3月11日 (土)   「道草がてらに拾い物」

 帽子のことなんですが、今はもうシーズン的に毛糸のやつなんか売ってなくて
 たまに置いてあるの見ると高くてデザインもだめすぎで困ったもんです。あと
 寒いのが1週間続くか2週間続くかはわかりませんが、自転車乗ると寒くてだめだめです。
 あと毛糸の帽子はねぐせも修正してくれるので冬だけでもなかなかいいものです。

 ただ帽子が自分の定番になってしまったため着るものとかも多少合わせてルーズになって
 しまっていたのはわかっていました。自転車で移動する生活なのでそこらへんも難しいですね。

 関係ないけど盛岡の服屋好きじゃないです。スーツ系はどうだか知らないですけど、ろくなもの
 売ってません。
 

 最近必要に迫られて、ちょっとハイソな雑誌をチェックしてるんですが、好況のアメリカでは
 サービス業の従業員(レジとかウェィターとかね)がすごい不足しているそうですね。
 もう3ヶ月で従業員がほかの仕事見つけてそっちの方に行くもんだから仕事を覚える前で
 やめられるため大変だそうです。少なからずこういった業種は立ち行かなくなってると。
 これって今の日本と好対照。昔はバブルの時期だったりするともう学生なんて選り好み
 ばっかしてるように思われてなんとなくうらやましいって感じだったけど、現役の大学生やる
 番になったらすっかり仕事がレジとかしかないの。コンビニなんか学生のバイトがないと
 話にならないって話ですよ。

 なんでもデトロイトでマックでシェークが水っぽいので返したら、店員3人に殴られたとか。
 (訴訟中だって)
 
 
 

3月12日 (日)      「MUPPETS GONNA WORK IT OUT」の巻

 A&Rってたまに目にすることがありますよね。例えば企業の買収とか合併なんかのことで
 ボルボがフォードに吸収されたとかそういうことです。
 日本でも放映された『セサミストリート』とか『マペット放送局』を制作してた米ジム・ヘンソン社
 先月21日ヨーロッパ最大の子供向け番組の配給会社の独イーエムTV社に買収されたそうです。
 これはワーナーとおバカなAOLの合併劇を持ち出すまでもなく(少し攻撃的な言い方?)、
 職人集団的なジム・ハンセン社が
 

 とここでこの文章CDR焼きながら書いてたんですけど、いきなりテスト書きこみのあとドライヴから
 トレイがぴょーんとでる仕組みになってるもんで、おもいっきりひざ蹴りになってしまいました。んで、
 動いてる(動揺)
 

 ようするにジム・ヘンソン社は番組がいきなり打ち切られたり最近散々だったんだけど、
 そこでもってこんな大掛かりな買収があったということは一筋縄でいかないメディアの急激な
 展開を感じさせるんだよ。例えばディズニーなんかを凌駕させる壮大なプロジェクトが
 この買収から産まれたとしても特にジム・ヘンソン社の奸智にたけたところから想像するのは
 難しくない。もちろん買収と一口に言っても一般的に敵対的買収とかあっていろいろなんです
 けどね。

 
 なんでもセキュリティーチェックを目的とした、人間の動きや喋り方のクセを利用した認証する
 システムが開発されているらしいです。この記事を見て真っ先にプライバシーが侵害される
 ことが心配になりましたね。例えばその人のクセからこういうことをする場合こういう性格の
 持ち主が何パーセントでどういった行動をこれから起こす可能性が何パーセントあるかとか
 分析された日にはたまったもんじゃないと思いませんか?これに比べたら国民をID番号で
 処理するなんて全然生易しいものですね。現時点でも指紋とか網膜とかで判別できるのだし
 そっちのを方を普及させれば十分間に合うと思うんですけどね。
 

 最後に、一応今回本人にも連絡とってリンク張るんですが、とあるところでサクライさんと
 いう方のページを見つけまして、音楽作ってる人でネットにのせているのでいいと思ったことは
 あまりなかったので(ああ、こういう趣味ね、とか)、そこにアップされた音を聞いてみたら
 なかなかよかったんでちょっとお薦めしときます。ISOBELというページで前述のサクライさんは
 NINとかBJORKなんかもお好きだということ。チェックしてみてください。
 
 
 

3月13日 (月)

 みなさん。トランペットにも方言があるって知ってました?

