2006年11月23日 ファン感謝デー

 

 2006年11月23日、広島でファン感謝デーが行われた。ファン感の話が出てから数日本気で悩み、強行的に広島行きを決めたつん鯉。今回はファン感だけじゃなく、その後の色々な行事が楽しみでして♪爆爆 しかし、つん鯉と広島の組み合わせは、以前からハプニングの連続(広島+つん鯉=ハプニング)。今回も、つん鯉にハプニングが付き纏うぞ!爆 ブログで紹介してきましたが、この23日の前日はろくに休めてなくて帰宅が11時で睡眠時間が4時間程度。この時点でもうハプニングの臭いがプンプンしてますが・・・。

 午前7時、この日は親の出勤に合わせ車で徳山駅前まで乗せて行ってもらい、そこから高速バスに乗り込む。ここで本日最大ともいえるハプニングが!!・・・・。

 
『鯉するデジカメ DSC−S50故障』

 おぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・・↓↓↓↓↓これはテンション下がります。2005年の夏にY電器で中古として2000円で購入。岡山、広島、ブログ色々な方面で2000円以上の活躍をしてくれたDSC−S50さんが故障。。。これは痛い。。しかもこれから広島行くのにね。タイミング割るぅ。なのでこの左の写真が、この日撮影した最初で最後の写真です。。。高速バスは周南市内を走り、山陽自動車道へと乗り一路広島へ!

 山陽自動車道に乗り、1週間の疲れからギブアップしそうなつん鯉はバス内でウトウト。バスが熊毛インターに着いたとき、バスに子供かーぷふぁんさんが乗車してきた!これはグッドタイミングや♪♪それから、応援団の話やカープの話、鉄道の話で盛り上がった!最終的には、横浜やロッテの応援歌を歌いながら広島市中心へ。いつもは、玖珂インターから広島インターまで『魔の区間』となっていて(つん鯉がね)、前回の広島では吐き気を催して1番きつかった区間だ。今回は徳山駅前のローソンで数回トイレ。酔い止めも飲み準備万端。しかも、今回は子供かーぷふぁんさんが隣りにいる!ずっとしゃべっていたので、今回は平気でした♪♪ いやいや〜毎回毎回広島行くたびに、吐き気を催していたらたまらないからなぁ(苦笑)バスから広島市民球場が見えた!!なんと人が凄いいるのが見えた!カプマンさんからもメールで『人が凄い』と言っていた。 8時40分ごろ、広島バスセンター到着。バスセンターに降りた第一声が、2人共被った(爆)

 
『寒っ!』

 この日の広島、最高に寒かった。最高で降水確率90%にまであがったこの日の広島の空は、雨は降っておらず曇。ファン感は支障なく行われそうだが、最高に寒かった><。 しかしこの日球場に集まったカープファンはもの凄い数がいた!!(公式戦より多いのでは?爆) そこで早速、カプマンさん由宇球場に近い男さんN原さんに遭遇。早速久しぶりの再開を喜びながら挨拶をした。9時過ぎ、はむっちょさんの到着を待つ。正面玄関では、次々とカープの選手がタクシーで出勤(爆)してきた。やっぱり末永が人気だなぁ!梅津カッコイイなぁ!キムピンだ!永川デカイなぁ!齊藤悠葵だ!佐藤剛士バスに忘れ物して戻ってきてるし^^;・・・・・・久しぶりに見る選手達に興奮しながら待つ2人。すると、顔色が明らかに悪いはむっちょさん登場。理由は単純だった。前回つん鯉が広島に行った時に起こった事がはむっちょさんの身に起こったのだ

 呪われてるのか?鯉する人々よ・・・(爆) 

 いつも、穏やかで優しい表情をしている南瀬戸内海(爆) この日は悪天候で大荒れ。高速船が揺れに揺れて船酔いしてしまったらしい。前日からの疲れもあるみたいですが、9月つん鯉、11月はむっちょの嘔吐連鎖次は誰かな?爆爆 とりあえず合流したところで、カプマンさんが順番をとっている3番ゲートへと向かう。すると、3番ゲートにあった列が丸ごと移動していて、カプマンさんが準備した新聞紙とつん鯉の傘がポツンと寂しげに置いてあり、列は道の反対側へ移動。。。 マジで焦り最後尾を見ると遥か彼方。♪遥か彼方見据え・・・苦笑

