戻る - 参加 

徒然なるゆきんちょのへなちょこ日記!

2004年12月29日 (水)  仕事納め?

今日で一応仕事納めです。

思えば今年は春はSGCをちょっと手伝ってレースを見て楽しそうと思い、夏までは野球をして、秋からバイクに乗る機会が増え、そして冬になるとチャレンジTheSGCのお手伝いをし・・・と濃い一年をすごしました。
遊んでばっかし〜とも言われそうですが。遊ぶの大事なもんで。
免許とったものの、知り合いはいないし、どこでどうやったらいいのか見当のつかなかった去年から比べると、知り合い(かなり濃い人ばかり)がたくさんできて、お山などに連れて行ってもらい、初心者まるだしで苦しんで写真とられましたが、楽しくすごせました。
最後の最後にまたお知り合いが増えましたし・・・
来年はもっと本腰を入れて、泥にまみれたいと思います。はい。
じゃんけんにも磨きをかけます。
あ、腕にも。
まずはフロンチョアップからかなあ。
とりあえず、明日は三木に2号車をお迎えに行って、ちょっと練習して(だって今日雨降ったんだもん)、年始早々もどこかで練習できたらいいなと思ってます。

2004年12月22日 (水)  訪問者さんたち

最近、このHPの訪問者さんが増えました。
そう、こないだの日曜日以来・・・
しかも、かなりそうそうたるメンバーじゃないですか。
まだ初心者きわまりないこのHPにこられるとはちょっと恥ずかしいです。
管理人はこれで誰にあっても、「へなちょこさんですか?」「へなちょこさん、おはよう」「へなちょこさん、またこけてるの?」「へなちょこさん、まだ食べてるの?」etc.......
といわれることでしょう。
周りの人もあまり管理人の本名知らないですからねえ。
はあ・・・
バイクに乗る知り合いが増えたのはうれしいかぎり。
でも、ふつー(さわやかなことしている人ね)のバイク乗りさんはほとんど知りません。
まったくもって、よい環境です。ぷん!

2004年12月20日 (月)  チャレンジThe SGC

無事終了しました。
今回はコース作りにほとんど参加したので、無事終わってほっとしました。
っていうのが大まかな感想です。
なぜ大まかか・・・
まずですねえ、女性が2人出てました。管理人もがんばらねばと思いました。
ま、それはいいんですよ。
○王や、前回のSGCでお会いした久しぶり〜な人や、HPでしか見たことがなかった人懐っこいレトリバーちゃんにも会えました。
ま、それはうれしかったんですよ。
Tパパのジャックナイフに口をあんぐりあけたり、数人知っている人が走ってたから応援したり、総帥のバイクを上から落したり、総帥の泣き言を聞いたり、泥からバイクをひっぱり出したり・・・
ま、それは楽しかったんですよ。
前回の時と同様、お弁当二つ食べるか?とか言われました。
ま、それはいつものことなんでいいんですよ。




事件はじゃんけん大会の時におこり、一部(身内とか○ローズとかの面々)の爆笑をかった後、閉会式後に、数人に「へなちょこさんですか?」と「へなちょこさんって呼んだらいいんですか?」「へなちょこさん、ばいばーい」と言われるはめになったんですよ。

今後どこかのお山であったら、「やっぱりへなちょこなんや・・・」と思われることでしょう。

この恨みはらさいでか・・・

2004年12月17日 (金)  いよいよ

いよいよ今週の日曜日はチャレンジThe SGCです。
管理人のバイクのレース初観戦は前回の4月のSGC。
衝撃的というより笑撃的。
コース作りのお手伝いのときに、歩くのもやっとのところだったのでびっくらこいてたのですが、レース自体は初観戦だったので、「ふーん、これがオフロードのレースかあ。すげえなあ」と素直に思ってました。
あとから間違ってたと気づくも時すでに遅く、「こっちおいで、こっちおいで」という手招きに疑いもせず、ひょこひょこ足を踏み入れてしまいました。
いやあ、間違いですなあ。何も知らない初心者をだましたらだめですよ。
(今となっては、新たな生贄を作ろうとしてますが・・・)
まだ、コースが完成してないので、土曜日もお手伝いに行きますが、管理人は自ら穴を掘ってるんじゃないですよ。すべて、悪の親玉の指令のもと、「いいのかなあ」と思いながら掘ってるんですよ。
「当日は危ないし、バイクに乗れる格好でこい」と悪の親玉に言われているのですが、当日エントリーは確かに可能ですが、勝手に2号車にゼッケンとかはらないでくださいね。(かなり疑い気味(ーー;))
初めてのツーリングがゲロだった人よりも、初めてのゲロがSGCの方がかわいそう(おもしろい?)ですから!残念!

2004年12月13日 (月)  第三回コース作り

またまた三木に出没してきました。
今回はHONDAのレースが開催されていて、また午後からの雨で午前中とレース中少し作業しただけになりました。
作れば作るほど、性格が悪くなっていきそうな・・・いやいや、愛があふれてきそうなコースです。
今回はバイクに乗るようになってから知り合いになった人が数人でるので、「うっしっし」とさらに笑いながら観戦できそうです。
いいですよねえ。自分が掘った穴に他人がはまるのって。
本番は今度の日曜日。
間に合うかな?

