藤原竜也さんファンサイト *Yori's home*トップ藤原竜也さんに関するレポート・日記
>>NHK土曜スタジオパーク観覧&ホリプロ祭り 2004年2月28日(土)Yori's diary

NHK土曜スタジオパーク観覧&ホリプロ祭り
2004年2月28日(土)-Yori's diary-

今回NHKの土曜スタジオパークに竜也さんがゲスト出演するということと、同じ日にホリプロファンクラブ祭りがあるということでまたまた東京遠征してきました。

残念ながらスタジオパーク観覧の抽選には外れホリプロ祭りに行く頃には体力を消耗しかなりへとへとになった一日にだったのですが(--;)たくさんの竜也さんファンの方とお会いすることができ有意義な一日を過ごすことができました。
お会いできたみなさまに感謝です♪

6:00am頃新宿到着

竜也さんファンアミちゃんと大阪から夜行バスに乗り新宿に到着しました。
そのまままっすぐ渋谷へ。マクド(大阪ではこういうの)へ行こうと思ったらまだ早朝でオープン前だったのでファーストキッチンでモーニング。その後SMAPファンのお友達Tちゃん達と合流し行きつけの(東京に行きつけのネットカフェがあることに自分でもびびる・・笑)ネットカフェへ行き9:30am頃までここで過ごしました。

10:00am前NHKスタジオパーク到着

NHKスタジオパークへは渋谷駅前からでている直行バスで行きました。
中に入ると開館直後だったためまだあまり人はいずスタジオパーク収録スタジオの前も(ガラス越しで中が見れるようになっています)人はまばらでした。
今思えば最初から観覧抽選はあきらめここでこの時から待機しておくべきだった・・。11:00am頃ヤケさんと合流。ここから観覧抽選、収録・・まで長い時間を過ごすことになります。

SMAPファンのTちゃんたちはこの時香取さんの撮影がなかったのでスタジオパークを去っていきました・・残念だったね(><)。この間106スタジオの収録を見にいったり談笑したりして12:30pm頃、抽選の列へ。
土曜スタジオパークは14:00〜15:00の放送、収録となります。

NHKSTUDIO PARK チケット。
200円で入れます♪

12:30pm過ぎ観覧抽選

13:00前に抽選と聞いていたのですがすでに凄い人!!!最終的には261人集まったそうで261人の希望者に対してスタジオ内に入ることができたのは36人でした。抽選は箱の中から一つ丸いカードみたいなものをひいて数字が書いてあれば当たり、何も書いていなければはずれです。一緒にいたアミちゃん、ヤケさん、わたし3人とも抽選にははずれとっても残念。。せめてガラス越しで見学しようと抽選が終わってからスタジオ前に行ったらこの時既にガラス前には人・人・人・・・で
埋め尽くされていました。・・・唖然・・・。
で、放送は結局スタジオ横のTVモニターで見ることができたのですが
本当に至近距離に竜也さんがいるのにまったく見学もできないの
はかなり寂しいものがありました(^^;)。
見学できた方のお話を伺うと竜也さんは収録途中に立ち上がって、ファンの皆さんに挨拶して下さったり、スタジオを後にする時も、会釈しながら、ゆっくり歩いて出て行って下さったりいつもながらの本当にお優しい気遣いを見せて下さっていたそうです。

スタジオ前にあった土曜スタジオパークの看板。

*この時のスタジオパークの竜也さんのトークの模様は
TVで生放送されたためここでは割愛させていただきますが放送を
ご覧になれなかった方のために時間ができたら簡単に報告ページを追
加させていただく予定です。

16:00〜ホリプロファンクラブ祭り

収録が終わったのでホリプロファンクラブ祭り会場目白へ移動です。
ホリプロファンクラブ祭りは
時間:11:00〜17:00、
場所:東京・目白の「目白カルチャービルB1」で催され
竜也さんフィーチャータイム→16:00〜17:00、
竜也さんコメントVTRの上映→16:10〜、
(竜也さんのこのイベントへの出演予定はなし)
という予定だったので
16:00からの竜也さんタイムに間に合わせるためにがんばりました。
最初の予定ではスタジオパークの収録時間とホリプロファンクラブ祭りの
竜也さんタイムが重なってしまっていたためDaのほうで
時間をずらしていただいたようです。
お心遣いに感謝です。

ホリプロファンクラブ祭りの
整理券

会場のある目白という場所は初めて行ったのですが”学習院大学”がある場所なのですね。ミーハーなわたしは会場へ行く途中で見たときちょっとドキドキしてしまいました(笑)。会場に着くと整理券が配られ1〜50番の人は竜也さんの写真が入った紙(?)をもらえたようです。(わたしは83番でまたもや残念でした・・・)
会場への入場料は会員500円、非会員800円でした。会場は想像していたよりずっと狭かったです。入るともう突き当り?みたいな感じでした。

竜也さんのコメントVTR『新年のご挨拶と、逆バンジー挑戦』ですが実際は10分弱くらい(?)の映像を何度か流すというのものでした。これはオーストラリアでの
のびのびとした可愛い無邪気な竜也さんが見れて良かったです。ファンクラブスタッフの津島さんもやると約束するなら(バンジーを)やる、と言っていた竜也さんの姿がとっても愛らしかったです。何かの機会に販売してくれないかしら♪

他、会場で販売されていたものは
〇エレファントマンパンフレット ¥1500
〇身毒丸パンフレット ¥1500
〇身毒丸ウインドブレーカー¥3500
〇身毒丸Tシャツ ¥2000
〇身毒丸CD ¥2500
〇竜也さんクリアファイル2種(ステッカー入り)¥1000
〇会報バックナンバー各号 一冊¥1000
〇BR2特大ポスタ− ¥10000

などだったと思います。

ファンクラブ会報はファンクラブ会員の方のみが購入できました。他、一枚しかない竜也さんのサイン入色紙や缶バッジ2個(3個入り)は会場でジャンケンをし勝った方が購入できる方式がとられました。深田恭子さんTIMEが竜也さんの前でしたので深田さんの会報やポスターグッズなどもおいてありました。
(買うことができたかどうかはわかりませんが)

特に欲しいものが置いていなかったため何も買わずこの後目白駅近くのイタリアンレストランで竜也さんファンのみなさま5人くらいでお茶をしました。
わたしはこの後東京の知人に会う予定があったため早々に失礼させてもらいました。しかし今回は往復夜行バスで一日歩き回るという超ハードスケジュールで大阪に戻って2,3日はへろへろでした・・・。にもかかわらずお会いできたみなさまのおかげで有意義に過ごせて良かったです♪
本当にありがとうございましたm(__)m。

-end-

▲ページの1番上へ

藤原竜也さんファンサイト *Yori's home* トップへ