UK 日誌 10月
”勝てない将棋は負け将棋”












10月14日 (日)
左                                                                                  右
 バンドの人を家に呼んで宅録しようとしたら、配線に手間取ってすっかり時間を遊ばせてしまった。ノウハウがあまり身についていないみ
 たいではずかしかった。アパートの前の駐車スペースに車を止めてもらっていたら、クラクションを鳴らされる。あ、だめだったんだ。という
 ことで路駐しながらのタイムレース。バンドにもっと時間を割きたいけど、後期の授業を専門なのにシカトしたら先生に怒られた。好きにさ
 せろー



10月19日 (金)
左                                                                                  右

 他のバンドの人と仲良く明日から小旅行。音楽も絡んでてつまりある意味ツアー。ところが今週は仕事そっちのけで昼間から集合場所
 だの持っていくものだのの確認メールが真昼間から飛び交う。すごい心配な大人だ。

 自分が結局授業を取らなかったので、テキストが余ったらしい。それで先生が手向けというか餞別というか、非常に不愉快そうな言葉で
 指図しながら僕にそれをくれた。それを読んでみると「 アストラル体からエーテル体へと変化する ・・・・」とかかなり読みたくない内容。
 みんなこんなのやるのか。誰がこんな授業受けたいんだよ、やれやれ。と思ってたら、僕以外院生はみんなその授業を取っているらしい。
 他の人はみんな「エーテル体 が精神的な次元で働いている」とか僕を見て思っていたりするのだろうか。僕だけ知らないことがこんなに
 感覚的に異常にハイな状況を生むとは思わなんだ。気のせいのようでここの所なんとなく他のみんなの目が輝いてて恐い

10月23日 (火)
左                                                                                  右

 単発の力仕事を週に1回ぐらいやっている。そこでよく前日 「仕事5分前に来てください」といちいち言われることに
 びっくりとするのだが、僕は僕で確かによく仕事を忘れて しまうのでなんだか裏を取られているようでばつが悪い。
 現在パソコン教室のIT講習会の仕事を止めてから、スーツを 着てする仕事もなく思いきり教える緊張感から離れてしまって
 いるが、よく考えたら中学2年生の家庭教師をしているわけで ちょくちょく時間に遅れ、挙句の果てに親に電話してもらって
 たった100m程度の距離をチャリンコで飛ばしてくる僕は一体 幸せなのか何なのか?

 こんな先生でごめんなさい。先生音楽馬鹿だから。

10月24日 (水)
左                                                                                  右

 『改造ネズミはむちゅー仮面』 もうメロメロです。漫画の中の漫画です。 こせきこうじ 先生ありがとう。

 今日バイトで「何年生?」と言われて「1年―!!」と答えたらええ??って顔をされた。よっしいもう1年生では
 通じないみたいです。院1年で嘘はついてないのですが、来週また仕事で一緒になったら言った方がいいか
 黙ってたらいいのか僕にはもうわかりません。せいぜい若くいようと思います。外見4年前と変わったかな〜?
 
 カプチーノ飲みてー。あの泡があの泡があの泡が、普通のコーヒーではもう駄目なのよ

11月2日 (金)
左                                                                                  右

 アストラル体とかの本がどっかいってしまった。部屋の中で。興味はないけど一応周囲の人に話を合わせられるようにしてておきたいと
 いうのは、多少あったので読んでおきたいと思っていた。、今日はそのアストラル体だとかエーテル体だとかの授業の話をしていて
 「本読んだらすごかったね」と婉曲的に言ってみたら「あまり宗教っぽいところはあまりやらないでさーっとやるってさ」という回答が
 返って来た。そうなのか。そうなのか。そうなのか。でも僕が思うに宗教の人って勧誘する最初の時にそういう言い方するよね。
 「今はまだー!初めだから、ビデオとかいっぱい見てて楽しいよねぇ!」
 あ、ほら。

 後から自分の中で尾を引くだろうって感じです。

 病院に家庭教師しにいって前回来なかったので「具合悪かったって?やっぱここでやる勉強疲れたりした?」って尋ねたら、
 中2男子嬉しそうに「家の方で・・・いわゆる、ケンカを、したんですよ。」とか言うし。んあー、なんか。


11月4日 (日)
左                                                                                  右

 今日はカポエイラの練習に来ている人が少なかったので場所を広く使って鏡を見ながら形の練習。自分としては春に始めた
 時に比べると大分よくなっているのだけど、「うわ、ひどい」と我ながら考えているとリーダーから方言で「見たぐない」といわれる。

 ここらの地方では「見たくない(程にひどい)」というより「みっともない」という感じだろうか。方言でストレートに表現されるとなんか
 ここは燃えるべきなのかへこむべきなのか地方人としては複雑だ。とりあえずへこみながら燃えた。



11月13日 (火)
左                                                                                  右
 朝方5時頃外を歩いていたら、雪がちらちらと降っていた。きっともうすぐに12月に なってしまいそうな気がする。

 家庭教師で教えている中学生は、たまに学校を休んでしまうらしい。先日病院ではなく 家庭に教えに行って
 初めて教えられた。まあ家庭が荒んでるとか、いじめられてるとか
ではないんだけど。すごい歳の差を感じるのは、
 勉強できないとか学校にいかないのに
躊躇が感じられないという感じとか僕を本当に先生扱いしてくるところとか。
 10歳違う
もんね。

 学校の勉強はほんとうろくにやってなくて、ぎりぎりだなーって自分では思っていたら ぎりぎりじゃなくてかなり
 やばいっていうのがわかっていないのが本人だけだった、と
気付いたある冬の日。実技がさ。今なら躊躇なく
 学校をさぼれるなと、午前中の駅前を
自転車で抜けながら思います。まずいじゃん。