2004年12月11日 (土)  忘年会

忘年会がありました。
その前に、午前中は体育館でクライミング、午後からは負傷クライマーさんとNSさんと3人で1時すぎから7時すぎまで耐久クライミングをしてました。

かなりアホでしゅ。
で、A○の親玉とも知り合いでもあるノリの良いその2人もさそって忘年会に参加しました。
管理人のテーブルには、集合時間にすでに出来上がってた酔いどれ03WRさん、肘の怪我が治ってきたMさん、すんごい飲むらしいとウワサのおじょうさん、酔ってさわやかにひどいことを言うN650さん、途中からYoshi114さんでした。
ちなみにYoshi114さん以外は独身〜〜〜。
忘年会中に管理人周辺では、03WRさんが、一味の蓋をとってどばーっと器に入れてしまい、1人チゲ鍋で男を見せたけど1人で暑がってたり(当り前)、「管理人が夜働くなら、工事現場」発言に対しさらにフォローが入ったり、「ゲロなんてやめとき!さわやかにバイクに乗り!」発言があったり(でもこの発言の主はさわやかにひどいことを言うらしい。管理人はゲロなんてその域には当分達しないからいいのれす)、焼酎蕎麦湯割りをコップ半分飲むとすぐに焼酎原液がなみなみと足されたり、食べ物が異常に早くなくなったり、そんなこんなで焼酎一升、日本酒6合ほど、生ビールにビンビールが消費され、食べ物もほとんど消費されておりました。
その後、さらに「カラオケ行こうよお〜」という誘いがありましたが、次の日のことを考えるととてもお付合いできませんでした。
てなわけで、さわやかにチャリで帰りましたとさ。
みんな無事やろか?

2004年12月5日 (日)  第二回コース作り

三木に草刈りや穴掘りに行きました。
こちらからはK氏と土曜のクライミング初体験前夜、飲みに行って寝不足のままクライミングをし2回成功、2回滑落、以外におもしろかったけど普段使わない筋肉を使ったため筋肉痛で風邪気味で昼寝をしたため夜眠れなくて寝不足のやる気まんまんF君。
前回3人で草刈りをしたため、間に合うのか心配でしたが、今回はだいぶ進んだようです。
私はワナを仕掛けるの大好きなK氏から指令を受け、簡単なラインに一ヶ所穴を掘ったのですが、木の根っこがあり大変でした。
こうなれば誰かにはまってもらわないとおさまりません。
てなわけで、落ち葉でカモフラージュしてきちゃいました(悪)
R君、はまってくれないかなあ・・・
前回のSGCではコースの一部しか見なかったのですが、今回はコースをほぼ見ることができました。
見れば見るほど、おかしいですなあ・・・

2004年11月29日 (月)  第一回コース作り

昨日はチャレンジTheSGCのコース作りをお手伝いに行きました。
重いツルハシを振り下ろして、汗だくになってバイクのはまる穴を掘り、いろいろ悪?の提案するN650さん(自称 善良な市民)と簡単なラインを見つけては苦労してワナをしかけるK氏(自称 バイク屋さん)のうれしそーな顔は忘れられません。
無転倒だった2号車の記念すべき初ごけ(バイクだけが滑り落ちていった)はコースを試走するN650さんにもっていかれました。
ほとんど乗る時間はなかったのですがおかげさまで、管理人(他称 へなちょこ)は遠慮なく夕方に2度ほどこけさせていただきました。

いつかは出てみたいと思うものの・・・作る側も出る側もおかしいですな。
(しかし、こんなコースって分かってて出場したらもっと変態ですな)

2004年11月23日 (火)  こそ練in○川

水曜日の面接のため、おめかしカット後のF氏とK氏とこそ練をしました。
○川もだんだん走る場所が減ってきています。
こないだいけたところがもう、だめになってます。
危ない、音がうるさいなど苦情があるのでしょうけど、うまく住み分けできないもんでしょうかねえ。
あまり時間がなく、フロンチョ(ちょっとしかあがらないため)アップの練習をしたのですが、だんだんタイミングがわかってきたものの、あとはアクセルの開け具合ということです。
ちなみに、次回はあがる!と豪語してしまいました。
WRにのって、フロントアップしている人がいたのですが、なんと初心者さんらしいのです。結構傷だらけの今までいろんなことがあったんだろうなあっていうバイクになってましたが・・・
初心者度合いなら負けない管理人としても、見習って頑張ります!
よい刺激になりました。

2004年11月19日 (金)  すくーる

日曜日に7月以来のハッピーボンボンプラネットのスクールを受けます。
このスクールはトライアルの小川選手をはじめ、ウィリーや、フロントアップなんて朝飯前の晩御飯抜きぐらいかるーくしてしまう人達が講師です。
7月にやや気合のはいったバイクとかなり気合の入った装備でスクールを受けましたが、大変楽しくさわやかで、有意義だった(ような気がする)のでまた受けてみようと思いました。
しかし、今回はちょー気合の入ったバイク(K氏が100%趣味で楽しんで改造してると思われ、しかも当日まで見せてもらえない)とかなり気合のはいった装備なので、ますます人物とバイクが浮くこと請け合い!
そして、フロントタイヤは浮かず・・・(ーー;)
スクールの前にある意味ちょっとキモチは沈んでます。
平和に過ごしたいんですけどねえ。知らない人ばかりやし、しかもへたくそな間は。
そして目立つと何かしないといけないと思ってしまう性分・・・(^^;
唯一のすくいは、スクールの場所がちょっと離れているため、カメラを持った人がそばにいないことでしょうかねえ。
無事、終わりますように。
出場するM氏は頑張ってくださいねん。

