ゆめはっと合唱団のめざすもの

 私たち<ゆめはっと合唱団>は、相双地区広域にわたる合唱愛好家の大きな活動の場として『合唱すること』をこよなく愛し、楽しみたいという人たちの集団です。『合唱すること』をたのしむという基本姿勢を堅持しながら、人間としての哀歓を率直に表現するとともに、多くの人との出会いを大切に、そして大きな喜びを分かち合うことの出来きる<絆>を持ちつづけたいと考えています。

 洋の東西を問わず、「古今の名曲・大曲に挑戦しよう」に始まり、<野辺に咲く可憐な花にも似た素敵な曲にまでひかりをあてよう>と、ジャンルに拘らない姿勢で取り組んでいきたいと思っています。

 そこで短期的には、合唱単独での年一回の演奏会の実施と、長期的には、「ゆめはっと」で、オーケストラとの共演を目指せるような合唱団になるための着実な活動を心がけていきます。

 出来るだけ多くの人にその存在と活動内容を知ってもらえるよう、数多くの機会をとらえたひろがりのある活動にしていきたいと考えています。

そのためにも、聴いてくださる方々のニーズにも応える事の出来る選曲にも心がけていきたいと考えています。

 息の長い、そして多くの人々に愛される合唱団を目指し、「一途な努力」を合言葉に歩み続けたいと考えています。

 

2006年10月30日 団長:荒 武敬