3番ゲートを諦めて、4番ゲートの列に並ぶ。結局いつも通り外野へ行った。すると、リサさんゆみさんに偶然にも対面する。この2人は9月24日の横浜戦で試合終了後に、はむっちょさんに話かけてお姉さん達である。はむっちょさんは、この時自作のゲーフラを公開。つん鯉は佳紀ユニを傘に通して掲げれるようにした。2人のお姉さんは、一気につん鯉の緊張を高めていった(爆)やっぱりねぇ、年上の女性って緊張するんよなぁ〜^^; 後で再会する事を約束し、一旦別れる。その後はカプマンさんとはむっちょさんと他愛の無い話で盛り上がった。

 

画像提供者紹介

カプマンさん、はむっちょさん、N原さん。

ありがとうございました

 

 いよいよ球場内入場。ジェット風船を1つとって内野席へ。つん鯉内野席入場は生まれて初です。ここからバックスクリーンを眺めるのは新鮮でした。やはり老朽化は否めなかった。中も非常に寒く、寒がりつん鯉もはむっちょさんも死にそうになる。中に入ると職員が一生懸命準備に励んでいた。意外と客も多く1塁側の内野席は簡単に埋まった気がする。となりにおばあちゃんが座る。やっぱり内野席も窮屈だ。となりに座ったおばあちゃんは、かなりカープに詳しく、娘さんと話していて井生の入団年など詳しく覚えていた。10時30分、ついにファン感イベントがスタート。球場内では、ファンとカープの選手がふれあう事の出来る、ベースボールパークが始まった。ベースランニングやティーバッティング、キャッチボールなどを楽しんでいた。スタンドのファンを飽きさせない為のイベントもスタート。

 ホームペース付近で、選手とRCCアナによるトークショー&プレゼントがスタート。1組目は前田と佐々岡のベテランペア。この2人が1番面白かった!やはり、前田はよぉ喋る!笑 特に面白かったのが、ベンチでのマーティーと前田のやり取りの裏話。『佐々岡を中4日で投げさせたいんだが・・・』と相談されたりしているらしい(笑) 2組目は嶋と井生。3組目は永川と栗原。井生のリストバンドは欲しかったなぁ!是非、井生に背番号0を上げてやりましょう!!そしてチームの中軸ばかりが出ている中で、堂々と井生も登場。今年で大きく成長しましたね!!この時、サイン会抽選が行われて、その中に佳紀の名前があったのだが、すべてハズレ。是非とも、佳紀のサインをユニフォームにもらいたいなぁ・・・・。これは夢ですね。

画像は、ベースボールパーク

画像は、ベースボールパーク2

画像は、初めて見る目線。

 ベースボールパークが終了し、午前の部も終了。午後からの準備の為に時間が空いていたので、スクリーンには2006年カープ名場面集黒田のファンへのメッセージが流された。黒田のメッセージはリハビリというより、アメリカでバカンスしている感じの映像だった(苦笑) その頃、スタンドにスラィリー登場。あっという間に子供に囲まれて、集団でシバかれる始末。つん鯉らは、暇で仕方なくオフで欲求不満が溜まっている為、他球団の1−9スタート!爆 まずは横浜。最初のファンファーレからWINNINGまで完璧に歌える事に驚いた(爆) そして阪神。はむっちょさんの替え歌が面白かったなぁ!笑 これも1−9が出来てしまい、結構覚えているもんだなと再認識。この空きの時間に応援団が応援歌演奏とかの企画も面白かったかなぁ〜って思った。午後の部がスタート。まずはメインイベントでもある、ベース投げコンテスト元ネタとなった試合の結果はこちら。RCCのアナの司会者が、マーティーに手本を見せてもらうって事を提案。笑いながら出てくるマーティー。1度フェイントをして軽くベースを投げた。記録は・・・・5月7日の試合の日の方が飛んだかな?笑

 子供と選手がペアとなり、合計の飛距離で競う競技。参加選手は大竹、井生、永川、梵、石原、佐々岡、新井。中でも新井は本気モードで、子供に投げ方まで教える始末。当の本人は、13mという最高記録を出して優勝を決めたかと思ったが、佐々岡が『ファールだ!』と猛抗議。しかし、マーティーがOkと認めて優勝はチーム新井。その後は選手とファンが一体となって参加するウルトラクイズが行われた。我々の真剣にクイズを考える。しかしこの頃から小雨がぱらついてきた>< 大雨になるな!と祈りつつクイズの様子を眺める。途中に、今季限りで引退した浅井樹の問題も出題された。その答えを発表するため、ユニホーム姿(背番号6)の浅井樹がグランドに登場!!スタンドはかなり盛り上がった♪すぐベンチ裏へ引き上げていったが、個人的にこれが1番嬉しかったなぁ! 佳紀も参加したクイズだが、結局は最後に佐藤、今井チームが残って佐藤チームの優勝!このイベントのインタビューで山崎か誰かが『シンジラレナーイ!』と言ったものの、全体には聞き取りにくく、ややウケ。この事を覚えていてもらいたい(笑)

