)
国際批評家賞
旅芸人の記録(監 督:テオ・アンゲロプロス)(ギリシャ)
カスパー・ハウザーの謎(監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)(西ドイツ)
審査員特別女優賞
デルフィーヌ・セー リグ(フランス)
※審査委員長:ジャンヌ・モロー(フランス女優)
審査員:アンドレ・デル ヴォー(ベルギー監督)/ジョージ・ロイ・ヒル(アメリカ監督)/フェルナンド・ レイ(スペイン俳優)/ユリア・ソルンツェワ(ロシア監督・女優)/レア・マッサリ(イタリア女優)/ジェラール・デュコ=リュップ(フランスのプロ デューサー)/ピエール・マサーリ(フランスのジャーナリスト)/アントニー・バージェス(アメリカ作家)/ピエール・サリンジャー(アメリカ作家)
………


1976
[29]
Top
パルム・ドール
タクシー・ドライ バー(監督:マーティン・ス コセッシ)(アメリカ)
監督賞
エットレ・スコッラ(恐ろしく、汚なく、意地悪く)(イタリア)
-
男優賞
ホセ・ルイス・ゴメツ(パスファル・ドウアルテ)(スペイン)
女優賞
ドミニク・サンダ(遺産)(イタリ ア)
マリア・トロシク(デリ夫人あなたは誰ですか)(ハンガリー)
審査員特別賞
O侯爵夫人(監督:エリック・ロメール)(フランス)
カラスの飼育(監督:カルロス・サウラ)(スペイン)
国際批評家賞
時の流れに(ア メリカ)
強者フェルディナン ト(西ドイツ)
-
※審査委員長:テネシー・ウィリア ムズ(米国作家)
審査員:コスタ=ガヴラ ス(フランス/監督)/シャーロット・ランプリング(イギリス女優)/アンドレア ス・コヴァクス(ハンガリー監督)/マリオ・チェッキ・ゴーリ(イタリア のプロデューサー)/ロレンツォ・ロペス・サンチョ(スペインのジャーナリスト) /ゲオルグ・シェアデ(レバノン作家)/マリオ・バルガス=リョサ(ペ ルー作家)/ジャン・カルズー(フランス画家)
………

1977
[30]
Top
パルム・ドール
父 パードレ・パドローネ(監 督:パオロ・タヴィアーニ/ヴィットリオ・タヴィアーニ)(イタリア)
-
-
男優賞
フェルナンド・レイ(エリサ、わが命)(スペイン)
女優賞
シェリー・デュヴァル(三人の女)(アメリカ)
モニック・メルキュール(写真家J・A・マルタン)(カナダ)
-
第一回作品のための審査員賞
デュエリスト(監 督:リドリー・スコット)(イギリス)
国際批評家賞
父 パードレ・パドローネ(監督:パオロ・タヴィアーニ/ヴィット リオ・タヴィアーニ)(イタリア)
九か月(ハンガリー)
-
ミュージカル賞
カー・ウォッシュ(監 督:マイケル・シュルツ)(アメリカ)

※審査委員長:ロベルト・ロッセリーニ(イタリアの巨匠)
審査員:ポーリン・ケー ル(アメリカのジャーナリスト)/マルト・ケラー(スイス女優)/ジャック・ ドゥミー(フランスの監督)/アナトール・ドーマン(フランスのプロデュー サー)/ユーリー・オゼロフ(ソ連監督)/ブノワト・グルー(フランス作家) /カルロス・フェンテス(メキシコ作家)/N'Sougan Agblemagnon(トーゴ作家)

………

1978
[31]
Top
パルム・ドール
木靴の樹(監督:エルマンノ・オルミ)(イタリア)
監督賞
大島渚(愛 の亡霊)(日本)
-
男優賞
ジョン・ヴォイト(帰郷)(アメリカ)
女優賞
ジル・クレイバーグ(結婚しない女)(アメリカ)
イザベル・ユペール(フランス)
審査員特別賞
独りの夢(イ タリア)
国際批評家賞
大理石の男(ポー ランド)
野の花の香り(ユーゴ)
-
※審査委員長:アラン・J・パクラ(ア メリカ監督)
審査員:リブ・ウルマン (スウェーデン女優)/アンドレー・コンチャロフスキー(ソ連監督)/クロード・ ゴレッタ(スイス監督)/フランコ・ブルサーティ(イタリア監督・脚本 家)/ジョルジュ・ヴァケヴィッチ(フランスのセットデザイナー)/ハリー・サル ツマン(アメリカのプロデューサー)/フランソワ・シャレエ(フランス批 評家)/ミシェル・シメント(フランス批評家)
………

1979
[32]
Top
パルム・ドール
ブリキの太鼓(監督:フォルカー・シュレンドルフ)(西ドイツ)
地獄の黙示録(監督:フランシス・フォード・コッポラ)(アメリカ)
監督賞
テレンス・マリク(天国の日々)(イタリア)
-
男優賞
ジャック・レモン(チャイナ・シンドローム)(アメリカ)
女優賞
サリー・フィールド(ノーマ・レイ)(アメリカ)
審査員特別賞
シベリア(監 督:アンドレイ・コンチャロフスキー)(ソ連)
若い映画賞
あばずれ(フランス)
国際批評家賞
地獄の黙示録(監 督:フランシス・フォード・コッポラ)(アメリカ)
ブラック・ジャック(監督:ケン・ローチ)(イギリス)
助演男優賞
ステファノ・マディ ア(CHER PAPA)
助演女優賞
エーヴァ・マッテス(ヴォ イツェク)
作曲賞
ステファノ・マディ ア(イタリア)
エヴァ・マット(西 ドイツ)
オマージュー
ハンガリアン・ラプソディのミクロス・ヤン チョー監督へ

※審査委員長:フランソワーズ・サガン(フランス作家)
審 査員:スザンア・ヨーク(イギリス女優)/ジョルジュ・ダッシン(アメリカの監督)/ルイス・ガル シア・ベルランガ(スペイン監督)/Zsolt Kezdi-Kovacs(ハンガリー監督)/セルジオ・アミディ(イタリア 脚本家)/ポール・クロードン(フランスのプロデューサー)/モーリス・ベッシー(フランスのジャーナリスト)/ロドルフ=モーリス・アルロー(スイス脚 本家)/ロベルト・ロジェストヴェンスキー(ロシア作家)

………

1980
[33]
Top
パルム・ドール
影武者(監督:黒澤明)(日本)
オール・ザット・ ジャズ(監督:ボブ・フォッ シー)(アメリカ)
監督賞
クルジストフ・ザヌーシ(常数)(ポーランド)
-
男優賞
ミシェル・ピコリ(空虚への顛落)(フランス)
女優賞
アヌーク・エーメ(空虚への顛落)(フランス)
審査員特別賞
アメリカの伯父さん(監 督:アラン・レネ)(フランス)
国際批評家賞
アメリカの伯父さん(監 督:アラン・レネ)(フランス)
田舎役者たち(ポーランド)
助演男優賞
ジャック・トンプソ ン(調教師モーラント)(オーストラリア)
助演女優賞
カルラ・グラヴィナ(テ ラス)(イタリア)
ミレナ・ドラヴィック(特別待遇)(ユーゴ)
シャリオ賞
エットレ・スコッラ(イタリア)

アジャンデ・インク ロッシィ(イタリア)

フリオ・スカルペリ(イタリア)

