親愛よっしい日誌     yossyisgreat@mb4.seikyou.ne.jp
 

1月28日 (金)
 
 久しぶりの日記。試験試験と続いてなかなか息抜きするひまもないのでそろそろHPのコンテンツを
 作ってみようと思いました。息抜きするひまがあるとき普通作るものなのかもしれませんが自転車
 操業のようでもまず、コンテンツ先にありき、でできるだけやりたいものです。

 Sonic FoundryのHPをまるごとゲットしようとしたらあまりにも膨大なコンテンツにやんなきゃよかった
 という感じです。

 *よっしい本日の予定*
 1コマ目発達心理学
 続いてバイオリンのレッスンとその準備
 声楽の試験のための伴奏合わせ・・・また授業等々

 暗譜つらいよう。やる気起きねえ。
 
 
 

2月1日 (火)

 シャワー浴びたい・・・。といっても目が覚めたのは夜中の12時半。

 ショパンを今度のピアノの試験で妥協した結果弾くことにしたのだが何だかうまくいかない。
 おれも新ヴィーン楽派だとかをばばばっと弾きてえよ。いや、そういう問題ではないんだけど。
 今日音楽史の試験だった。昨日は日本音楽史の試験だった。同じ先生なのに問題の出し方
 全然違うし「新ヴィーン楽派」とかあまり知ってるのにピンとこない用語出されるので間違って
 ロマン主義の作曲家の名前(ヴァーグナーとかブラームスとか)を出して200文字あまり
 どーーんと論述してしまった。(!)ほ、本当はシェーンベルクとか12音技法のこと書かなきゃ
 いけないのにこんなバカな間違いしたの俺ぐらいだよきっと。先生、勉強したことはしたんだし
 なんとか単位だけは欲しいです。もう一回あの授業を受けるのは本当勘弁してくれって感じだ。
 ノート取るの精一杯で覚えれねえよ。大体論述中心の勉強の日本音楽史が虫食い問題で
 なんで音楽史だけ論述にするんだよう!!変なところで機転利かすな。授業で利かせよ。
 うろおぼえじゃ対応できないんだよ。もう。
 
 もう一回あの授業取るのか・・・。ほぼ徹夜でぐったり。

 その先生に昨夜目を押しつぶされる夢を見ました。なぜかすごい握力で握り返して反撃してたけど。
 
 
 

2月5日 (土)

 カウンターをさっき(25:00頃で)見たら結構上がってるので少しでも書かなきゃ(何か足さなきゃ)
 と思い慌てて打ってます。

 昨日ピアノの試験が無事終わり(本当に無事だった)、月・火とまた実技試験が続きながら並行して
 レポートの期日がせまってるというスパイラルな状況なんです。筆記試験も月にあって・・・

 でももう本当はピアノが終わったんでほっとしてるんです。ゆっくり風呂入れるしBSで映画も見るし、
 パソコンショップにもいくし・・・ってお前とっくにくつろいでるじゃねえか!!って感じですが緊張の糸が
 本当に切れたみたいでそんな感じの週末になりました。週明けの試験のために午前中一応2時間
 ぐらいは学校行って歌ったりヴァイオリンくきーってやったり伴奏の練習してましたけどね。本当なら
 もっともっとくつろぐ所、そのぐらいの節操ありの状態でやっておるわけです。PCの様々な整理だとか
 調子の悪いやつの再インストールだとか説明書を読むとか定期購読の雑誌を読むとかリニューアル
 すると必ず届かなくなるSPINマガジンにスネイルな紙メールを送るとかアンチドートのライセンスの
 有効期限のおかしい表示は何なの??、とかとかとか
 
 プロフィールのページなんかそうだけどもう作りかけでも一気にFTPでアップできるときはやっちゃうことに
 してます。同じだっちゅうことで。(←そうか?)

