第10回 日本原生動物学会 若手の会 in 茨城




本会は原生生物に関わる 若手研究者間の交流を深め、お互い成長することを目指して活動しております。
今年の茨城大会は下記の日程で開催します。

若手研究者によるワークショップ、フォトコンテストに加えて「オムニバス勉強会」も開催します。
若手研究者や先生方一般の方でも原生生物に興味のある方は参加できます。
大勢のご参加をお願い申し上げます。



若手の会 プログラム
暫定版 (10/24日: 一部の時刻を修正しました)
各演題タイトルをクリックされますと、要旨をご覧頂けます。


〈14:00-16:25 若手の会ワークショップ
〉(会場 理学部 インタビュースタジオ)

14:00-14:05 会長挨拶

 14:05-14:35 「ゾウリムシを用いた真核細胞の繊毛 • 鞭毛運動の制御機構の解明」
久冨 理(富山大学大学院 理工学教育部)

 14:35-15:15「緑藻アミミドロを用いた隔膜形成過程の細 胞形態学的解析」
田中 学 • 幡野 恭子 (京都大学大学院 人間•環境学研究科)

 15:15-15:25 休憩

 15:25-16:15 「生物としての放散虫研究と化石放散虫研究の融合へ向けて」
大金 薫(国立科学博物館 植物研究部)

 16:15-16:25 新雑誌・原生動物園のお知らせ
早川 昌志 (神戸大学大学院 理学研究科)



〈17:00-18:00 若手の会勉強会 (会場 理学部 インタビュースタジオ)

 
「粘菌変形体のエソロジー」

コンダクター:中垣 俊之 (公立はこだて未来大学 システム情報科学部 複雑系知能学科)



〈18:30-20:30 若手の会・評議員会 合同懇親会

 (会場 福利センター(生協) 2階「グリル」)


同時開催イベント

フォトコンテスト


過去の詳細はこちら


Home