※審査委員長:カーク・ダグラス(アメリカ俳優)
審査員:レスリー・キャ ロン(フランス女優)/チャールズ・チャンプリング(アメリカのジャーナリス ト)/アルビナ・ドゥ・ボワールヴレイ(フランスのプロデューサー)/アンド レ・デルヴォー(ベルギー監督)/ヴェリコ・ブライーチ(ユーゴスラヴィア監督)/マイケル・スペンサー(カナダ監督)/ケン・アダム(イギリスのセット デザイナー)/ジャン・ルイージ・ロンディ(イタリアのジャーナリスト)/ロベルト・ベナユン(フランスのジャーナリスト)

………

1981
[34]
Top
パルム・ドール
鉄の男(監督:アンジェイ・ワイダ)(ポーランド)
-
シナリオ賞
イスタン・サヴォ(メフィスト)(ハンガリー)
男優賞
ウーゴ・トニャッティ(ある馬鹿げた男の悲劇)(イタリア)
女優賞
イザベル・アジャーニ(カルテット、所有物)(フランス)
審査員特別賞
光年のかなた(監督:アラン・タネール)(スイス)
現代映画賞 
ルックスとスマイル(イギリス)
(フランス)
国際批評家賞
メフィスト(監 督:イシュトヴァン・サポー)(ハンガリー)
マルー(西ドイツ)
助演男優賞
イアン・ホーム(炎のランナー)(イギリス)
助演女優賞
エレナ・ソロヴェイ(事 件)(ソ連)
最優秀芸術貢献賞
ジョン・ブアマン(アメリカ)

※審査委員長:ジャック・ドレー(フランス監督)
審 査員:エレン・バース テイン(アメリカ女優)/ジャン=クロード・カリエル(フランス脚本家)/カ ルロス・ディエギス(ブラジル監督)/ダグラス・スローカム(イギリス撮影監督)/アリオスティ・ドノフリオ(イタリアのプロデューサー)/アンドレイ・ ペトロフ(ロシア作曲家)/アントニオ・ガラ(スペイン作家)/クリスティア ン・デュファイ(スイスのジャーナリスト)/ロベルト・チャザル(フランス批評家)

………

1982
[35]
Top
パルム・ドール
ミッシング・罠(監督:コスタ・ガヴラス)(アメリカ)
(監督:ユルマズ・ギュネイ)(トルコ)
監督賞
ウェルナー・ヘルツォーク(フィツカラルド)(西ドイツ)
脚本賞
イェジー・スコリモフスキー(不法労働)(イギリス)
男優賞
ジャック・レモン(ミッシング)(アメリカ)
女優賞
ジャドヴィガ・ヤンコウスカ・シエスラク(アナザウェイ)(ハンガリー)
審査員特別賞
サン・ロレンツォの夜(監督:パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ)(イタリア)
国際批評家賞
(監督:ユルマズ・ギュネイ)(トルコ)
アナザウェイ(監 督:カーロイ・マック)(ハンガリー)
野生の花(カナダ)
撮影賞
ブリュノ・ヌイテン(フランス)
※審査委員長:ジョルジョ・ストレ レール(イタリアの演出家)
審査員:ジャン・ジャッ ク・アノー{フランス監督)/ジェラルディーン・チャップリン(アメリカ女優) /シドニー・ルメット(アメリカ監督)/ムリナル・セン(インド監督)/ル ネ・テヴネー(フランスのプロデューサー)/スーゾ・チェッキ・ダミーコ(イタリ アのプロデューサー)/ガブリエル・ガルシア=マルケス(コロンビア作家)/フロリアン・ホッフ(ドイツ批評家)/クロード・スール(フランス)
………

1983
[36]
Top
パルム・ドール
楢山節考(監督:今村昌平)(日本)
監督賞
ロベール・ブレッソン(ラルジャン)(フランス)
アンドレイ・タルコフスキー(ノスタルジア)(ソ連)
-
男優賞
ジャン・マリア・ヴォロンテ(マリオ・リッチの死)(イタリア)
女優賞
ハンナ・シグラ(ビエラ 愛の遍歴)(西ドイツ)
審査員特別賞
モンティ・パイソン/人生狂騒曲(監督:テリー・ジョーンズ)(イギリス)
審査員賞
階級の出来事(イ ンド)
-
最優秀芸術貢献賞
カルメン(監督:カルロス・サウラ)(スペイン)

※審査委員長:ウィリアム・スタイロン(アメリカ作家)
審査員:アンリ・アルカ ン(フランス撮影監督)/カレル・ライス(イギリス監督)/セルゲーイ・ボン ダルチューク(ソ連監督)/スレイマン・シセ(マリ監督)/ユーセフ・シャ ヒーン(エジプト監督)/マリアンジェラ・メラート(イタリア女優)/ジル ベール・ド・ゴールドシュミット(フランスのプロデューサー)/リア・ヴァ ン・ リー(イスラエルのエルサルム国際映画祭ディレクター)/イヴォンヌ・ベイビー(フランスのジャーナリスト)

………

1984
[37]
Top
パルム・ドール
パリ、テキサス(監督:ヴィム・ヴェンダース)(西ドイツ)
監督賞
ベルトラン・タヴェルニエ(田舎の日曜日)(フランス)
脚本賞
テオ・アンゲロプロス/テオ・ヴァル ティノス/トニノ・グエッラ(シ テール島への船出)(ギリシャ)
男優賞
アルフレード・ランダ/フランシスコ・ ラバル(無垢なる聖者)(スペイン)
女優賞
ヘレン・ミレン(キャル)(アイルランド)
審査員特別賞
日記(監督:マルタ・メーサーロシュ)(ハンガリー)?
国際カトリック事務局賞
ピーター・ビンウ(イ ギリス)
国際批評家賞
パリ、テキサス(西ドイツ)
シテール島への船出(ギリシャ)
刑務所覚え書(ブ ラジル)
-
映画への傑出した寄与特別賞
ジョン・ヒューストン

最優秀芸術貢献賞

ピーター・ビンウ(イ ギリス)

※審査員長:ダーク・ボガード(イギリス俳優)
審査員:スタンリー・ ドーネン(アメリカ監督)/イザベル・ユペール(フランス女優)/エンニオ・モリコーネ(イタリアの作曲家)/ミシェル・ドヴィル(フランス監督)/ワ ジーム・ユーソフ(ソ連撮影監督)/ホルヘ・センプラン(スペイン脚本家) /フランコ・クリスタルディ(イタリアのプロデューサー)/イシュトヴァン・ ドサイ(ハンガリーのプロデューサー)/Arne Hestenes(ノルウェーのジャーナリスト)

………

1985
[38]
Top
パルム・ドール
パパは、出張中!(監督:エミール・クストリッツァ)(ユーゴ)
監督賞
アンドレ・テシネ(ランデヴー)(フランス)
イシュトヴァン・サポー(連隊長レドル)
-
男優賞
ウィリアム・ハート(蜘蛛女のキス)(ブラジル)
女優賞
ノーマ・アーレアンドロー(オフィシャル・ストーリー)(アルゼンチン)
シェール(マ スク)
審査員特別賞
バーディ(監 督:アラン・パーカー)(アメリカ)
審査員賞
レドル大佐(監 督:イシュトヴァン・サボー)(西ドイツ)
国際批評家賞
カイロの紫のバラ(監督:ウディ・アレン)(アメリカ)
パパは出張中!(監 督:エミール・クストリッツァ)(ユーゴ)
-
特別表彰
ジェームズ・スチュワート

芸術貢献賞

ジョン・ベイリー(ヴィジュアル・コンセプト)

石岡瑛子(美術)

フィリップ・グラース(音楽)

