砂絵用シートでの作製方

 

 

 ●用意するもの・・カッターナイフ・チラシ・スプーン(小さめ)

 

 

 

 

 

 ■この絵を描いたとします。

 台紙は絵柄紙・樹脂製のり付き台紙 ・厚紙の3層です。

 ■各色に沿ってカッターナイフで全部

 に切り込みを入れます。絵柄紙に

 切り込みます。台紙は切れません。

 

 

 

 

←カット済みはここから→

 

 ■全面に切り込みを入れた状態です

  砂絵の文字も入れました。

  サインやアレンジもいいですよ。

 ■暗い色からピンでめくります。

  ここではグリーンです。

 

 

 

 

 

 ■ピンでめくったら、後は手で

  ゆっくり、めくります。他の部分は

  めくらないように。慎重にね。

 ■葉のグリーン色をめくった状態です

  白い、のり部分になります。

  手でさわらないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 ■チラシの上でのり部分にグリーン色

  の砂をまきます。

 ■まいた部分をスプーンの背で押さえ

  て、のり部分に接着させます。

 

 

 

 

 ■グリーン色の部分の全部に砂をま   いたら台紙を立ててチラシの上に

  余分な砂を落とし回収します。

 ■次に暗い色はブルー色ですので

  ピンでめくり、手でゆっくりめくり

  取ります。

 

 

 

 

 

 ■めくったら、同じように砂をまき

  スプーンの背で押さえます。

 ■台紙を立て、余分な砂を落として

  回収します。

 

 

 

 

 

 ■全部の色がまき終わり、余分な砂

  を回収した状態です。

 ■最後の白色です。右上角から、

  絵柄紙をめくります。

  写真はめくった状態です

 

■白い色部分、全体にホワイトの砂を

 

 まいた状態です。スプーンの背で

 

 押さえてから、台紙を立て、余分な

 

 砂を回収したのが下の完成写真です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■完成しましたら、表面にラッカースプレーを吹きかけると、光沢もでますし、砂が落ちません。

 

 さらに、額縁に入れると素敵な作品となります。砂絵の文字の代わりにあなたのサインでも

 

 良いと思います。一度、挑戦してみませんか?

 

■さあ今度は、無地ののり付き台紙に好きな絵や模様を描いて砂絵にしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■砂絵だけではなく下の写真のようにウェルカムボードや

 

  ウェデイングボードをカラーサンドを使用して手作りで

 

  作成される方も多くなりました。(お客様の作品です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●素敵な年賀状頂きました。

 

 

 木工ボンド(乾くと透明)で文字

 

 や絵を書き、その上に

 

 カラーサンドを置いていく手法

 

 です。

 

 実物は立体の文字・絵ですから

 

 とても好感が持てます。

 

 親しい友達に絵葉書を

 

    作成してみるのも素敵です。

 

 

 

   神奈川県・中島様の作品です。