2004年11月7日 (日)  HONDAのスクール

三木にHONDAのスクールを受けに行きました。
講師陣は高濱選手をはじめ、チームハマーの人たち。
実は高濱選手を間近ではじめてみるのですが、とても好印象なおにーちゃんでした。
スクールの内容はほんまに初心者向けで、参加人数分のレンタルバイクがなく、場所もちょっとせまくて待ち時間が多かったことが残念でしたが(管理人は持ち込みしたのでレンタルの人よりかは乗る時間が多かった)講師陣はダメダシして、できたらすぐに誉めるといったような感じでとても丁寧、親切でした。
管理人は持ち込みバイク組に入り、そこで、1人のおにーちゃん(あんた、バイクにゼッケンナンバーついてますやん!初心者講習受けてどないすんの)とずっと待ち時間の間いろいろしゃべってました。
昼休みには今までになくはしゃぐ三木のコースオーナーさん(産んだ卵ごちそうさまでした。どこから産んだのかは聞かないことにします)を見ることができたし(モトGPの玉田選手にサインもらったーと走ってきた)管理人はその人がすごい人かどーかわからんけど、おずおずと近寄り、玉田選手とハマーと3ショット写真を撮ってもらっちゃいました(^^)v
ま、ちびジャンプも体験して(ほんのちょっと浮いてたらしい)平和にスクールは終わったわけですよ。
で、終了後「アースカップ?出るのやめたほうがいいですよ」と主催者である高濱選手に言われたのが気になったのですが(いや、気になるでしょ。ふつー)、チームハマーの中にXLR200Rに乗っている女性を発見。意気投合して記念撮影をとりました。
いやあ、マイナーなバイクって友達ができるもんですねえ(めったにはできへんけど)
で、その後のことは、写真を見てくださいませ・・・
結局ネタ提供し、やや、凹んで帰りました。

2004年11月3日 (水)  ふろんとあっぷへの遠い道のり

河川敷でK氏とF君とこそ練しました。
今回のお題はフロントアップ。
管理人はひそかにあせっているのです。
なぜなら、前回7月のスクールを受けたとき、もうひとつのクラスがフロントアップをしてたからです。スクール(21日)2回目の管理人はおそらく今回そちらのクラスでうけることになるでしょう。
しかし、人生において(おおげさな)フロントアップなるものをしたことがないので、スクールの前のスクールをK氏にひらいてもらったのです。
ゆうに1時間以上は練習したでしょうか。しかし、K氏のぱんぺちゃんを借りてもタイミングがわからない(><)
そうこうしているうちにF君登場。
F君は以前に練習したことがあるみたいで、最初は気持ちだけフロントアップしてましたが、途中からアップするようになってました。
しかし、何回かしたら、腕があがってすぐ休憩しておりました。
そこでF君は「腕もあがりますけど、フロントアップの腕も上がりましたから」
えーい!うるさーい!と、管理人は自車で練習をはじめ、最後にやっとタイミングがあって、一度ちょっぴりフロントアップしたところでタイムアップ。
ちょっと落ち込みつつ帰路についた管理人でした。
しかし、今回は一度もこけなかった。すごい!と、どこか自分で誉めておこう。

2004年11月1日 (月)  フリーライドミーティング

昨日はオフィスアクションのフリーライドミーティングにK氏と03WRさんと参加しました。
参加人数も少なく、これだけの人数で柴田を貸切できることって貴重な体験ということでした。
午前中はマウンテンバイクのコースをほぼ1人で貸しきり状態で走り、「ん?汗をかいてない・・・なんてさわやかなんだ」と思いつつ、でもやっぱり物足りない気が・・・ここらへんが管理人が麻痺してる部分かも。
さわやかに簡単なコースを走っていたのにもかかわらず、なぜかハンドルがいがんでいて、03WRさんに工具を借り、直してもらいましたが、「簡単なコースをさわやかに走ってたのに、なんでハンドルがいがんでいたのか?」という疑問はもたないでください。
そして、午後からはK氏と柴田の周回コースを走りました。
やはり・・・ここからはこけました。
2周目の周回となると、だいぶましな走行をしてたつもりですが、1周目にこけた登りでまたこけて、バイクを残して、私はのぼってきたほうではなく、右下の斜面に転がり落ちました。
心配そうにかけよってきたまわりの方にバイクを起すのを手伝っていただいたのですが(ちなみに管理人は笑ってました)、「まず、フロントからですかねえ?」という質問にたいし、見にきたK氏が「いや、まず写真でしょ」はい。そうです。私はそういう中で育っているのです。
で、写真を主催者がわの人にとられたので、HPにアップされないか心配でしゅ。
とにかく、無事イベントもおわり、最後の景品をかけたじゃんけんでなんとK氏が勝ち残り、まつたけを手にしました。
で、そんな高級品をどう扱ってよいのかわからないので、K氏の戦利品なのにもかかわらず、管理人の両親に届けちゃいました。
で、管理人は引き換えに両親からお米と缶詰をもらいました。めでたしめでたし。
ちなみに、じゃがいもをバケツに半分ほどもらって帰ってた03WRさんのここしばらくの夕飯のメニューが心配です。

2004年10月29日 (金)  日曜の天気

うーむ。日曜日は天気悪いみたいですねえ。
美和に出る人も大変ですが、柴田に逝く管理人も大変ですよお(/>_<)/
普通の町乗りでも雨が降ったら乗らないのにぃ。
こけたら泥だらけ・・・
こけなかったらいいんですよ。こけなかったら。
装備は2着ありますが、人間とバイクはひとつしかないですから。
K氏と03WRさんの先導をどこまで信じるか・・・ですなあ。

ちなみに明日も雨みたいですねえ。
おとなしくしとけ!命令が出た管理人にとっては家におっても、洗濯もできないし、どっかに出かけようにも車動かないし、困りました。
困ったから暴れるかもしれません。

