京都府琴引浜 200508 撮影 敷田麻実

 ●現在更新中のページはこちらをクリックしてください。北海道大学のサイトにあります。
       http://www.cats.hokudai.ac.jp/~shikida/

トップページに戻る
敷田研究HPへ
メールでの連絡はこちら
北海道大学のHP
簡単なもの
 
石川県加賀市大聖寺生まれ。石川県立大聖寺高等学校を卒業後、高知大学農学部栽培漁業学科へ。同学科卒業後、1983年より石川県水産課に勤務。その間、1990年から1年間オーストラリアのジェイムスクック大学大学院に留学し、沿岸域管理学を専攻。帰国後、金沢大学大学院社会環境科学研究科博士課程修了、博士号を取得。1998年石川県庁を退職し、金沢工業大学環境システム工学科助教授、2002年から同教授2004年から金沢工業大学情報フロンティア学部情報マネジメント学科教授。2007年4月から北海道大学観光学高等研究センター観光システム部門教授。野生生物保護学会会長。専門はエコツーリズムと地域マネジメント。
 
敷田へのE-mailはこちら・・・

2003年に朝日新聞石川版「金沢アンダンテ」に連載されました。

加賀市観光協会発行の「小さな旅」で紹介されています。


大学時代のマグロ船乗船記録

正 式 版
敷田 麻実(しきだ あさみ)

 石川県加賀市大聖寺生まれ。石川県立大聖寺高等学校を卒業後、高知大学農学部栽培漁業学科へ。同学科卒業後、1983(昭和58)年より石川県水産課に勤務。その間、1990(平成2)年から14ヶ月間、ロータリー財団奨学生としてオーストラリアのジェイムスクック大学大学院に留学し、沿岸域管理学を専攻、Graduate Diploma of Science取得。
 帰国後、金沢大学大学院社会環境科学研究科博士課程を修了し、「今後の沿岸域管理システムに関する社会経済学的研究」で博士号を取得。1998(平成10)年 石川県を退職して金沢工業大学環境システム工学科助教授に就任、2002(平成14)年から同教授、
2004(平成16)年から金沢工業大学情報フロンティア学部情報マネジメント学科教授。2007(平成19)年4月から北海道大学観光学高等研究センター教授。2005(平成17)年度より野生生物保護学会会長、現在に至る。専門はエコツーリズムと地域マネジメント


★プロフィール  
 中学以降2つと同じ学校で学んだことがなく、今までの学校遍歴(小学校から大学院まで違う学校)が特徴。また大学では自然科学でしたが、大学院以降は社会科学と、学際を実践してきました。地方公務員を15年勤めましたが、役人臭さはまったくありません。(むしろ正反対の気質です)。
 趣味は、山・海岸歩き、水泳、写真(ネイチャーフォト撮影)などですが、最近は庭の雑木林化を進めています。自宅には犬と猫を飼っています。