11月15日 (木)
左                                                                                  右
 たまたまHPで雪の結晶の画像を使おうと思い、Googleでイメージ検索をやった。雪の結晶に関する専門的な
 研究者のページがを見ると、統計力学が
結晶成長理論に関係していることがわかる。暇な時は読んでみよう。
 ナノ・
テクノロジーとも関連しているらしい。

 一日中家でCDばかり聞いていたら10年もののミニコンポのプレーヤーが 壊れた。しょうがないからDVD
 プレーヤー&5.1chスピーカーの組み
合わせの方で聴いている。コンポの方もばらして直してみたいけど
 時間が
なくてなーんかなあ。

 しかしアムステルダムでもドイツでもフランスでもオーストラリアでも どこでもカポエイラってやってられるもんなの
 だね。欧米でもかなり盛んだ。
イメージ検索したら あ、ポッ、ポーランドまで!!


11月16日 (金)
左                                                                                  右
 なんかSONYからいつも「皆さん毎度順調にPC買い換えてますか?」 みたいなメールがきてムカツク。先々週
 HDDもメモリもうっかり
買い時を逃してしまったこともあるけど。

 今日家庭教師しにいったら、子供が帰ってこないので部屋でSLAM DUNKを読んでた。う〜ん、僕が高校生の
 時に読んでいた
ものをこうやって数年後読むことになるとは。最終回読んだ?と聞いたら読んでないということ
 なので、ジャンプが悪いとだけ言っておいた。ジャンプ悪!

 帰りにかなりハイクラスなマンションなのに止めて置いた自転車置き場から自分の新車がなくなっていて慌てた。
 管理人室に
でもいかなければ、と思っていたら玄関の横にあった。誰かが 勝手に動かしたのか。頭来る。なぜか
 頭の中で故スキャットマン・
ジョンが再生されていたのはつまり神秘だ。


11月17日 (土)
左                                                                                  右
 台所が低く感じる。いつも感じる。僕は身長は176cmほどだけどしばしばそんなことを感じていた。自炊するのは
 女性だけではないのは
常識だろうけど、やっぱり向こうに合わせてるんじゃないかなと思わない でもない。腰に
 悪そうなのだ。なんだか。しょうがない、といすに座って
野菜を切ったりして。これって変だけどしょうがない。そう
 いえば背の高い
男は料理しないイメージもあるなあ。

 家電量販店を利用する主婦の声を集めたアンケート,というのを見たら お店で夫と2人で品定めをしても店員が
 夫にばかり声をかけたり、夫が
いなくなると態度が変わったりしていらつくらしい。ストレッシング!

 再現性はないんだけど、今日ペドロ・ルイス&パレージのCDを聴いていたら 突然音がぐしゃぐしゃになって
 ATR みたいな音になってびっくりした。DVD
プレーヤーを使っていて初めての出来事で2重にびっくり。 ATR
 こうやって
音を作ったのかなまさか。あなたもDVDデッキで ATR



11月18日 (日)
左                                                                                 右
ウイークエンドミュージシャン、パートタイムミュージシャン、ホームミュージシャン、
エースミュージシャン、セカンドミュージシャン、クラブミュージシャン、
バックミュージシャン、フロントミュージシャン、コスプレミュージシャン、
1日ミュージシャン、公開ミュージシャン、ネットミュージシャン、
宮内庁御用達ミュージシャン、ペットミュージシャン、ムツゴロウ王国ミュージシャン
アニマルミュージシャン、牧童ミュージシャン、カウボーイミュージシャン、
オタクミュージシャン、アカデミックミュージシャン、ドクターミュージシャン、
SEミュージシャン、SFミュージシャン、SMミュージシャン、
ドミノ世界記録保持ミュージシャン、海苔巻ギネス記録ミュージシャン、リアス式ミュージシャン、
ミュージシャン、ミュージシャン、ミュージシャン、


11月19日 (月)

左                                                                                 右
 学校の帰り、なんとなく回り道をしたら、革のコートにadidasの緑の縁取りのシューズを合わせたいかした格好の女の人に会った。



11月21日 (水)
左                                                                                 右
 バイト先の子供に学校の愚痴を聞いてもらった。「あいつら、ろくでもねーヨッ!」「そうかもねー」


11月25日 (日)
左                                                                                 右
 ブラジルのパーカッションのワークショップに参加するために八戸に帰って
 みたのですが、主催者がみたいな親父でした。長髪にはだし。あらららら。





『やべぇ、イク・・・うっ・・・!』

 文部省大臣官房調査統計企画課 「諸外国の学校教育」欧米編より







11月28日 (水)
左                                                                                 右
 家庭教師での教え子がテストを終えた。土曜日でも僕も飲みにいった翌朝からまでもテスト勉強に付き合ったものだ。
 「テストどうだった?」「まだ答案返ってこないです〜」「自分の感じは?テスト受けて」

 「悪い」

 ガーン。終わった。
 数学と英語を中心に教えていたけれど、周りと比べてあまり出来がよくない様子。一緒に自己採点。
 でも思い切り最近仲良くなりすぎ。友達モードでうまくいかなくなってるのだろうか。俺が「昨日は4時まで飲んじゃって、
 あ、でも今日の朝か。」とか言ってるのが悪い影響与えているのだろうか。今とても心配だ。


 国語の問題も少し見てみる。どことなく察して「この国語の先生、よっぽど国語好きなんだろ。この問題見ると・・・・」と
 言ってみたら、定年間近な貫禄たっぷりな先生が作ったとか。おう当たったよ。実は、すごい若い国語教師、とかだったら
 怖かった。岩手は文学的に適した土地だと思う。文学化しやすいなんて感じ。うっかり若さが出て中学生に何考えさせようと
 するんだか。

home backissue mail BBS