社会福祉法人ゆめみの里への寄付は、税制上の優遇措置を受けることができます。

個人で寄付をお考えの方へ

 社会福祉法人に対する寄付金は所得税法上、寄付金控除の対象となる特定寄付金に該当します。

   その年に支出した特定寄付金の合計額と、その年の総所得金額等の40%相当額とのうち、いずれかの少ない方の金額より2,000円を引いた金額が寄付金控除額となります。    

控除を受けるためには確定申告が必要となります。 確定申告の時期は毎年216日から315日までです(土日の場合は翌日か翌々日)。

勤務先などで実施される年末調整では寄付金控除・税額控除を受けることはできませんのでご注意ください。

 また、電子申告(e-Tax)により確定申告を行う場合は、領収書の記載内容を入力して送信することで、領収書の提出又は提示を省略することができます。

寄付控除の計算は【所得控除】と【税額控除】があります。控除額は金額によって変わってきます。また、お住まいの自治体によって、住民税の控除
(10%)を受けることもできるようです。「確定申告をすることで、税金を安くすることができる」ようですので、税務署等にご相談なさってみてください。

控除額の例

1万円の寄付

5万円の寄付

10万円の寄付

所得控除(寄付金―2,000円)×10%

800円

4,800円

9,800円

税額控除(寄付金―2,000円)×40%

3,200円

19,200円

39,200円




法人として寄付をお考えの方に

 国や地方公共団体への寄付金と指定寄付金はその全額が損金になり、それ以外の寄付金は一定の限度額までが損金に算入できます

 詳細につきましては最寄りの税務署、または国税庁にお問い合わせ頂けますようお願い致します。

    国税庁HP:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1266.htm