 今晩は「80日間世界一周」っつうクイズ番組と間違う名画を観たんですけど、2年前に観たときよりも
 演劇的な部分はともかく逆に作品の細部への注意力が若干鈍ってしまったような自分を見つけました。
 すげえまたおもしろかったのにそこらへんは悲しかったなあ。
 
 
 

2月6日 (日)
 
 晩に「タケシムケン」を見ていたところ友達から電話があり「明日の伴奏は熱があって試験を受けれない
 からなし」とのこと。病院に行って点滴までうけたそうだ。芸能特捜部見てたので頭が切り替わらず
 つい、「君の声って電話だと高橋さん(先輩)に似てるよ〜〜」とか余計なことを言ってしまう。

 弦の試験はともかくあさっての歌の試験は落とすとメンドーなはず。大丈夫かしら。

 僕もこれからレポートのまとめをしなくちゃいけないのに「笑う犬の冒険」とかなにくわぬ感じに続けて
 みました。近くの小学生も真似してたなあ。
 
 
 

2月7日 (月)   「Crucible」
 
 まるでなんなんだ!朝起きると雪が降っていた。かかとぐらいまで積もってる。

 昨日まで暖かかったのに。全く山の中は天気が変わりやすいものだ。2時間目までに
 レポートをまとめなくちゃ。

 疲れて3時ごろ家に帰ってTVを見て夕暮れ前に一眠り。
 電話がかかってきて受話器を取ると母だ。「お正月のおせち料理送っといたからね。お雑煮も。」
 生返事で電話を切り再び床についた。

 何時間か経っただろうか、再び電話。「わかってる?お正月のおせち料理送っといたからね!!
 わかってるの?XXX・・・(←よくわかんない)」僕は返答した。
 「何言ってるの?おせち料理って今2月で関係ないでしょ?言ってる事おかしいよ。」
 いくつかのやり取りの後、父が電話を代わった。僕がどういうことか説明するように言うと
 「お母さんとお前の間を取り持つことが出来る最も近い立場の人間が私だってわけだな。」と
 言った。一体何がどうなっているんだ。息遣いがすさまじく荒い。

 そこでようやく夢から目が覚めた。布団の中にいる自分を確認し悪夢だったことを認識し始めると
 同時にこれが両親の老いを真剣に初めての意識したことを考えた。
 
 
 

2月8日 (火)

 酒量が増えてる。いい気分になるのもいいが、どっちかというと体を絞りたい感じだ。
 休み中になんとかしよう。
 
 
 

2月9日 (水) 「特集」の巻

 最近日付の感覚ない状態で「おお、まだ2月9日あたりなのか!」ってノリです。それにしても
 僕の文章「○○って感じです。」っていう言い回し多すぎ。便利すぎてつい多用しちゃってね。

 忙しい生活で色々書きたいことがあってもタイミングが合わなくて書き逃していたものが多かったので
 時間軸をクロスさせつつ書き連ねていきたい。YO!ちぇき。Let's つれずれなるままに。(←ひでえな)

 
 

 
 
 

           @よっしいヴェルヴェット・アンダーグラウンドを初めて買った。
                                               
 買いました。(右画像参照)今さらなんだよという感じですが、大抵の名盤に
 触れている自分がなんで今の今までこれをまともに聞いた事も買おうとした
 ことさえないのか原因はアマゾンの奥地ぐらいよくわからないのですが    
 最近ポップ・アート熱が自分の中でほとんどないようなものになっているので
 ここらで一発回春剤をゲットして前立腺をじんわり刺激するという考えがあった
 のかもしれません。このアルバムで衝撃を受けて人生が変わったという方々も
 たくさんいらっしゃるようですがよっしいがわざわざここで取り上げたのは
 この画像を載せてみたかったからに他なりません。
 
 
 
 

              
            A俺は歌が嫌いだ

 歌うの嫌いです。自分が丸裸になるようだとはいいませんが、発音の仕方(機械の用語で言えば
 発音処理)なんて個人のユニークさそのものなのでいいじゃないかと思うんですけどね。適当で・

 と、これじゃ要旨も何もないですが楽器で弾くより自分の体を使って他人の作品を出すというのは
 僕にはしんどいです。相当大変だな〜と思っているのに世の中にはいろいろいて「歌を歌うのは
 大丈夫なの。というか楽しい。」とかある女性は言います。ピアノが嫌でしょうがない?

 
 んで今回何遍も書いてるように歌の試験だったのでして、本番自分では「ぽしゃった!!」って
 思ったんですが(つかれて適当にごまかしてうまくこなしちゃっただけ)、周りの評判はよかったんです。
 
 「いいんじゃない?」というのが大半でした。声楽専攻者達・・・それでいいのか。

 先生にいたっては「ようやく大人になったかんじ」といいます。体の使い方は進歩があったけど
 あの歌い方は飛ばしすぎ。と思うんだけど、歌ってそういうもんなのか。俺は歌が嫌いだ。歌が。
 正反合の論理ですな。まるでまるで。
 
 

