納豆を3000回混ぜてみた




取り合えず小ネタ企画。まず最初の企画はそう、納豆を3000回混ぜるとどうなるか?
それでは実験結果をご覧ください。













まずは100回目。これは普通。








200回目。この時点で粘り方が異常。








300回目。だんだんと粘り気が。








400回目。








500回目。糸が泡みたいになってくる。








600回目。








700回目。この辺りからだんだん豆が小さくなってくる。








800回目。('A`)







900回目。う、腕が・・・・・





1000回目・・・・・・粘り気がだんだん弱くなってくるよ。








2000回目。('A`)ホワァァァァァ














そしてついに・・・・・・・・・
















3000回目キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!












や、やっとおわった・・・・・・・・・・長かった・・・・・・長かったよママン('A`)・・・・・・・
そしてドキドキ☆ワクワクの実験結果↓








結論


・3000回混ぜると粘り気が強くなる→弱くなると言う風になる。
・味が濃ゆくなりマイルド。
・このままいくと確実に腱鞘炎を起こす
・意味がない。そして時間の無駄。(ある意味極論)














あれ?オチが無いんだけど何がやりたかったんだろう?








モドル