※審査委員長:ミロシュ・フォアマン(チェコ出身の監督)
審査員:ネスター・アル メンドロス(スペイン撮影監督)/サラ・マイルズ(イギリス女優)/エドウィ ン・ズボネック(オーストリア監督)/マウロ・ボロニーニ(イタリア監督) /モー・ロトマン(アメリカのプロデューサー)/フランシス・ヴェベール(フランス脚本家)/ジョルジェ・アマード(ブラジル作家)/ミシェル・ペレツ (フランス批評家)/クロード・アンベール(フランスのジャーナリスト)

………

1986
[39]
Top
パルム・ドール
ミッション(監督:ローランド・ジョフィ)(イギリス)
監督賞
マーティン・スコセッシ(アフター・アワーズ)
-
男優賞
ミシェル・ブラン(タキシード)(フランス)
ボブ・ホスキンス(モナリザ)(イギリス)
女優賞
バーバラ・スコウヴァ(ローザ・ルクセンブルグ)(西ドイツ)
フェルナンダ・トアーレイス(いつまでも私を愛して)(ブラジル)
審査員特別賞
サクリファイス(監督:アンドレイ・タルコフスキー)(スウェーデン・フランス)
審査員賞
テレーズ(監 督:アラン・カヴェリエ)(フランス)
国際批評家賞
サクリファイス(監督:アンドレイ・タルコフスキー)(スウェーデン・フランス)
アメリカ帝国の滅亡(監督:ドゥニ・アルカン)(カナダ)
-
芸術貢献賞
スヴェン・ニクヴィ スト(撮影)

※審査委員長:シドニー・ポラック(アメリカ監督)
審査員:ソニア・ブラ ガー(ブラジル女優)/イシュヴァン・サボー(ハンガリー監督)/リノ・ブ ロッカ(フィリピン監督)/ダニエル・トンプソン(フランス脚本家)/トニーノ・デリ・コリ(イタリア撮影監督)/アレクサンドル・ムヌーシュキン(フラ ンスのプロデューサー)/アレクサンドル・トローネ(フランスのセットデザイナー)/シャルル・アズナヴール(フランス歌手)/フィリップ・フレンチ(イギリス批評家)

………

1987
[40]
Top
パルム・ドール
悪魔の陽の下に(監督:モーリス・ピアラ)(フランス)
監督賞
ヴィム・ヴェンダース(ベルリン・天使の詩)
-
男優賞
マルチェロ・マストロヤンニ(黒い瞳)
女優賞
バーバラ・ハーシー(内気な人たち)
審査員特別賞
懺悔(監督:テンギズ・アブラーゼ)(ソ連)
審査員賞
ひかり(監督:スレイマン・シセ)(フマリ)
親鸞・白い道(監 督:三国連太郎)(日本)
国際批評家賞
懺悔(ソ連)
Noces en Galilee(ベルギー・フランス・パレスチナ)
-
40回記念特別賞
フェデリコ・フェリーニ

芸術貢献賞

スタンリー・マイヤーズ(音楽)

※審査委員長:イブ・モンタン(フランス俳優兼歌手)
審査員:テオ・アンゲロブロス(ギリシャ監督)/ノーマン・メイラー(アメリカ作家)/イエジー・ス コニモフスキー(ポーランド監督)/エレム・クリモフ(ソ連監督)/ジェラルド・カルデモン(フランスのプロデューサー)/ジェレミー・トーマス(イギリ スのプロデューサー)/ニコラ・ピオヴァーニ(イタリア作曲家)/ダニエレ・ ヘイマン(フランス批評家)

………

1988
[41]
Top
パルム・ドール
ペレ(監督:ビレ・アウグスト)(デンマーク)
監督賞
フェルナンド・E・ソラナス(スール その先は…愛)(アルゼンチン)
-
男優賞
フォレスト・ウィテイカー(バード)(アメリカ)
女優賞
バーバラ・ハーシー/ジョディ・メイ/リ ンダ・ムブシ(ワイルド・アパート)(イギリ ス)
審査員特別賞
ワールド・アパート(監 督:クリス・メンゲス)(イギリス)
審査員賞
殺人に関する短いフィルム(監督:クシシュトフ・キェシロフスキ)(ポーランド)
国際批評家賞
殺人に関する短いフィルム(監督:クシシュトフ・キェシロフスキ)(ポーランド)
ホテル・テルミ ニュッス(フランス)
-
芸術貢献賞
ピーター・グリナ ウェイ(数に溺れて)(イギリス)

※審査委員長:エットーレ・スコラ(イタリア監督)
審査員:ウィリアム・ゴールドマン(アメリカ脚本家)/ナターシャ・キンスキー(西ドイツ女優) /ジョージ・ミラー(オーストラリア監督)/フィリップ・サルド(フランス作曲家)/ヘクター・オリヴェラ(アルゼンチン監督)/エレナ・サフォノヴァ(ソ 連女優)/クロード・ベリ(フランスのプロデューサー)/ロビー・ミューラー (オランダ撮影監督)/デヴィッド・ロビンソン(イギリス批評家)

………

1989
[42]
Top
パルム・ドール
セックスと嘘とビデ オテープ(監督:スティーブ ン・ソダーバーグ)(アメリカ)
監督賞
エミール・クストリカ(ジプシーの時代)
-
男優賞
ジェイムズ・スペーダー(セックスと嘘とビデオテープ)(アメリカ)
女優賞
メリル・ストリープ(クライ・イン・ザ・ダーク)(アメリカ)
審査員特別賞
美しすぎて(監 督:ベルトラン・ブリエ)(フランス)
ニュー・シネマ・パラダイス(監督:ジュゼッペ・トルナトーレ)(イタリア)
審査員賞
モントリオールのジーザス(監督:ドゥニ・アルカン)(カナダ)
-
芸術貢献賞
ミステリー・トレイン(ジム・ジャームッシュ)(アメリカ)

※審査委員長:ヴィム・ヴァンダース(ドイツ監督)
審査員:ヘクター・バベンコ(ブラジル監督)/ク ロード・ベリー(フランス監督)/サリー・フィールド(アメリカ女優)/クシシュトフ・キェシロフスキ(ポーランド監督)/ジョルジュ・ドル リュー(フランス作曲家)/クリスチーヌ・グーズ・レナル(フランスのプロデュー サー)/シルヴィオ・クレメンテッリ(イタリアのプロデューサー)/ペーター・ハ ントケ(ドイツ作家)/ルネ・ブランシャール(カナダ)

………

1990
[43]
Top
パルム・ドール
ワイルド・アット・ ハート(監督:デヴィッド・ リンチ)(アメリカ)
監督賞
パーヴェル・ルンギン(タクシー・ブルース )(ソ連)
-
男優賞
ジェラール・ドパルデュー(シラノ・ド・ベルジュラック)
女優賞
クリスティナ・ヤンダ(尋問)(ポーランド)
グランプリ審査員特別賞
死の棘(監 督:小栗康平)(日本)
(監督:イドリッサ・ウエドラオゴ)(ブルキナファソ)

※審査員特別賞に「グランプリ」の名が与えられる。

審査員賞
隠されたアジェンダ(監 督:ケン・ローチ)(イギリス)
国際批評家賞
死の棘(監督:小栗康平)(日本)
ザ・ゾーン スワン の泉(ソ連)
-
※審査委員長:ベルナルド・ベルト ルッチ(イタリア監督)
審査員:ファニー・アル ダン(フランス女優)/ベルトラン・ブリエ(フランス監督)/アンジェリカ・ ヒューストン(アメリカ女優)/ミーラ・ナイル(インド監督)/柴田駿(日本 のプロデューサー)/アレクセイ・ゲルマン(ソ連監督)/クリストファー・ハンプ トン(イギリス脚本家)/スヴェン・ニクヴィスト(スウェーデン撮影監 督)/フランソワーズ・ジルー(フランスのジャーナリスト)
………

