(To English version)

龍田 優美子 (たつた ゆみこ)

オルガニスト

1989年東京生まれ。 3歳よりピアノをはじめ、6歳より桐朋学園大学付属子供のための音楽教室 ピアノ科に入室。 17歳より井上圭子氏に師事しオルガンを始め、 2012年に東京藝術大学を卒業し大学院に進学。 2016年に東京藝術大学大学院 音楽研究科 器楽専攻 オルガン研究分野 修士課程修了。 この間オルガンを廣江理枝、B. アシュレーの各氏に、 ピアノをS. プラタニア、L.G. モレノの各氏に、通奏低音を 椎名雄一郎氏に、即興演奏を近藤岳氏に、チェンバロを大塚直哉、廣沢麻美の 各氏に師事。2011年に安宅賞, 2012年にアカンサス賞受賞。 2015年よりドイツ政府からDAAD奨学金を得て1年間ドイツの シュトットガルト音楽演劇大学に留学しH. ドイッチェ教授に師事。 2016年より米国の インディアナ大学音楽学部オルガン専攻に博士号を目指して留学しS. フィッシェル教授に師事している。 日本オルガン研究会会員、日本オルガニスト協会準会員。 2011年に第7回武蔵野市国際オルガンコンクールのオーディションにて奨励金を支給された。 (2017年1月)

私の演奏

コンサート予定

今までのコンサート