ーーーーーーこの特集は継ぎ足しながらこまめにアップしています。

            Bにごりのない表現

 にごり酒は個人的に好きです。まず飲んでおいしいものが多いですね。
 

2月12日 (土)  「魔王」の巻

 まずは近況から。レポートがまだ2つ残ってたんだけどさらに追試が1つのしかかりぎゅうぎゅうになった
 僕は特集はともかく勉強と準備に追われているなりよ。むきゅ〜。。

 
 いかんいかん。こんな弱気なことでどうする。(←貴様は何様だ)
 
 
 

2月13日 (日)
 
 現在仕上げようとしているレポートは、もとい下調べしているテーマは「環境問題に対し各自
 テーマを設けその問題の賛成側なり反対側なりにまわって筋を通せ」というもの。真っ当では
 あるもののなんと融通が利かないというか普通すぎる課題だろう。ここの大学らしい。

 と思ってはみたものの実際調べる作業をしてみると違った風景が見えてきた。

 我々が囲まれている情報社会そのものだ。
 

 環境に対する警鐘やら提言その他いろいろ日常には環境に関する情報が様々あるようだ。
 だがさもありそうに見えていざ調べる段階となり本屋、図書館に行ってみるとものがないのだ。

 自然科学のコーナーがこれほど乏しいとは知らなんだ。出版されているものの中でそういった
 本はほんの一握り。『屋久島』とか『白神山地』という風にもっと絞ると違うかもしれないが
 語弊はあるが世界の環境問題を俯瞰して考えることが出来る本があって当たり前なようには
 思わないだろうか?
 
 本屋での実態は”ない”のだ。

 もっともこれはとある東北の県庁所在地の中のいくつかの大書店のケースでしかない。
 八重洲のブックセンターで調べたるのとはもちろん違う。

 環境問題は人々の関心を集めにくいトピックなのだろうか?

 レポートの手がかりにするべくTV欄を片っ端から当たる。全くない日もあったが自然に関する番組や
 環境問題に対する取り組みを扱った番組は非常に多い。僕の見当では料理番組の多さとどっこいでは
 ないかと思う位だ。

 ネットはというと断片的でうまく「これ!」というものはちょっとわかりづらいのが非常に残念だ。
 何だかとりとめがなくなってきたが、いいページあったら教えてください。
 
 
 

2月16日 (水) 「リニアとは」の巻

 とうとう我が町にもケーブルインターネットが!!歓喜!ぐっ 先着300名まで工事費等3万円と
 いうことで月額5500円ならもう申し込むしかないでしょってとこ。だが結局大学の卒業があと
 1年ほどなので今住んでるところに無理に引いて来た所でたいしてうまみはない。

 でもたくさんバイト数をどーっと受信するところを想像するところを考えると たまらない。 
 特にLive!のサウンドフォント機能をもっと活用したいと常々考えていたので(代替手段はあるの
 ですが)たくさん専用線で落としてこれたらどんなにいいでしょう。一年前だったらもう全く
 迷わないとこ、だったのに〜。

 あきらめ悪くCATVの会社に電話してみました。工事は集合住宅の場合専門の人にできるかどうか
 教えてもらわなければならないということ。欲求不満というか補償を求め楽器店に不人気キーボードの
 DJXのソフトケースのことを問い合わせました。う〜。
 

 ところで新しく出たモバイルセレロンってこんなに安いの?ひえ〜11万円のノート作ってるようなところ
 是非これで新しいのを仕立ててください。DTM派にはびっくりどっきりだよな。ベース100Mhz::

 夜中にPCいじるときは隣人に一応気を遣ってストーブ止めることもあるんですが(大体暖まってきたら
 あまり冷えないのが最近の北国の住宅事情よ・)それでも油断して2時間もべったりかじりついていると
 さすがに室温が10度前後まで落ちます。そんな風になった頃、どうもPCの調子が悪いんですわ。
 これはオーバークロックならぬアンダークロックとでも言ったらよろしいのでしょうか。

 北国ではCPUを冷やしすぎるといけないので冬期はオーバークロック気味で。 
 ↑まさかそんなあほなってかんじですな。

 多分ケースの空気の穴の近くにストーブ置いてるので温度変化が多少あるのでしょうな。ま、まさか結露
 ???