1991
[44]
Top
パルム・ドール
バートン・フィンク(監督:イーサン・コーエン/ジョエル・コーエン)(アメリカ)
監督賞
ジョエル・コーエン/イーサン・コーエ ン(バートン・フィンク)(アメリカ)
-
男優賞
ジョン・ターツロー(バートン・フィンク)
女優賞
イレーヌ・ジャコブ(ふたりのベロニ カ)(フランス)
グランプリ審査員特別賞
美しき諍い女(監督:ジャック・リヴェット)(フランス)
審査員賞
ヨーロッパ(監 督:ラース・フォン・トリアー)(デンマーク・フランス・ドイツ)
生命の外(フ ランス)
国際批評家賞
ふたりのベロニカ(監督:クシシュトフ・キェシロフスキ)(フランス・ポーランド)
助演賞
サミュエル・L・ ジャクスン(ジャングル・フィーバー)
※審査委員長:ロマン・ポランス キー(フランス監督)
審査員:アラン・パー カー(イギリス監督)/フェリッド・ブーゲディール(チュニジア監督)/ジャン= ポール・ラプノー(フランス監督)/ナタリア・ネゴダ(ロシア女優)/マルガレット・メネゴス(フランスのプロデューサー)/ヴィットリオ・ストラーロ (イタリア撮影監督)/ハンス=ディター・ザイデル(ドイツ批評家)/ヴァ ンゲリス(ギリシャのミュージシャン)
………

1992
[45]
Top
パルム・ドール
愛の風景(監督:ビレ・アウグスト)(スウェーデン)
監督賞
ロバート・アルトマン(ザ・プレイヤー)(アメリカ)
-
男優賞
ティム・ロビンス(ザ・プレイヤー)
女優賞
ペルニラ・アウグスト(愛の風景)
グランプリ審査員特別賞
ストールン・チルドレン(監 督:ジャンニ・アメリオ)(イタリア/フランス/スイス)
審査員賞
マルメロの陽光(監督:ヴィクトル・エリセ)(スペイン)
自立の人生(監 督:ヴィターリー・カネフスキー)(フランス・ロシア)
国際批評家賞
マルメロの陽光(スペイン)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ジョン・ターツロー(マック)(アメリカ)
フランス映画高等技術委員会賞
(フランス)
45周年記念賞
ハワーズ・エンド(ジェームズ・アイヴォリー)(イギリス・日本)

※審査委員長:ジェラール・ドパルデュー(フランス俳優)
審査員:ジョン・ブアマ ン(イギリス監督)/レスター・ジェームズ・ピーリス(スリランカ監督)/ナ ナ・ジョルジャーゼ(グルジア監督)/ペドロ・アルモドヴァル(スペイン監 督)/ジェイミー・リー・カーティス(アメリカ女優)/カルロ・ディ・パルマ (イタリア撮影監督)/ジョエル・ヴァン・エフェンテール(フランス映画編 集)/ルネ・クレイマン(フランスのプロデューサー)/セルジュ・トゥビアナ (フランス批評家)

………

1993
[46]
Top
パルム・ドール
ピアノ・レッスン(監督:ジェーン・カンピオン)(ニュージランド)
さらば、わが愛 覇 王別姫(監督:チェン・カイ コー)(香港)
監督賞
マイク・リー(ネ イキッド)(イギリス)
-
男優賞
デイヴィッド・シューリス(ネイキッド)
女優賞
ホリー・ハンター(ピアノ・レッスン)
グランプリ審査員特別賞
時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クローズ(監督:ヴィム・ ヴェンダース)(ドイツ)
審査員賞
戯夢人生(監 督:ホウ・シャオシェン)(台湾)
レイジング・ストーン(監督:ケン・ローチ)(イギリス)
カメラ・ドール(新人監督賞)
トラン・アン・ユン(青 いパパイヤの香り)(ベトナム)
フランス映画高等技術委員会賞
ジェリコー・マゼッパ伝説(監督:バルタバス)(フランス)
※審査委員長:ルイ・マル(フ ランス監督)
審査員:アッバス・キア ロスタミ(イラン監督)/エミール・クストリッツァ(ボスニア監督)/ゲイリー・ オールドマン(イギリス男優)/ジュディ・デイヴィス(オーストラリア女 優)/クラウディア・カルディナーレ(イタリア女優)/インナ・チュリコワ(ロシ ア女優)/トム・ラディ(アメリカのプロデューサー)/ウィリアム・ルブ チャンスキー(フランス撮影監督)/アウグスト・M・シーブラ(ポルトガル批評 家)
………

1994
[47]
Top
パルム・ドール
パルプ・フィクショ ン(監督:クエンティン・タ ランティーノ)(アメリカ)
監督賞
ナンニ・モレッティ(親愛なる日記)(イタリア)
脚本賞
ミシェル・プラン(他人のそら似)
男優賞
ゲン・ユー(生きる)
女優賞
ヴィルナ・リージ(王妃マルゴ)
グランプリ審査員特別賞
太陽に灼かれて(監督:ニキータ・ミハルコフ)(ロシア)
生きる(監 督:チャン・イーモウ)(香港・中国)
審査員賞
王妃マルゴ(フ ランス)
国際批評家賞
エクゾチカ(カ ナダ)
Bab El-Oued City(アルジェリア)
カメラ・ドール(新人監督賞)
パスカル・フェラン(フ ランス)
フランス映画高等技術委員会賞
くたくただよ(フランス)
※審査委員長:クリント・イースト ウッド(アメリカ監督・俳優)
審査員:カトリーヌ・ド ヌーヴ(フランス女優)/アラン・テルジアン(フランスのプロデューサー)/アレ クサンドル・カイダノフスキー(ソ連監督)/プピ・アヴァティ(イタリア 監督)/申相玉(韓国監督)/G・カブレラ・インファンテ(キューバ作家)/カズ オ・イシグロ(イギリス作家)/ラロ・シフリン(アルゼンチンのミュージ シャン)/マリア=フランセス・ルクレール(フランスのジャーナリスト)
………

1995
[48]
Top
パルム・ドール
アンダーグラウンド(監督:エミール・クストリッツァ)(フランス)
監督賞
マチュー・カソヴィツ(憎しみ)(フランス)
-
男優賞
ジョナサン・プライス(キャリントン)
女優賞
ヘレン・ミレン(ザ・マッドネス・オブ・キング・ジョージ)
グランプリ・カンヌ'95
ユリシーズの瞳(監督:テオ・アンゲロプロス)(ギリシャ)
審査員特別賞
キャリントン(監督:クリストファー・ハンプトン)(イギリス)
審査員賞
おまえは死ぬことを忘れるな(フランス)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ジェイファー・パ ナーヒ(白い風船)(イラン)
※審査委員長:ジャンヌ・モロー(フ ランス女優)
審査員:ジャンニ・アメ リオ(イタリア監督)/ガストン・J-M カボレ(ブルキナ・ファソ監督)/ジョン・ウォーターズ(アメリカ監督)/ジャ ン=クロード・ブリアリ(フランス俳優)/マリア・ズヴェレヴァ(脚本家) /フィリップ・ルースロ(フランス撮影監督)/ミケーレ・レイ・ガヴラス(フランスのプロデューサー)/エミリオ・ガルシア・リエラ(メキシコ批評家) /ナディーン・ゴーディマー(南アフリカ作家)
………

