チョップ(4個)



縦回転で60°回して逆三角形にした状態から、上の2つが分かれて下に回り込み、ピラミッドに戻る技です。正式名称は"pyramid collapse and rebuild"というらしいです。前のボールと後ろのボールを放さずに、横長のひし形を保ってやると綺麗です。反対の手でチョップの動作をしてやると割れたように見えておもしろいです。もちろん他にも様々な見せ方があります。独自の見せ方を開発してみてください。



このページのトップへ

コンタクト講座トップへ

テッスィーwebsiteトップへ