 いきなりすごい書き出しですが、本当に楽器の奏で方にも地方色って出るんですよ。
 僕の学校に青森県津軽地方の出身の女の子(もう20過ぎてるけど)が3人ほどいるん
 だけど、ピアノの演奏とかもろにそうなんだよね。とても同じ県とは思えない。方言と
 同じく。津軽地方の女の子はほかの地方では標準語を話せてますが、むこうでは
 気にしないで濃〜い方言を電車の中とかで使ってるので乗り合わせると非常に
 ショッキングです。カルチャーショック受けるかもね、、旅行者は。

 おにゃにゃにゃにゃ。高木ブーが新アルバムを出したそうなんですが、これタイトルが
 LET IT BOOなのです。どういうことだよ。いや、どういうことだよってのはこのアルバムが発表された
 ことを某小学館のオーディオ雑誌から知ったということです。さらにその筆者は天辰さん。「NHKの番組でも取り上げられ
 マイペースで・・・・」 わかる人だけ笑ってください。

  とりあえずLET IT BOOは破壊的なタイトルですね。若いミュージシャンどもにも見習って
 もらいたいものです。もしかしたら買ってしまいそう

 部屋の中では学校の卒業演奏会の時のもらった花がだんだん野菜のような匂いに変わって
 いってます。
 
 
 

3月14日 (火)    「ノウハウ」

 絶対失敗したくないと思うとだらだら長引いてしまうな。
 ちょっと前ふとそう思いました。
 
 ところで学校の卒業演奏会が一週間ほど前にありまして僕は今後の勉強に
 なるかな〜なんて思ってPA(音響)係のひとに頼んで仕事を色々見学させて
 もらっていました。仕事と言ってもアコースティックな楽器しか使わないので、
 録音ぐらいしかやってなかったんですが、いろいろ良いことも聞きました。
 エンジニアの仕事はいろいろやることがあるんだけどやる事は基本的に
 そんなに違わないということやアマチュアの声楽の場合は軽くリバーヴを
 かけないと声がピアノに消されてしまうとか、声を出している本人には
 ホールに響いてる音はなかなかわからないとか。

 PA室ではスピーカーからの音しか聞こえず、誰の演奏がよかったとか全然
 知ることが出来なくてそれはそれで残念でしたがなかなかいい話を聞いた
 ものです。終わった後、お礼を言いにぎあう楽屋にいってひさしぶりの再会
 なんかを目撃して、ステージ用に飾ってあった花を新聞紙で包んでみんなで
 持って帰ります。打ち上げの場所を聞いて行こうと思ったとき、帽子がないのに
 気が付きました。
 
 

 花はそれから2日ごとぐらいに水を代えていましたが日向であったかい部屋に
 おいていたせいかもうそろそろ萎れて来た様です。

 持ってきたばかりのときはがらにもなくピンクのバラに鼻を近づけてにおいを
 かいだりしてみたんですがね。ああ、植物も生きてるなあと。よっしいは
 切り花があまり好きでないです。庭に植えてあるのを見るのだけでいいなと
 思ってます。
 
 

 3月15日 (水)   「デモンストレーション」
 
 プレゼンテーションってホッントウたいへんですね。2001年未来基金助成金プロジェクトへの
 応募の手続き等がようやく終わりました。印刷とかうまく行かなくてもう木一本切り倒すぐらい
 紙を無駄遣いしちまいまして、(ちょっと大げさ)レイアウトがずれるは印刷がぶれるはもうそれ
 だけで疲れた頭ん中で脳がぶるんぶるん振り回される感じと言ったらもう、、、

 せめて会社で実際に事務的なバイトとか経験するのってとてもいいことなんでしょうね。学生じゃ
 レポートにワープロ打つぐらいだもん。
 

 がー、裏に印刷してるのにプリントしちまったーっかー。

 いや、まだ今最後の印刷中だったんですけどね。
 
 
 

3月18日 (土)   「せちがらいそんな世相のなか生きていく人達のためほっと一息・・・・」

 うっかり更新2日していなかった。他の人のページ見るとまめに書く人なのに
 「やっぱりお前もか〜!!!」 なるほど同い年の大学生、ネットにちょっと入れこみすぎ。
 んでファイルを下ろしている間、更新。

 *個人的なことですが、MisiaとBookoffがむかつきます。
 *キックボードが実はジャンピングシューズのドクター中松の特許によるものだったらとても
  おかしいと思いませんか?
 
