宮中料理から歳時、郷土、家庭、創作料理、そして餅、お菓子、お茶まで、レストランでもなかなかお目にかかれない素敵な料理たち。
身体に良く、美容に良く、上品でおいしい料理が自分の手で楽しく作られるうれしさ。ちょっとおしゃれでおいしい…金裕美韓国料理教室 
 |home |五味五色プロフィール | 教室 | 朝日 | NHK | LINK | 
 

 2007年4月24日〜掲載分

 
 「五味五色」五つの味の五色の
 食材を使い、 栄養バランスが
 良いのが韓国料理の持ち味。
  またよく混ぜて食材の調和を
 味わうのも韓国料理の一面を
 覗かせています。
  「五味五色」では、その時々に
 思ういろいろなことやお知らせな
 どをごちゃ混ぜに紹介しています。

  バックナンバー
  2007年3月分
  2007年1月分   
  2006年9月分
  2006年7月分
  2006年5月分
  2005年10月〜06年3月分
  2005年7月〜9月分
  2005年6月以前
  五味五色 TOP
   



  
  
韓国料理教室の受講を
  ご希望の方はお気軽に
  お問合せください

  
  
随時、空きの出ることがあり
 ますので、いつでもお気軽にお
 問合せくださればと思います。
  
  韓国料理教室のページへ
  
  








  桜
   ⇒桜頼り

   ⇒植物園へようこそ
  












 サムセクトク(三色餅)

 
  春はいろいろな花が咲き誇り、人々を華やかでうきうきとした気持ちにしてくれます。

 春の花といえば、何をさておいても桜。今年は東京が大阪より早く開花したり、咲き始めてから、一向に温かくならない気候に咲く歩みを遅めたりと、気をもませてくれました。

 ようやく温かく成り始め、春の陽気が心地よい時期になりました。
教室では、桜舞う春の時期にあわせ、春の華やかさが感じられるサムセクトク(三色餅)を作ることにしました。下段に緑、中段に黄色、上段に桜色を配しました。


 ちょうど川辺や畑に咲く菜の花も緑と黄色のさわやかな対比を見せ、満開の桜の枝からは淡い桜色の花びらが風に乗り、ひらひらと舞います。


 そんな春のイメージを形作りました。色は自然の食材から緑、黄、桜色などに淡く染め上げてみました。食紅を使う方法よりも春の息吹が伝わればとの思いを込めて…。



                                (金裕美)




 4月はいろいろな花が咲き乱れます。
桜が満開の盛りを過ぎ、真新しい若葉の緑がちらほら目に付く頃にはチューリップもつぼみを開き、道行く人々を楽しませてくれます。

  
 
  
 
  
 
  
 
  
 大阪の花博公園では、風車のある丘にチューリップがご覧のように咲いていました。子供たちも親たちも「咲いた咲いたチューリップの花が…」と自然に歌いだしていました。もうすぐ新緑まぶしい5月。春の息吹を身体に感じましょう。
        (管理人 Y)
                    
チューリップ⇒ウィキペディア百科事典
  home 五味五色 金裕美プロフィール 韓国料理教室 朝日新聞「モンスーンの食卓」 NHK韓国語「ハングル講座」
 「キムチは家庭の味」 「韓国正月料理特集」 「亜細亜食堂対談」 「韓国料理、その人気の秘密」
金裕美韓国料理スタジオ 〒581-0085大阪府八尾市安中町3-2-39-328 PHONE & FAX 072-924-9220  E-mail:yumikcs@yahoo.co.jp
※文・写真の無断複製、転記、掲載、使用などは,しないでくださいね。