2004年10月28日 (木)  風邪

管理人はいま風邪をひいています。
ほんま、久しぶりに風邪をひいています。
仕事以外は家でおとなしくしてたくさん寝ようと思うのですが、仕事から帰ってくるのが遅いのでついつい寝るのが遅くなってしまいます。
管理人はじっとしているのが苦手なので、とても苦痛です。かなりストレスです。
特に休みの日は家でじっとしてられません。
しかーし、今週の日曜日は柴田ファームでの走行会に行くので何がなんでも治さないといけませぬ。
だから、土曜日は頑張っておとなしくします。
でも、バッセンぐらい行ってもいいかなあ?やっぱだめかなあ?
それじゃあ、エアロビはいいんかなあ?それもだめなんかなあ?
公園に縄跳びでもしにいこうかなあ。これもだめなんかなあ?
家の中で筋トレぐらいかなあ。
管理人がおとなしくしてるよう、誰か見張りをつけてくれ〜。
ああ、しかし、いずれにせよ、うらわかき・・・とは言いませんが乙女(おとめなの!)の休日の過ごし方ではございませぬ・・・
だれか、乙女らしい休日の正しい過ごし方を教えて下さいませ。

2004年10月25日  管理人の性質

管理人は小さい頃から今にいたるまで、両親やまわりの人から「あんたは負けん気だけは強い」と言われてきました。
この負けん気を学生時代勉強に生かしていたら、もっと違う人生を送ってたかも(あ、負けん気が強くても能力がないからあかんのか・・・)
しかし、過去、勉強に生かしたと思うのは2回だけありまする。
1回は小学生時代に、同じクラスの頭のいい屁理屈をこねる男の子に対抗するため教科書に載っていた円周率が下30桁ほどを暗記。大人になった今も暗記してますけど、何の役にたったこともございませぬ。
もう1回は高校2年生の時、管理人は文系に進学するので、二度としないであろう物理の授業が高2の最後にあり、最初で最後の物理のテストでなぜか猛勉強をし(負けたくない男の子がおった)、物理の点数だけ学年で1番(でもその男の子と同点)をとりました。ちなみにその男の子は理系にすすみ、よい大学に行ったそうな。管理人は・・・聞かないでくだされ(><)
もちろん物理学なんて、人生で役にはたっておりませぬ。
りんごも人生も落ちるときは計算式なんかいりませんから!勝手に落ちますから!
残念!ニュートン切り!

で、さして人生で役にたたなかったその性質を今、存分に理解し、うまく利用しようとたくらみ、練習などでも「こわかったらいいで」などといって上手にけしかける人がおります。
思い立ったら5秒で行動する悪の親玉は即効「1人じゃムリやろ」って相方になってもらうべく、M氏に連絡をとっちゃいました。
いいのかなあ、出馬しちゃって、○ー○カ○プ・・・
もうちっと、考えよっと。

2004年10月21日 (木)  台風

昨日の台風はさすがにすごかったですねえ。
ちょっとでも雨が降るとバイクに乗らないへなちょこ管理人はじっと嵐がすぎさるのを待つのみです。
さて、10月末から11月にかけて走行会1つと、スクール(有料)を2つ受ける予定です。
前回受けたのは7月。
あの時は気合の入った装備とバイクでちょっぴり目立ったのですが、今回はそれに輪をかけてバイクに傷が入っているのでかなり浮くかもかも・・・
そして有料イベントが続くので、管理人は無駄遣いせずおとなしくすごします。
その他、祝日などもあるので、無料スクールもよろしくお願いします。無料でね。

2004年10月18日 (月)  三木の土

土曜日に大阪市内まで他のチームの野球の練習に参加しに、バイクで行きました。
練習後傷だらけのバイクを見て一通りびびられたあと(カンタンに説明してもいまいち理解してもらえず)、同じ方向に帰る2人がバイクだったので一緒に帰りました。
で、信号待ちで苦情が入りました。
「後ろ走ってると土が飛んでくる!」
「???」
そうです。先週の月曜日に三木でどろんこになり、3回ほど洗車して、家まで乗って帰ってさらに大阪市内に行って、その帰りにまだ土をばらまいていたのです。
いやあ、三木の土ってこわいですねえ。しつこいですねえ。タイヤも青色に変色するし・・・成分はいったいなんやろ?
てなわけで楽しい週末の後、また月曜日がやってきちまいました。
早く週末がこないかなあ〜。

2004年10月15日 (金)  久々の

バイクが退院するということでお迎えに行ってきました。
思えば9月末のピクニック後即入院だったので(その間に外出許可が出て2回練習で乗り、さらにタンクを凹ませたけど)結構長い闘病生活を送ったのねえ。
ブーツも預けっぱなしだったので、普通の服装に靴だけオフロードブーツをはいて、帰って来ました。
なんか、ギアを3速とか4速に入れたのは久しぶりのような気が・・・
(三木のウォッシュボードに勢いよく突っ込んだときは3速入れてまひた・・・)

だんだん傷が増えてきたので町乗りするのが恥ずかしくなってきました。

2004年10月14日 (木)  もらいもの生活

むかーし、むかーし?とある人♂(知らない人)が彼女♀(さらに知らない人)に共通の趣味としてオフロードバイクに乗ってもらおうとしたそうな。
で、その彼女が「きゃー、こわい」となったそうな。
となると一式そろえた道具が無駄になったそうな。
かわいそうな行き場を失った装備ちゃんが路頭にまよったそうな。
で、まわりまわって管理人の元にやってきたそうな。
管理人がふたをあけてみるとFOXのジャージにモトパン、膝あてに肘あて、あげくのはてに管理人が高くてあきらめたガエルネEDプロ(おそらく未使用)まででてきたそうな。
管理人はびっくらたまげておもわず道端でジーパンの上からモトパンをはいたそうな。
いやいや、ほんまに見知らぬ方、ありがとうございます。
ありがたく使わせていただきます。
お礼を言い様がないんでこの場をかりて言わせていただきました。