  毎度ばかばかしい笑いですいません。
 
 
 

3月19日 (日)   

 昨日の日誌はなんだかわかりませんな。

 今日は黒い革靴を買いました。いままで何気にろくな物を持っていなかったので。
 たまたま駅ビルの抽選やってて券7枚もらったので、『がらがらがら・・・』とやりましたら
 テッシュ6枚と500円分の商品券(4月14日まで)が当たりました。やった〜やった〜。

 ダイエーでステンレス両手鍋を迷った末に購入、の前に地下食品売り場へ。試食を
 さらっと無視しレジへ。んデ、5階日用品売り場に戻るとエスカレーターのところに
 「新生活応援カタログ」が。中のクーポンがステンレス両手鍋200円引きになってまして
 やっほー、即ミシン線割いて活用!ステンレス両手鍋(ガラス蓋で中まで見える)が
 1,200円。安かったよね。

 このあとパン屋でパンを買ったとか100円ショップでほうきを買ったけどビニール袋に
 入れないで持ち歩くのはちょっと恥ずかしかったとか色々あった一日でしたが、そのまま
 書くとあまり公表する意味がありませんな。困った事に。
 ただいまreviewに着手しております。
 
 
 

3月19日 (日)

 なんかあまりに地味なんですが、BBSの過去ログ取っときました。あまり意味はないので
 興味が異常に沸く方はLZH形式で解凍するなり煮るなり焼くなりしてください。56K、あります。

 あとGODFATHERっつ〜企画をやろうと思ってます。某所で似たような事やってたとしても
 偶然の空似でっせ。
 
 
 

3月20日 (月)

 「街宣車ギャラリー」という(笑)すんげーページがあります。「憂国MP3」だって・・・!
 ガンジャでも吸ってろ!!あっ
 
 
 

3月21日 (火)   「撃ち合いに道理はない」の巻

 今日カーテンをレールに付け替えながら思ったのですが、身体が変な体勢を取っていると、そこそこ
 何らかの作業ができていても自分が何をすべきなのかが判断できなくなってくるように、とそんな風な
 気がしてきました。
 
 
 晩に西部劇の名作で『真昼の決闘』というやつを見たんですが、その中でヒロインのグレース・ケリー
 (のちのモナコ王妃)が言うセリフが「撃ち合いに道理はない」です。
 
 今学校でオペレッタ(オペラとミュージカルの真ん中みたいなもの)の練習をしているのですが、これで
 かなり1人1人が好き勝手なこと言ってるんで練習してるのになんだか上滑りしているような感じがして
 すごい現場でいらいらしていました。時間ないだけじゃなく、誰であれ意見が意見にならない妙な様相に。

 多分こういう状況は政治家なんかの実務的な仕事によくあるような種類のごたごたにきっと似ていると
 思うのだけれど、20ちょっとの小娘達(男性は俺入れて二人だけ)10人ぐらいと作業していてもこんな
 風になるとは発見です。

 1人1人が好き好きに歌い、感想を笑いながら述べて、理屈なんかなにもなくてただ段取りを進行して
 この光景を凄惨だという人はまずいないだろうとは思うけど、実はそれぞれの鬱屈した心情や日常が
 (サークルの人達はなんで私の考えをわかってくれないのかしらとか)をもろに反映しているこの状況
 とはいったい。

 ほとんどけんかしていないようにみえて実はけんかしてるのと同じ。道理がない、とはシリアスながらも
 乱雑で出た結果だけで真実を決定するような生産性をすっぽかすこういったやり取りのことだ。背中を
 見せたらズドン!で終わりでは各々の持てる力がどうのこうのではなくなってしまうのは当たり前なのに。

 IT業界では生産性が低いとされていた国が逆に盛り上がったりしてますね。学習した人にチャンスが
 めぐってくるそういう世界ですが、同時に早いもの勝ちでもあり下克上もあり非常にエキサイティングだと
 思いますね。「富国強兵」の時代もこんなだったのかなと思ったりします。貧富の差が拡大する懸念も
 ありますが、がんばれアフリカというところです(笑)
 
 
 

3月22日 (水)   「機械まで味方」の巻

 僕のミニコンポのカセットデッキ部分を最近ほとんど使う機会がなかったせいか、音を録ると
 前に録ったものが消えないで聞こえてしまいます。知らぬ間にすごい能力身に付けたな、うちの
 テープデッキは。これからも重宝しそうです。クリーニングはわざとしません。
 
 
 

3月25日 (土)   「The  Golden  Striker」    

 実はこの週末いろいろHP作りに時間をかけようと思ってたのですが、悲惨なことに
 変なインストールしてマシンの調子が極悪です。

 ウィンドウの開閉とか大きさを変えるボタンの記号がなんでだか数字になってるし、
 ほとんどそれ以外不安定になってるとことかそういうことはないんですが、かなり
 いらいらさせられます。バックアップしたファイルから復元してみたり、アンインストール
 してみたりやれることはやってみてるんですが、なにも効果がないです。