 なんか最近は深夜1時台が混みます。はなっから11時はだめっていうのがどうしても頭に入っている
 せいでしょうか。かくいうわたしもその簡単な理屈をこなせずに時計と踵を返すタイミングを計っているの
 でしゅが。

 ボクは今チョット忙しいんで・・・・        今日の日誌はこの辺で。
 PS2いいですな。2万5千円ぐらい?(適当)こんなのもついてきたらうっはうは。若返りますな。
 
 
 

2月18日 (金)  「SOULDIERS」の巻

 いいかげん日誌のログが長くなりすぎましたな。分割するべきでしょうな。

 『黒猫・白猫』っつう映画のサントラは映画より凄惨そのもの。詳しくは触れませんが
 ラインナップが爆死必死撃沈・中足疾風迅雷といった様子。(なんでもいい)

 [Daddy,don't ever die on a Friday] 邦題「おやじ、金曜までは生きるってことで」というすごい曲が。
 なんとTrad. つまりトラディショナルの曲だということなんです。英語の曲らしいのですが作者不詳で
 すんげー気になる。 大体誰が歌い継いで来たんだよ。結構Trad.の曲には荒唐無稽なやつが
 すごく多くてどういうルーツがあるのか気にせずにおれない。最近気に入ったのはLBDASがやった
 [SOLDIERS]。 

                     Soldiers love a battle and a sailor loves the sea
 
 あらららら〜。あまりインパクトがないかもしれませんが是非一度楽曲をお聴きになってください。
 
 
 

2月20日 (日)  「物象」の巻

 個人的と言えば個人的なんですがネット事情に異変が起きてしまいました。ああっ。

 僕のトップページで応援してる映画「海の上のピアニスト」なかなか上々のヒットのようです。
 盛岡市でも去年の暮れからやってまだ1日五回上映で007の新作より上映回数が多いなんて
 素敵です。ファン受けする監督だとは知っていたけれどリアルタイムでヒットを確認できるなんて
 思わず疾風迅雷といった感じです。おおお。(追記:レビュー書いてないでした)

 学校の計算機室は時間を問わずネットがばこばこできる重宝な検索室だったのですが、
 アカウントを入力することを要求されるシステムに変わってしまい学部が限定されるように
 なってしまいました。本来授業を行う場所とは言え、ひどい仕打ちだ。他の場所でもできる
 けどマシンが固まりやすかったり、キーボードが打てない記号があったり散々なんですよ。

 いまやインターネットは情報収集だの就職だの欠かせないじゃあねえか。サイバー空間に
 当り散らしてみたいものですが、無念にも方法を知りません。今はいじめに耐えつつ、
 いじめられっぱなしの状態で・・・・・ってもうちょっと明るい話にしましょう。

 よっしいのやってる研究に助成金が出る可能性があるんですよ。しかも最高300万円
 出たらの話ですけど、学校のPC関係や諸機器も大幅パワーアップです。
 何の助成金かはいいませんよ。
 みんなライバルですからね。
 チョットガリ勉の優等生時代の名残が出てしまったようですね。いや、うそですが。もしそうだと
 してもそんなものはかつての女性の思い出と一緒にどっかにいったでありましょう。なんだそりゃ・
 とりあえず3月半ばまでのエントリー。それに向けて作文なりよ。

 里心がふと出たところでちょっと故郷に関係したページを紹介。内容的にはまあまあおもしろい
 ぐらいなんですが、僕的にはすごくローカル色満載な感じ。これはほかで見ない感じだ。
 →まっくら通信
 http://www.hi-net.ne.jp/~alpha/index.html

 日曜の夜遅くTVなんかろくに見ようとはしないのだけど、ユネスコ世界遺産のギリシャのロドス島
 なんかを撮ったTBSの番組を見ていたらメモリースティックのポータブルプレーヤーのかっこいい
 SONYのCMが流れててやられましたね。

 メモリースティックの容量でどういう風に音楽を楽しむなんてことは問題にさえなっていない
 極上の洗練されたCM。いかにうまく表現が編集されているかだけで人間がだまされてしまうのか
 ってことがよおおおおおおおおおくわかりました。AIBOまで出してよう・・・。

 せっかくの春休みも昼のネット接続はタイトな状況になってしまいそうです。あーあ。
 一方で学校のサーバーにHP作る可能性もあるんですけど。
 
 
 

2月22日 (火)   「Info Seeker」の巻

 ちょっとここ10日ぐらいの間に気になる出来事・語りたい出来事がたくさんあったので
 文章コンテンツが頭に圧縮されたままでやんしたでやんす。とりあえず列挙しましょう。