1996
[49]
Top
パルム・ドール
秘密と嘘(監督:マイク・リー)(イギリス)
監督賞
ジョエル・コーエン(ファーゴ)(アメリカ)
脚本賞
ジャック・オーディアール
男優賞
ダニエル・オートゥイユ/パスカル・ ディケンヌ(8日目)
女優賞
ブレンダ・ブレシン(秘密と嘘)
グランプリ・カンヌ'96
ブレーキング・ザ・ウェーブ(監督:ラース・フォン・トリアー)(デンマー ク)
審査員賞
クラッシュ(監 督:デビッド・クローネンバーグ)(カナダ)
国際批評家賞
秘密と嘘(監 督:マイク・リー)(イギリス)
コーカサスの虜(カザフスタン/ロシア)
カメラ・ドール(新人監督賞)
シャーリー・バレット(ラブ・セレナーデ)(オーストラリア)
※審査委員長:フランシス・フォー ド・コッポラ(アメリカ監督)
審査員:トラン・アン・ ユン(ベトナム監督)/アトム・エゴヤン(カナダ監督)/アントニオ・タブッキ (イタリア作家)/石岡瑛子(日本のデザイナー)/グレタ・スカッキ(イギ リス女優)/ナタリー・バイ(フランス女優)/アンリ・シャピエ(フランス批評 家)/クシシュトフ・ピェシェヴィチ(ポーランド脚本家)/ミヒャエル・バ ルハウス(ドイツ撮影監督)
………

1997
[50]
Top
パルム・ドール
うなぎ(監督:今村昌平)(日本)
桜桃の味(監督:アッバス・キアロスタミ)(イラン)
監督賞
王家衛(ブ エノスアイレス)(香港)
脚本賞
アン・リー(ア イス・ストーム)
男優賞
ショーン・ペン(シーズ・ソー・ラブリー)
女優賞
キャシー・バーク(ニル・バイ・マウス)
グランプリ・カンヌ'97
この世を離れて(監督:アトム・エゴヤン)(カナダ)
審査員賞
ウエスタン(監 督:マニュエル・ポワリエ)(フランス)
カメラ・ドール(新人監督賞)
河瀬直美(萌の朱雀)(日本)
フラン ス映画高等技術委員会賞
Thierry Arbogast(シーズ・ソー・ラブリー)(フィフス・エレメント)
50周年記念賞
炎のアンダルシア(監督:ヨセフ・シャヒーン)(エジプト)

※審査委員長:イザベル・アジャーニ(フランス女優)
審査員:コン・リー(中国女優)/リュック・ボンディ(スイス監督)/マイク・リー(イギリス監督) /ミラ・ソルヴィノ(アメリカ女優)/ナンニ・モレッティ(イタリア監督) /ティム・バートン(アメリカ監督)/パトリック・デュポン(フランスのダン サー)/ポール・オースター(アメリカ作家)/マイケル・オンダーチェ(カナ ダ作家)

………

1998
[51]
Top
パルム・ドール
永遠と一日(監督:テオ・アンゲロプロス)(ギリシャ)
監督賞
ジョン・ブアマン(ザ・ジェネラル)(イギリス)
脚本賞
ハル・ハートリー(ヘンリー・フール)
男優賞
ピーター・マラン(マイ・ネーム・イズ・ジョー)
女優賞
エロディ・ブシェーズ/ナターシャ・レ ニエ(天使が見た夢)
グランプリ・カンヌ'98
ライフ・イズ・ビューティフル(監督:ロベルト・ベニーニ)(イタリア)
審査員賞
冬の少年(監 督:クロード・ミレール)(フランス)
家族の祝い(監 督:トーマス・ヴィンターベルグ)(デンマーク)
国際批評家賞
ホール(監督:ツァイ・ミンリャン)(台湾)
カメラ・ドール(新人監督賞)
マーク・レヴィン(スラム)(アメリカ)
芸術貢献賞
トッド・ヘインズ(ベ ルベット・ゴールドマイン)(アメリカ)

※審査委員長:マーティン・スコセッシ(アメリカ監督)
審査員:アラン・コル ノー(フランス監督)/キアラ・マストロヤンニ(フランス女優)/チェン・カ イコー(中国監督)/レナ・オリン(スウェーデン女優)/MCソラー(フランスのミュージシャン)/マイケル・ウィンターボトム(イギリス監督)/シガ ニー・ウィーバー(アメリカ女優)/ウィノナ・ライダー(アメリカ女優) /ゾー エ・ヴァルデス(キューバ作家)

………

1999
[52]
Top
パルム・ドール
ロゼッタ(監督:リュック・ダルデンヌ/ジャンピエール・ダルデンヌ)(ベル ギー)
監督賞
ペドロ・アルモドバル(オール・アバウト・マイ・マザー)(フランス)
脚本賞
モロク
男優賞
エマニュエル・ショッテ(ユマニテ)
女優賞
セヴリーヌ・カネール(ヒューマニティ)
エミリー・ディケンヌ(ロゼッタ)
グランプリ・カンヌ'99
ヒューマニティ(監督:ブリュノ・デュモン)(フランス)
審査員賞
ラ・レートル(マ ヌエル・デ・オリベイラ)(ポルトガル)
国際批評家賞
M/OTHER(監督:諏訪敦彦)(日本)
PEAU  NEUVE(フランス)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ムラリ・ナイール(マ ラナ・シムハサナム)(インド)
※審査委員長:デヴィッド・クローネンバーグ(カナダ監督)
審査員:アンドレ・テシ ネ(フランス監督)/バーバラ・ヘンドリックス(スウェーデンのオペラ歌手)/ド ミニク・ブラン(フランス女優)/ドリス・ドゥリー(ドイツ監督) /ジョージ・ミラー(オーストラリア監督)/ホリー・ハンター(アメリカ女優) /ジェフ・ゴールドブラム(アメリカ俳優)/マオリツィオ・ニケッティ(イ タリア監督)/ヤスミナ・レザ(フランス作家)
………

2000
[53]
Top
パルム・ドール
ダンサー・イン・ ザ・ダーク(監督:ラース・ フォン・トリアー)(デンマーク/ドイツ/オランダ/フランス)
監督賞
エドワード・ヤン(ヤン・ヤン 夏の思い出)(台湾/日本)
脚本賞
ジョン・C・リチャーズ/ジェームズ・ フラムバーグ(ナース・ベティー)
男優賞
トニー・レオン(花様年華)
女優賞
ビョーク(ダンサー・イン・ザ・ダーク)
グランプリ・カンヌ'00
鬼子来了(監 督:チアン・ウェン)(中国)
審査員賞
ブラックボード(監督:サミラ・マフマルバフ)(イラン/イタリア/日本)
国際批評家賞
ユリイカ(監 督:青山真治)(日本)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ハッサン・イェクタ パナ(ジョメー)
バフマン・ゴバディ(酔った馬の時間)
※審査委員長:リュック・ベッソン(フ ランス監督)
審査員:クリスティン・スコット・トーマス(イギリス女優)/ジレミー・アイアンズ(イギリス男優)/ア イタナ・サンチェス=ギヨン(イタリア女優)/アルンダティ・ロイ(インド作家)/バルバラ・スコヴァ(ドイツ女優)/ジョナサン・デミ(アメリカ監督) /マリオ・マルトーネ(イタリア監督)/ニコール・ガルシア(フランス女優)/パトリック・モディアノ(フランス作家)
………

