2002年”天才も筆が止まる”1月UK日誌

home backissue mail BBS

1月5日 (土)  冬の雷
昼寝中外で爆発音のような音がした。その時世界が終わる日の夢を
見た後だったのでまどろみの中で「痛くないといいなあ」と僕は覚悟を
決める間もなく、立て続けに大きな音がした。

痛いわけでもなく元々暗かった空の色が変わるわけでもなく、しばらく
して起きて母に尋ねると雷が鳴ったと言う。もちろんこの季節珍しい。
外は雪がたくさん降っていて路面はツルツルになっている。

見てみたかった。



1月10日 (木)  保守
防水スピーカーを探していたら見つけたPioneer(CDJも出してるし)の
半透明アナログプレーヤー 。いいじゃないかっ。値段も手頃だし。
もちろん音質はそこそこでしょうけど、最近のオーディオのそこそこは
クオリティ高めですからね。このくらいなら気合で働いてゲットしよう。

10代の時は50万円ぐらいする腕時計とかが欲しかったのに、段々
安上がりになってきたなー、と思った。
そこでちょっと高級なものを久しぶりにネットで。その名はイイッタラ!
iittala


1月28日 (月)  ゲートが狭い
今日は20階建てのビルの展望台から町を見下ろしてみた。
わざわざ行ったのは大雪が降ったから。真っ白な町。

紅茶のコーナーにフラワーアプリコットティーがあって
何の花が混ざっているのか原材料名を店頭で確認してみた。
すると紅茶や花のほかに香料が混ざっているのではないか!
よくフレイバーティーの他のやつも確認するとみんな香料が
入っている。いつも飲んでるだけにショック!ちょっぴり
おいしいお茶が飲みたかっただけなのに。なんか味に自信
なくなってしまった。飲んでてちょっと舌に違和感はありま
したけど、だが。