5月 取ってだし 最近何かやり過ぎ UK日誌
Counter

5月11日 (日)


100円ショップで買った付箋紙のパッケージに妙な注意書きが記してあった。
「使用目的以外には使用しないでください」
MADE IN CHINAと書いてあるので、適当な単なる翻訳ミスと考えるのが
妥当なようだが、あまりに変だ。使用目的以外に使用する、あり得ない。
もしアバウトな中国人がこの文章を作ったのだとしても、何かしら意図が
あってこの間違いに至ったようだと思うのだが
果たしてそれが何なのか自分にはわからない。

*付箋紙の使用目的
本屋や書類の見出しに
メモや伝言に

確かにそれ以外に何に使おうと言うのか
付箋紙を使ってホットコーヒーを飲んだり、車のタイヤの下に敷いたり
したら製造責任が問われるとでもいうのだろうか。



5月14日 (水)「うやうやしく淑やかに」


知人から買ったギターの残金を払うように促すメールが届く。
慌ててというわけではないが、早速メールに書いてあった
郵便振替の番号を控えて郵便局に。午後4時大体5分前。カードでも
振込み出来たような気がしたのでまずはATMへ。しかし番号の
桁数が何だか違うので窓口に行って、全然わからないんです
けれど〜みたいな態を作り(もうお歳だ)、メモ書きの番号を
見せて「振込用紙あります〜」と甘えてみる。自分の口座から
相手の口座に移したほうが手数料が安いので、カードを出して
暗証番号を押す電卓のような機械を押すように促される。

うやうやしく、淑やかに暗証番号を押し、窓口の様子を
眺めている(はっきり言って観察していたと言っても過言では
ないだろう)僕の様子に、「座ってお待ちください」。

結局暗証番号を押し間違えていた。もう1度やったら時間ぎりぎり。
明細書を見ながら、郵便局を出た。(ふーん、郵便振替ってこんな
風にやるのか)

今までも通販で郵便振替ぐらい使ったことがあったけれど、何か
すっぽりと忘れてた。そういえば最近始めてYahooオークションに
出品したのだが、Yahooペイメントのアカウントがあったから簡単
そう、とかそんな理由で初めてトライしたのだった。なんか僕は
振替とか口座とか、そんなのが不得意らしい。



5月15日 (木)  「半分趣味」

今いろいろ論文をまとめる作業をしている。ところが昔見た
「怒りの葡萄」という映画がどうしょうもなく気になって、観たら
ちょっとだけじゃなく通して観てしまったり、レンタルしていた
DVDの返却日だったことに、夜気がついたり。一日の活動時間の
半分ぐらいが趣味に使われてしまった。


5月16日 (金)

もう行かなくなって久しくなった大学に行ってきた。
なんとなくメールチェックしたり、時間をつぶして
いたら、Segwayに試乗した記事を見つけた。
動画があったので、観てみる。ダウンロードして保存、
あれ、1秒あたり270kバイトぐらいの速さで落としていく。
これは・・・。1Mあまりのファイルが3、4秒で片付いてしまった。



5月19日 (月)  「深夜のオークショナー」

Yahooオークションに初めて出品して、それがやや高く売れた。
ある程度高値が付く(送料・振込料などバカにならない割に)ことを
知っていたが、ひとまず無事落札されてよかった。

今度は落札者の側に切り替わって、あるキーボードを
狙う。最後の30分ぐらいで一気に値段が1000円
2000円と釣り上がる。夜2時まで起きてたのに。
酒でも飲んでやれば、よかった。



5月25日 (日)  「プードルのようにファンキーな一日でした」 

ディスプレイの汚れをそのままにして、そのうちクリーニングするつもり
だったが、今になって、その汚れが取れなくなっていることに気付く。
何度もクリーニング液と専用クロスで拭いても拭いても汚れが落ちない。
もう液晶の方までなんか点になってるし。これがドット落ちとかいうもの
なのだろうか・・・。

SUPER8という映画、のDVDを買ったので観た。ははは。何ておもしろい。

夜の12時になって、電話が鳴る。こんな時間に来る電話は決まって
訃報とか良くない話ばかり。プライベートな話なら携帯に入るし。
どうやら間違い電話、人が死んだ死にそうだって話ではないようだ。




5月29日 (木) 「運動不足の人」

5月も終わりに近づき、5時ごろになっても外は明るい。
近くの運動公園に自転車で入る。ジャージ姿で。
陸上のトラックのところに行くと、どこかの高校の陸上部
らしき集団が練習の真っ最中。そこは使えないので、近くの
芝生の広いスペースを探すが、子供が遊んでいる。みんな
ぴちぴちしていて、よく動くこと。

何もしないでそのまま帰ることにした。しかしまた、そこら辺の
ウインドウに映った自分の姿が老けているように見えた。何時間
眠っても疲れは目には見えないから怖いな、と考えたりした。





5月31日  「ささみとバーガー」

あるミクスチャー系バンドのインタビューを読んでいたら、
ライヴの時期の前に体を鍛える話が出ていた。相当やっている
らしく、食事制限していてささみスティックを持ち歩いているとか
そんな話が出ていた。つまりそれはボディ・ビルディングのことなのか。
体を鍛えている話で止めればいいのに、ささみスティックを持ち歩く
とか、プロモーター的にどうなんだ、あぇ。ささみスティックのことが
頭から離れない。ささみスティックを食事時におもむろに取り出し
もしゃもしゃもしゃ、と食べている人がステージでシャツを脱いで見せたり、
ジェケ写真で脱いだりして魅力を感じるだろうか。しかし筋肉のことしか
頭にない人とかすごい嫌だけれど、なぜかステージのためにそこまでする
人ってなかなかいないような気がして妙に・・・、いや気になるな、ささみ。


Matthew HerbertがフルアルバムをMP3で全曲公開している。(資本主義への
アンチと挑戦らしいが)しかしアルバム冒頭マクドナルドでハンバーガー
250個を頼んでいるスキットがあるのだが。





 メキシコの伝統球技   メキシコの伝統球技

home backissue mail BBS