 VisualBasic6.0ランタイムというのをダウンロードして来たんですが、どうしたら
 いいんでしょうね・・・。結構泣きそうです。まったく良いときにとんだ邪魔が入った
 もんです。知っている人がいたら情報お願いします。
 実は・・・、インストールしながらブラウザでガンガンHP見まくってたので多分それが
 悪いんじゃなかったのかと思うのですが。あーあ。

 よいこと。
 <<3年間使っていた毛糸の帽子をなくしました。              >>
 <<ダメージ大きくてホームページの更新もままなりません。>>
 <<およよよよよよよ。っていうか自転車乗るとまだ寒い。   >>
 こんなこと書いてましたが帽子やっと見つかりました。
 代わりの帽子がなかったし、とてもうれしいです。もう暖かくなってしましましたが
 まだ雪がここでは降るんですよ。はー。
 
 
 

3月27日 (月)   「まさか全員が・・・・?」

 最近日誌書くのが習慣になってきました。まあ春休みなので時間を作ることが出来るって言う
 こともあるんだけど、ちょっとなべに火をかけている時「これこれこういうことを書こう」とかひゅーっと
 考えていると、なべが吹いたり(笑)まあそんな感じです。

 例によって音楽一本槍な生活が出来るかと思いきや、そのまま途方もない方向にころがり落ちていく
 私の(恐らく最後の)春休み。ピアノも適当に弾いて、録音もたっぷり・・・とはなかなかいきません。
 オペレッタが今週から朝の9時半から午後3時まで毎日だそうです。音楽一本槍とはいえ・・・・

 相変わらずだるい妥協点を見出す作業。全員当て身かなんかくらわしてやりたいところですが、
 12人もいますからね。
 
 
 

3月29日 (水)  「昨日は夕方7時半に寝て翌朝7時50分に目が覚めました」 

 「アメリカン・ビューティー」がアカデミー賞取りましたね。見てないので何ともいえないですが
 アメリカ映画でもアクション超大作とかでないと1年ぐらい時間差があってようやく日本に来る
 じゃないですか。メーリングリストとかで話題にしているのを見るともどかしくって。最近時間が
 出来てアメリカのコメディのホームドラマをたまたま見たんですが、質的なことは別として、その
 方向性が『古き良き映画の時代』をもう一度戻そうとするようなところにいってるんですね。そん
 なこともあって一応「アメリカン・ビューティー」も一度観てみたい、そう思っています。

 オペレッタの練習から帰ってくると、自分の動いている実時間以上に疲れていることに気が
 付きます。やっぱり立って踊って歌うからですかね。むかむかするけど慣れてきたのか気疲れは
 しないですが。ああ、この人なら言いそうなことだ、と。昨日は夕方7時半に寝て翌朝7時50分
 に目が覚めました。相当疲れてますね。身体がそんなに疲れているように感じていないのに。

 
 3月いっぱい加入料がサービス料金になるのでケーブルインターネットに加入する旨をCATVの
 会社の方に伝えておきました。工事担当の人がうちのアパートに引けるかどうか見てそれから
 契約なので、いざとなったらやめてもいいですしね。というのは例の助成金のプロジェクトが成立
 したら学校で超ハイグレードな最速マっシーンで学校LANを通してぐ〜んぐんデータを下ろしてくれば
 それで済む話なので。倍率4倍弱ぐらいらしいので当たると良いな、当たると良いな。
 
 
 

3月30日 (木)  「逆さまの研究」

 「この前わかったんだけど堆肥ってスゲエよな。おれやっと目覚めたよ、堆肥に。本当すげえ。」
 とこんな軽いノリで語る農家の男がいるわけはありませんが、近い人ならいましたようです。
 
 
 

3月31日 (金)  「逆さまの研究2」

 マクドナルドのハンバーガーをなんとなく買いました。ポテトのMとテリタマバーガー1つと
 ハンバーガー2つです。数日前やはりなんとなく駅前で買って帰って食ったらスゴクまずくて
 昼食だったんですけど、夕食食えなくなったので、「ああ!こういう使い方もあったのか。」と
 再び買いました。胃から舌まで痺れるような感覚です。
 
 なんでもかんでも湯水のようにある分だけ使ってしまうのは間違いだ、とあるネット歴のなが〜い人の
 談話を読んで思いました。昔はくだらないことでトラフィックを増やすとパケットの無駄遣いだって
 よくどやされたって話です。よくわかります。
 
 
 

                                          home   backissuemailBBS