Nazca's Profile




ナスカとは

2005年、JR「福島県あいづデスティネーションキャンペーン」のテーマソングをきっかけに、
会津のストリートミュージシャン千代竜太さんと、会津民謡界のホープ本田華奈子さんとで
結成されたユニットです。現在は会津地方を中心に、福島県内各地で音楽活動を行って
います。2006年6月には、ファーストアルバム「紅立葵」が発売。同名の曲「紅立葵」が毎週
土曜日に福島中央テレビ(FCT)で放映中の「ゴジてれ!土曜版」のエンディングテーマ曲に
なっています。FCTで毎週月〜土曜日に放映されている人気番組「ゴジてれシャトル」が、
「Nazca プロジェクト」と称して、ナスカの活動を全面的にバックアップ。その美しい歌声に
ファンも少なくありません。今後の活躍が期待されるユニットです。



千代竜太さん

会津美里町出身。高校在学中にフォークデュオ「なす」を結成。2002年1月からエフエム会津
「なす曜日」でパーソナリティを務める。現在も好評ON AIR中。2004年6月よりソロ活動を開始。
2005年、「あいづデスティネーションキャンペーン」をきっかけにNazca結成、現在に至る。



本田華奈子さん

会津若松市出身。4歳の頃より民謡を習い始める。抜群の歌唱力で数々の民謡大会で優勝。
会津民謡界期待のホープ、若き歌姫。2005年、「あいづデスティネーションキャンペーン」を
きっかけにNazca結成、現在に至る。パーソナリティを務める、エフエム会津「華奈子のHappy
Fine Day」も好評ON AIR中。



企画制作/有限会社フリープランニング
後援/福島中央テレビ、エフエム会津  他