東鳳翩山~萩往還(よしだっちの登山日記)ナマナマコース、錦鶏の滝
 
tree  東鳳翩山(ひがしほうべんざん)、734.2m
場所山口県山口市上天花町、上宇野令 360度の好展望
360度の好展望
登山日/天気2010年10月5日(火) 曇り 時々 雨 時々 晴れ
メンバー単独
マップルート図 駐車場→錦鶏ノ滝→東鳳翩山→21世紀の森登山口→萩往還
 駐車場→錦鶏の滝(雄):25分(6分ロス+雌滝寄り道)
 錦鶏の滝→山頂   :1時間16分(比高570m、駐車場から)
 山頂→21世紀の森口 :1時間07分(比高195m)
 21世紀の森口→駐車場:54分(萩往還の旅)
     歩行計    :3時間44分
     全工程    :4時間20分


一の坂ダム
一の坂ダムから錦鶏湖ごしに
朝日に照らされる東鳳翩山を望む。
まだ日の出から30分も経っていません。
一の坂ダム
振り返って、山口市街地。
錦鶏の滝
錦鶏の滝のある登山口駐車場に着きました。
そこにある案内板。
錦鶏の滝
目の前は「萩往還」。
今日は、この左手から滝を目指し、
この萩往還から帰って来ます。
錦鶏の滝
イヌタデ。
錦鶏の滝
コスモス畑です。
錦鶏の滝
滝に向かう途中、左に分岐が...
沢がこちら側に流れ、
直進は沢から離れ高度を増す様なので、
左かな?と思い、行ってみたが、
大きな石堤にぶち当たり、引き返す。
6~7分のロス。
錦鶏の滝
朝露に濡れるシオン?ヨナメ?
錦鶏の滝
ミゾソバかな?
錦鶏の滝
錦鶏の滝、雄滝、雌滝の分岐です。
まず雌滝を目指し、右へ...
錦鶏の滝
これが雌滝かな?
もしかしたら、
もっと上に本物があったあったかも知れません。

折り返して、雄滝を目指す。
錦鶏の滝
雄滝の展望台です。
錦鶏の滝
展望台から雄滝。
東鳳翩山
すぐ右手に「東鳳翩山登山口」とある。
その下に「悪路」とあり、いきなりの急登です。
東鳳翩山
ところどころ藪をガサガサしながら細い道が続く。
久しぶりの“山くさい”道程です。
東鳳翩山
ここで沢を渡ります。
結構沢が分岐していて処々で沢を渡ります。
東鳳翩山
上記奥はこんな感じ...
いい所です。
東鳳翩山
ここもいい感じです。
東鳳翩山
石垣があります。
結構奥まで来て高度を稼いだつもりですが、
昔はこんな所まで里の範囲だったのでしょうか?
東鳳翩山
また石垣が...
東鳳翩山
左から道が合流して右へ行きます。
ここが二ツ堂登山口からの道かな?

先ほどから雨がポツポツ落ちてましたが、
ここでいきなり土砂降りです。
しばらく木陰で雨宿り。すぐに小降りに...
東鳳翩山
「あれっ! ここが二ツ堂登山口からの合流だ。」
では、さっきの道は何だったのでしょうか?

振り返って...
東鳳翩山
ここまでは「ナマナマコース」
って名前だったのか。
東鳳翩山
小雨になって歩き始めてすぐ、
見上げると一部青空が...
東鳳翩山
二ツ堂登山口からの道に合流してからは
こんないい道です。
東鳳翩山
この階段付きの急登を登ると...
東鳳翩山
21世紀の森登山口(坂堂峠)分岐です。
山頂は左へ...
東鳳翩山
日当たりの良いところにイヌタデが群生。
東鳳翩山
ゲンノショウコの蕾でしょうか。
東鳳翩山
前記分岐からはひたすら階段が続きます。
東鳳翩山
ヤマハッカ。
東鳳翩山
アオヤギバナの蕾かな?
東鳳翩山
山頂が見えて来ました。
東鳳翩山
山頂直下にある案内板。
東鳳翩山
山頂到着!
東鳳翩山
先客に、年配の女性2名。
早速、記念写真の撮り合いです。
東鳳翩山
360度の大展望です。

まずは、一の坂ダム方面。(南東側)
右端に鴻ノ峰が見えます。
よく見ると、奥の少し右寄りに右田ヶ岳も見えます。
東鳳翩山
鴻ノ峰(中央)をアップ!
この後登ります。
東鳳翩山
山口湾方面。(南側)
澄んでいれば中央奥に由布岳が見えるそうです。
104kmもある様ですが...
東鳳翩山
山口湾(椹野川河口)をアップ!
中央に微かに周防大橋、
右奥にキララ博記念公園のドームが見える。
東鳳翩山
西鳳翩山方面。(西側)
東鳳翩山
西鳳翩山の右奥をアップ!
右のベージュの部分が、
多分秋吉台のカルスト台地です。
東鳳翩山
北西側。
東鳳翩山
北側。
澄んでいれば奥に日本海が見えるのかな?
東鳳翩山
これから縦走する尾根。(北東側)
中央がショウゲン山でしょうか。
西鳳翩山を中心にパノラマ。
東鳳翩山
北側を中心にパノラマ。
東鳳翩山
東鳳翩山
下山開始8分で、例の分岐です。
右から登って来ましたが、
下山は、左の縦走に入ります。
縦走
縦走路はアップダウンはあるものの、
雑木林のトンネルの気持ちのいい道です。
縦走
699mピーク。休憩所になっています。
縦走
そこから市街地方面の展望。
縦走
一の坂ダムのアップ!
縦走
鞍部にある次の休憩所。
もう21世紀の森の領域です。
ここで右に下ると「野鳥の森」だそうです。
縦走
そこにある案内板。
縦走
すぐ先でショウゲン山分岐の休憩所。
左上がショウゲン山、右下が坂堂峠です。
縦走
そこにある案内板。
かなり大雑把です。
縦走
そこから南東側の展望が開けます。
縦走
こんな所にブナです。イヌブナかな?
縦走
左上に東屋が見えます。
ちょっと登ってみましたが、
展望もなく、廃れたとこでした。
縦走
坂堂峠。
出発点方面は右ですが、
国境の碑を目指して一旦左に採ります。
21世紀の森登山口
21世紀の森登山口着。
左に駐車場が見えます。
かなり広く何十台も停めれそうです。

next これから萩往還を通って出発点まで周回!

back comment


 
 参考資料:山野草さんサイト、他サイト