大丈夫?
        UK日誌7月 薄氷を踏むような 
homebackissuemailBBS


 
7月4日 (水)  「セーフだったの」

 アイスコーヒーを飲むつもりだったのに、習慣でホットコーヒーを入れてしまった!!
 しまった!と思ったが、まあいいか。
 
 

7月5日 (木)

 プール入った。気温30℃に届くかのようなプール日和。体育系の人が
 全身スーツ水着を着て、水中ターンの練習をしていた。太った女の人が
 いた。あまり動かないでプールの端にいた。一人でガポンガポン泳いで
 いたら、プールの監視の学生が集まって足を水につけながらこっちを
 ぼんやり見ていた。僕は水中で回転できないのでいちいちターンする時は
 水中で体の向きを変える。人気のないプールの向こう側でターンの練習。
 2000m泳いだりするのに、あんなにできなかった水中回転があっさり
 できる。仰向けでプールの底近くを蹴る。カポエイラで回転に強くなった
 んだろうかー??練習じゃなくて本当に泳ぎながらやってみたら、背中が
 プールの底についてしまってなんともうまくいかない。
 
 

7月7日 (土)  「わからんよシブ・プレー??」

  夕方BS2で「プロデューサーズ」を観た。今ブロードウェイで
 同じ監督がリメークして大ヒットした元の作品。今やってる方は
 マシュー・ブロデリックとネイサン・レインだけどこのオリジナル
 を観たら役者としては・・・おもしろすぎて複雑な心中だったろうと
 思う。

 夜になってから学校に行く。部屋で音楽聴きつつノートPCをいじって
 いた。もう一人夜中にも関わらず男が入ってきた。ふとPC作業入力の
 合間に時計を見ると、今日は7月7日七夕〜ではないか!!男2人で
 何やってるのだ??とアイスコーヒーを飲んで口を大きく開いた。

 さらに夜が更けてそいつが帰って僕は一人になった。PCのバッテリーが
 切れたら帰ろうと思いつつそれを作業の終わりの目安にしようと思った。
 その時何人かが学校の階段を上がっている。知らない顔だ。何でこんな
 時間に?「スリッパ、スリッパ」とか言って履物を変えている。しばら
 くして上の階に上がってみたが、どこの教室も明かりがついていない。
 降りた気配がないってことはもしかして寝てるの?泊まり場所にしてる
 人がいるとか?夜の静寂の中で僕も部屋を片付けつつ考えてみた。

 !今夜は七夕。笹の葉サーラサラー!ということで彼らは天体観測を
 しに屋上に上った天文研究サークルに違いない。もしかしたら一緒に
 望遠鏡を覗かせてくれるかも。天の川見たい。

 屋上に上がると、そこには真っ暗闇しかなかった。目を凝らすと
 端っこに誰かいる。正確には二人。男と女だ。変だなあ二人だけって
 そんな天文サークルありか?「すいませ〜ん、天文の人ですか?」
 ぱたぱたと近づいていくとメガネをかけた背の低い女が「ちがいまぁす」
 と答えた。二人は星というか夜景を棒立ちしながら見ていたらしい。
 僕は何も言わないでその場を去った。ささやかな盛岡の夜景なんか観て
 こんな遅く部外者が来てお楽しみされているとは見当がはずれた。
 
 

7月8日 (日)  「急いで」

 財布落とした。電器屋ででっかいアイロン台買って帰る道で。家に帰って
 から慌てて道を戻った。財布なんかそこらへんに落ちているものじゃない。
 そこらに落ちているのは弁当のからかテッシュぐらいのものだ。結局住んで
 るとこの近くの警察に届けた。

 なぜこんな暑い日に自転車でサーフィンのショートボード程の大きさのある
 アイロン台を買ってきたのか。わざわざそこまでした自分の行動には謎めいた
 ところがある。

 今日はカポエイラの練習に行ってきて、直射日光の差す午後の公園の芝生の
 上でくるくると回ったりしながら蹴ったり。たっぷりと汗をかいた後、どうせだから
 風呂に入る前に面倒なこのでかい買い物(→アイロン台)を済ませちまおーと
 思ったのが運のつき。でもカポエイラの後にわざわざアイロン台を買いに行く
 アツイ自分を思い出すと誉めてもいいと思うが、そんなにアイロンがけしたかった
 わけではなく、機材の置き場に机類だけではもう足りなかったとかそんな事情
 だったのだ。そこで激安アイロン台。便利だったけどでかかったのでおしりの
 財布を入れていたポケットに引っかかってしまったらしい。

