yumeoibito's room

数百日後に、geocitiesが無くなるという。
まぁ・・・サービスとしては長く続いたほうだと思う。

このHPは、そんな感じで。失われていくために書き綴っていきます。



2018.10.11
個人ブログは存在価値がないと、誰かが書いていた。
確かにその通りだ。
道で見た猫が可愛かった。
昨日食べたアレが美味しかった。
・・・どうでもいい話だ。
それでも人はブログを書く。
何百億ページものブログが更新され、電子はついにわずかながらの重量を持ったという。
人類はついに、デジタルにリアルな重さを持たせた。
このニュースを見た いつかの日に、僕は単純に、凄い、と思った。

ブログを書かないのは、続かないからだ。
興味の対象がある人は、ブログを書く事ができる。
発信することができる。

僕は時間を止めた。
10年前の春に、僕の人生の時間は止まった。
生き方がわからなくなって、それでも生きていくしかなくて。
電車に乗って、会社に行って、帰ってきた。10年。
思い出が、本当に何もない。
最後に覚えているのは、ベランダに桜が咲いていたことだけ。
何もなかったのに、簡単に涙は出る。
大人になると、涙もろくなる。

つまらないことばかり、思い出す。
辻仁成が情熱大陸に出ていた日に、ナレーションが流れて言った。
「人は愛されたことを思い出す人と、愛したことを思い出す人とに分かれる。
僕は、愛したことを、思い出す。」
海峡の光、だったか。
この話を見て、僕は読みにくい文章ばかりを書く辻仁成を尊敬するようになった。

何かの本で読んだ。
男は最初の一人になりたがる。
女は最後の一人になりたがる。

僕はいつも、好きになった人と生きていけたら幸せなんじゃないかと
子供みたいに考えていた。
実際、大人というのは年を重ねただけの、子供なんだと。
大人になって思う。

人がブログを書く理由はたくさんある。
いろいろと、考えた。
それでもやっぱり、心が解放されるから書くんじゃないだろうか。
書かずにはいられないから、人はブログを書くのだ。


30年以上前の写真。左が自分。隣が兄。と近所の子。



2018.10.12
人生に行き詰って、先輩と呑みたいと思っていた。
まさか先輩から呑もうと誘われるとは。
考えることは、皆同じらしい。何か周波数がある。

普段、会社の飲み会には参加しない。
居場所がない、というのが本音だろうか。
仲の良かった同期も先輩も、みな辞めてしまった。
後輩は若すぎて、顔も名前も分からない。
宇宙で独りぼっちとはこの事だ。
仕事はこの10年、ただひたすらに苦しい。
誰も教えてはくれず、自分では解決できない。
天才に生まれたかった。
でも天才とは努力し続けた人のことだから、努力できる人に生まれたかった。
あらゆることは、言い訳に過ぎない。自分がただ、頑張らなかっただけなのだから。

笑っている人を、凄いと思う。
リア充もパリピも凄いと思う。
絶対になれないだろうなと、電車のつり革に掴まって思う。
幸せなことは良いことだ。何にしても。
どうすれば幸せになれるのかは、正直なところ、ちょっと良くわからない。
このままあと何十年か生きて行くのかと思って。途方に暮れる。

愚痴を言っているうちは幸せになれない。
何か楽しいことを考えよう。
探せば何かあるはずだ







2018.10.13
毎日、珈琲を淹れる。
最近は珈琲豆をネットで買う。
ハローコーヒーの神さんは、マンデリンをキロで売る。
1kgで2500円。2か月に一度、ヤフオクで買う。

珈琲を焙煎して生きて行く。そんな人生もいいなと思った。
珈琲と共に生きて行く。
生豆があって、焙煎機があって、一日が暮れてゆく。
それはきっと、素敵な人生だ。

土曜日の朝。
白いタイガー魔法瓶に珈琲を淹れて、一日が始まる。
部屋を片付けて、掃除機をかけて、ごみを出す。
窓を開けて、新しい空気に入れ替える。
何をしようか。














遠くから、中学校の運動会の歓声が聞こえてくる。


→ BBS メッセージをどうぞ。

メールアドレスはこちら。 前後の下線は捨てて下さい。 ___yumeoibito_b@ybb.ne.jp___

MTG 未開封BOX ←