 ちょうど、クイズをやっていた時間に、我々は昼飯を食べる為にカープうどんを食べる今季最後のカープうどんはいつも通りおいしかった^^ しかも小雨振る中で温かいうどんは心から温もる事が出来た!

 球場は最後の種目でもある、安田女子高校のソフトボール部vs広島東洋カープのソフトボールゲームが始まった。ゲストに元マラソン選手の松野明美が登場。やっぱりアマチュアとのソフトボール対決だけあって、選手はおもしろい打順だったりするんだろうなぁ!と思っていたら案の定、若い選手がずらぁぁぁぁっと!しかも、守備位置と打順の数字が全く同じという面白い形となった。初回の安田女子高の攻撃。先発大竹寛は、公式戦同様にボール先行(爆) ヒット1本許すものの、無失点で終了。1回裏はカープの攻撃。すると、スコアボードが激変。梵、東出、前田、新井・・・・なんと超本気メンバーで攻撃!!爆 安田女子のピッチャーはインターハイベスト16のエースで流石のピッチング。1球1球歓声が上がった!

 安田のピッチャーに詰まらされていくカープ攻撃陣。1回裏終了で2回表、ピッチャーが横山に交代。ヨコが1人抑えたところで横山交代。するとヨコがグローブを投げつけるパフォーマンスをして、観客を沸かせた。ピッチャー永川に交代。綺麗に抑える。2回裏は最後の攻撃となった(時間的に)。この時ちらっとスクリーンに映った前田の顔が監督の雰囲気を出していた(爆)結構貫禄あったな。5番緒方に代打で、マーティーが登場!!バットを振って飛んだ打球が、外野へ飛ぶ。これがポテンヒットとなりマーティー爆走。セカンドが躊躇している間にもマーティー爆走。結局ホームタッチアウトになった(苦笑) すると自らマイクのところへ行き『シンジラレナ〜〜〜〜イ!』と言ってベンチに去っていったのだが、この場面が球場1番の爆笑が起こった(笑) 続く森笠ヒット!そして廣瀬ヒット!今年の秋季キャンプの成果が出てるのか?笑 そしてサヨナラのチャンスに、松本高明!天高くバットを上げホームラン狙いと強調。その後、セーフティーバントを強行し、2004年オールスターのSHINJOみたいな結果になった^^; 2死2塁3塁の状況で打順は大竹に回るのだが、前田が出て来た。

 前田が指名したのは、石原だった(意味深)。今季の石原は言わないでも分かっていると思うが・・・なので(爆)キャプテン前田がここで指名。公式戦じゃないのにもかかわらず、超緊張する石原。遠くから見つめる前田。緊張した石原が振り切ったバットにボールがミート。打球はセカンド方向へ。これが、決勝打となりサヨナラ。

 かなり際どかったのだが、サヨナラヒットと記録されて終了。色々楽しいプレー満載で十分楽しめた。この時に由宇近さんと再会して、お土産を貰った。その後は、選手とハイタッチ企画が始まる。寒い寒い中選手ももの凄く頑張ってますよねぇ〜シーズンの疲れもあるでしょうし。お疲れ様でした。

 ハイタッチが終了したところで、フィナーレをむかえます。フィナーレでは、ジェット風船を使用して、それ行けカープの大合唱をします。その前に、酒樽を割る行事がありました。そのおっさん達の歌が長いってもんじゃない;;; 寒い中、おっさん達の歌が本気で長くて長くて・・・・。いや、マジで長くて(爆) さぁ!割ろう!!っと思ったら、全然割れないし^^;; うあぁ〜これは・・・・と思っていても、なかなか割れない。ちゃんと下準備をしておいてもらいたい(苦笑) 割れたところで、応援団による3回コール。『レッツゴーレッツゴーマーティー!』『優勝するぞカープ!』を大声で言う。周りの観客は普段外野席にいそうな人じゃなかったので、声出してなかったな。


その2へ続く。