 カード類とかスーパーで食料品を買おうと思っていたことを考えたら悲しい
 気持ちで僕いっぱいだよ。

 ところで今日はカポエイラの掲示板作ってしまった。昨日の晩から作って一応
 岩手のカポエイラのHPを作ってしまった。もう急いで即興って感じでザッとね。
 
 

7月9日 (月)  「一過性」

 スーパーに行くと、きゅうりとレタスがそれぞれ安く売っていた。
 その時頭の中で声が聞こえた。

 「サラダを作りなさい」

 天の啓示かもしれないが、家の冷蔵庫にはいろいろ食材が入ってるので
 僕は普段からこんな風に声が突然聞こえることはないが無視した。

 夜にもう一度別なスーパーに行くことになった。KΔEЯU(GREEN MIND)の
 サイトに文章を載せることになったので、何を書こうかいろいろ考えてみた。
 あれについて書いた方がいいに違いない、とか思い巡らせているうちにふと
 アイデアが浮かぶ。「家で使ってない電気ポットを使えば、学校でそばを
 食える!茹でてすぐ。すばらしい!」

 財布見つかりました。親切な方が見つけて学校関係の人に届けてくださいました。
 暑さでますます不注意な日々。
 
 

7月10日 (火)

 窓を開けたまま眠ってしまうせいか喉が痛いがプールに入る。
 自分から体を冷やしてどうするのか、って感じだけどまあいいか
 って。喉が痛いせいで息継ぎがいつになく大変で、ターンも
 体が変な方向に折れてうまくいかない。結局1時間しないで上が
 った。

 緑VAIOをいじっていたら、久しぶりにある知り合いに声をかけら
 れる。GIMPで絵を描かせたら、マウスで絵を描くのではなく曲線
 やらエフェクトとか使いまくりでぜんぜんテクスチャーの作り方
 から僕などと違うところを見せつける。「きらめき」効果とか
 色調変化とか。「これ早いね」とPCの処理速度を誉められる。
 音楽ソフトを紹介すると何も恐がらずにどんどん機能を試して
 エラーを出しながら確かめている。フリーのProtoolsを使って
 ヒップホップを2曲も作った、とかのたまう。自分で日本語で
 ラップするの恥ずかしくないかと尋ねた。結局自分もエラーの
 説明がつかないまま彼と別れる。

 カポエイラの掲示板を携帯対応で作ったつもりがi-modeでうまく
 いかないと言われる。電話で詳細を聞くと「そんなにかしこまら
 なくっても」と言われる。具体的に何が原因か想定しながら話す
 ところはどこぞのメーカーのとした整然サポートのような感じを
 出していたかも。バイトでやってる接客態度が変に出てしまった
 と思う。
 
 とりあえず僕もGIMPで無駄に技術を使ってみました。
 
 

7月12日 (木)  「とどめは油っこい」

 雨が強く降っていて学校までヴァイオリンを運ぶ気分になれないので
 雨の日はヴァイオリン休み。雨じゃなきゃ行ったかというと2つの
 授業で発表しなければいけない日だったので、結局午前中は部屋に
 こもってPCを立ち上げてテキストを読む。ところが風邪で頭が痛い
 せいかちっとも文章が頭に入ってこない。普段読んでも理解に苦しむ
 ような部分のテキストだったが、しかし時間ばかり過ぎてどうにも
 ならない。他の人が読んでもわかっていまい、と踏んで適当にプリ
 ントを仕上げて学校に行く。

 2時間発表なので、2時間目のまとめは学校で行う。学校に行ったら
 行ったで、今度は学校の控え室でこもる。風邪がひどくて、咳をしな
 がらやけ気味に最近作ったHPにレスをつける。そこのページに来ている
 人達はほとんど僕が風邪を引きながらコンテンツを作っているのを知ら
 ない。咳き込みながらふらふらしつつ、発表。

 授業時間がようやく終わって、コンビニに行ってコミックバンチを素早
 く立ち読みしてメンチカツパンと揚げたこ焼きとビールとリポビタンD
 ライトを買う、風邪引いてるのに、消化が決して良くはないであろう
 メンチカツパンと揚げたこ焼きを買う自分にはどうかしていると思った
 が、帰宅後とりあえず全部食べてドリンク飲んでビールも少しいただいて
 寝た。自分にとどめを差すつもりだったのかよくわからない。
 
