今地元で太鼓の練習をしている。片手で叩いて片手でミュートする。
<ぶっちゃけ餅つきの要領だ。>
間違って太鼓のバチでもう片方の手の爪を叩いてしまう。まだピアノも
弾いてるし、指先は大切にしたい。だが血も出るしかなり大変だ。
「結構大変でしょう?慣れても血だらけになったりするのよ」
そいつは大変だキュー!

大分叩けるようになってきたが、それでも音の芯がないという。

「なんていうか シーーン!!って感じ」

6月16日 (日)


CDが立て続けに届いてしまった。先週から10枚ほど新譜を購入しているが
昼時にAmazon.comから「発送が遅れていた商品が届きましたので」という
メールが。海の向こうからまで。さらに大学の売店でMobyの「18」を取りに
行くとジャズ色の濃いクラブミュージックのCDがさらに届いていた。そういえば
注文してたんだ・・・!そのうち僕は無意識で毎週スポーツする人みたいに
オーダーするようになるね。

家に帰るとHMVから5枚ほどのCDがでかい箱に入って届いている。昨日の
朝にオーダーしてもう届くとは。親はもうCDを買うなというのだが、さすがに
箱がでかいのでCDだと思っていない。CDを5枚同時に買う、という感覚は
理解できない範疇にあるということらしい。

精一杯青春を生きる若者達を一生懸命俳優達が演じている映画の予告編を
TVでやっているのを聴きながら、そういえば今ブラジル戦だと思いつつ日誌。

やっぱり爪を怪我すると、ピアノは弾き辛くて困ってしまってわんわんわん
6月17日 (月)


学校のTVのあるところで授業前ワールドカップの試合を見ていた。知らない
作業服姿の男に「日本が点を取ってるの〜?どっち〜」と尋ねられる。「日本が
負けそうだよ」と答えたところ「もう負けるんだよ」と言われた。後半40分を
過ぎたあたりだった。で、チャイムがなった。
6月18日 (火)


今日法事があった。親戚の人に「ご遊学されてるって伺ってるのよ」
と言われた。遊学って・・・、いや遊学だな。そうです確かに。自分も
そういう親戚のセンスと相通ずるところがあるんだな、と思ったりした。

こちらに就職した従兄弟にギター好きなので今度のライヴのチケットを
あげる約束。仕事場の人がやってたので、なんとなくタバコを吸ってたら
根性焼きしたくなってやっちまった、というその腕を見せてくれましたとさ。
お前はバカ。

夕方パーカッションの練習に出かけたら、ギターを持ってきている人が
いる。弾いてみてって言われたけれど、ちょっと苦手だからといって断る。
ギター本があったので、それ見せてよ!と言ったら「弾いたら見せて
あげる」と言われる。弾き終わって「はい、見せてあげます」 なんか
僕がまるで出し惜しみしてるみたいだ。確かにイントロしか弾かなかった。
6月22日 (土) 『小出し』


イギリスの雑誌でMOBYが「ナイス ヘルメット!」とかからかわれてた。
誰かうちの雑誌を彼に定期購読するように勧めてくれない?新しい
シンセとかサンプルCD使え、って。
6月27日 (木)


バンドの練習に行く前にTVではワールドカップの決勝前の音楽イヴェントを
映していて、倉木麻衣が「こんばんはー倉木麻衣です、今晩は熱い想いを
盛り上げて行きましょう!」とMCしていた。でもお前の親父はAVの監督。

練習場所に行くと、女の人がアフリカンダンスをしていた。見物するつもりで
前に行くと「恥ずかしいからあなたもやって」と言われて一緒にエアロビみたいな
ことをやってみたが、本当にやってて恥ずかしい踊りだったなあ。ブラジルの
話題で盛り上がるかと思いきや練習に集中していて10時ごろ「そろそろ試合が
終わりましたね」と言っても全然取り合ってもらえない。

帰り道、水たまりかと思って脇を自転車で通ると腹這いになっている猫で
びっくりした。何匹か猫の集会というか発情期でラブラブな感じだったのかな。
目が輝いててびびる
6月30日 (日)


絡み合う UK日誌6月 はチョコレートを食べる女UK日誌6月

home backissue mail BBS