こんど「きゃー、こわい」ってしてみようかなあ?
おそらく、全員に何事もなかったように流されることでしょう。
しかし、たしかに場所をとるなあ。バイクの装備って。

2004年10月13日 (水)  目標変更

11月28日にとあるイベントに参加しようとしてましたが、それまでの練習できる日を考えると力不足なまま参加しないといけないことに気づき、断念しました。
やるからにはこれだけ練習したんだから!って思って参加しないとねえ。
てなわけで、目先の私の目標は「11月21日までにフロントアップができること」に変更いたしました。
ちなみに、当面の目標は「これ以上タンクを凹ませないこと」です。

2004年10月12日 (火)  連休の出来事

日曜日、近所の河川敷でどろんこ→そのままバイク洗う→月曜日、三木でどろんこ→火曜日にバイク洗う
というお休みを過ごしました。
特に月曜日は4月のSGC以来久々に三木に行き、あの頃は土の上走ったことなくて、レース中げらげら笑ってたのですが、土の上走るようになってから改めてSGCのコースを見ると、なんともまあ・・・おばかなコース(いやいや・・・)って感じでございました。
そのうちのほんの一部分を使い坂道を登ったり山道でUターンする練習をしたのですが、とても大変でした。鬼コーチも大変だったことでしょう。
いや、ほんまに誰でしょうねえ、こんなコース設定した人は・・・
その後、誰もいなくなったコースに出たのですが、勢いよくウォッシュボードに突撃していき、水溜りにざぶざぶはまり、あげくのはてに転んで、チェンジペダルが中に入り込み、即効、断念いたしました。

しかし、なんでタンクがまた凹んでるんやろ?
ニーグリップしすぎたんかなあ?←なんでやねん!

2004年10月7日 (木)  週末の天気

台風が来てます。
せっかく今週末は連休でへなちょこ脱却を目指し(いつまでたってもへなちょこはへなちょこやけど)二日間練習できると思ったのになあ。
雨の後の三木は大変らしい。
なんてたって、SGCのコース作りにいったとき、人工的に掘った完成前の時田沼よりもモトクロスコースのぬかるみの上を歩いたほうが靴がどろどろになったからなあ。
モトパンが一着しかないから一日目に泥だらけになると、二日目がつらいっす。
こけなかったらいいんだけど、絶対こけるし。
鬼コーチが私がこけないような練習をするわけがないし。
楽しみなはずの練習が天気のせいでちょっとブルーでございます。

2004年10月4日 (月)  先週末の出来事

金曜日にF君とR君とK氏とオセロをしました。
事の発端は、
R君・・・ボーリング得意
K氏・・・山遊びと山登り得意
管理人・・・バッセン得意
で、F君はオセロは得意だと・・・

第1戦目  R君 VS F君  R君の勝ち
第2戦目  K氏 VS 管理人 管理人の勝ち
べべ決定戦 F君 VS K氏  K氏の勝ち 

てなわけで、F君「残念!」
次回さらに得意な分野を探してきてくださいませ。

ちなみに金曜日にR君から「走っているとこ見たことないんですけど・・・」と、言われてしまいました。
たしかにそうですよお。私が走れるところはみんな余裕で走ってますからね。
で、「何か技を覚えたんですか?」と言われ、「バイクの起し方をだいぶ覚えた」と答えました。ぷん!

土曜日は壁登りとエアロビ、日曜日は野球の練習と宴会。
今日は元気にMTB出勤。
もちろん仕事はてきとーに。

2004年9月30日 (木)  体年齢

先日、体脂肪などいろいろでる体重計に乗りました。
で、なんと、体年齢が実年齢より14歳も若くでました(^^)v
(ちょっと嘘くさいけど・・・)
でも私の知り合いに実年齢より4歳ほど年寄りに出た人がおります(-_☆)
本人の名誉のためにお名前はふせておきますわん。
今まで若いと思って接してたけど、今度からいたわろうっと。
あ、敬語も使わないといけないのかしら?

2004年9月26日 (日)  二回目ぴくにっく

みなさまお疲れ様でした。
またまた、私のへなちょこぶりを発揮いたしました。
本当にご迷惑をおかけいたしました。
いやあ。こけたこけた。おこしたおこした。押した押した。
タンクも凹み、くやしいけどF君の「タンク凹仲間」に入りました。
その他ガードがついてるにもかかわらず、クラッチのレバーがおれ、銀色のきのこをMK山に生やし、ミラーも割れました。
本人はがれ場でバイクとともに勢いよくこけたため、青アザができております。ってか、その程度ですんでます。
しかし、私がこけるたびに証拠写真を撮りに来る、R君と03WRさん。おぼえとけー!でもよく撮れてたら下さいね。
本日は前回よりも筋肉痛。仕事はてきとーにしよっと。

2004年9月21日 (火)  ぴくにっくから生還

昨日はみなさまお疲れ様でした。
今週末の従兄の結婚式にどうやら五体満足で出席できそうです。
予想した筋肉痛はきついのはふとももぐらいで、その他はちょっと痛いぐらいですんでます。
初林道と壁(ゆるやかなとこ選んだけど。そして転倒したけど。ほんでもって写真撮られたり、下から見物されたけど。)登りも体験して私的には満足な1日でした。
ゲロルートを迂回した私のバイクが一番どろんこだったのはなぜでしょうねえ。
こりずに、今度の日曜日もがむばります。
でも、まだゲロはいや。

学んだこと
バイクで登るのがめちゃくちゃしんどいとこはブーツで歩いていってもとてもしんどい。
F君、ちょっぴりえらい!でも「二人乗りしよか?」って言ったら「○イと間違われるからいや!」とか言うな!でもそれをM氏に言ったら納得されました(>_<)
バイクは以外とこわれない。
恐るべし、ハンターカブとM氏。
どろどろで恥ずかしくてもみんなでお店に入ればこわくない。
17:30にごはんを食べても19:30にはおなかがすく。
ぱんぺちゃんの後を走ると体に悪い。

