新居浜要約筆記サークル MiMi

聞こえのサポーターをめざして

2018年 6月13日 更新

要約筆記とは 音声を文字にして伝える同時通訳です

要約筆記は、言葉が聞き取りにくい方に文字で通訳します。
話し手の言葉を要約し、文字をペンで書いたりパソコン画面に表示して、 その場の情報を伝えます。
講演会などでOHPやパソコンを使ってスクリーンに映し出すものや、 個人的に伝えるノートテイクがあります。

6月の行事
6月 2日 (土) 聞こえと難聴の講演会
6月 6日 (水) 定例会
6月13日 (水) 出前講座:要約筆記者のあり方【講師 矢野佳子氏】
V連代表者会
6月16日 (土) 全要研講演会<愛知県女性総合センター>
6月20日 (水) 勉強会:字幕作成
6月25日 (月) デフ・パペットシアター・ひとみ 第3回実行委員会
6月27日 (水) 勉強会:ホームページ作成
カタツムリ

第13回 愛媛県障がい者スポーツ大会

陸上競技 卓球

5月27日(日) 愛媛県総合運動公園にて、県の障がい者スポーツ大会が開催されました。 競技は陸上競技、卓球、アーチェリー、フライングディスクです。

アーチェリー フライングディスク

何よりも雨が心配されましたが、スポーツ大会にふさわしい、すばらしい青空! 屋外の競技はかなり暑かったのですが、多少の爽やかな風が後押しをして、 選手たちは思う存分、力を発揮することができたのではないでしょうか。大会記録も出ていました。

6月にはボーリング大会、7月には水泳大会が行われる予定です。 またスポーツで盛り上がることが期待されます。

― お知らせ ―

聴覚障がい者への支援のうち、手話に比べて知られていない「要約筆記」。 難聴の方、中途失聴の方などが手話がわからない場合、文字情報が大きな役割を果たします。 文字情報による支援に興味のある方は、ぜひ一緒に要約筆記を学んでみませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★

総合福祉センター内のボランティア・市民活動センターで、 技術ボランティア養成講座「要約筆記講座」を9月開講予定です。
  ~受講生を募集中!~

日本語文法<3> -「コト」と「ムード」-

日本語文は2つの層に分かれます。
********************************************************************
①客観的事柄・・・・・・・・・・・・ コト (格助詞を伴う)
②事柄に対する話者の気持ち,態度・・ムード (「は」を伴う)
********************************************************************

コトは客観的な事実を述べます。例えば「今晩雨が降る。」
これだけでも正しい文ですが、何か物足りない感じ、硬い感じがしますね。
そして
 ムードは話者の気持ちを伝えます。例えば「きっと~に違いない。」
これらを合わせた全体の文は、 「きっと今晩雨が降るに違いない。」 となり、会話で話すような自然な文になります。

いくつかの文で、このような分類を試してみましょう。 「コト」の部分を青字で、「ムード」の部分を緑字で表しています。
・「雨が降りそうだ。」
・「うっかり傘を置いてきたかもしれない。」
・「誰かが傘を持ってくると思う。」
という感じでしょうか。

要約筆記をしているときは、文を短く表現しようと努めます。極限まで短くすると、コトの部分だけになるかもしれませんね。 自分が要約筆記した文章を読むと、何かギクシャクした不自然な感じになっていることがあります。 それは、もしかしたらコトだけを羅列した結果、 日本語の文を構成するムードの部分が欠けているからかもしれないと思いました。 要約筆記の場合、時間との勝負になりますが、 できるだけ話し手の気持ち(ムード)が感じられる自然な文章になるよう、心掛けたいものです。

<参照資料 : 『日本人のための日本語文法入門』 原沢伊都夫 著 ・ 講談社現代新書>


次回は ムードを表す「~は」について…

 

 →page top 

総会ランチ
出前講座

要約筆記者の派遣について

聴覚障がいの身体障害者手帳をお持ちの方、また医師により必要と認められた方は、 全国で要約筆記者派遣の福祉サービスを利用することができます。 市内では「新居浜市意思疎通支援事業」として実施され、市の委託で新居浜市社会福祉協議会が行っています。
 派遣申請の窓口は「障がい者福祉センター」です。詳しくはそちらにお問い合わせください。


新居浜市障がい者福祉センター
TEL: (0897) 33-3341
FAX: (0897) 37-1710
E-mail: scenter@n-syakyo.jp

一行日記

 

 →page top 


       
お問い合わせ 新居浜市総合福祉センター 3階
<ボランティア・市民活動センター>
 電話・FAX (0897) 65-1009
勉強会 新居浜市総合福祉センター内
 毎週水曜日午前
 (午後まで活動することもあります。)