●ラムサール10て何?
 ラムサール10は、片野鴨池総合研究会としてラムサール登録10周年の2003年に発足しました。片野鴨池を舞台にかかわりとつながりを創り出す新しい発想の活動です。どなたでも参加できます。あなたもいっしょに活動しませんか! 
 「楽しいこと、学ぶこと、かかわること」が基本のオープンソースな活動です。

●参加のしかたはこちら・・・・・
最近のできごと (2005.5.4更新)
N E W S
  ありがとうございました
研究会・シンポジウムとも
多数の参加で終了しました

詳細は上記をクリック
またはこちらのPDFファイルで
加賀市での宿泊とお店のご案内
    (ラムサール10メンバー専用です)
LINK(リンク) (2004.11.20更新)
 メールはこちらにどうぞ・・


ラムサール10(片野鴨池総合研究会)のコンセプト
お知らせ!(2005.2.11更新)
「ラムサール10」の発足について
研究会名簿 (2005.2.6更新)
活動実績2003年度 (2004.03.22更新)
鴨池観察館のご紹介
鴨池での調査・研究のすすめかたについての注意
調査・研究のすすめかた Q and A (2004.1.7更新)
 ラムサール条約登録10周年を2003年に迎える石川県加賀市の片野鴨池は、次世代に引き継ぎたい貴重な生態系です。
 しかし、300年以上にわたって「持続可能な」利用が続けられてきた片野鴨池の生態系と地域や文化とのかかわりは、今まで十分に明らかにされてませんでした。その原因は、今まで個別の分野ごとに研究が進められ、片野鴨池の生態系の全容や人とのかかわりが総合的に解明されず、また関係者で共有されてこなかったからです。
 そこで、片野鴨池の生態系に関する基礎的な調査をすすめ、片野鴨池に関する「
生態系と人とのかかわりの連鎖」の科学的解明と総合解説資料作成のため、複数の分野の研究者・鴨池関係者による協働(コラボレーション)によって多角的な研究を進め、片野鴨池の生態系や民俗・文化・知識・地域経済に関する総合的な研究成果を生み出すことをラムサール10は目指しています。
 さらにその成果で、今後の片野鴨池の生態系管理の充実と、地域文化の向上による地域経済や社会の魅力アップに寄与したいと考えています。
代表者(連絡先)
〒921-8501石川県野々市町扇が丘7-1
金沢工業大学 情報フロンティア学部 情報マネジメント学科 敷田麻実
電話:076-294-6712 直通:076-248-9249 FAX : 076-294-6736