 * 露外相「北方領」合意尊重
 * M5(国産ロケット)打ち上げ失敗
 * 重イオン加速器ビックバン直後を再現/伊の研究宇宙の暗黒物質の発見を学会に発表
 * 岩手はとんでもなく裸祭りが多い(真冬なのに)
 * 高校生の保育体験
 * ジョン・レノンはIRAに総額800万円の資金を提供していたことがFBIの情報提供で
   明らかに

 こんなもんですがもっとメモには雑多に記してあってなんだか自分でいうのも何だか変ですが
 にぎやかです。

 DTM関係の雑誌の付録に付いてきたハードロックのMIDIデータを聴いてみると普段から
 ロックな御仁にはとても奉仕不可能なへぼ音です。ギターをどういう機材で電気的にどうする
 といったことは門外漢ですので僕もあまり下手なことは言えませんが、CD聴いた方が良いね。

 音の並びだけでハードロックのデータだと思っているのは浅い認識だからですが、でもなるほど
 わかっていない人が模倣するとどんな風に作ろうとするかがわかって懸命な分かわいそうですが
 技術的・構造的な距離感がわかるってもんです。

 でもMIDIギターなんてDIY(自作)で出来るぞって雑誌の特集みたんで(ピックアップを改造するわけ)、
 打ちこみでギターサウンドは無理にしても(MIDIは細かい音の差し替えが出来るので)
 MIDIとギターの関係は今後いい方向で深まっていくんだろうなと思います。
 
 今晩のNTV特集の情報環境の番組見た人いる?小林登という方がなかなかよかった・・・。
 
 
 

2月24日 (木)

 学校の行事でオペラみたいなもんをやるんですが、『ナチスの隊員になってしまった郵便配達夫』の
 役になってしまいました。私がメンバーの連絡ミスによって集合に遅れた間に勝手に決められた・・・
 そんなありがたい役を頂戴することになりました。ナチスってお前なあ!どうしましょう。
 
 「サウンド・オブ・ミュージックはやりたくないけど、もしやるとしたらまずお父さん役だな」、と
 てっきり自分はトラップ大佐になるのかと思ってましたよ。
 大ショック〜ああ、あの役は〜 
 
 全部やると時間が短すぎるということで「最後のナチスに追われるところはカットして(家庭教師になる
 前後の)歌の多い3分の2でハッピーエンドにしよう。」と時期が時期だけにかなりやばいことを 
 のたまっていた私ですが、私の皮算用では男前かつ頑固な父親が心を開いていくロマンスもの
 なるはずだったんです。エキセントリックだとは思いますが僕としては腹八分目といった感じなのに
 彼らは納得してくれないようです。腹八分目を心得ているのは僕なのか彼らなのか、それともどちらも
 知らないのかよくわかりません。
 
 
 

2月25日 (金)    掲示板も書いてね!

 今日は新聞を読んだり読まずにたまった雑誌を読んだり洗濯物を干したりしているうちに
 一日が終わり日がとっぷりと暮れてしまいました。こういうのってなんか、なんともいえず
 物悲しいですね。言語障害になったように言葉が出ません。

 もうとっくに春休み期間で多分今日から学校は前期日程試験で閉鎖されている、はず。
 でもまだ提出期限が2月末のレポートに手を付けてないんです。資料をやっと集めたぐらい。

 音楽関係でやること2tトラックぐらい(誇張なし)あるのに、ぜんぜんやる気起きません。
 他人様の掲示板見てふ〜、と息を付くこともしばしば。そのほか何かページを見た後余韻に浸る
 とか時間あるんだかないんだかわからない使い方です。

 最近の世間のHP作りに関して(といっても僕がよく出入りしているとこではないけど)思うのは
 「なんだか『よい反応』にうえてるな。」ということ。直感的な感想ですがその人なりに順調に
 アクセスされていないとすごくあせるんでしょうか。まだ狭い範囲でしかURLを公開していないので
 僕にはわからないのかな。いや、多分わかると思う。多くの人の目を意識しすぎて、ページ自体
 廃れていくことが非常に怖いんじゃないかと思う。特に最近は「アクセス向上テクニック!」みたいな
 言葉をよく目にすることが多い。

 これはつまらない音楽なんかと同じようなことだと思う。普通に考えてどうやったらおもしろいか
 または不愉快か・・・、と考えてればいいのに。

 ちなみにYOSSY'S UKの最近の平均アクセスは大体一日4人から10人の人に恐らく見られている
 ことがわかるようです。細かい解析とかはやってないです。(やってたりして)僕はまあこの位でも
 平気です。ALT-ROCK関係だけでよくこんなに稼げるなとは思ってます。Grazie mille, tanto tanto.
 
