総合メニュー

 つん鯉プロフィールです。100の質問もあります つん鯉のプロフィール詳細

 お世話になっているサイト、お気に入りサイトのリンク集です。リンクについてはTOPの下のほうに書いてあります。

 つん鯉が携帯で撮った写メを公開。

 このサイトの注意事項です。必ずお読み下さい。環状線駅名リングの駅があります。ご利用下さい。

 つん鯉が気になっていることをアンケートします。ご協力おねがいします。

つん鯉替え歌集 参加同盟一覧 鯉するお土産 ブログ過去ログ

歴代!鯉する人々TOP画像

 2007年3月30日から高校卒業・広島へ就職と共にサイト更新が停止した鯉する人々が、2年半の時を経て久しぶりに更新された。その時につくられたTOP画像。新たにカープの本拠地となったMAZDA ZOOM ZOOM スタジアム広島が背景となった。鯉の文字を赤くするのはもう定番だが、意外にもカープの本拠地をトップ画像にするのは初めて。今後も更新を続けるか不明の為にあえて『2009』という文字を書き込んだ。(続)は、2007年からも続いているぞ!という意味。同窓会をかねた復活で『集え!旧友たち』と、再び活気を呼び戻すと共に、新たな仲間も増えれば嬉しいなという私の思いをストレートに載せてみました。久しぶりのチャットは、2回裏を終わったところで降雨ノーゲームとなってしまった。

 2007年1月にTOPリニューアルにあわせて変更したTOP画像。ここでも、佳紀復活を猛烈にアピールしているし、佳紀ユニの表面を新しいデジカメで撮影した画像を利用した。色使いをミスしたところがあるが、CARPの文字がもの凄い浮き出ている感じになっているのが良い感じ。この回から画像は大きくなり、TOPに2つあった鯉する人々の画像が久しぶりに1つになった。ちなみに、07年1月に急遽リニューアルは、TOPを更新中に、いきなり半分から下のものが消去されてしまったことが原因で、前々から企画していた訳ではないのが裏話。サイト更新終了時から2年半そのままのTOPだった為、そのイメージが強くなってしまった。その間にカープのユニフォームは変更されました。

 2006年シーズンオフ突入時のTOP画像。佳紀の完全復活を祈願して、自分のユニを撮影して作成。オフも野球の話やらで交流しようぜぇい!っていう軽いノリだが、あまり伝わらないものとなってしまっている。50000ヒット達成時のTOP画像でもある。何故か、『鯉する人々』の文字が黄色!っていうのが多いが、特別な意識は無く気付いたら黄色く塗ってしまっている自分がいる。

 2006年シーズン終盤専用TOP画像。TOP画像初の、管理人つん鯉出演画像。久しぶりにメッセージを増やした為、少し画像が荒れ気味だが・・・。撮影場所は6月の岡山^^;(画像再利用) 最近OPENした鯉するブログ集の宣伝もかねております。ファイターズのプレーオフ進出&優勝は叶ったが、カープのAクラスは叶わなかった。。40000ヒット達成時のTOP画。鯉する人々の文字が久しぶりに赤くなった作品である。

 第88回全国高等野球選手権大会期間中限定TOP画像。『夏の仲間にありがとう!』をテーマにしたものです。山口県の代表校南陽工業応援用です^^ 弱気は最大の敵横断幕をバックにしてみました。この頃から、広島城をバックにしたサブTOP画像と引き換えに、岡山駅で撮影した新幹線のひかりレールスターをバックにしたものをアップした。

 広島原爆ドームをバックにした、TOP画像。8月4日〜6日までの限定TOP画像(予定)。あの苦しみを2度と人類が経験しない為にも『NO MORE WAR!』 8月6日広島、8月9日長崎、8月15日終戦記念日。追悼の意も込めました。ちなみに、原爆ドーム画像は4月のヤクルト戦の帰りに撮影したものを利用した。

 周南市民球場をバックにした、TOP画像。高校野球応援の意味も込めて、2006年夏(山口大会)限定TOP画像として作成。『栄冠は君に輝く!』のささやかなメッセージ(爆)がポイント。初めて野球場の画像をTOPにした作品。この画像、シンプルながら管理人1番のお気に入り。そのかわり、カープファンサイトとしてのTOP画像としては物足りなさを感じるものとなっている。

 下松工業出身のカープ選手誕生により、一気にファンになりユニを買った06年入団の飯田の背番号をバックにした、TOP画像。これにより、飯田宏行 IN THE CARPを立ち上げることになり、2006年シーズン開幕時を飾った画像である。初めて『鯉する人々』という文字を縦書き、『熱狂的』を斜め書きにして当初違和感があった。更に、鯉する人々を初めて平仮名で明記した作品。飯田選手の知名度を上げることに少し貢献したかな? 30000ヒット時の画像。

 広島市の平和公園付近をバックにした、TOP画像。過去1番文字が多く、色使いも1番カラフルで派手になった作品。シーズンオフの05冬〜06春までTOPを飾り、この中でも長く使用していたものです。カープメニューの大更新、鯉する人々の人々、We Love Base Ball、旅行記大更新などの企画が立ち上がった頃の画像。『鯉』という文字だけを赤にしたのがこだわりです。20000ヒット時の画像。

 広島市の鯉城通りをバックにした、TOP画像。すべての文字を大きくしてデザインしたもので、ちょうど2005年シーズン終了頃に使っていたTOP画像。このサイズの画像編集はすべて、ペイントで作っており、文字が淡色ばかりでプリクラの落書き感覚になっている^^; この頃から、つん鯉の日常生活の話題満載のブログを開始。旅行記の量も増えてきた頃。バックのビルが都会チックな感じを出している。

 広島市の西広島付近をバックにした、TOP画像。文字が全体的に小さくなってインパクトが少ない画像となった。カープの前に『熱狂的』と入れたのがポイントですかね^^; はっきりと覚えていないけど、この頃、野村謙二郎の引退の話が浮上し野村特集も作成した。サイト10000ヒットもこの頃です。観覧者数表示や、更新服暦を連載し始めた。

 広島市の町の中をバックにした、TOP画像。この代から画像サイズを変更し、『全員参加サイト』という売り文句を使用し始めた頃の画像で、常連さんも定着し始めた。シンプルな感じだが、結構構成に苦労した1つの作品でもあります^^; 旅行記の誕生などでサイトが盛り上がりを魅せてきた頃のTOP。広島市の青空に赤く輝く『鯉する人々』という文字が個人的に好き。この画像の隣りに広島城をバックにしたHPタイトル画像もアップした。

 広島市の原爆ドームをバックにしている、TOP画像。文字色を虹色に変えた。原爆の悲しみと希望の虹色のコラボレーション。

 山口県岩国市の錦帯橋をバックにしている、TOP画像。文字フォントを丸みを帯びたものに変更し、いい感じになった。山口県のカープファンアピール。

 広島市の平和公園付近をバックにしている、TOP画像。文字が綺麗に写されているので結構お気に入りのTOP画像でした。

 一部画像はコイバット広島復興2が撮影した画像を利用しています

鯉する人々TOPへ