2004年9月17日 (金)  最近気づいたこと

最近気づいたことがあります。
それは自転車とバイクの行動範囲が一緒ということ・・・
自宅−Azモーターサイクル(行きはほとんど上り坂)−職場(ちょっぴり距離あり)

自転車の行動範囲が広い(友人談)のか、バイクの行動範囲が狭い(自分談)のか、自転車でバイク屋さんに行く(何しに行ってるべ?)のがおかしいのか・・・

月曜日は行動範囲を広げる?べく、お山に連れて逝かれます。
何が不安って公道でブーツはいて乗ったことないべー。
無事帰還することを祈ります。
果たして火曜日は仕事になるのか・・・

そうそう明日はF君の誕生日。おめでとー。
凹タンクに大根おろし梅干のせでものっけておこうかしら?

2004年9月12日 (日)  きいたところによると・・・

林道初体験の生贄F君と電話でしゃべりました。
1、もんのすごいしんどかった。
2、バイクにちょっぴり?傷がはいった。
3、明日朝起きて仕事にいけないかもしれない。
4、やっぱり誰も信じられない。
以上の報告を受けました。
でしょ、でしょ、やっぱまわりは敵なんでしょ。
うーむ。来週はお手柔らかにお願いしまーす。

2004年9月5日 (日)  4人よれば文殊の知恵?

全日本モトクロス選手権を見に行きました。
この感想文?はまた後ほど・・・ということで。

行きのF君の体をはったネタからはじまり、お買物(それを着ていても値段は内緒ということで・・・)、観戦、床上浸水、喫茶店、うどんそして、最後までネタをひっぱり・・・と、とても楽しい1日を過ごすことができました。
でもみなさーん、車内には♀(淑女)が1人いたのですよー。気づいてました?

途中からものすごい雨が降り、逃げ込んだのが食堂。
店内にも雨が流れ込み、場所をおわれ、一ヶ所に4人で固まり、脱出方法について議論がかわされました。
1、F君がドアと床のすき間に寝転んで、密封する。
2、F君が私をおんぶする→そのまま背面に倒れこむらしいから却下。
3、私が寝転がってみんながその上を歩く←なんでやねん!
4、椅子にまたがり、ドアまで椅子ごとジャンプしながら行く←椅子が壊れます!
5、私が軽い体重を利用して、水面を歩く←ありえへん!
その他もろもろ・・・

最後にR君が出した、窓から脱出が一番現実的で、無事食堂から泥棒のごとく脱出いたしました。
しかし、みんながみんなまともなこと言わないから、なかなか脱出できませんでした。
ほんまのほんまに追い詰められたときにはまともな意見が出るのかなあ?
それでもこのメンバーはおもしろいことを言いそうな予感がした私でした・・・

2004年9月1日 (水)  練習予定

ちゃくちゃくとバイク練習の予定が組まれているようです。
まだまだ、どしどし組んでくださいねえ。
(とかいいながら、野球の試合があったりして、なかなか逝けない私・・・)
私が最初に参加できるのが、9月20日(祝)
その前に、F君が12日に走りに逝くそうな。そうな。そうな。
12日、19日は野球の試合でどーしてもバイクに乗れませぬ。
ちょっとくやしーなあ。
しかし、今日みたF君のバイク・・・
ちょっぴりかっちょよくなってました。
あれが傷つくのかあ。楽しみだなあ。

2004年8月22日 (日)  久々の練習

柴田ファームに連れて行っていただきました。
初心者仲間「BAJAのタンク命」のF君は自走。帰りは柴田ファームのまわりだけ土砂降りの雨でしたねえ。オツカレサマでした。

前日にムキになってバイクに乗るのに支障があるぐらいトレーニング?をした私は余分な力も入らず(入れることができず)練習できたかもしれません。
着いてしばらくして、初心者スクールを開いていただきました。
ぽてってこけて、燃料コックとかをすぐにOFFにしている私を見て「自分こけ慣れてるなあ」と妙に感心されました。フクザツですけど、誉め言葉ですか?
しかし、バイクじゃなくて、乗る人間ですねえ。
苦労してできないことを、教えてくれる方が同じバイクでいともカンタンにされると、ムキッて感じです。

夕方にはムリっておもってたコース(阪下で苦い経験があるため)もそんなに難しいコースではなく3周とことこ走ることができて大満足な1日でした。
ちなみに3周目走りに行ったのは、2周目に私なりに納得いかない部分があったからですよお。けして、誰かさんの2周で腕があがったに対抗しただけではございませぬ。(いや、それが大部分かもしれんけど)
F君、タンクに傷が入らなくてよかったですねえ。ネタ的にはもうちょっとはでにこけてほしかったなあ。こけそうな場所では他人のバイク。でもねえ、1度傷物になっちゃうと、ふっきれますよお。

本当に1日ありがとうございました。また、鍛えてくださいね。

しかし、体中が痛い。でも足も筋肉痛になったからちょっと進歩をした気分の私でした。

2004年8月20日 (金)  1周年

本日1周年です。
何が・・・
去年の今日に中型2輪免許が交付されたのです。
卒検はその3日ぐらい前・・・雨の日でした。
ここ数年でないぐらい、もんのすごい緊張して(一緒に受けた人みんなガチガチでした)スラロームとかも練習通りできず・・・クランクで足ついて(普段ついたことないのに)・・・
それでもなんとか受かりました。ええんかいな?って思いながら。
そして、無事免許を手にしたのでありました。