2001
[54]
Top
パルム・ドール
息子の部屋(監督:ナンニ・モレッティ)
監督賞
ジョエル・コーエン(ザ・マン・フー・ラズント・ゼア)
デビッド・リンチ(マルホランド・ドライブ)
-
男優賞
ブノワ・マジメル(ピアニスト)
女優賞
イザベル・ユペール(ピアニスト)
グランプリ・カンヌ'01
ピアニスト(監督:ミヒャエル・ハネケ)(フランス)
国際批評家賞
回路(監督:黒沢清)(日本)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ザカリアス・クヌッ ク(氷海の伝説)
※審査委員長:リブ・ウルマン(ス ウェーデン女優)
審査員:エドワード・ヤン(台湾監督)/テリー・ ギリアム(アメリカ監督)/マシュー・カソヴィック(フランス監督)/シャルロッ ト・ゲンスブール(フランス女優)/ジュリア・オーモンド(イギリス女優)/ミッ モ・カロプレスティ(イタリア監督)/Moufida Tlati(チュニジア監督)/フィリップ・ラブロ(フランス監督)/サンドリー ヌ・キベルラン(フランス女優)
………

2002
[55]
Top
パルム・ドール
戦場のピアニスト(監督:ロマン・ポランスキー)(フランス)
監督賞
ポール・トーマス・アンダーソン(パンチドランク・ラブ)
林権澤(イ ム・グォンテク)(酔画仙)
脚本賞
スイート・シックスティーン(ポール・ラバティ)
男優賞
オリヴィエ・グルメ(息子)
女優賞
カティ・オウティネン(過去のない男)
グランプリ・カンヌ'02
過去のない男(監 督:アキ・カウリスマキ)(フィンランド)
審査員 特別賞
ディバイン・イン ターベンション(監督:エリア・スレイマン)
-
カメラ・ドール(新人監督賞)
ジュリー・ロペス・キュルバル
第55回記念賞
ボウリング・フォー・コロンバイン(マイケル・ムーア)

※審査委員長:デビッド・リンチ(ア メリカ監督)
審査員:ミシェル・ヨー (マレーシア女優)/シャローン・ストーン(アメリカ女優)/ウォルター・サ レス(ブラジル監督)/ビレ・アウグスト(デンマーク監督)/クリスティン・ ハキム(インドネシア女優)/クロード・ミレール(フランス監督)/ラウル・ルイス(チリ監督)/レジス・ヴァルニエ(フランス監督)

………

2003
[56]
Top
パルム・ドール
エレファント(監督:ガス・ヴァン・サント)(アメリカ)
監督賞
ガス・ヴァン・サント(エレファント)(アメリカ)
脚本賞
ドゥニ・アルカン(幸せな最期)
男優賞
ムザファー・オズデミール/メメット・ エミン・トプラク(ウザク)(トルコ)
女優賞
マリー・ジョゼ・クローズ(幸せな最期)
グランプリ・カンヌ'03
ウザク(監 督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン)(トルコ)
審査員賞
午後の5時(監 督:サミラ・マフマルバフ)
カメラ・ドール(新人監督賞)
クリストファー・ボウ
OSAMA
※審査委員長:パトリス・シェロー(フ ランス監督)
審査員:メグ・ライアン (アメリカ女優)/スティーブ・ソダーバーグ(アメリカ監督)/ジャン・ロス フォール(フランス男優)/アイシュワリヤー・ラーイ(インド女優)/ダニ ス・タノヴィッチ(ボスニア監督)/エルリ・デ・ルカ(イタリア作家)/カリン・ ヴィアール(フランス女優)/チアン・ウェン(中国監督)
………

2004
[57]
Top
パルム・ドール
華氏911(監督:マイケル・ムーア)(アメリカ)
監督賞
トニー・ガトリフ(エグザイルス)
脚本賞
アニエス・ジャウィ/ジャン=ピエー ル・バクリ(みんな誰かの愛しい人)
男優賞
柳楽優弥(誰も知らない)(日本)
女優賞
マギー・チャン(クリーン)
審査員特別グランプリ
オールド・ボーイ(監督:パク・チャヌク)(韓国)
審査員賞
レディ・キラーズ(監督:ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン)
トロピカル・マラ ディ(監督:アピチャポン・ウェラセタクル)
-
※審査委員長:クウェンティン・タ ランティーノ(アメリカ監督)
審査員:エマにエール・ベアール(フランス女優)/ジェリー・シャッツバーグ(アメリカ監督)/キャサリ ン・ターナー(アメリカ女優)/ツイ・ハーク(香港監督)/エドウィー ジ・ダンティカ(ハイチ/アメリカ作家)/ティルダ・スウィントン(イギリス女 優)/ブノワ・ポールヴールド(ベルギー俳優)/ペーター・フォン・バック (フィンランド監督)
………

2005
[58]
Top
パルム・ドール
ある子供(監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ/リュック・ダルデンヌ)(フ ランス)
監督賞
ミヒャエル・ハネケ(ヒドゥン)(フランス)
脚本賞
ギレルモ・アリアガ(メルキアデス・エストラーダの3回の埋葬)(アメリカ)
男優賞
トミー・リー・ジョーンズ(メルキアデス・エストラーダの3回の埋葬)(アメリカ)
女優賞
ハンナ・ラスロ(フリー・ゾーン)(イスラエル)
審査員特別グランプリ
ブロークン・フラワーズ(監 督:ジム・ジャームッシュ)(アメリカ)
審査員 賞
シャンハイ・ドリー ムズ(監督:ワン・シャオシュアイ)(中国)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ビムクティ・ジャヤ スンダラ(ザ・フォーセイクン・ランド)
ミランダ・ジュライ(ミー・ アンド・ユー・アンド・エブリワン・ウィ・ノウ)
※審査委員長:エミール・クスト リッカ(監督)
審 査員:アニエス・バル ダ(フランス監督)/ジョン・ウー(香港監督)/セルマ・ハエック(メキシコ女優)/ファティ・アーキン(ドイツ監督)/ハビエル・バルデム(スペイン俳 優)/ナンディタ・ダス(インド俳優)/トニ・モリソン(アメリカ小説家)/ブノ ワ・ジャコ(フランス監督)
………

2006
[59]
Top
パルム・ドール
麦の穂をゆらす風(監督:ケン・ローチ)(イギリス)
監督賞
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バベル)(アメリカ)
脚本賞
ペドロ・アルモドバル(ヴォルベール)(スペイン)
男優賞
ジャメル・ドゥブーズ/サミー・ナセリ/ロ シュディ・ゼム/サミ・ブアジラ/ベルナール・ブランカン(デイズ・オブ・グローリー)
女優賞
ペネロペ・クルス/カルメン・マウラ/ロ ラ・ドゥエニャス/ブランカ・ポルティージョ/ヨハナ・コボ/チェ ス・ランプレアヴェ(ヴォルベール)(スペイ ン)
審査員特別グランプリ
フランドル(監 督:ブリュノ・デュモン)(フランス)
審査員 賞
レッド・ロード(監 督:アンドレア・アーノルド)(イギリス)
カメラ・ドール(新人監督賞)
Corneliu Porumboiu(A Fost Sau NA Fost?)
技術貢献賞
スティーヴン・ミリオン(バベル)

