クレイドル

クレイドルは指の背の部分でボールを保持する技術です。
ボディーロール系の技を演じるのに基礎となります。

クレイドルは、人差し指、中指の2本で支えるものと、 人差し指、中指、薬指の3本で支える2通りがあります。 重いクリスタルボールだと3本の方が安定しますが、2本のほうが綺麗ですので、 2本をマスターすることをおすすめします。
保持するだけですが、意外と難しいです。安定させるための練習として、クレイドルの状態で手を振ってみたり、投げたり、そのまま歩いたりして下さい。

このページのトップへ

コンタクト講座トップへ

テッスィーwebsiteトップへ