さてはて、何をどうしたらいいのやら・・・って思ってた去年の今ごろ。
縁があり、いろいろな人にお世話になり今の状況があります。
きっかけは作ってもらったので、これからもっとディープな世界に観念して足を踏み入れたいと思いまーす。

ははは。ほんまに初心者やわあ。私って。

2004年8月16日 (月)  交通費節約のススメ

金曜日から出かけて、今日の朝に大阪に戻ってきました。
前の日記にも書きましたが、行きは青春18切符。帰りはドリーム青春号。
しめて、交通費は8000円未満です。
行先は東京です。すんばらしい。
他のチームの人に「青春18切符?ありえへん」と言われたので、恥ずかしいから内緒にしておこうと思います。
たくさん人が乗っている普通電車で浜松でうなぎ弁当買って、一列にならんで、匂いを充満させてなんかいませーん。
でも片道だけなら余裕やなと思いました。ほんま騒がしくして、匂い充満させて、変な顔して写真とりあっこして、場所もたくさん占領して同じ車両に乗った方々すみませんでした。m(__)m

で、しばらくは野球の練習のことしか書いてなかったこの日記。
全国大会の結果は終始リードしながらも最後には追いつかれ1点差で負けるという残念でくやしい結果になってしまいました。
時間がたてばこのことも冷静に振り返ることができるでしょう・・・

来週は早速練習に逝きます。

2004年8月12日 (木)  明日から・・・

明日から東京にいきまーす。
それも青春18切符でいってきまーす。
帰りは夜行バスのドリーム青春号でーす。
かなりの貧乏プラン。
鈍行を乗り継いでいくので、試合よりも無事着くかが心配です。
その前に金曜日の朝起きれるかしら・・・

2004年8月10日 (火)  更新してませーん

全然更新してませーん。バイクも乗ってませーん。
だって、仕事が忙しいのれす。
みんな仕事を出して、お盆休みに入るようです。ひ、ひどい・・・
って、まだこのHPはあまり公開してないから、日記なんて誰が読んでるんだろうってレベルなんですけど・・・(自己満足のためかな)
夏まではあまりバイクの練習が出来ない状況だったのですが(怪我などしたらチームメイトにしばかれるため)、今週末にそのイベントがやってまいります。
この全国大会をひとつの目標に頑張ってきたわけなんで、ひとまずがむばってまいります。
そして、無事終了したらへなちょこ脱出を目指して、バイクの練習をがむばりたいと思います。

自分に言い聞かせている。

1人ではどうしようもない状況なんで、皆々様よろしゅうお願いいたしまする。m(__)m

2004年7月29日 (木)  八方美人の野良猫

近所に野良猫ちゃん達がおります。
先日、帰宅途中にそのうちの一匹が、にゃーにゃーって私の足にすりすり。
かわいーからしばらくすりすりさせていて、動物に好かれる人は悪い人おらんし、私っていい人かも・・・なーんて思いながら帰ろうって思ったらついてきます。
困ったなあ。と思ってると、ちょっと向こうから若いおねーちゃん二人が歩いてきました。
とたんに、その猫ちゃんはたったったとそちらに走っていき、にゃーにゃー、すりすり・・・
なんやねん(/>_<)/

2004年7月25日 (日) 

天神祭のお舟に乗ってまいりました。
これはツテがないと乗れないシロモノらしいです。
たまたま、天神祭の役員の方の知り合いがいたもので、一生に一度ぐらいは・・・と体験してまいりました。
お値段も相当いたしましたが・・・(いや、実際痛いっすよ。これ)

で、優越感にひたれるポイントとしては、橋の下を通り過ぎるときに、橋の上でたくさんの人がこちらを見下ろしてます。
この瞬間ですねえ。「えーやろ。でもお財布も寒いでえ」って感じ。
あと、タイミングよく、花火が頭上であがったときですかねえ。

出身地に大きなお祭りがない私にとって、お祭りになると血が騒ぐだのそういう気持ちがわかりませぬ。
一緒の舟に乗った踊り子さんたち(天神祭りの衣裳をきた若いおにーちゃんやおねーちゃん)が舟の上でずっとお囃子に合わせて楽しそうに踊っているのを見て不思議な感じがしました。

いや、そのおにーちゃんやおねーちゃんにわざわざバイクのってしんどい思いしてどーすんの?って聞かれたら、やっぱり私も答えられないんでしょうねえ。

2004年7月18日 (日)  装備とバイクは一番気合入ってたinオフロードスクール

初!オフロードスクールを受けました。
スクールの中で私の格好とバイクは一番気合が入ってました。
上から下までばっちし装備・・・そう、レースに出られるような格好でした。
自分のバイクでスクールを受けている人はほとんど、ノーマルのまま。
モトクロスタイヤ装着のバイクはある意味浮いていたかも・・・

午前中はブレーキターンの練習。
午後はスラローム練習とちょい山あり、下りあり、斜めありのミニコース周回。
ま、軽く、砂山にはつっこんどきました。
まわりにバイクに乗る人がほとんどいない私にとって、初心者の方がたくさんいるってことはとても心強かったでーす。
一緒に受けてしゃべった人も、「自分の周りにはバイク乗る人、ましてやオフロードバイク乗りなんて全然いないんです」って言ってました。その人とは11月のスクールでの再会を約束しました。
ってことは、もっと練習してうまくなっておかなきゃ。

先生方も親切、丁寧で、とても楽しく1日を過ごすことができました。
出来の悪い生徒でごめんなさーい。
また、練習して、気合の入ったバイクでスクールうけまーす。

2004年7月10日 (土)  バーゲン

バーゲンに行ってまいりました。
もちろん、洋服、カバン・・・などではなく。
パッドがたくさんついてるインナーパンツを購入。
これでこけてもちょっとはましなはず・・・
なかなか合うサイズがないので、見つけたときに購入しないといけないんですよねえ。
これをはいて、今度の日曜日はスクールだ!がむばるぞ。おう!
へなちょこ8の字を練習中に見かけてもそっとしておいてください。

