広島 木ノ宗山(木の宗山)(よしだっちの登山日記)
 
tree  木ノ宗山(きのむねやま)、413.1m
場所広島市安佐北区上深川・小河原・東区福田 麓からでも目立つ松
麓からでも目立つ松
登山日/天気2006年5月1日(月) ほぼ晴れ
メンバー単独
マップルート図 養老橋北河川敷→上深川登山口→山頂→折り返し
 登り:1時間3分(比高365m)
 下り:43分


登山口
登山口付近の竹林。
木ノ宗山
赤と緑のコントラストが綺麗なので1枚。
郭跡
尾根道最大の郭跡。
通路と郭を区切る様に石が...
木ノ宗山
新芽の季節です。
ツツジがほぼ散っていて花の姿は無し。
松
山頂すぐ近くの松。
三角点
三角点。
本丸
本丸の容貌。
木ノ宗山
草がこんな形で方々に生えている。
なぜだろう?
木ノ宗山
下山前に1枚!
木ノ宗山
本丸の高台を見上げる。
犬走り
右が山頂へ続く道。
直進が犬走り。
犬走りは山頂へ続くはずだが、
今は途中から荒れているらしい。
木ノ宗山
木ノ宗山(木ノ宗山城跡)全貌。
マンションの向こう辺りから入山し、
右端ちょっと左の辺りが山頂。
(まとめ・総評)
今回で当山4度目の登頂です。



back  comment


 
 参考資料: H・L・C「広島近郊の山城と史跡」