 

7月14日 (土)  「軍人は萌えた」

 今日の読売新聞に旧日本軍の従軍慰安婦として強制的に
 働かされた女性に対する補償を行う「アジア女性基金」に
 ついての記事が載っていた。特にインドネシア占領時に
 オランダ人が暴行を受けていたという事実があったことが
 認められたとのことで、これまでアジア系の女性に対して
 行っていたのかという僕の認識が改められました。記事を
 読みすすめるとさらに驚くことに、性的暴行を強制された
 ことが認められた受給対象者の中には当時未成年だった
 男性も4人認められていたということ。全オランダ人受給対象
 者が80人ぐらいいて、受給審査を行ったのは戦争被害者という
 ことらしいのでこういった事実関係の裏づけの信憑性もある。
 戦争とはかくも恐ろしく。本当に今更だけども。
 
 

7月19日 (木) 「頭のネジが一本多い」

 とうとう授業が全部終わってしまった。大学院は期末試験がないから
 やけにあっさり終わってしまったことがなんかわからなかった。

 昼休み同じとこの院生が毎日うなぎ食ってる話をしてた。「もう
 うなぎばっかり食ってるよ」「昨日も何日もうなぎ食べてるじゃない
 やめなさ〜い〜〜!」なんて話してるんで毎日うなぎなんてすげー
 なって思ったんで「アナゴじゃだめなの?」と聞いてみた。

 「アナゴあるの?

 はて?どういう意味?わかりかねて一時困っていた自分だがようやく
 彼女に僕が「アナゴ食いたくねえ」って誘いにかかってるように思った
 らしい、ということが飲み込めてきた。
 
 

7月24日 (火)  「暖房器具がわり」

 服買いたい。時間が合わなかったり、お金が不安だったり
 暑くて気分が参ってしまいかなりどうにもならない適当な感じ。

 休みに入ったので、本格的にDTMを再開した。窓を3箇所
 全開にしてるのに、部屋の中は温室のようになっている。
 原因はノートPCのCPUをフル稼働させておいているからで
 省電力時と違い温度上昇が激しく、これがちょっとしたファンヒーター
 の様相を呈している。 学校の方がクーラー効いているけど
 まだノートの方でいろいろデスクトップから移行しきれて
 いない部分やモバイルでDTMするノウハウが自分にないのが
 つらいところ。

 ここのHPは最初からDTMも扱うつもりで項目もトップの方に
 作っているのに、開始1年経っても全然まとまってない。
 早く涼しい部屋ですやすや寝ながら、音楽作る!!

 昼下がり、アパートの2階の廊下に折りたたみイスを出して
 読書することにした。部屋に風が入ってこなかったもので。
 
 

7月25日 (水)  「みんなリラックス」

 DVDデッキがきちんとドルビーサラウンドの信号を出力しない
 のに気付き早1、2ヶ月。アンプ側に問題がないのがわかった
 ので、今日は修理に出す前に聴きおさめ、ということでアンダー
 ワールドの「エヴリシング・エヴリシング」を午前中から思いっきり
 かけた。かっこいいし最高に爽快。でもこの作品のもつ本当の5.1
 chはまだ経験していないのだ。さすがにずっと観ていると、変だと
 感じられる。

 夕方にプールに入ったら、何か体育会系の人たちが
 たくさん来ていたらしくやけに体つきのいい人たちが
 はしゃいでいた。

 シャワーを浴びながら、ごしごし体を洗うのはいいけど
 パンツの中に手を入れて洗うのはどうか。ごしごしと。

 女性もいるプールでの大胆な一こま。暑いしみんなリラッ
 クスしたいのはわかるんだ。が。
 
 

7月29日 (日)  「楽しそうに」

 PC教室の受講者用のPCに僕が勝手にインストールしていた
 「クターのこのコだれのコ」を40代の会社役員の男性がやりだして
 後ろの方で勝手に「ぷよー」とかやってる音が聞こえたのには
 脱力した。
 
 

7月31日 (火)  「アバウト」

 「スペインとイタリアって同じようなところ?」と聞かれて「ああ、
 大体同じようなところですよ」と答えたら「アバウトな答えだなあ
 ハハハ」と笑われた。

 「アバウトな貴方に合わせてアバウトに答えてるんですよ。きちんと
 相手を見て教えているっていうことです。」と言ってやった。