※審査委員長:ウォン・カーウァ(中国監督)
審査員:ヘレナ・ボナ ム・カーター(イギリス女優)/パトリス・ルコント(フランス監督)/ティム・ロス(イギリス監督・俳優)/チャン・ツィイー(中国女優)/モニカ・ベ ルッチ(イタリア女優)/サミュエル・L・ジャクソン(アメリカ俳優)/ルク レシア・マルテル(アルゼンチン監督)/エリア・スレイマン(パレスチナ監 督)

………

2007
[60]
Top
パルム・ドール
4カ月、3週間と2 日(監督:クリスチャン・ム ンギウ)(ルーマニア)
監督賞
ジュリアン・シュナーベル(潜水服と蝶)(フランス)
脚本賞
ファティ・アキン(エッジ・オブ・ヘブン)(ドイツ)
男優賞
コンスタンチン・ラブロネンコ(バニッシュメント)(ロシア)
女優賞
チャン・ドヨン(シークレット・サンシャイン)(韓国)
審査員特別グランプリ
(もがり)の森(監督:河瀬直美)(日本)
審査員賞
ペルセポリス(監 督:マルジャン・サトラピ/ヴァンサン・パロノー)(フランス)
サイレント・ライト(監督:カルロス・レイガダス)(メキシコ)
カメラ・ドール(新人監督賞)
エドガー・ケレット、 シーラ・ゲフィン(く らげ)(イスラエル)
第60回記念賞
パラノイド・パーク(ガス・ヴァン・サント)(アメリカ)

※審査委員長:スティーブン・フリアーズ(イギリス監督)
審査員:マギー・チャン(香港女優)/トニ・コレット(オーストラリア女優) /マリア・デ・メディロス(ポルトガル女優・監督)/サラ・ポーリー( カナダ女優・監督)/マルコ・ベロッキオ(イタリア監督)/オルハン・パムク (トルコ脚本家)/ミシェル・ピコリ(フランス男優・監督)/アブデラマン・ シサコ(モーリタニア監督)

………

2008
[61]
Top
パルム・ドール
クラス(監督:ローラン・カンテ)(フランス)
監督賞
ヌリ・ビルグ・ジェイラン(スリー・モンキーズ)(トルコ・フランス・イタリア)
脚本賞
ジャン=ピエール/リュック・ダルデン ヌ(ロルナの沈黙)(ベルギー)
男優賞
ベニチオ・デル・トロ(チェ)(アメリカ・スペイン)
女優賞

サンド ラ・コルベローニ(リナ・デ・パッセ)(ブラジ ル)
審査員特別グランプリ
ゴモラ(監 督:マッテオ・ガローネ)(イタリア)
審査員賞
イル・ディーヴォ(監 督:パオロ・ソレンティーノ)(イタリア)
その他
※コンペティション部門に次ぐ「ある視点」部門で 『トウキョウソナタ』(黒沢清)(日本)が審査員賞(最優秀賞に次ぐ賞)
-
第61回特別賞
カトリーヌ・ドヌーブ(クリスマス・テール)(フランス)

クリント・イーストウッド(エク スチェンジ)(アメリカ)

※審査委員長:ショーン・ペン(アメリカ俳優・監督)
審査員:マルジャン・サトラピ(イラン/フランス作家・監督)/ラシッド・ブ シャール(フランス/アルジェリア監督)/セルジオ・カステリット(イラン俳 優・監督)/アルフォンソ・キュアロン(メキシコ監督)/アレクサンドラ・マリア・ララ( ドイツ/ルーマニア女優)/ナタリー・ポートマン(イスラエル/アメリカ女 優)/アピチャッポン・ウィーラセタクン(タイ監督)

………

2009
[62]
Top
パルム・ドール
白いリボン(監督:ミヒャエル・ハネケ)(オーストリア)
監督賞
ブリリャンテ・メンドーサ(キナタイ)
脚本賞
メイ・フェン(ス プリング・フィーバー)
男優賞
クリストフ・ワルツ(イングロリアス・バスターズ)
女優賞
シャルロット・ゲンスブール(アンチキリスト)
審査員特別グランプリ
預言者(ジャッ ク・オディアール)
審査員賞
フィッシュ・タンク(監督:アンドレア・アーノルド)
サースト(監 督:パク・チャヌク)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ワーウィック・ソーント ン(サ ムソンとデリラ)
名誉賞
アラン・レネ(監督)

※審査委員長:イザベル・ユペール(フランス女優)
審査委員:ロビン・ライト・ペン(アメリカ女優)/スー・チー(台湾女優)/シャルミラ・タゴール (インド女優)/アーシア・アルジェント(イタリア女優・監督)/ジェームス・ グレイ(アメリカ監督)/ヌリ・ビルケ・ジェイラン(トルコ)/イ・チャンドン(韓国)/ハニフ・クレイシ(アイルランド作家・脚本家)

………

2010
[63]
Top
パルム・ドール
ブンミおじさん(監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン)(タイ)
監督賞
マチュー・アマルリック(オン・ツアー)
脚本賞
イ・チャンドン(ポエトリー)
男優賞
ハビエル・バルデム(ビューティフル)/エリオ・ジェルマーノ(アワーライフ)
女優賞
ジュリエット・ビノシュ(サーティファイド・コピー)
審査員特別グランプリ
男たちの神々(グザビエ・ボーボワ)
審査員賞
マハマトサレ・ハ ルーン(スクリーミング・マン)
- ※審査委員長:ティム・バートン(ア メリカ監督)
審査委員:ケイト・ベッ キンセイル(イギリス女優)/ジョヴァンナ・メッツォジョルノ(イタリア女優) /アルベルト・バルベーラ(イタリア国立映画博物館館長)/エマニュエル・ カレール(フランス脚本家・監督)/ベニチオ・デル・トロ(プエルトリコ俳優) /ヴィクトル・エリセ(スペイン監督)/シェカール・カプール(インド監督・俳優・プロデューサー)/アレクサンドル・デスプラ(フランス作曲家)
………

2011
[64]
Top
パルム・ドール
ツリー・オブ・ライ フ(監督:テレンス・マリッ ク)(アメリカ)
監督賞
ニコラス・ウィンディング・レフン(ドライブ)
脚本賞
ヨセフ・シダー(脚注)
男優賞
ジャン・デュジャルダン(アーティスト)
女優賞
キルスティン・ダンスト(メランコリア)
審査員特別グランプリ
昔々アナトリアで(ヌ リ・ビルゲ・ジェイラン)
少年と自転車(ダ ルデンヌ兄弟)
審査員賞
ポリス(監督:マイウェン)
-
※審査委員長:ロ バート・デ・ニーロ(アメリカ俳優)
審 査委員:ユマ・サーマン(女優)/ジュード・ロウ()/ジョニー・トー(香港監督) /マルティナ・グスマン(アルゼンチン女優)/リン・ウルマン(ノルウェー作家)
………

2012

[65]
Top
パルム・ドール
アムール(監督:ミヒャエル・ハネケ)(オーストリア)
監督賞
カルロス・レイガダス(闇の後の光)
脚本賞
クリスティアン・ムンジウ(ビヨンド・ザ・ヒルズ)
男優賞
マッツ・ミケルセン(狩り)
女優賞
クリスティーナ・フルトゥ/コスミナ・ ストラタン(ビヨンド・ザ・ヒルズ)
審査員特別グランプリ
リアリティ(マッ テオ・ガローネ)
審査員賞
天使の取り分(ケ ン・ローチ)
カメラ・ドール(新人監督賞)
ベン・ゼトリン(ビースツ・オブ・ザ・サザン・ワイルド)
ある視点賞
アフター・ルシア(ミッシェル・フランコ)
※審査委員長:ナンニ・モレッティ(イ タリア俳優・監督)
審査委員:ユアン・マクレガー(俳優)/ダ イアン・クルーガー(女優)/アレクサンダー・ペイ ン(監督)/ジャン=ポール・ゴルチエ(ファッションデザイナー)
………