 
 

2月26日 (土)

 今日もたいしたことをしないまま一日が終わっちまいました。
 でもある女性のHPをたまたま巡回していたらいい事書いてましたので一行だけ無断転載デス!!

 >ハッ!ヘコむのが格好良いとでも思ってるのカモョ!

 これってままあることかも。
 
 
 

 ところで、今日はなんだかアクセスが全然ないみたいだな。あー。
 
 
 

2月27日 (日)  「微妙に誇りに思えるケース」の巻

 BBSの”動物2アイコン”がこれのみ動かないのでレンタルしている所のサポート掲示板
 質問してみました。返答は動かないことになっている、とのこと。 こういった毛色の
 管理人さんがお好きな方は是非この掲示板レンタルを利用されたらいかがでしょうか。

 えーと、なに書くんだっけ・・と思い出していたらこんなことでした。

 スーパー行ったんです。んで今月CDをいつのまにかすんごい数買っていたので¥なかったんで
 すけど、ピンチの月末でもあるものを買ってしまいました。明治乳業のLB81乳酸菌の入った
 ブルガリア・ヨーグルトをゲット!!新パッケージなのでたしかピロリ菌をやっつける乳酸菌が
 入っていたとちょっとまえの新聞広告で見たと思ったのでもう迷わず買っちゃいました。家帰り  
 即、昼食。いやー、メインに何食ったかは忘れましたがデザートのヨーグルト食いながら
 「あー、俺の中の胃の(いるかもわからない)ピロリ菌がすーっとなくなっていくんだなあ」
 と感慨にふけっていると、あら不思議、何だか本当にお腹から負荷がなくなっていくような
 感触さえしてきます。

 で、日記書くのにむきになって関連ページを探してみたところ、どうもピロリ菌をやっつけるのは
 LB81ではなくLG21株の乳酸菌だということ。明治乳業からは3月末にそのヨーグルトが出るはずです。
 PS2もいいですが、そんなモンはどうでもいいのでピロリ菌退治しましょう、皆さん。
 きっとお腹にもいいはずです。勘違いでしたけどこんな健康によさそうな間違いだったらわざと
 やってもらっても大歓迎です。iMacなんかよりよっぽど幸せな商品ですよ。

 ページ検索しているうちによさげなページに当たったので書いときましょう。
 菌の研究者のかたの商品の研究の方のと国立がんセンター(笑)いやいや(笑)なのは深刻なのも
 なんなので。
 
 
 

2月28日 (火)

 今日は打ち合わせのために学校に行ってピアノ弾いて帰ってきました。道中雪が
 「メシャメシャ」とシャーベット状になっていまして、自転車で行ったモンで大変な骨が折れる
 体験でございました。昼食後たっぷり寝たらすっかり疲れが取れました。レポートやってない
 ので単位が危うい単位が危うい・・・
 
 
 

2月29日 (水)    「余計な授業」の巻  

 Y2Kで郵便局のATMが止まっちゃったそうですね。

 レポート一丁あがり!!って感じでまったく自分でも感心しない出来あがりのものを適当に提出。
 資料の出典など超いいかげん。友達に「何枚書いた?」って言われて聞き返したらずいぶん枚数が
 違っていた。あうーん。続けざまに救済措置の告知が学校の掲示板に張られていることに気づくが
 先生のところに行っても時すでに遅かった。「昨日までで成績の受付が閉められちゃったんだよね。」
 待て!じゃあ今日出したレポートはなんなんだ?「さあ、それは頼み込んでそうしてもらったんじゃない?」

 やれやれ。そのような感じでバタバタとして僕の2月は終わりました。特に変わりばえのしない何の
 愛着もない時間。雪の日にスーツ着たまま自転車で思いっきりこけたな。上等のスーツはなんと
 大丈夫だった。あー。

 まるで魂がからだからするする抜けていくかのように感じながら、これからの季節を思いました。

 DTMで掘り下げなきゃいけないこと、オペレッタがあること、太っ腹助成金の申請、思いっきり春休みは
 やることでいっぱいだ。気を抜けるような場合じゃない。

 一度だけの二度とないような春休みです。春の気配を日差しの中に感じつつ、新学期の成績発表を
 案じるよりもとりあえず動きつづけるよりしかたないと自分で納得しました。
 
 
 
 

                               
                             HOME
                          
 

                                                    home   backissuemail  BBS