身体に良く、美容に良く、上品でおいしい料理が自分の手で楽しく作られるうれしさ。ちょっとおしゃれでおいしい…金裕美韓国料理教室
韓国料理研究家 金裕美韓国料理教室 韓国料理スタジオ
宮中料理から歳時、郷土、家庭、創作料理、そして餅、お菓子、お茶まで、レストランでもなかなかお目にかかれない素敵な料理たち。 
 |home |五味五色プロフィール | 教室 | 朝日 | NHK | LINKSITEMAP更新記録 | 


 韓国料理 五味五色バックナンバー

 2008年3月16日 トミミョン

 
 「五味五色」五つの味の五色の
 食材を使い、 栄養バランスが
 良いのが韓国料理の持ち味。
  またよく混ぜて食材の調和を
 味わうのも韓国料理の一面を
 覗かせています。
  「五味五色」では、その時々に
 思ういろいろなことやお知らせな
 どをごちゃ混ぜに紹介しています。

  バックナンバー
  2007年11月 海鮮鍋
  2007年 8月 冷麺
  2007年 6月 サムギョップサル
            (豚バラ肉焼き)
  2007年 4月 三色餅
  2007年 3月 タンピョンチェ
  2007年 1月 神仙炉   
  2006年 9月 ヨンヤンパプ
  2006年 7月 キュアサン
  2006年 5月 テハチム
  2005年10月〜06年3月
         ファジョンなど
  2005年7月〜9月 分
  2005年6月以前
  五味五色 TOP
   



 □金裕美プロフィール
 □韓国料理教室
 □朝日新聞「モンスーンの食卓」
   2003年03月16日韓国料理 タケノコの和え物 モンスーンの食卓
   「タケノコの和え物」

 □ NHKテレビ韓国語テキスト
   「ハングル講座」

     11月号
    「唐辛子とキムチ」
  □講座 「キムチは家庭の味」
  □読売新聞 「韓国正月料理特集」
  □一冊の本 「亜細亜食堂対談」
  □調理食品
   「韓国料理、その人気の秘密」

 


 韓国料理教室

  の受講を
  ご希望の方はお気軽に
  お問合せください
  
  韓国料理教室のページへ
  

   
 
newpage金裕美韓国料理スタジオ新ホームページ

韓国料理 五味五色
韓国料理の特色は、
五つの色と五つの味の食材を調和させた栄養バランスと旨みのハーモニー。

金裕美韓国料理教室 鯛麺(トミミョン)

韓国料理 鯛鍋(トミミョン)

春、少しずつ寒さがゆるみ始めるころ。
真鯛も旬を迎えます。産卵前の初春が旬です。
淡白な味がおいしい時期です。

鯛料理は、その華麗な姿が豪華で、お祝いとか大事なお客様の接待によく作られます。
韓国料理でも、辛く料理もしますが、写真の鯛麺(トミミョン)のように
鯛の素材の味を生かした韓国料理もあります。

辛いだけが韓国料理では無いことは、このごろは皆さんによく分かってきてもらえるようになりました。当然、私の韓国料理教室では、旬の味や素材の味を活かした料理をお教えしております。

鯛が韓国語でトミ、麺がミョンと発音します。
トミミョンは、勝妓楽湯(スンギアクタン)とよばれる韓国宮中料理の一つ。
酒や音楽や芸者よりもおいしい料理という意味で、鯛の持ち味を活かした上品な韓国料理です。

このトミミョンの麺は、うどんではなく、春雨です。
魚に牛肉と椎茸や銀杏、クルミなども添えて、豊かな味わいと栄養バランスの調和を図っています。
これだけ芸達者な役者(おいしい素材)がそろっていると、
ちょっとやそっとの芸者や宮廷音楽では、この料理には勝てそうにもありませんね。


 「ホーホケキョ」
 3月に入っても、まだ肌寒い初旬から、
どこからとはなく、ウグイスの鳴き声が聞こえてくるではありませんか。
家にいながら、ウグイスの鳴き声が聞けるなんて、感動ものです。
鳴き声は聞こえど、姿はなかなか見ることができません。
ウグイスさん、ちょっとお顔を見せて…。おいしいものあげるから。


                                (金裕美)
  home 五味五色 金裕美プロフィール 韓国料理教室 朝日新聞「モンスーンの食卓」 NHK韓国語「ハングル講座」
 「キムチは家庭の味」 「韓国正月料理特集」 「亜細亜食堂対談」 「韓国料理、その人気の秘密」
金裕美韓国料理スタジオ 〒581-0085大阪府八尾市安中町3-2-39-328 PHONE & FAX 072-924-9220  E-mail:yumikcs @ yahoo.co.jp
※文・写真の無断複製、転記、掲載、使用禁止。