◆ 短説 ◆


短説とは...

短説とは、400字詰め原稿用紙2枚で書く小説。 短説の会のホームページを参考にして下さい。

短説の会入会 平成2年9月 藤代日曜座会、後に現在の木座に移籍今に至る。

短説双書 『太陽の子守歌』 平成11年10月23日 第1刷発行 短説の会
              平成13年6月23日 第2刷発行 短説の会
      脳に障害を持って生まれた長男30年を克明に描いた連作作品

短説双書 『風に乗って』 平成13年8月26日 第1刷発行 短説の会
      短説の会入会以来10年余の作品



作品集『風に乗って』から

  1. ワッカノナゾトキ山

  2. 平衡感覚

  3. 入国手続き

  4. 真昼の宇田踏切

  5. 風に乗って

  6. 時刻表

  7. プラスチック

  8. 泥の中

  9. 蜘蛛[くも]

  10. 高僧の大悟

  11. 膳に在し鱒


最近の作品から
  1. レスキューロープ

  2. 雨馬

  3. 蝉時雨

  4. 二十六階段の先

  5. 残したいもの

  6. 重松野龍之進忠正

  7. 契約遂行

  8. 梨の味

  9. あしきひ

  10. 梓通り

  11. 喉仏


  12. メルとも

  13. コップ酒

  14. トボケボケ

  15. ムズムズ病

  16. 仲良し

  17. 仲間

連作から

  1. 連短説 すみれ






トップに戻る