2004年7月5日 (月)  野球の練習

しばらくバイクの練習をしてないから、書くことがありませぬ(ーー;)
昨日、久々に自宅から野球の練習場所までバイクに乗っていきました。
もちろん、野球の格好をして、野球のかばんを背負って乗りました。
到着してヘルメットをとったら、横のグランドで練習しているおっちゃんたちからちょっとびびったような目で見られました(^^;
しかし、昨日は暑かったです。
12時集合の17時まで練習でした。
途中、差し入れを持ってきてくださった「いい人」、本当にありがとうございました。
私たちは貧乏軍団なので、感謝感激、好感度、男前度アップでした。
もちろん、本当の姿はだまっておきましたよん。

2004年6月20日 (土)  阪下デビュー

阪下に行ってまいりました。
もちろん自走は不可能・・・
だって、金曜日にバイクが帰ってきて、タイヤが新品だもんで、すべるのがこわいんですもん。
ってのは言い訳で、高速道路によう乗らんもんで・・・
SGCの実行委員のMさんの軽トラに便乗し、いざ阪下へ。
もちろん、超初心者の私はコースは無理です。
Mさんに基本姿勢のご指導を受けた後、広場で、8の字練習!
朝から8の字。休憩して、8の字。
ごはん食べて8の字。
休憩して8の字。
しかし、いまだ、8の字習得せず・・・(-o-;)
で、最後にコース逝く?って言われて、悩んだ末にえいや!と出発。
それが大変でした。
最初の坂道をとろとろあがったのですが、そこから、こけるこける・・・
ゆっくり走る方が難しいとのことだったのですが、わだちや、ぼこぼこをすべてひろっちゃうので、安定せず、とことことこ、ぽてん、のこのこのこ、ぽてん・・・
あと少しってとこで、またこけて、そこでサイドスタンドを壊してしまいました。サイドスタンドをはずしていけばよかったんですけど・・・( TωT)o
そこらへんにあるコーステープでくくりつけて、なんとか下山いたしました。
コース1周に小一時間ぐらいかかっちゃいました。
同行していただいたMさん本当にありがとうございました。
しかし、途中でぽてんとこけたのを見逃しませんでしたよ(-_☆)

てなわけで、帰りにそのまま○zモーターサイクルさんへ。
バイクはまたまた入院となったのでした。
まだ、タイヤ交換やら、なんやらかんやらの3日入院分の支払いをしてないのに・・・
Kさん請求書にサイドスタンドの修理代乗せといてくださいませ・・・ヽ( ´Д`)丿

2004年6月16日 (水)  バイク性転換手術入院

今日はバイクを○zモーターサイクルさんへ入院させました。
入院目的はタイヤ交換(土の上仕様)のため、のはずでした・・・
が、よくこけるであろう私のために親切なKさんはハンドルガードやらなにやら○ロ仕様にしてくださるらしい・・・(^^;
○ロバイクは人間がこわれてもバイクはだいじーぶとのこと・・・
でも、乗ってる人間はすでにこわれてまーすヽ( ´Д`)丿 
先ほど途中経過の写真が送られてきました。
泥遊びもさせたことない女の子に育ってたのに、すっかり男の子化してました(ーー;)

2004年6月6日 (日)  土の上デビュー

待ちにまった土の上デビューの日です。
とりあえず・・・終ってみれば、楽しかったあ!でした。\(^o^)/

軽トラにバイクを積んでもらって某場所へ。
そこには、SGCに出てた方もちらほら・・・
初顔の私のバイクを見て、
「きれいなあ、もったいないなあ」
「こんなきれいなの、めずらしいなあ」
「俺のバイクも昔はこんなんやったなあ」
などなど、わけのわからんことをおっしゃいます。
見渡すと、みんなのバイクは傷だらけ(かなり)(ーー;)・・・

そうです。ここは○ロ好きの人が走りに来るとこらしいのです。
で、普通バイク誉めるときって、よく走るで!とか言いますやん!
「バイクは、いいバイクですよ。よく登るし」
の、登るって・・・(><)

そんなこんなで初心者の私にスクール開始。
すみません出来が悪くてm(_ _)m
まずは、バイクを倒して起こすとこから。
で、姿勢とクラッチの握り方だけ教えてもらったら、もう、じゃあ、後ついてきてって・・・
そんなあ!私は土の上、ほぼ走ったことないに等しいんですよお!
なんとか、でかい石がごろごろ埋まってる広場に到着。
私にはどうみても壁にしか見えないところを、教えてくださったN先生はここも登れますよって言って、登ってました。
ありえへん!ヽ( ´Д`)丿
で、みなさんたちは、山へ入って逝きたそうだったので、山の入口までとことこついていって、そこで見送りました。
しかし、あなたたち!その入口・・・そこも壁じゃないですか!ヽ( ´Д`)丿

で、しばらくして帰ってきたKさんが、「これ見て!」って言ったバイクのナンバープレートがめくれて、裏っかわが見えてました。ヽ(`Д´)ノウワァァン
で、元の駐車場に戻ってきて、そこから8の字の練習。

そして他のグループで走りに逝ってた方から、「これやるわ!」ってアルミのハンドルをいただきました。
いいんやろか、初対面で、、、と思いながらもありがたくちょーだいしました。m(_ _)m
「ねーちゃん、懲りずに毎週こいよ!」って言われました。
「はーい」でも、ま、毎週はムリっす。

でもでも、ほんまに楽しかったです。
本当にみなさま、ありがとうございました。m(_ _)m