Reason to Fly
music:IOSYS OS


easy : ★x7.29

学校の文化祭提出SWFバージョンはこちら

メインメロディを基本にした譜面にしたつもりですが、簡単ともいえず難しいとも言えずな譜面です。
どれだけ頑張っても曲には勝てませんね、ええorz



現在確認している時点では、数カ所音ズレが直っていません。
出来る限り直しましたが、全てが完全に直ってはいないようです。
ですが、フルコンに支障が出る物ではないと思うので、気にせずお楽しみください。
「エドニス雪兎の暇な小部屋。」TOPへ戻る。
Dan★Oniのページへ戻る。





以下、例によって戯れ言。
初めて買った東方アレンジCD、それが東方風櫻宴。
聞き始めた頃は、このCDを買う理由になった「Phantasmagoria mystical expectation」ばかりを聞いていました。

しかし、そのせいでこの曲に出会うことが遅くなってしまったのです(何



初めて聴いたのは、風櫻宴の曲をPCに取り込んでから。
PCに曲データを取り込んでWMPで聞くとき必ず評価を付ける僕は、少なくとも1度は曲を聞き直します。
その際この曲を聴いたとき、僕の手が止まりました。
こんな曲を聴いていなかったという自分のHらしさに一瞬首を吊りそうになったくらいです(蹴

そのころはまだDan★Oniを知らなかったので、ただただ聞き続けるだけでした。
もちろんPhantasmagoria mystical expectationも聞いていましたが(何





時は進み、Dan★Oniの作り方を覚えてから。

作る曲のネタもあまりない(聴きたい曲はニコニコから盗ってくる取ってくるので、CDがほとんど無いため(滅 )ので、
何か良い案無いかなと探しているところへこの曲のカラオケ配信日が決定したと知り。

「よし、配信日までに作ろう。」

少し無謀だったかもしれません。
配信日が決まったと知ったのがすでに結構遅かったので。
許可申請メールを送るとほぼ同時に作成を開始。

SWFを完成させたとほぼ同時に曲の使用許可メールの返事が返ってきました。
曲の使用自体はOKですとのことでしたが、フルサイズはやめていただきたいとのこと。
…実は曲の編集ソフトは持っていなかったんです。
そのため、探して1番使えそうだったソフトをDL。
しかし、曲を編集すると、本当は小さくなるはずのサイズが元の10倍くらいに跳ね上がってしまい。
これじゃあ出来たとしてもアップが出来ない。
そのため、この曲で作ることを一時的に断念し、学校の文化祭に出すことにしたのです。

少し時が進み。
友達が、「普段使っている変換ソフトを貸してやるよ」と言ってきました。
そのソフトを借りて、mp3をwavに変換。
それを編集して、完成した物をmp3に戻すと、サイズがちゃんと戻っていたので、作成再開。
前に作っていたswfだと、いろいろ設定を弄り直すことになりそうだったので、新しく作り直し。
そのswfがこれですが、改めて見ると音ズレが酷いのなんの(滅

譜面作成もたまに引っかかってはいましたが、swfに苦労しました。
作り直しが大変で(滅
そのころの状態から少し弄ったので、それを直すのが…ね(何

それとは関係ありませんが、今回の作品からロード終了後、タイトル画面の「Dancing★Onigiri」の★が虹色に変化→1度消える→白くなって出てくるという
簡単なギミック(?)を付けてみました。
実際は、タイトルの「Dancing★Onigiri」を「Dancing」「★」「Onigiri」に分けてテキストエフェクトをうまく使っただけですが。





「エドニス雪兎の暇な小部屋。」TOPへ戻る。
Dan★Oniのページへ戻る。