2013

[66]
Top
パルム・ドール
アデルの人生(監督:アブデラティフ・ケシシュ)()
監督賞
アマット・エスカランテ(エリ)
脚本賞
ジャ・ジャンクー(ア・タッチ・オブ・シン)
男優賞
ブルース・ダーン(ネブラスカ)
女優賞
ベレニス・ベジョ(過去)
審査員特別グランプリ
インサイド・ルウェイン・デイビス(コーエン兄弟)
審査員賞
そして父になる(是枝裕和)
カメラ・ドール(新人監督賞)
アンソニー・チェン(イロイロ)(シンガポール)
※審査委員長:スティーヴン・スピルバーグ(アメリカ監督)
審査委員:ダニエ ル・オートゥイユ(フランス男優)/ヴィディヤ・バラン(インド女優)/河瀬直美(日 本監督)/アン・リー(台湾/アメリカ監督)/ニコール・キッドマン(オーストラ リア女優)/クリスチャン・ムンギウ(ルーマニア監督)/リン・ラムジー(スコットラ ンド監督)/クリストフ・ヴァルツ(オーストリア/ドイツ男優)
………
[アカデミー賞へ][その他の部門へ]
[キネマ旬報ベストテンへ]

2014

[67]
Top
パルム・ドール
冬の眠り(ウインター・スリープ)(監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン)(トルコ)
監督賞
ベネット・ミラー(フォックスキャッチャー)
脚本賞
アンドレイ・ズビヤギンツェフ/オレグ・ネギン(リバイアサン)
男優賞
ティモシー・スポール(ミスター・ターナー)
女優賞
ジュリアン・ムーア(スターへの地図(マップス・ゥ・ザ・スターズ))
審査員特別グランプリ
(ワンダー)(アリーチェ・ロルヴァケル)
審査員賞
マミー(グザヴィエ・ドラン)
言語よ、さらば(ジャン・リュック・ゴダール)
カメラ・ドール(新人監督賞)
パーティーガール(マリー・アマショウケリ/クラール・バーガー/サミュエル・テイス)
※審査委員長:ジェーン・カンピオン(ニュージランド監督)
審査委員:ウィレム・デフォー(アメリカ 俳優)/チョン・ドヨン(韓国女優)/ジャジャンクー(中国監督)/ガエル・ガルシア・ベルナル(メキシコ俳優)/レイラ・ハタミ(イラン女優)/ソフィ ア・コッポラ(アメリカ監督)/ニコラス・ウィンディング・レフン(デンマーク監督)/キャロル・ブーケ(フランス女優)
………
[ゴールデングローブ賞へ]
[アカデミー賞へ][その他の部門へ]
[キネマ旬報ベストテンへ]

2015

[68]
Top
パルム・ドール
Dheepan(監督:ジャック・オーディアール)(フランス)
監督賞
黒衣の刺客(ホウ・シャオシェン)(台湾)
脚本賞
ティム・ロス/ミシェル・フランコ(クニック)(原題)
男優賞
ヴァンサン・ランドン(The Measure of a Man)(フランス)
女優賞
ルーニー・マーラ(Carol)(アメリカ)
エマニュエル・ベルコ(Mon roi)(フランス)
審査員特別グランプリ
Son of Saul(ラズロ・ネメス)(ハンガリー)
その他
※コンペティション部門に次ぐ「ある視点」部門で 『岸辺の旅』(黒沢清)(日本)監督

-
※審査委員長:コーエン兄弟(アメリカ監督)
審査委員:ロ キア・トラオレ(マリ シンガーソングライター)/ジェイク・ジレンホール(アメリカ俳優)/シエナ・ミラー(イギリス女優)/グザヴィエ・ドラン(カナダ俳優・監督)/ギレル モ・デル・トロ(メキシコ/監督・脚本家)/ソフィー・マルソー(フランス女優)/ロッシ・デ・パルマ(スペイン女優)
………
[ゴー ルデングローブ賞へ]
[ア カデミー賞へ][その他の部門へ]
[キネマ旬報ベストテンへ]

2016

[69]
Top

パルム・ドール
ダニエル・ブレイク(監督:ケン・ローチ)(イギリス)
監督賞
オリヴィエ・アサイヤス(パーソナル・ショッパー)
クリスチャン・ムンジウ(バカロレア)
脚本賞
アスガー・ファルハディ(セールスマン)
男優賞
シャハビ・ホセイニ(セールスマン)
女優賞
ジャクリン・ホセ(マ・ローサ)
審査員特別グランプリ
まさに世界の終わり(グザヴィエ・ドラン)

審査員 賞
アメリカン・ハニー(アンドレア・アーノルド)
カメラ・ドール(新人監督賞)
Divines(原題)(Houda Benyamina)
パルムドール名誉賞
ジャン=ピエール・レオ
※審査委員長:()
………
[ゴー ルデングローブ賞へ]
[ア カデミー賞へ][その他の部門へ]
[キネマ旬報ベストテンへ]
年度
[回数]
作品賞
(グ ランプリ)

(パ ルム・ドール)

監督賞
脚本賞
男優賞
女優賞
審 査員特別賞

審査員賞

カメラ・ドー ル
(新人監督賞)

特別賞











※終戦後の1946年 に正式に開始。(1939年から開催の予定だったが、第二次 世界大戦勃発のため中止)(予算の関係で1948年〜1950年まで開催されず、1951年に再び開催)
20本前後ノミネート された映画作品の中からパルム・ドール(最高賞)な どが選ばれる。
当初は最高賞を「グランプリ」と していたが、1955年にトロフィーの形にちなんだ「パルム・ドール」(黄 金の棕櫚)を正式名称とする。

それを「グランプリ」とも呼ばれ る形とする。

1965年に最高賞の正式名称を 「グランプリ」に戻すが、1975年に再度「パルム・ドール」とする。

また、1990年に審査員特別賞 に「グランプリ」の名が与えられ紛らわしくなっている。

部門別(パルム・ドー ル/審査員特別グランプリ/審査員賞/監督賞/男優賞/女優賞/脚本賞/カメラ・ドール(新人監督賞))。
審査員は著名な映画人 や文化人によって構成されている。
※審査委員長と9人の審査員とで 委員会は構成される。

ただし、審査員の数は初期は10 人以上のケースもあり、70年代は8人のことが多かった。

この ように、委員会全体の人数は一定していない。(1994.4.20 中川洋吉著「カンヌ映画祭」講談社現代新書 抜粋)

(2001.1.1「20世紀の映画」共同通信社 参考)
Top
ア カデミー賞受賞主要部門一覧
ア カデミー賞受賞各部門一覧
ゴー ルデングローブ賞受賞主要部門一覧
ア メリカ映画ベスト100 〜AFI(アメリカ映画協会)選出〜
世 界映画史上トップテン 〜BFI(イギリス映画協会)選出〜
ヴェ ネツィア国際映画祭受賞一覧
キ ネマ旬報ベストテン・主要部門一覧
参 考文献

サ イトマップ
映 画ありき
〜クラシック映画に魅 せられて〜
………
こちらもよろしければご覧ください
ヴィ ヴィアンありき
〜ヴィヴィアン・リー に魅せられて〜

1
1
1
1 1