額田町立夏山小学校
石彫クラブ第4集 活動期間2001.6.〜11.
四角い石をトントンカンカン
ほっていって形が出てきた
見つめるとクマ
また見方をかえれば犬
はっきりいえば 謎

四角い石をずうっとほって
出てきた形
いろんなあんを考えても
ぜんぜんわからない
やっぱり 謎

四角い石をほりまくって
何か見えてきた
何か何か
考えつかない
答えは 謎
      6年 宇野 裕貴       

ねこのかおをつくるときは
ちょっとむずかしかった
耳もむずかしかった

はなをのこすのもたいへんだった
でっぱっているところを
さがしてとるのもつかれた
口をかく時には
どんな口にしようか
あれこれかんがえた
がまんづよそうな口になった

目は家でかっている
めすねこのラルのような
目にした
     3年 篠原 遼馬

 


         
 

          
  
桜さき
  四角い石を
    彫りまくる

 暑い夏
  夢がふくらむ
    かんせい図


 もみじ散り
  うつぼの顔が
   完成だ
                  6年 宇野 雅博

  
四角い石を丸っこく
ほればほるほどいろんな形
見れば見るほど不思議な形

初め思い浮かべた形よりも
見方を変えてみると違う形

ほっていけない所をほってしまった
そしたらまた違う形に変えればいい

そうした方がいい形
おもしろい形になる

失敗は成功の元なり

        6年 宇野 史人            

 
カットンカットン 
どんどん丸く
四角から丸 
丸から形へ変わっていく
梅本さんが
ああ いいのができるわぁというと
ぼくは
もうすぐできると思った

ペンギンがうかびあがって
つばさがはえ くちばしもはえ
どだいもがっちりでき
とんかちで指も打ち
苦労した結果が
ぼくの ペンギン
ペンギンもうれしそう
           6年 藤田 峻祐       
四角い石を使って
どんなネコが出来るかな
四角いネコかな 丸いネコかな
楽しみだな

トントン カチカチ
トントントン
だんだん
ネコの形になってきた
かわいいネコが出来るかな

何日かかかってやっと
出来た
かわいいかわいいネコの顔
目を入れたら もっとよくなった
ネコはやっぱりかわいいな

        4年 矢野 紘望
           
           
夏山小学校石彫作品集 2002
夏山小学校石彫作品集 2003
夏山小学校石彫作品集 2004
夏山小学校石彫作品集 2005
夏山小学校石彫作品集 2006
夏山小学校石彫作品集 2007
衣浦小学校石彫作品集 2009
衣浦小学校石彫作品集 2010