2001年家族北海道一周旅行八日目
 
2001年家族北海道一周旅行八日目


 今日はもう八戸ICから東北道に乗って帰るだけです。途中で寄り道したいところですがママに「早く帰って洗濯したいから寄り道しないでね!」と先に言われてしまいました。
 最終日は午前3時にフェリー八戸港着です。行きと違い家族も車に乗ったまま下船出来ます。前方に下船口が無いのでどうするのかな?と思ったら、何と!バックしての下船でした。  
 下船したのが3時26分でフェリーターミナルのトイレに寄って「東京に向かって帰るゾ!」 
 行きと違って時間の拘束が無いので気が楽ですが北海道激走の疲れが一気に出て超眠いです。走り出してすぐの八戸道部分は霧も出ていて眠さに拍車をかけます。
 まあ走っていればいつかは着くので焦ることはありません。花巻南ICを通過する時は花巻南温泉郷の大沢温泉に寄って行きたいなぁ!と思いました。 
157km走って紫波SAに5時半前着きました。エリア建物内のベンチで約2時間寝ました。
 そこから271km一気に走り9時に安達太良SAに着きレストランで朝食を食べました。小百合が食べているのは『ミニモニ』(ミニモーニングセット¥580)です。 
 外での朝食はいつもコンビニおにぎりだったので最後は豪華にレストランに入りました。
 本当は豚汁定食が食べたかったけど無かったのでモーニングセット(¥800)を食べました。 
 紫波SAから2時間半(271km)も一気に走った反動で今度は安達太良SAから40分(67km)しか走っていませんがガスが無くなったのとお腹がいっぱいになって眠くなったので那須高原SAに入りました。
 雨上がりのベンチに落ちていたダンボールを敷いて約1時間寝たのですがとても気持ち良かったです。 
 1時過ぎに643km走って蓮田SA付近まで来るとまたすごく眠くなったので52分車の中で寝ました。後は浦和ICから首都高を通って3時6分721km走って自宅に戻って来ました。
 ルシーダ号のトリップメータは197,896kmになっており今回の旅で3,960km走りました。本当に良く走ってくれました。またタイミングベルトを換えて目指せ30万km!
 帰ってからフィルムを現像に出して出来あがった写真を見ると私の顔には疲れの色がはっきり出ていました。デジカメでは画素数が少なせいか気がつきませんでした。やっぱりフィルムのカメラの方が私は好きです。
 結果として知床峠や積丹半島一周(三国町『鮨武』の特上寿司も食べれなかった。)や水無海浜温泉にも入れませんでしたが、あまりに完璧な旅をしてしまうと次回への楽しみが無くなってしまうので今回はこれで良しとしましょう。

<本日の出費>
Icon 朝食
¥3,633
Icon ジュース他
¥1,630
Icon 高速代
¥13,900
Icon 燃料(軽油)
¥6,036
Icon 合計
¥25,199
Icon 8日間の総合計
¥315,342
前のページへ トップページに戻る

GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン